since 2003

みけねこ庵

INDEXpastwill
2009年09月30日(水)  寝不足が続くぞー。

やっぱり順序よくDISC1から見るかぁと思ったものだから、昨夜は深夜1時を軽く超えました。
一番時間が長いディスクやったやんか……。
見だしたら止まらないのは当然なので、ラストまで見て画面のみなさまと一緒になって、でも独りで「ありがとーっ!」なんて盛り上がったりしてたら(もちろん心の中で)、興奮しすぎて寝る気にならない。
仕方なく(のわけない)、DISC2を見て萌え死んだところで3時半になっておりました。
毎夜これではイカンので、今夜はDISC3だけに留めておこうと思っております(いやでもDISC2もっかい見たい。あ〜DISC4だって見たいよね。通常も届いたことだしぃ、あとがつかえてるからぁ)←誰か殴ったって;

とにもかくにも翌日の運転に支障がない程度にしないとね(シャレにならん)。


さてさて話変わりまして、新曲のジャケ写が公開されているということで、いそいそと見てきました。
「やだもう何これ可愛いっvv」←誰か殴ったってパート供
だって本当にそう思ったんですもの。
何だか久しぶりに爽やかな、ふわっとした柔らかい雰囲気ですね。
剛さんが初回も通常も笑ってて顔のニヤけが止まりませんでしたわ。
で、光一さんは……おすましさん、なのかな?
ちょっとハッキリとわかりませんでしたけど、もしかしたら口元がふにって笑ってるかもしれませんね。
何より衣裳がニットなのかな?って感じのカーデっぽいでしょ。
すんごい良さげな気がしますよ。
こういう写真ってことは、曲もそんなイメージなんですかね?
そうだったら、ほんと楽しみ。
来月はきっと二人どヤがあるんじゃないかと思うので、その時に聴けるかもしれませんね。
いや〜楽しみなことがいっぱいだわv


ではでは拍手レスです!
いつもありがとうございますv

>29日 まつさん。
メールって来ない時ありますよね。私は何度か来ないまま商品が届いたことがあります。そういうのって不安になるからやめていただきたいですよね。
年末コン! あると信じてるんですけどね〜。
遅くとも10月半ばにはお知らせが来るんじゃないかと思います。
で、Jアルは遅くとも12月ぐらい……もし年末コンが冬のツアーとして、ちょっとでも地方を回る、とか何とかだったら11月には出していただかないと、なんて思ってるんですけどね。
色々考えてはやきもきしております。


>29日 櫻さん。
こんばんは!
どうも発送メールが来ても配送ルートによっては遅くなるのかなぁと思ったりします。あまぞんだと、配送状況が確認できるので、ちょくちょく見るんですけど、「なぜそこの営業所行ってるの!?」というのが、あったりするんですよ。もしかしたら色んなルートがあって、時には最短ルートだったり、時には回り道してるルートだったりするんでしょうね。他にもたくさんの荷物を運んでるわけですから。
でも待ちわびてる身としてはジタバタしたくなるってものですよね。
雑誌の感想は適当すぎて申し訳ないです;
マメに書店通いは無理なので、どうしてもまとめ読みになってしまいますが、写真だけでも眺めてると、その時間だけは俗世を忘れられます(二人は仏)。
これからのキンキさん活動、ほんと楽しみですね!
年末コンに向けてお互い頑張りましょ〜。
また、お子さんも一緒に行けるといいですよねv



2009年09月29日(火)  スモーキーピンク&パープル。

な剛さんばかり見てきました。
はい、雑誌の話です。
女性誌をまとめて見てきました。
例によってテキストはほとんどスルーで(笑)、写真だけじっくり眺めました。

どれもお顔つるん、うっすらヒゲもあったかな? という感じだったので、どの剛さんも別嬪さんばかりでした。

では見た順番に。

☆MISS
黒のキレイめジャケットだったり、柄ものダボパンツだったりと、遊び心が上手い具合にハマってて可愛いです。
何より髪のスタイリングがいいなと。ふわっとした感じ。髪の質感がわかる写真だったのでいい感じだなぁと思いました。
心持ち上目遣いという、剛さんが一番可愛くなるカットばかりだったし、し・か・も、寝転がせとる!(仰向け)。
あんまりこの人を寝転がせんといて……正視できなくなるから(人目があるから余計にね)。
あと背景色とかカット割りとかアイドル誌っぽくて馴染みがありました(笑)。

☆Ray
カジュアル仕様な剛さん。
赤いトップスとパンツは↑と似てたかな? 色的に。
あの虹色サスペンダーが可愛かった! あれいいなぁと思いましたよ。
自分はとてもじゃないけど身につけられませんけどね。
剛さんが色々遊んでて、ニコニコふわふわな笑顔がかわゆーてたまりませんでした。
剛さんもね、赤ってほんと似合いますよね。

☆VoCE
あれ? どんなやったかな?
グレーっぽい雰囲気しか覚えてない……。
ピンクベレーの紹介っぽかったような(どれもやっとる;)。

☆Hanako
この雑誌、WESTと両方あるんですよね。
いやぁ、関東版あるお店に行っててよかった(笑)。
えっと、ここの剛さんはトップスは黒のニットとガーゼ地のシャツ(そう書いてた)で、ボトムが派手やったんかなぁ?
最後の横になってる写真が好き(転がってるせいもある)。
パンツも可愛かったのですよ。黒とシルバーのオリエンタルな柄っぽいのがよかったし、あと靴。ワインというかレンガ色というか、アンティークっぽい色の出方をしてるローファーみたいな感じで、組み合わせがよかったですね。


で、ラストは「Myojo」でございます。
一瞬ね、タイトルが背景と同化してて何の雑誌かわからんかったですよ;

