since 2003

みけねこ庵

INDEXpastwill
2010年04月28日(水)  お互いのことが好きだ。

その度合いが年々増していってますよね。お二人さんは。
なんでまたこんなことを書いているかというと、唐突にキンキさんの過去Vが見たいなと思いまして、ふと思い浮かんだのが「うたばん」での料理対決。
それもHoDリリースの時、最初の10周年企画ですね。

この頃の光一さんがほんと美麗でね〜。茶髪で前髪も襟足も長めでやたらと色気があるという。
そんな人が、しゃくれ顔になったり(オッサン)舌をちょろんと出したりしてさ(かわいっ)、おまけに剛さんのことを“魅力的な男の子”と称したり、終始ニヤけてたり(剛さんの話をしてる時)、ずっと横向きだったり(鉄板)さ。見ててものっすごく楽しい時期です。

一方の剛さんはエンドリさん突入の年なので、見た目はキテレツですが(今見たらそうでもないと思えるほど慣らされてますけど)、この頃のアシンメスタイルは大好きですし、ずっとふわふわ笑ってて可愛いのなんの。

また企画がオイシイですしね。
10年目のキンキってことで、お互いに質問をしてましたが、光一さんから剛さんへ『おまえどこ住んでんの?』っていう質問はほんとに本人が思ったのか疑わしく感じたものですけど、結果的に水槽に囲まれた部屋の図を興味深々で見てる様子に「こりゃ本気だ」と確信しましたけどもね(家族計画を立てていても不思議じゃない)。

そして、そんな二人を見ていた中居先輩は、トータライザーの時に↑の質問をしたんですな。
結果、相思相愛だと、みんなが認めたわけです。
二人してニコニコと幸せそうでしたし。
いや〜何度見てもニヤけます。楽しくて仕方がない。
その後の料理対決にしたって、しょうが焼VS豆乳鍋はほんとおいしそうでした。

またああいう企画してくれないかしら、うたばん。
って、うたばんは終わっちゃったんですよね……後番組を見てみましたけど、やたら「エンターテイメント」を連呼する中居くんと、生バンドを入れてトークより歌重視にしている感じに、今後キンキさんが出ても神番組になるのかどうか、ちょっと想像しにくい気がします。
しかもゲストが多いですし……。
芸人ばっかり出して歌はちーっともだった「うたばん」は、トーク中心だったおかげで色んな名場面が生まれたので、ちょっとおしい気がしますよねー。
でも、早いところ新曲を出して「ミュージックアワー」にも出演してほしいものです。




拍手たくさんありがとうございます!
更新のお知らせをしたら、たくさんの人たちが読みにきてくださったみたいで、ほんと嬉しいです。

早速コメントをいただいたのでレスでございます〜。

>るーぴあさん。
にゃは☆
まだまだ甘さが物足りないと思ってますんで、もっともっと精進しますですよ!




2010年04月27日(火)  天然ボケとは。

本人は自覚がないものなんですかね?
光一さんはよく言われますが、私も先日、人に「天然やなぁ」と言われまして、ちょっとビックリしました。
職場とか公共の場では、自分で言うのもなんですが「しっかりしてる」という印象を持たれてるはずだったのです。
でもさっき、「今週は光一さんの一人どヤだっけ〜」とワクワクしながらコンポの電源オンしたら、なんとディスクが入ってなかった……。
昨夜ちゃんと予約したというのに!
二人どヤみたく気合い入れて寝ずにいなかったのが間違いだったの!?
一人でも光一さんのテンションがどんなものか楽しみにしてたのに……。
仕方なくレポを読みに出かけました。
光一さんってば懲りもせずジェロマを流したそうで。
二人収録がよほど楽しかったのですね。
そうでしょうそうでしょう。ずっと二人なら“地を這う低音ボイスラジオ”にならずにすみますよ?(それも好きなんですけど)。

それにしても、ちょいちょい大ボケかますなぁという自覚はあったんですけど、ボケと天然ってイコールなんですかね?
ちょっと違う気がするんですが。
光一さんの場合は、その場とまったく関係のない言動を起こすから、つっこまれるのであって、私の場合、ほとんどがアホみたいな失敗をやらかしてるわけですから、やっぱり意味が違うように思います。

とにもかくにも今夜はちゃんと録り逃しのないようにします。
一人でもちょいちょい甘い言葉を吐いてますからね〜。油断ならないったら。



いつも拍手をありがとうございます〜。
レスです。

>09:17の方。
ホントですか!?
それはぜひ流してほしい流してほしい流してほしい流してほしい流して(エンドレス)。
しかもそんなシチュエーションをかましてくれたとは!
妄想だけでジタバタします。初々しすぎるだろう……。
情報をありがとうございました!




2010年04月26日(月)  新堂本兄弟・・・加山雄三とザ・ヤンチャーズ。

いやーひっさしぶりの通常放送ですよ。心待ちにしてましたよ。
ちゃーんと「Mr.サンデー」とやらからテレビをつけてスタンバってましたよ。


それが……。
なぜか画面がビリビリ……他のチャンネルを見たら正常に映ってるのに、8チャン(関テレ)だけがビリビリビラビラ、映像が乱れてるじゃあーりませんか!

それでも兄弟が始まり、あやしい映りながらも、襟足長めで美麗な光一さんが見れましたし(黒ジャケットは制服かって勢いですね)、剛さんのくりんくりんした前髪と噂の金眉も何とか見れましたので、まあ良しとしたいところですが、歌になる頃には乱れに乱れて、しまいにザーーッ!ですよ。

なんという不運。
剛さんハピバで光一さんの花束贈呈なんて、なーんとなくわかる程度ですよ。受け取った剛さんが、なーんとなく笑ってるなぁ程度ですよ。

なんたること!!
なして昨夜に限って映りが悪くなったの!?
今日はまったく乱れてませんけどね。
なーぜ関テレだけおかしくなったのか、まったくもって謎です。
まあ一応見れたことは見れたのでいいっちゃいいんですけど、何が原因なんでしょーね〜。
タイミングの悪さにガッカリでした。

そんなこんなで粗い映像ながらも楽しんだ兄弟ですが、大御所ゲストたちのトークの上手さには感服しましたですね。
まるで大喜利(笑)。
年長者のお話が大好きなキンキさんはずっとニコニコで可愛らしかったです。
おかげでなのかどうか、剛さんの眉毛の変化にあまり驚かなかったという……。
違和感がなくもなかったんですが、何となくロッソの頃に眉が細ーくなってた感じと似てるなぁと思ったり、今の髪型って前髪がヘルメットみたくセットされた時にちょいちょい眉と同化して見えたしなぁと思ったりして、さほどインパクトがなかったです。
それに今回のスタイリングがモードっぽくてトータルバランスがよかったからかもしれません。
久々の柄シャツ(模様がよくわかんなかったんですが)に黒のパンツで、前髪がくりんくりんしてて'60年代っぽい雰囲気だなぁと思いました。

……まあ映りの悪さのせいでアップになってもよくわからんかったせいもありますが。
気になったのは光一さんの反応ですよね。
最初に見た時に(やはり楽屋でしょうか)なんて言ったのか、どんなリアクションだったのか。
ラジオではその話題がまったくなかったですからね〜。
まさか気づかなかったなんてことはないでしょうし。
まさかね〜。
まさかのまさかず!?

とにもかくにも光一さんの反応が知りたいです。
あとハピバの様子ももうちょっと見たかったですね〜。
いっつも提供バックにちょろっと流れるだけですもん。
ファンの気持ちを多少なりと汲み取っていただきたいですね。

来週の上戸彩ちゃんが剛さんの眉のことをつっこんでくれたらいいのにな。
そしたら光一さんものっかるだろうに(笑)。



2010年04月25日(日)  対談。

日曜日は仕事なので、顔を作っている間(というほどでもないですが)に『ボクらの時代』という対談番組を見ています。
今朝は、ガックンと西川くんとダイゴくんでした。
交流があるらしい三人ですが、テレビでトークするのって見たことがなかったので興味深々でございました。