そんなこんなでキンキさんを探してみると。
写真はこれ……おんなじ場所やのに別撮り?
色々と残念です(二人で線路脇を歩かせてよ〜)。

気を取り直して、記事がよろしかったというので、ちゃんと読んで参りました。
いやはや、おっきな字で大変読みやすかった(笑)。
お互いについてとかキンキについて語ってますが、もう言わずもがな、ていう感じですな。
剛さんが変わらず“2”押しで、いや今回は“s”押しですね。二人で曲作りをしたいとか、二人は夫婦とか言ってて、ほっこりしました。
光一さんの譬え方が面白かったですね〜。
剛さんが“ダンク”で、ガーンッと行く感じ。
自分は“レイアップ”で、ひょいと置いてく感じ。
これ端から見ると逆に思える時もあるんですけどね。
テレビとかライヴでは光一さんが行き当たりばったりで突進してて、剛さんが周囲の反応を見つつ、まとめたりさらに一緒になって暴走したりっていう感じに見えますもん。
たぶん光一さんがいうのは私たちに見える表舞台の話じゃなくて、それまでの過程で見せるそれぞれの性質なのかもしれませんね。

というわけで、お二人ともその調子でキンキキッズを盛り上げてってくださいな。
“観客”はどこまでもついてくし、いつまでも見守り続けますよ〜。
なので、そろそろ冬の予定をお知らせくださいまし。
よろしくお願いしますよ。




でもって緊急DVDまだぁ?(←宅急便来いや!)



追記。

DVD着た!(初回だけ。通常は明日かな? 別注文なんで)。
今から見ます。一枚だけでも!



2009年09月28日(月)  新堂本兄弟・・・イケメン傑作集。

残念ながら未公開ではなかったですね。
ほぼ流し見てしまったので感想という感想がないんですが、最新キンキさんとしてはOPで今回の内容をご説明するトークがありましたね。

剛さんの衣裳が「柄もの完全復活!」仕様になっていて、パープル系の淡い色が散りばめられたキレイめシャツなのが素敵でした。
お髭もありーので何となくホッとしますね(笑)。
あんまり大人しいというか落ち着いた可愛い子になられてしまうと、逆にこちらが落ち着かないという、奇妙な感覚を覚えてしまったようです(もちろん別嬪さんも大好物ですけど!)。
でも来週のSPって、15日収録と29日収録と4日の生放送の3パターンが見られるわけでしょ?
ということは……剛さんの三変化が楽しみかもしれませんね〜☆

そして光一さんは……衣裳がここんとこ全然変わりませんな! なんで!?
黒ジャケッツばっかや!
スタイリストさん、もって遊んで〜。いじりまわして〜。
あーでも髪型はアンラッキーもそうでしたけど、くりくりしてますね。
伸びてくると毛先をはねさせたりくるくる巻いてたりしますよね。
個人的な好みとしては、このカットスタイルで、そゆのはあまり好きじゃなかったりするんですよね。ちょっともっさり見えて鬱陶しいかも(そこまで言う;)。
パーマはまた別物でね。楽しめるんですけど。うふふのふ☆

そんなお二人の(えらい主観的な括りで)ゆるトークはカンペどおりの進行を披露。
棒読みで周囲を和ませる剛さんに対し、光一さんはなぜか首の後ろやら肩やらを触りまくる。
最初は突っ込もうと思って首根っこでも掴むつもりなのかなと見ていたら、なんか結局触りに行っただけで終わってて、「光一さん、何したかったんやろ?」という疑問しか残りませんでした。
まあでも、単純にね、そう毎日会えないものだから会う日はいつでもどこでもスキンシップをね、やっとかないと色々と支障が出るんでしょうね。そういうことにしといたる(←幸せなオタ的妄想やね;;)。

そういえば歌は未公開がありましたね。
3rd LIVEの「全部だきしめて」と「硝子の少年」。
これは見れてよかったです。
落ち着いてみれたし(笑)。
二人の表情も柔らかくて歌にも余裕がありましたね。
それに、久々に「stay with me」のハモリが聴けた!
過去いつぐらいでしたかね〜。LOVE2とかライヴでも3days panic!とかで、剛さんが上ハモ歌ってましたよね。
あのアレンジは好きだったので、今回久々に聴けて嬉しかったです。
今後ライヴで披露する時も歌のアレンジはやってみてもいいんじゃないでしょうか。曲のアレンジはイメージがありすぎるから、そんないじれないでしょうし(歌もあれ以上どういじるの?)(いや、わからんけども;)。

来週のSPは生放送部分がどうなることやらですが、さんまさんと絡むこと自体キンキさんは久しぶりですよね。
きっと二人はニコニコしっぱなしだと思うので(芸歴豊富なおっちゃん大好きやもんな!)楽しみにしてようと思います〜(何気に小栗くんと水嶋くんとの絡みも期待してたりして)。



2009年09月27日(日)  やっぱりテーマ曲は。

てれれてれてれてれてれてれてれ〜、がいいな(笑)。
兄弟の前に放送されてるので、現在F1を見てます。
っていうか、つけてるだけなんだけど。
詳しくない人間には、クラッシュが起きた時に「おおーっ」とビックリするぐらいです。
場合によっては生死にかかわると思うとドキドキしますわな。

で〜、なんだか順位がコロコロ変わってるみたいなので、けっこう波乱な展開なんですかね。
光一さんは今見れてるのかな?
あら、トヨタが順位を上げてきましたね。というか上位陣が続々と脱落してるみたいで……一瞬にして展開が変わってしまうとは。怖いけど、そこが面白いんでしょうかね。

来週は光一さん本戦は現地で見るのかしら?
放送は13:30から最大16:10までの予定らしいですが(こちらの放送局では)、それから帰っても兄弟の生放送には充分間に合いますよね。でも打ち合わせとかリハとかどうすんだろ?(ちみがそんな心配しても;)。
それはともかく、前日のイベントは何かで放送されたりはしないんでしょうか?(そんな予定なさそうですよね……)。
予選にもゲスト解説者として実況席に座ったりするといいのに。
できれば光一さんの解説ぶりというかマニアックトークが聞きたいですね〜。
そんでもって、兄弟の生放送でも興奮冷めやらずでゲストに無理矢理語ってみたりしないかしら? んで剛さんに呆れられながら止められると(笑)。

とにもかくにも来週末が楽しみですねv


おっと、その前にDVD祭りだ!
あと3日vv



2009年09月26日(土)  ドラマに燃えた一週間。

ついつい日記を書くのを忘れてました。
今週は何かと特番があるので、そのつもりはなくても見てしまうという……気づけば時間が過ぎ去っている状態でした。

月曜日は「おくりびと」を見、
火曜日は「救命病棟24時 最終回SP」を見、
水曜日は……なんも見とらん。
木曜日はニノのドラマ(タイトル覚えてない;)を見、
金曜日は「ぴったんこカンカン」と「オルトロスの犬 最終回」を見、

そして本日土曜日は「アンラッキー研究所」がありますね!
でもきっと見ない(コラーッ)。
いや、一応録っといて、光一さんのお姿だけ見る(前回もそうした)。
だってこの番組そんなおもんない(ハッキリ言うなや;)。
なんかもうちょっとマシな企画を練っていただけると嬉しいんですけどね〜。
とはいえ、個人的にバラエティ番組に対して食傷気味だったりするので、どんな内容でも楽しめないのかもしれませんけど(でも昨日のぴったんこは面白かった。関西のアナウンサーはほんまようしゃべる;; おは朝には去年光一さんがPRで出演しましたね〜。宮根はんはいっぱい誉めてくらはった)。

んじゃあ今夜は見るものないかなぁ(え?)。


あ、思い出した!
水曜日は見るものないから「しんどい」のジャニ祭りを見たんでした。
今週、関東のほうでは総集編,諒送があったとかで、緊急呼び出しされたジャニメンたちとウハウハしてたシーンが流れたそうな。
というのをブログで読んだので、「そんなん見てまうがな!」とばかりに発掘してきましたよ(2004年だもん。引っ張り出すの大変)。

あれって一時間半のSPだったんですね。
「正直おまかせSP」というタイトルでした。
いや〜もう剛さんのビジュアルが。今世紀最大といわんばかりのデブいお姿で。だってイノッチに「関取」言われてるもん!(銭湯のところで)。
でも、この〜約4ヵ月後ぐらいかな? 夏には今世紀最強といわんばかりの美麗キャラにおなり遊ばしましたからね!
両方の写真並べたら同一人物だってわかんないんじゃ(暴言お許しを)。
ラストで岡田っちと花火してるとこ、アシンメ+細腰の剛さんを並べたかったなと思いました。岡田っちがまた今と変わらない美形ぶりなんでね。それこそ東京タワーなんぞに行ったら、どんだけ素敵ツーショ映像が見られたことかと思いますよ。
しっかし剛さんってば乙女なくせに、岡田くんが提案する東京タワーにしても花火の思い出話にしても、スッパスッパ切ってましたな。
乙女心が発動するのって光一さんがいないとダメなん?(どさくさ)。

その光一さんの、両手ポッケで寒そうにやってくる姿や「アンミラ、アンミラ」言うてニッコニコしてたり、F1語りが全然変わってなかったり、寝起きのはずなのにステーキにたこ焼きと食いまくってたり、「剛のおごりでしょ?」と自分が一番色々買ってもらってたり、ブラックマスクマンに一番ウケてたり、誰の計らいだか(きっとイノッチ)ずっと剛さんと並んで座ってたりして、もう何もかもが可愛かった!(お宝映像や)。

ほんとにキンキさんは親しみのある仲間たちと遊んでる(いやテレビはみんな仕事だって)時が一番可愛いんじゃないでしょうか?
どーにかしてジャニグループが一同に会する、もしくはとっかえひっかえゲストに来るような番組ができないかしら。
30分番組で充分なんで、ジャニしか出てこないっていう、一般視聴者がまったく興味持てなさそうな番組を作ろうという猛者はいないかしら?
……テレビ業界が危機に瀕している状況じゃ到底無理な話だわね。

よし。
じゃ今夜は“自分的「しんどい」選りすぐりの回特集”でもやりましょうか。
む。
でもアンラッキーの時間帯はデッキ使えないじゃん(おバカ〜)。



(あれ? ドラマの感想は書かんの?)
(タイトルに挙げといて。)

だって長くなったもん……。



2009年09月23日(水)  正直しんどい・・・世界遺産の旅 熊野古道(前)。

ひっさびさかもしれん。しんどいのこと書くの。
いやタイトルを入力したら、過去と同じ単語の場合だと以前入力したデータがズラズラッと出るじゃないですか。
兄弟だと、めっちゃ出るんですけど、しんどいは「世界遺産」だけやった……。どんだけ書いてないの;;
いやぁ、毎回楽しんで見てるんですけどね〜。
“剛さん可愛い”しか書くことないからかしら。

ま、今回は本編最後ですしね。
このシリーズは同行者が西野くんだということもあって、剛さんが可愛いだけでなく男前にもなりますから、見応え満載なんですよね。
しかもSっ気を発揮しまくる剛さんは近年中々見られませんし。そう思うと番組終了は残念で仕方ないですね〜。
新番組は15分という短い枠ですけども、受け身だけじゃない剛さんが見られるんでしょうか。ちょっと引っ込んじゃってて受け身な剛さんも可愛くて大好物なんですけど(好物いうな!)、男前に誰かをいじめ倒したり我儘放題な剛さんはもう「女王様」ですからね。カッチョいいったらありゃしない!(←どっか間違ってる? そんなこと、ないない☆)。

まま、これ以上ヘンタイ嗜好を暴露しても何なので(すでに書きすぎ)、本題へと参ります(本題だってその嗜好ゆえの感想なんじゃ)。

このロケって、けっこう前なんですかね?
夏まっさかりな感じですが。
いい天気に恵まれて景色が素晴らしいですね〜。
熊野は個人的にも行ってみたいところなので、後々の参考にしたいと思います。
それにしても剛さん。運転の時は必ず眼鏡をかけるようになりましたね。
かけないとダメなくらい悪くなってるのかしら?
それ以上悪くならないようにお気をつけあそばして。