やはり話を進めるのは西川くんですね。
双方に話題を振って、でも途中でまぜっかえすのも西川くん(笑)。
ガックンはけっこうしゃべる人だと思ってましたけど、ツッコミが細かいというか、相手のボケを逃さない人ですね。
西川くんが人の話にのっかったりすると、「のっかったでしょ!」と鋭く切り込むし、ダイゴくんの独特の言葉づかいにも「使い方ヘンだよね」と指摘するし、しっかり会話を楽しむ人なんだなぁと思いました。
で、ダイゴくんは最年少らしく、先輩たちの話を神妙に聞いていて、かつ自分トークになるとマイペースにダイゴ語録でしゃべっていて、兄弟に出演した時と同じように真面目で可愛らしい印象でした。

できればもっと聞きたかった対談なんですけど、キンキファンとしては、ダイゴくんの代わりに光一さんを入れたらどうなるかなって想像したくなりました。

剛さんだと容易に想像つくんですよね。
西川くんとは仲いいわけだし、きっとボケ合戦が始まって、ガックンを巻きこもうとするも、逆につっこまれて呆れられたりとか、剛さんは男のトーク大好きだろうから、音楽にしろ恋愛にしろ熱い話になったりするんじゃないでしょうか(でもきっとカットされる;)。

これが光一さんだと、他の二人が年長者でありながら、光一さんを立てたしゃべりをしそうな気がするし、ガックンとはマニアック(メカ関係)な話ができそうですよね。
ただ西川くんがね〜、光一さんのことをどう思ってるのかがイマイチわからない(昔は光一さんのことを好きそうな感じだったような……でも交流ができてないというか)。
なんか最終的には二人ともが光一さんを誘おうとしそうな気がする。
いやこれ怪しい方向じゃなくて、西川くんだったら「ほんまに飲みにいこ。メシ食いにいこ。絶対いこな」って感じで、ガックンだったら「誘うのが気が引けるんだったら、こっちから連絡していい? なんだったら迎えに行くし」とか言いそう(やっぱり妄想やん。笑)

二人ともまた兄弟に出てほしいなぁ。



さて、その兄弟は今夜やっと通常放送ですね。
剛さんの眉がどうなっているのか楽しみです(どんとこーい!)。



2010年04月22日(木)  二人どヤ! 4/21編。

テンションが少々上がった感じで始まった水曜どヤ。
しかし光一さんは風邪のせいかカミカミです。
OPトークの内容を読むのすら、仇となり⇒あだ名と読み違えてるし、おまけにエイプリルフールの話題になり、今年もヒガシくんに引っかけられたことを剛さんに話して聞かせてたんですが、“東山さん”が言えてない;

こ「鼻詰まってて、ぜんっぜん口まわらへん! どうしよ」
つ「いやいいんですよ。ツッコミますから」 ←優しいね。甘いよね。

で、またまたOPなのに、
つ「ジェットコースターロマンス、どうぞ!」
こ「はい、もう行こ。ふふ、なんでやねん(笑)」
あらまあ今回もたーのしそーだなぁ!

そしてメイントークは、
つ「剛のフィッシング天国!」
こ「釣ってまえ、釣ってまえ!」 ←どうした光一さん(笑)

マキさんというリスナーからメダカの飼育についてのお便り。
読みながら剛さんってば、『マキ』だか『メダカ』だか、ごちゃごちゃになってます。
わざと言い間違えてるのか、それてもボケなのか。
計算が嫌いな剛さん、どっち? 単純にカミカミになっただけ?

で、飼育方法を聞いて光一さんはげんなりした様子。
こ「えぇ〜めんどくさいな!」
つ「いやいや車もめんどくさいでしょ?」
こ「めんどくさいなぁ、それ」
つ「めんどくさいことをやってのけてこその、ジェットコースターロマンスですからね」 ←繋げちゃったよ(笑)。
こ「お〜行っちゃう? その前に宛先を言わなあかん」 ←ちゃんと受けた。光一さんも甘い。
つ「宛先ね。う〜ん、宛先はね〜、ゆうびんばんごうのね〜(中略)」
こ「はよ言え」 ←ドリンクの氷をカラカラやってます。
つ「メールの方は、きんきあっとまーく、マキどっとねっと」
こ「違うね。嘘ゆったら違うとこ行くから」 ←カラカラ。
つ「ちゃうちゃう。あーちゃうちゃう。きんきあっとまーく、じぇいおーきゅーあーるどっとねっと」
こ「イエス! イエスイエス!」 ←ヘンなテンションになってる。
つ「ていうかもうジェットコースターかけすぎなんで、なんかないですかね」
こ「ジェットコースターかけすぎやから」
つ「さすがにまずいと思うんです。ほんとに」
こ「じゃ、ジェットコースターロマンス!」
つ「どうぞ!」
何が何でもジェロマなんですな。もはや二人のテーマ曲!