さて今回の剛さんのスタイルは、黒Tシャツに……あれはピンク? 赤? 久々に派手な色味ですけど、タンクトップとパンツがおそろいっぽくてさすが似合ってる。
しかも、いつの間にか黒T脱いでる? と思いきや、首にかけたまんまですか!? 巻き物風なの? あれ。
それらしく見えるからすごい。おかしなはずなのに感心しちゃうわ。

獅子岩とか鬼ヶ城とかも見応えありましたけど、個人的にはあのでっかい楠が迫力あって実際に見てみたいなぁと思いました。トトロが棲んでそうだし☆
“安い芝居”は剛さんが当然のように“告白する女の子”を演じていたことに感慨を覚えました。西野くん、ドキドキした?(コラコラそっちの世界に引っ張り込むな)。
でも剛さんの「ウチな」って言い方、ホンマ可愛らしいなぁ。
男前と乙女が同居してるって脅威ですよね。光一さんすごい……!(そりゃ旦那だもん)。

そしてSっ気を発揮しだした剛さん。
夕方からビールを飲み始め、スタッフにもすすめ、一人ほろ酔い気分で西野くんを放置。
いやぁ、ニッコニコの笑顔が西野くんには悪魔に見えたかもしれませんが、こちとら、かわゆーてメロメロよv
そんな可愛い笑顔で「水切りしよ」やもん。
なのに、綺麗な川の水に足浸して石を投げる姿はカッコ良かったりするからもう。
いやはや男前と乙女に振り回されましたね。

で、西野くんはお気の毒だったと。
水切りの結果は切なかったですね。
頑張れ、西野くん。
次回もよろしく頼みます。



2009年09月22日(火)  ほとんど病気。

緊急DVD発売まで、あと一週間。
それしか楽しみがないのかってくらい待ちわびてます。
過去Vを見て気を紛らわせようとしても全然ダメ。
緊急コンだったもう過去のことなのにね〜。
DISK1なんて一年以上前やで?
カウコンや元旦コンにしても、ちゃんと生で見てんやで?(豆サイズだけど)。
それでも楽しみで仕方ないのです。
困ったもんだ。
まあ、それというのも、光一さんが札幌コンでもDVDをチェックしてないという話をしたらしく、いつもだったら「ここカットしといて」と言うところを今回は何も言ってないから、あれやこれや入ってるかもしれなくて怖いなぁとか、おっしゃっていたそうな。
そんなこと聞いたらね〜。
あれやこれやそれやどれやが、どのくらい赤裸々に暴露されているのか(←なんか間違ってる)、涎もんのお宝になりそうでワクワクするじゃないですか。

そんな中、昨夜の光一さんどヤで、不思議話で歌を流せないくらい語ってたのを聞いてて、諸々の緊急MCを思い出してました。
でも昨夜の話はかなりわかりやすかったですよ。
ただね、単純に「すごいやろ〜?」って分かち合いたいだけってことは、答えを求めるよりも、物事の在り方に対して不思議だと思えることを話し合えればいいっていう、ちょっと不毛な気がしてならないんですが;;
個人的に答えがないもの(理解の範疇を超えるもの)は空想として捉えてしまうので、やはり私は剛さん側になりそうですね。
光一さんの話を聞くのは好きですけど、「不思議だね〜」で終わっちゃいそうな気がしますよ(一緒に考えるのは難しそうだ)。

それでも今年の冬コンも期待したいですな。
どんだけ剛さんがこんがらがって、どんだけお客さんが引くのか、楽しみです(←なんか間違ってる)。


そうそう、今夜こちらでは「しんどい」がようやく世界遺産編に入ります。
このまま起きて見る……のはムリですわね。



2009年09月21日(月)  新堂本兄弟・・・倉木麻衣嬢。

久しぶりに剛さんが関西のおばちゃんになってた(笑)。
すごい柄だね、あのトップス。
でも、お尻が隠れるぐらいの長さでダボッと着てるのが可愛かったv
パンツの色とあってるし、それほど派手じゃなかったですね。
ブーツがキレイめでしたし。
光一さんのと色が似てて何気におそろいだなぁと喜んでみたり。
その光一さんは最近似たりよったりなスタイルですな。
もちょっと遊んでほしいな。
そろそろニット系を着せてあげてください。
ほんのり身体のラインがわかったりして美人度が増すので、よろしくお願いしたいです。

さてゲストさんは、ここのところよくテレビで見かけます。
といっても、私が見たのは「僕らの音楽」と「MF」だけですけどね(みんなPつながり)。
たぶん彼女は10周年ってことでテレビに出始めたんですよね?
今までトーク番組はもちろん、音楽番組でも見たことがないですもん。
ワイドショーぐらいかなぁ。
だってウチの母ってば、彼女のことを「お父さんのことで騒がれてたじゃない」という話題で覚えてたらしくて、私はそんなことすっかり忘れてましたよ。
なんとなくしか覚えてないんですが、ちょっと気の毒でしたよね。
でも今ではそんな話題も影をひそめて、出す曲みんな聴いたことあるなぁっていう、アーティストとして世間に浸透してますよね。
といっても個人的にはコナンのEDになった「Secret of my heart」ぐらいしかフルで聴いたことないんですけど。
今回、たまたまだったんですけど、三番組に出てるのを見て、生歌を聴いて、「上手いんだ!」と失礼ながら認識した次第でございます。
特に「僕らの音楽」で「ルビーの指輪」を歌った時はホントびっくりした。
女性が歌うには難しそうだと思ってキーとかどう調整するんだろうって思ってたら、いとも簡単にというか、ちゃんと“倉木麻衣流”にして歌っていて、しかも原曲を知ってても違和感なく聴けたので、やっぱりプロは違うなぁと思ったのでした(ナメすぎとる;)。

え〜前置きが長くなりましたけど、歌をじっくり聴くことも、ましてやトークを聞くこともなかったゲストさんとキンキさんが、さてどう絡むのか。
みんなお初だってことで、ちょっと硬い雰囲気かなぁと思ったんですが、光一さんはさすがマイペースというか、もう誰が来てもどんと来い的な余裕で、さらっとSっ気(“け”って変換すると必ず“毛”が先に出るんだけど、普通かしら?)を出してましたね。

その上、いきなり光一画伯が!
アルパカっていうより、ロバ? のほうが近くない?
なんとなく動物だってことはわかるので、少しは上達しましたかねぇ。
っていうか、そもそも光一さんはアルパカを知ってたのかしら? そこ知りたかったよ。

でも麻衣ちゃんの「アルパカの毛がパッと花開くみたいな」って表現には驚かされましたけど。まったく想像がつかんかった……。ただアルパカの毛はすごく触り心地がいいとは聞きますけどね。
他の番組を見てても思いましたけど、彼女はけっこうおしゃべりだし発想が天然さんだなと。
おかげで、一問一答で話聞いてるキンキさんの表情がポカーンとしてることが度々あって面白かったです。

そして萌えポイントはやはり小芝居ですかね。
光一さんは腕を取られて渋い顔してましたけど、ご指名されるのは必然ですからね(他のメンバーを連れ出すなんて剛さん絶対できないだろうし)。
でもその渋い顔も光一さんにとっては“計算”っぽいですよね(笑)。
しかも、なんであそこで崖(剛さん想定)から落ちそうになる彼女、なんて発想が出てきたのかなぁ?
面白すぎる!
そんで、ふわっと抱きとめられて「にこぉ」やし!
計算か!? そこも!
つーか、遊んでる光一さんに気付いた剛さんが、さらっと行動したとこに男前度MAXやったし。
そしておまけが、「そんなんせぇへんやろ」と同じく再現する剛さんの背中を押そうとする光一さん。
顔が雪崩まくっとる。
ああいう悪戯っ気出すとこ好きやなぁ。
この一連の二人の雰囲気はオタの大好物ですね。和むv

で、最後は二人それぞれの“独り暮らしの風景”。
男女にかかわらず、独り暮らし経験者ならよくわかる光景ですよね。
ただ剛さんの生活っぷりは、やはり上流階級かしら。
ワタクシ液体洗剤は基本クリーニングっていう特別な生地のものにしか使いませんもの。
おまけに二人ともドラム式なのね……。
でもまあ、私はかつての職場の洗濯機がドラム式だったので使い方はわかりますから、エラー表示の件は理解できました(この手は精密すぎるのかエラーがよく出ますよね。使い勝手はそんなよくないって思う……)。
それにしても光一さん、水バッシャーッて、機械類が得意なわりに対処するの下手ですよね(配線と使い方はまた別の話? 即行動する人だもんね。手順を考えてみないというか。/笑)。
嫁が呆れるのもわかりますわ(その場に剛さんがいたらデッカイ溜息をついてそうだ)。
剛さんはそういう失敗ないのかなぁ?
家電での失敗談って聞かないですよね?
こゆところでも器用さが出るんでしょうね〜。
ほんと、一緒に住んだら正反対なところが意外とバランス取れたりして楽しいと思うよー。



↑何気に書いてみた(エヘッ☆)。




2009年09月20日(日)  むらさきっず。

紫のスーツだったCDTVの剛さん。
落ち着いた色味で大人っぽかったですね〜。
当然、“てんぱらあでぃくてぃぶぁーちゃる”な光一さんと並べたくなりました(←BMPツアーの光一さん衣裳)。
まんまキンキコン衣裳に使えるぞーvv(だいぶ派手さが違うけど)。

でも、このあいだスマコンのDVDを見たんですけど(すーぱーもだんあーてぃすてぃっくぱふぉーまんす。光一さんを凌ぐ長さや;)、随分と衣裳がシンプルでね、素敵だなぁと思って。色はカラフルな時もあるんですけど、形が基本スーツタイプで(フォークロアやカジュアルデニムもあったけど)、肩やら腰やらにごちゃごちゃついてないんですね。
特にタキシードには眼が釘付けになりましたね。カッコよかった! みんな似合ってた! さすが大人!(同世代やっちゅーに。感心してどうする;;)。

キンキさんも昔に比べたらシンプルになってきてますけど、なんかこうまとまりがないというか、凝りがちというか(誰に言うてる?)、素直に「素敵やんv」て思えるものがないというかね。
なので、二人して三十路になった今年の冬コンは、シンプルかつスマートに。でも、コスプレさせるなら中途半端はやめてねv って感じでお願いしたいです(わがまま!)。
ま、正直キンキさんみたいなビジュアルはリアルさを追及するより、思いっきりコスプレさせるほうが楽しいんですけどね。
だってあの人たち二次元キャラですもん(非現実的ドラマよ、再び!)。


……すっかり話がズレてしまいましたが、CDTVですよ(ぁ)。

グランドピアノと雨の演出とで雰囲気満点でしたね。
歌はかなりはしょられてましたけど(でもメロディ的に問題なしよね。くり返しくり返し……)、ファルセットの綺麗なこと!
やはり剛さんの最大の楽器は声ですよ。それさえあれば、すべてが伝わろうものです。
カッチョE☆


さぁて、札幌の光一さんはいかがお過ごしでしょうか?
本日は昼夜の二回公演ですね。
昨夜は札幌のグルメを満喫できたのでしょうか。今日のMCで楽しいお話が聞けるといいですね〜。
レポ巡りが楽しみです。



2009年09月18日(金)  奪い去りたい、光。

脳内エンドレスしてます。タッキーの「ヒカリひとつ」。
ドラマは早々にリタイアしちゃったんですが(でも最終回は見るつもり。←結末だけ知りたがる悪いクセ)、この主題歌は壮大なイントロといいアニメチックで好きですね〜。
こういうドラマティックな曲調や歌詞とかって、色んな妄想ができますもん。
オリジナルの妄想も楽しいですけど、やはりキンキオタ的妄想も十二分に楽しめます。
でもやっぱりタッキーが歌ってるので、歌詞の主人公はタッキーだなぁと思って。
そしたら「うたばん」で歌ってるのを見てて、「これバック(背景映像)に光一さん出したらどないや?」という画が浮かんでしまいました。
もちろん白いお衣裳でね、神秘的な感じで光り輝いててね、タッキーが手を伸ばそうとしても届かないっていうさ、ものっすごい美化した画をね、想像するとニヤけて仕方なくって。
いやー楽しい!(脳味噌湧いててすみません)。
この曲のPVってどんな感じなんでしょうね〜。
やっぱり普通に女性と絡んでたりするのかしら?(普通が一番ですよ)。
脳内で光一さんを出演させたPV作ろうかな……(←やる気だな)。