こ「お別れショートボ、ポヘム。あっはっはっは! ひっどいな、ほんまもうな」
つ「んっふっふ。ショートポヘムみたい、なんやデザートみたいになってた」

デ、デザート? どういう譬え? どもることさえも甘いってことですか?
いやまあたぶん『ショートポヘム』って言葉が、スイーツっぽい名前に聞こえるって意味なんでしょうけどね。ほんとはね。
でも一瞬、角砂糖をまんま呑み込んだぐらいに甘さが込み上げてきましたよ。とんだ破壊力発言です、剛さん。

「さらばじゃ」
そして最後に光一さんはボソリと呟いて去って行かれましたよ。
何だかこんな呟きまでが可愛いらしい。
 
来週は光一さんかな?
相方のゲスト、期待してます(しないほうがいいけど、したい)。



2010年04月21日(水)  二人どヤ! 4/20編。

光一さん、月曜どヤは随分まともにしゃべっていたんだと改めて思いました。
というのも火曜日はえらいフリーダムで。声のテンションまで地を這いだしましたよ(笑)。
そして剛さんはOPからボケはじめました。

つ「堂本光一さんと……三人でお送りしておりますが」
こ「どこ、どこや、どこや」 ←探しているようです(ほんまか)

OPトークは『昼間の30分睡眠はええぞー』という光一さんオススメ話でした。
続いて、フツオタ美人のはずが。

つ「ジェットコースターロマンス! どうぞ!」 ←もう歌!?
こ「まあ、それでもええけど」 ……ええんですか。そうですか。何でも許しはるね。

で、本題。十歳年下の子と付き合えるかどうか。
自分が可哀想に思う瞬間があるかもと危惧する剛さん。二十歳もダメかいな。
ちょっと子供に見過ぎやないかなぁと思うんですけど。
剛さんの思う二十歳は保護下に置かなければならない気分になるみたいです。
十個の年齢差はそんなにない、とワタクシは思うんですけども。特に女の子にとってはね。
たぶん剛さんは、相手うんぬんよりも年齢そのものが気になるのかもしれませんね。
光一さんは平気らしいですね。きっと剛さんとは見る観点が違うのでしょう。相手が自分に見合った人物であれば年齢は気にしないのかも。

さてさて、そんな光一さんは鼻水タラタラのようです。
鼻に栓をしておかなきゃいけないようで、そこでチラチラするティッシュが気になる剛さん。
なぜか二人して“ティッシュ”トーク。
ティッシュとティシュー(どちらも一発でカタカナ変換できたけど)の違いとは? 何語やと。
剛さんが“ティシュー”にウケてます(笑)。
さらにタイトルコールを半分こにされて、戸惑った光一さんがどもってます。おもろい(笑)。
鼻を拭いてる時だったらしいですが。
「花粉かなぁ? 花粉ってノド痛くなる?」
自由な光一さんはスタッフと花粉症についてしゃべってます。
おまけに「ブーッ」って鼻かんでますよ(笑)
けっこうひどそうですね。風邪なのか花粉症なのか、どちらにしろご慈愛なさっていただきたいです。

鼻声のせいなのかどうかわかりませんが。
「犬種やもん」
「Tバックがオマケでついてきたん? よかったやん(あっさり)」
光一さんの声がとろとろですなぁ。
ほんとに日常会話を聴いているようでニマニマしてしまいます。
剛さんは剛さんで光一さんが何を言っても笑ってるしなぁ。
幸せそうだv

歌はもうジェロマしかないんでしょう(二人どヤのテーマソングとでも)。
Tバックからむりくりの紹介でしたが。

今回はよかった探しをした気分の二人です。
つ「今日はなんか“よかってね”って話が多くてよかったね」
こ「Tバックもついてきたしね。よかったね」
「よかったね」って言ってる二人が可愛かったんですけど……光一さん、何回“Tバック”ってゆった?
こういう単語をやたらと繰り返す人ですよね。わざと言いたがりますよね。何だか安心しますけども。お子ちゃまで。ほほ☆