え〜暴走はこのくらいにしといて。

オリスタ見てきました。
光一さんが大変麗しかったんですが、購入は控えました。
インタ記事も中々よかったんですけどね。
それにしても緊急DVDは、編集にまったく立ち会ってないんですね。
一応チェックしてと渡されたものを結局見てないというし。
ドキュメントはともかく(逆にあれこれカットされそう)、ライヴ映像は光一さん視点だと見応えあるでしょうに。残念。

そして、やはり注目のインタは“剛さんとパンちゃんの出会い”でしょう。
まあ光一さんですから、あっさりした言葉でしか語らないだろうと思いましたけど。

「誰にでも懐くから、剛のとこにも寄ってって、そしたら「おうおうおう」って普通に可愛がってた。「誰の犬?」って聞かなかったら言わなかったけど」

そりゃ聞かなくてもわかるっしょ(笑)。
誰が言わなくても雰囲気というか周囲の空気でわかるっしょ。
そうですか、普通に可愛がってましたか。
で、普通に二人と一匹でじゃれあったんですね(なぜ断定?)。
まあパンちゃんの印象とかはね、のちのち剛さんの口から聞ける機会があると嬉しいんですけど。
今度の二人どヤ収録時にパンちゃんがいたりなんかするといいよね〜。


いや〜また暴走しそうだわ。
あ、もう一つ、光一さんってば思い出し笑いでまで、どんだけウケてるんですか(ベア〜)。
あなたほど剛さんの発言にツボる人はいません。
そこがオタの萌えポイントだってことに一生気づかないでくださいね。


それと、もう一冊、songsも立ち読み、というか立ち見(笑)。
テキストをまったく読んでないので(おお〜い)。
写真はどれもこれも可愛かったですよ。
剛さんは、最近また柄モノ着るようになりましたね。
音楽と人もだったかな? 赤っぽい柄のオーバーオールをダボッと着てたヤツも可愛かった。
どの写真も表情豊かで見応えあるグラビアでした。
個人的に好きなのは伏せ目がちなやつ。
眼がくりっとして愛嬌があるのもいいんですけど、長い睫毛がよくわかるちょっと伏せた感じのが「キレイやなぁ」ってボーッと見てられる(笑)。
つくづく綺麗な造作してるなぁと思いますわ。


さてさて拍手レスです。

>17日 23:39の方。
ないっすね、きっと(泣)。
でも予告に光一さんが映ったそうで、ということは、あのジャニ祭りとか正直ステキが流れる可能性アリですよね。
あれはよかった……(遠い目)。



2009年09月17日(木)  予想以上に早かった!

新曲の発売が決定しましたね〜。
思いのほか早くてビックリです。
てっきりエンドリさんの活動が終わってからだと思ってましたからね。


それにしてもタイトル……。
松本隆さんの詞って、時々「!?」と思うような、リアルなんだか乙女なんだかわからない驚きを感じさせてくれるんですが、今回はタイトルからすでに「!?」になりました。

「スワンソング」って、またちょっと一昔前の少女マンガを思わせるようですな。
何だか芸術用語っぽい感じだし、雰囲気としては「硝少」みたいなのかもしれませんね(「約束」もそんなこと言ってなかったっけ?)。
しかもメロディが、「懐かしい」「儚さ」「切なさ」ときて、「疾走感」?
やっぱ「硝子の少年」ですか?

作曲されてる方が、V6の「GUILTY」を手掛けた方だとか(「約束」もV6の「蝶」を手掛けた方でしたっけ)。
この曲はラップが入ってますけど、メロディは哀愁が漂ってますよね〜。
んー、やっぱ「硝少」?

あかーんっ、変にイメージつきそう!
考えるのやめよ……。

カップリングも楽しみですね。
どれも見知った作家さんたちばかりなので、なんとなく想像がついてしまうのは困りものですが、でもスルメソングになるかなって感じがして、そこは期待できそうです。

できれば一聴して、「キターーーーッ!!」ってなると嬉しいんですけどね〜。
でも過去にそんなのあったかしら?


…………。

…………。

…………ウフ☆ ←ないんかいっ!


いや、あるんですけど、個人的には。
発売前にラジオで聴いて、すぐさまリピートしまくったという曲が。


それはね……。


「愛のかたまり」なんだよ。←剛さんふうに☆


イントロからしてハマっちゃって、最初、1コーラスしか流れなかったから、毎日「あともうちょっと流して!」と思ったものでした。
2コーラス目のBメロ、光一さんの上ハモがまた良くって!
もう発売前に聴きまくって覚えちゃってましたからね。
それだけインパクトがあったんですけど、でも一番好きな曲には挙げられなかったりします(天の邪鬼!)。

ビビッとくるインパクトじゃなくて、なんかこうゾワゾワしてドキドキするみたいな心の深〜いところを掴まれる曲に出会いたいなぁと思います。

ああそれと!
踊るかどうかってところも気になりますよね。
もしダンスナンバーなら、「ビロ闇」以来(「涙」は除外)、三年半ぶり8曲目ってこと?
ファンはライヴで踊ってるのを見てるから、まあ「踊れるグループだよ」ってわかるけど、世間ではもう「踊らないグループ」になってるんじゃないかしら?
ここらでちょっと、「バリバリ踊ってまっせ!」なところを見せてほしいなv

なにはともあれ、緊急DVDをリピってるあいだに新曲祭りが迫ってくるという、何とも楽しみな10月ですね。
いやあ、これで私の身辺も落ち着けば万々歳なんですけど……。