2010年04月20日(火)  二人どヤ! 4/19編。

先週の“プレ・スペシャルウィーク”を経て、今週はオン・ウィークでございます(んな言葉あるかいな)。

二人ですので、光一さんがしっかり参加なさっているわけですが、いささか舌っ足らずですな(笑)。
毎度のことではありますが(タイトルの『どんなもんヤ』さえ、いつも短縮系ですもんね)、今回は「われわれ」とか「べたべた」という繰り返し用語がどもってたり「フツオタ美人」が短縮されてたり、「どっと、ねっと」の「っ」がなくなっていたりして、その度に剛さんが喜んでいらっしゃるので、そうかこれは狙ってるのねと、妄想族らしく、うがった見方をしてみました。ほほ☆

それでもテンションの高さで言うと、先週の影響からか剛さんのほうが声が弾んでる感じで、光一さんはオープニングなど、けっこう平静な声音だなと思いました。
とはいえ、会話しているうちに張りが出てきましたけどもね。ニコニコしてる剛さんを前にテンション低くあり続けるなんて、そらまあ無理でしょ。

話している内容そのものに萌え要素はなかったかと。
加山さんの話とか、町田さんのヘンタイ行動とか(暴露して楽しんでる先輩たち)を仲良くしゃべってるだけですからv

そんな中、剛さんが付けた代名詞どおりの発言をする人が。
タイトルコールを分けちゃったよ☆
「オレこんなコーナーやったことないぞ」と、大ボケしたよ☆
さらに『ドン引き』の内容にてんで興味がないよ☆
こんな相方を楽しそうに見守っている剛さんの笑い声が幸せすぎます。

歌はもう二人が楽しいならそれでいいんです。
振り方を色々変えて、お互いをうかがいながら、お互いにとって楽しいタイミングで行くのが醍醐味なんですよね。
二人の中ではそうやって遊んでいるんですから。
だってもう声が…… あ ま ーーー い !!!
コーヒーはブラック党の私にはクラクラする甘さでした(どんだけ砂糖を吐けば気がすむの、あーたたち。でもやめないでpure)。

ヘタなダジャレを書いてしまうほどワタクシの脳味噌は砂糖に浸食されているようです。
仕方ありません。テレビ露出がないぶん過剰に摂取してしまうんでしょうね。
今夜も寝ないように頑張ります(昨夜はうつらうつらしかけて焦りました;)。



2010年04月18日(日)  新曲が聴きたい。

今週も兄弟がないとは……。
近頃、嵐っこばかりテレビで見てて、彼らのことも好きだから楽しく見てるんですけど、そのたびにキンキさんも見たい〜と地団太踏みたくなります。
早くテレビに出てきて〜。
二人でイチャコラして〜。
まあ明日からの「どヤ」が二人らしいので、意地でも起きてようと思ってますけども(確実に録音するためにも!)。

それにしても二人の歌が聴きたくて仕方ないです。
キンキはもちろん、ソロだって聴きたい。
剛さんはいつもなら今頃シングルもアルバムも出してるのに今年はどうしたんでしょ?
ライヴの予定があるんだからリリースするかもと思いつつも、ツアーじゃないですからねぇ。過去曲でいくのかもしれないし。
雑誌関連を読んでないので、今年はどんなプロジェクトを立てているのかさっぱりわかんないですし。早く表立って活動してほしいな。

でもって光一さんはどうしてるんでしょう。
ソロに向けて着々と曲作りとかレコーディングに勤しんでたりしてると嬉しいんですけど。
他に映像の話とか出てたりしませんかねー?
ドラマとか。ドラマとか! ドラマとかっ!(繰り返し手法)。

書きだしたらキリがないんですけど、兄弟のない今夜は何を見ようかと考えながら日記を書きつつ、久々に244ENDLI-xを聴いております。
テクノとファンクが面白いほどに混ざり合ってて好きなシングル&アルバムです。
これ二年前なんですよね。2008年。
でもこの年は緊急ツアーのイメージが強すぎて、もっと昔な気がしますよ。ちょっと変な感覚。
それにしても剛さんは色んな声を持ってますね。いい声してるなぁと、つくづく思ってしまう。
……ああ、石舞台ライヴ、行きたかった;(休みが取れなかったとです;)。




2010年04月15日(木)  あーなただけ見つめてる〜。

出逢った日かーら今でもずっと!
あーなたさえ傍にいれば他に何もいらなーい!
愛のハイテンショーーン!


……思わず大黒摩季を歌いたくなりましたよ。
剛さんの声がこんなに浮かれてるのって、ちょっと珍しい気がします。
だって一応一人設定ですしね。いくら傍に相方がいるからって気にしないでしょ、普通。
光一さんの声が二人だとポヨンポヨン弾んでるのはよく聴きますけど、剛さんは気分がのらない限り二人でもそうテンション上がらなかったはずなんですよ。
でも10周年過ぎてからは比較的楽しそうな声だなぁと思ってましたけど。

さて、そんな剛さんがお送りする水曜どヤは、一人どヤらしく順調にしゃべっておりましたが(昨日と同様に明るい声で)、何かにつけ、ここにはいない誰かを意識したしゃべりというか、「入ってこいよ、いつでもええで」みたいな投げかけるしゃべりで、終始それ誰に話しかけてる?って感じのトークだった気がします。

そんな中、ようやく入り込んできた声は曲紹介の時でした。

「アカン!」
「さすがにアカン」
「じぇっとこーすたぁろまんす!」

……最近、光一さんもひらがなしゃべりですよね。
カタカナ発音じゃないもん。ジェロマ。
そしてポエムにもご登場。

「亀仙人がよく言うね。“万事休すじゃっ”」

と言い残してトイレに行ったらしいです。そう剛さんが実況してます。
さらに剛さんは、光一さんが収録の間に「ぺろっと牛メシ食べた」と報告してくださいました。

いやもうなんでしょ。
剛さんの相方愛をひしと感じる「一人どヤ」でした。
愛というか、眼の前に、いや対面にいる(剛さん談)光一さんが気になってしゃーないというか、視界に入る人の行動を観察するのが楽しくてしゃーないというか、「ふざけてないですよ。仕事してますからね」と言いながら、仕事(ラジオ収録)よりも相方に眼が行ってしゃーないみたいですね。
それはもう自然とね。何気なくね。どうしようもなくね。当然のようにね!(強調せずにいられようか)。

これ逆の立場であっても同じ現象が起こるでしょうか?
光一さんは話題によっては自然に話しかけるでしょうし、剛さんが部屋をウロウロしていたら実況しそうですよね。
ただ剛さんは気分次第でしか割り込まないかもしれませんよね。
話しかけられてやっと一言発すって感じ? それか独りごと言ったり鼻歌唄ったりとか自由気ままな感じ?
そういえば昨日、剛さんは光一さんのことを“天真爛漫で自由奔放”って言ってたんでしたっけ。
思うに、二人ともお互いに対してだけは“天真爛漫で自由奔放”なんじゃないかしらん。
相方の前でだけ、ねv




拍手レスでございます〜。

>つきさん。
こんにちは!
そうですか、来週はスペシャルウィークですか!
二人どヤ楽しみです〜。
今週は“二人な感じ”でお得な週でしたね。
久々にニヤニヤしながら聴きました。
ぜひ逆パターンも聴きたいものです。
おおっランキング! 10位まで教えていただいてありがとうございます!
ほんとに二人に共通するところが多いですね。
しかも“二人にしかわからない”笑いのツボだったり食べ物だったりしますもんね。
相性がバッチリなのは言わずもがなって感じですねv



2010年04月14日(水)  実は二人どヤ?

ここんとこ録りっぱなしの「どヤ!」。
一人だとまとめて聴いちゃうので、今週は剛さん担当だしと、いつものごとく聴いてなかったんですが、何やら相方さんが出てらっしゃると?いう噂を知り、「おおそれはそれはv」とニヤけつつ再生しました。

が、

4分39秒のところで切れとる……。


いやーーーっ!!