ところで、しんどいの最後二回分が総集編だとか。
ものの見事にオタ心を潰してくれましたね。
叶わぬ夢でした(妄想で終わった……)。


拍手レスです。

>16日 0:03の方。
どうやら妄想だけに終わってしまったようです。
最後は華々しくスペサル企画で終わってほしかったのに残念です……。



2009年09月15日(火)  にこいちを求めて。

近頃は一人どヤになると録りためてて中々聴こうとしません。
聴いても飛び飛びなのでブログを巡っていて、「そんな話してたん?」と思うことがしばしばあります。
先週は光一さんのオレファンだけ聴いたのかな?
てことは今週は剛さんかと、昨夜の分を聴いてみました。
けっこうテンションが高めでしたね。
よく引き笑いしてて楽しそうでした。
今後やりたい役として“セリフのない役”と言ってましたが、演じるのも難しいでしょうけど、設定やストーリー制作も難しいんじゃないでしょうか。ましてや“しゃべらない主役”となるとねぇ(個人的には脇役をやっていただいても全然オッケーなんですけど)。
でもまあ悪役というか陰のある役は、ぜひやってほしいですね。
んで、光の役をあの方に(ウフ☆)。
……二人共演のドラマなんて、もうあり得ないんでしょうかねぇ。
やってよ〜(ジタバタ)。


ところで、こちらでは二週も遅れている「しんどい」ですが、世界遺産の次はまだ決まってないんですかね?
最後ぐらいファンの願いを叶える内容だと嬉しいんですけど。
今からロケしても間に合うんじゃないかい?
なんなら札幌公演に潜入とかでも、よろしいんじゃないでしょうか?
楽屋に入ったら、なぜかパンちゃんを連れた剛さんが待ってたとかさ。いっそMCに乱入するという手もありまっせ。
大丈夫、光の君は怒らない。それどころか満面の笑みで迎えてくれるから。


以下、妄想です。
(どちらのセリフかは、ご想像にお任せします。ま、わかると思いますが)


「あれ? 剛ぃ? おまえ、何してんの(笑)。ちょ、パンやないか!? オカンに預けたはずやのにっ」
「そのお母様から託されました。この子をよろしくと」
「うそ〜ん!? パン、こっちおいで、お父さんやで」
「やーだ! わたしツヨシのほうがいいの。わたしもう大人よ! お父さんなんかあっち行って!」
「うわぁ、リアルやわぁ。そんなん言われたらオレほんま凹む」
「言われるもなにも犬がそんなこと言うかいな(笑)」
「ちょっと、ほんまパン返して。んで、おまえ何しにきてん。カメラまで連れ込んで」
「ん? コレ? ドッキリ」
「ドッキリ?(笑)。“しんどい”やろ? これ」
「わかってんなら聞くなや。今回スペシャル企画でね。相方のライヴのドキュメント映像を“しんどい”のテイストで撮ったらどうなるかっていうね。ちょっと実験を試みようと思って」
「実験かい!」
「まままま。あの君はいつもどおりしててくれたらええから。こっちは勝手にやってますから、気にしないでください」
「気にするわ!」


……果てしなく続きそうなので、この辺で切り上げます。
とにもかくにも何でもいいから、にこいち映像が見たいんです!




2009年09月13日(日)  寂しくないためには。

二人のレギュラー番組を増やしてください。


久々に思った今日は兄弟がありません。
来月、特番があるというので嬉しいことには違いないんですけど、二人揃った姿を週一でさえ見られないのは、かーなーり切ないですね。

せめて二番組あれば、どっちかの番組がお休みでも「二週間も二人を見てないわ!」なんて思うことはないでしょうに。
もう何年もこの調子ですから慣れたはず……。


慣れるか!!!



あらやだ、つい。
来週からはちゃんとあるのかな? 兄弟。
二人で他にレギュラー番組を持つのは難しいのかしらね〜。
どうしても無理なのかなぁ。
深夜でも早朝でもかまわなくてよ。
でも早朝だったら、どんな番組になるだろ?
夜明け前から釣りに行くとか?(本格的な釣り番組。←光一さんが早々にリタイアしそう)。
車の製造工程を知るとか?(工場見学。←子供の社会科番組やな)。
できれば昔の“それ行けキンキ”みたいなオールロケが復活すると嬉しいんですけどね。
とにかく、二人で外を歩かせてるだけでオッケーなんですから。
なんも難しくない。
ただ、オタファン以外なんら需要がないので、視聴率は期待できないと思いますが(この不景気にそんな太っ腹な局やPとか、いませんわな;)。
色々と妄想は尽きませんね。


……DVDが出るまで、あと17日。
あ〜指折り数えてしまう(重症)。



2009年09月12日(土)  Mステ・・・音楽を終わらせよう。

今回のMステは全体的に見応え聴き応えありましたわ〜。
一曲目からAIちゃんでしょー。
「Story」には、ちょっとヘンな思い出があったりするんですけど、この曲を思い出すともれなく「ビロ闇」もついてくるという……まさにヘンな組み合わせ。

そんなこんなで妙な気分になりながらも、でもやっぱり剛さん登場にはドキドキしながら見入ってしまいました。
緊張してるのかなぁと思いきや、周りの出演者さんたちがフラットな感じで、AIちゃんの自由さに笑ってたり、アキヒトさんとニコニコしゃべってたりして、なかなか楽しんでいるふうに見えました。
シングルランキングではカメラ目線になった、まんまるな瞳があいかわらず目ヂカラありすぎでドキドキしましたよ。

柴崎コウちゃん、ポルノさんと、それぞれ楽しくて、「アポロ」はやっぱ広島弁バージョンじゃん!と、一人浮かれとりました(笑)。
初登場シーンでは「雨メロ」のキンキさんが映ってましたねー。
懐かしいな、剛さんのサイヤ人ヘア。この頃の二人のビジュアルは大好きでした。友人が光一さんをしきりに「女優! 女優がいる!」とデレデレになっていたのを思い出します。美人さんやったなぁ(今に勝るものはないけど)。