悲しいことに、ワタクシの聴いた「どヤ!」には相方さんは出てきませんでした。
ちゃんと残量を確認しとけって話です。
録りっぱなしにしといた罰ですかね。
剛さんが褒め殺しのフツオタを読んで、十代の少女にモテモテやでぶりをお話したところで終わっとりました。
やっちまったものは仕方ないので、火曜分は新しいMDをセットして眠りにつきました。


おかげで火曜どヤでは横入りしまくる相方さんの声を聴くことができました。
「じゅきゅうぅ」を読みにくそうに強調している剛さんの、やたらと元気な声が聴けました。
二人だと「一人どヤ」も楽しいってもんです。
我々だけじゃなく、二人もね(笑)。

それにしても「一人どヤ」まで(たぶん兄弟収録の)楽屋で録るなんてね〜。
今週分は剛さん担当だから二人ともいるにもかかわらず、一応剛さんだけでってことなんでしょうかね。
でも、ちょいちょい入ってこようがナッシングと(スタッフすら自由みたいですから)。
ある意味、楽屋風景を垣間見て(聴いて)る感じでニヤニヤしますから、こういうのも楽しいですね。オタにはたまりませんv

んで、来週は二人どヤなんですかね? でしょうね?
じゃ、さ来週も二人どヤにしてもらって、その次が光一さん担なら、そのまま一緒に録っちゃえばいいですよね。
というわけで四週分録ってしまいましょう(だったらいいなぁ)。



やっぱり“二人”だとテンションが上がるv と再認識しました。



2010年04月09日(金)  新堂本兄弟・・・未公開総集編

今更ですが先週の感想をば。
っていうか今週末はまた放送ないの!?
撮って出しかと思ったのに〜。
何やら剛さんの眉毛がどえらいことになってると噂で聞いたから楽しみにしてたのに〜。
んで、昨日の嵐っ子特番を見てて、兄弟も番宣で出ればいいのにと思ったのに〜。
レギュラー放送だったらトークチームだけで大丈夫だろうし、特番だったらバンドメンバー(武田くんとか浅倉さんとか建さんとか)も入れたらいいしさぁ(えなりくんもいいよ。←偉そう)。
とにかく嵐っ子の仲良しさんな姿を見てると無性にイチャつきっずが見たくなるのよ〜。
二人してゲームに失敗してヘタレてる姿が見たいのよ〜(ひどい)。
昨夜のニノのヘタレっぷりは萌え度、最上級だったと思いますよ。できない子ほど愛おしいってまさにこのことねと思っちゃった(ニノファンすみません;)。
たとえばチームの誰かがヘマしたら二人してコロンと脱力して転がったりしちゃってさ。
嵐のみんなに先輩面しようとしても、逆になだめられたりして、挙句にちょっかい出し過ぎたら怒られて拗ねたりしてさ(きっと光一さんのほう)。
奇跡的に勝っちゃってニコニコのキンキキッズとかさ。
見たいやんか〜。出てくれないかなぁ。



おっと話が思いっきりそれました。申し訳ない。
未公開△話忘廚蠅任瓦兇い泙垢諭
まあまあ面白かったです(上目線やな)。

光一さんの可愛らしいエピソードが(?)いっぱいあって、身振り手振りで説明する姿の可愛らしいこと。
トムさんの「しっかりしてるか!?」には大笑いした(笑)。
仲間内にはそう思われてるんですね。仏ですからね。意識飛ばしてることが多いでしょうから、しっかり者には見えないのでしょう。
それに勝負パンツを見たかどうか剛さんに訊くというのもすでに常識なのですね。
困ってる剛さんが見れてよかったです。
ほんとに真っ赤や金色ラメラメを目撃したら剛さんは自分の身の危険を感じるでしょうからね(オイ)。
あと、ガックンとの車談義も面白かったです。
「光一ってハイヒールの女を乗せたことあんのか……」と言いたげな剛さんと、ガックンの彼女役になってる剛さんを見てる光一さんの微妙な表情とかを、妄想眼で見れたことがよかったです(重症)。
そして最後に。ジャニさん話を喜々として語る二人の可愛さは眼の保養でございました。
「堂本って、どっち!?」
社長ってば、さすが(笑)。


さてさて明日は剛さんのお誕生日ですね。
結局ライヴやイベントはないようで……もしかしたらサプライズとかあったりして?
気になるところですが、明日はワタクシ、米倉氏の舞台を観に行ってきますのでパソに触る時間がありません。
なので一日早いですけど、お祝いメッセージです。


剛さん、ハッピーバースディ!
よい31歳になってくださいv




2010年04月07日(水)  年を取るにつれ気づかされる。

体力のなさに。
昔から力技なんかとは無縁のお嬢様、では決してないはずなのに、握力や腕力もなければ、瞬発力も持久力もありゃしない。
単純に運動オンチなのかもしれませんが、若いうちは、やる気と根性で意外とカバーできてたんじゃないかと思うんですね。
ところが、中年の域に入ってくると(悲)、やる気を出そうにも集中力が持続できなくって色んなことに限界がきていることを思い知らされます。
とはいえ、職場には私よりも年上の方は何人もいらっしゃるし、みなさんすごく頑張ってますので、結局は怠け心が身体に影響してるんですかね〜。

いやぁ、冒頭から愚痴っぽくてすみません。
月曜火曜の二日間がハードだったので、身体中ガタガタで“だるおも〜”状態なわけなんです。
なので、先日の兄弟もアンラッキーも、ちゃんとテレビをつけてはいたものの記憶がないっす;;

男祭りはどうやったんやろ?
剛さん、いっぱいしゃべってはったやろか?
そして光一さんは剛さんを見つめて雪崩れてたんやろか?
んで、光一所長、今回もエンディングコントはあったんやろか?
村上くんにいっぱいいじってもろたんかな?(普通は逆)。

週末までには見ておきたいです。



拍手をちょろちょろいただいてます。
全然更新してませんのに、すみませんです〜。
しかもコメントをいただいてましたのに、お返事が遅くなりました;

>みちさん。
ご心配をおかけして、すみませんでした!
日記の更新頻度が落ちたのは、ひとえに私がぐーたらなせいです。
仕事が忙しくなると文章を書く気力がなくなってしまうんですね。
小話に関しては、まあ二人がネタを提供してくれないってこともありますが(オタの勝手な言い分)、そうじゃなくても妄想力がパワフルだと、どんな些細な言動からでも誇大妄想できるんですけどね〜。
でもきっと二人ラジオだったりシングル発売が決まったりすれば、途端に妄想力が回復すると思いますので、その時はまた二人話に花を咲かせましょう!



2010年04月03日(土)  変わらず愛を育んでいらっしゃる。

ほっといたら、ずーーーっと更新しなくなりそうなプラベ状況です。
キンキさんが表立った活動をしてない、わけじゃないですが、私がかじりつくような動きじゃないもので、すっかり妄想から離れてしまっています。

そんな中で先月末に座長が前半の公演を無事に終えられたそうで、その数日前のSMGOに“充実してる”という内容もあったことだし、ほんと何よりでしたなぁと、ほっこりしました。
しかもカーテンコールでは笑顔で「楽しかった!」と語るだけでなく、剛さんからラブレター、もといお手紙をもらったことを雪崩顔で報告されたと聞いて、よりいっそうほんわか気分になりましたよ。
二人がソロ活動の間でもラブラブしてるってだけで幸せですわ〜。

それにしても剛さんはやっぱり“パンくん”なのですね。
“ちゃん”ではなく“くん”。
それはやっぱり大半の人たちが“パンちゃん”と呼ぶであろう中で、自分だけの特別感を出したいがためなのでしょうか。
ある意味、彼の愛犬をこう呼ぶのは相方だからこその特権なのだと、そういうことでしょうか。
なーんて、これっくらいしか妄想できないのが歯がゆいですが(笑)。

どこかのレポで、光一さんはその手紙を楽屋に貼りたかったらしいのだけど、余計なことを書いてるからやめたと言っていたらしくて、そんなこと言われたら、その余計なことって何じゃらほい? って勘繰りたくなるんですけどもね。
赤面もののラブメッセージでも書いてあったのかなぁ?
まあそこは二人だけの秘密でいいと思います。
他人の恋路を邪魔したら馬に蹴られて死んじゃうんですものね(間違い)。

あーでもやっぱり、テレビとかライヴとかで二人のラブラブ風景を見たいですね〜。
「お手紙もらったのーv」話だけじゃ物足りません。
ちゃんとイチャつきっずを目の当たりにしないと妄想が湧き出てきません。
頼むから吉報をおくれ〜。



ことぶき |HOME

↑エンピツ投票ボタン
My追加