で、いよいよ剛さん。
地元企画はなんだろな? と少々気遅れぎみに見てたんですが、けっこう良い内容でしたね(←上から目線かいな)。
剛さんのライヴエピソードもよかったんですが、難を言えばライヴ映像は“歌ってるところ”を流して欲しかったです。他のアーティストのように歌を聴かせて欲しかったなぁ。
ま、この薬師寺ライヴはDVDになるだろうと勝手に思っているので(ぜひノーカットで!)、後々の楽しみにとっておきます。

そして歌ですー。
12分を3分に。というだけあって、コンパクトでしたなぁ。
でも剛さんの歌声はライヴのように迫力あったし、演奏する姿もカッチョよかったし、セットの絵(あのモザイク画はほんとに剛さんが描いたもの?)も素敵だったし、ライティングも渋かった。
短い時間の中で充分雰囲気は伝わったと思います。
ただやっぱり剛さんの音楽はライヴじゃなきゃとは思いますけどもね。テレビじゃ収まりきらない気がします。

そんでもって剛さんってば、やっぱり少々お疲れだったんじゃないかなぁという印象でした。
何だか眠そうっていうか、今にも眼をコシコシしそうな感じで、最近頻繁に更新されているLFといい、忙しいのかなぁと思ったり。
そうなるとオタとしては、隣にあの人を据えて、その肩とか背中とかに寄りかかって、つかの間の休息を、なんて妄想しちゃうわけです。
二人にとっても今年って、二人の時間が少なかったんじゃないのかい?
去年が多かっただけにね。今頃その反動がどーんっと来たりしてないかい?
でも光一さんは今週末は愛犬にベッタリなんですものね……。

ニコイチのお知らせは来月にあるとしても活動自体は12月からなんでしょうね〜。シングルもアルバムも12月発売なんだろうか……。
寂しかね〜。



ところで最近剛さんとこでベースをやってる彼を見て、「どっかで……?」と思っていたら、米倉氏のサポートをやっていたことがあるんですね。見たはずだわ。
ブログを見に行ってビックリ。若いのに実力派で“語る”子だ(笑)。絵も上手いしアクセ作ったりとか、剛さんと気が合いそうですね。



2009年09月10日(木)  秋も目白押し。

だっていうのにねぇ。ライヴが。
光一さんは明日から横アリ3days第一弾が始まり、剛さんは10月からエンドリツアーでしょー。
ずっと追っかけようと思ったら毎月どっちかのライヴに行ってることになるんじゃないかしら?
うわぁ、やってみたーい!(大いなる夢、ていうか野望?)。
それだけ稼げる仕事を見つけない限り無理だわね。
身の丈に合わないことはしないほうがいいですし。

さてさて横アリの光一さんの壊れ具合はいかほどでしょうね?
日本GPの話、出ますかね?
昨夜のラジオ、しっかり話せて満足そうな感じがしたんですけど(笑)。
好きなことを話してる声って、内容がよくわかんなくても聞いててニマニマするもんなんです。親バカ話もね。
週末はレポ巡りを楽しみにしてよう。

でもって剛さんは昨日シークレットまでやっちゃったそうで、しかもTVはズーム独占ですと!?
張ってなかったよ……めざまし張るのやめよかな。
久しぶりに歌ってる剛さんを見たかった。
ビガク以来見てませんもん。
エンドリが復活してから衣裳がまたカラフルになり始めたようなので見てみたかったんですけどね〜。
どこかで探しましょうかね。

ところでRAINのブックレット、初回盤のほうが剛さんがゾロゾロいらっしゃるとか?
ますます欲しくなってきたじゃないかーー。
明日のMステはほんと楽しみ。衣裳とかライヴパフォーマンスとか。
でも何やら“地元に関する企画”があるとか……やっぱトークある?(←正直すぎへんか?)。



2009年09月09日(水)  か、被った;;

エンドリさんからハガキが届きました。
まさかツアーとは……。
しかも八月の延長っぽい感じなのか関東と関西がない。
唯一行けそうかなぁと思った広島が、米倉さんのライヴと被ってる(泣)。

……。

……。

……。

年末に備えます。
今年はなんか剛さんに縁がなかったなぁ。
来年は行くぞ!(いや出来るなら“2”押しでお願いしたいけど)。


あ、そうだ。
昨日、書き忘れたんですけど、「RAIN」のジャケ写が好きです(通常ですけど)。
特に中の剛さん四パターン。
基本、黒の衣装に差し色でボルドーとかピンクパープルとか持ってきてて、似合うなぁとつくづく思いました。
柄×柄より、こういうシックなんだけど映える感じが好き。
ベレーも似合うね〜。ほんと頭ちっちゃい☆



ではでは拍手レスです。

>8日 みんみんさん。
初回盤オススメですか〜。
「RAIN」はピアノインストなんですよね?
聴きたいんですけどね。
たぶん何だかんだ言いつつ買っちゃう気がします。
今すぐは無理ですけども;
しんどい終了はテレビ局の事情みたいなので悔しい気持ちになりますけど、剛さんのことですから、また新しい何かを始めてくれると思ってます。
緊急DVDは待ち遠しいですよね!
あと20日です。待つほどに手に入れた時の興奮は計り知れないかもしれません!
10月から毎日萌え日記が続いても呆れないでくださいね。



2009年09月08日(火)  RAIN。

残念ながらタイトル曲は聴いてないんですけど……。

通常盤をゲットしました。
思ってたより、すんなり聴けました(笑)。
例によって、ちょっと構えてたりしたんですけど、暗〜いと言われる歌詞のわりには心地よく聴けました。
曲というか、音というか、剛さんの声も含めて、自然と身体が揺れるような、ゆったりした気分になる音楽でしたね〜。
ちょこっと背中が熱くなってくる感じはありましたけどもね。それは剛さんの声のせい。剛さんの歌声は心地よくもあるけど、どうしても心臓に刺さる時もあるので、ゆったり聴いていたのに声に惹かれて無視できなくなっちゃうんですよね。
すげー威力を持ってますわ。

ところでMステは“音楽…”のほうを歌うそうで。
出演者数もいつもより少ないみたいなので、こうなったらトークなしでフルコーラス歌いませんかね〜。
しかも一番最後で、じっくり聴かせてくれると嬉しいなぁ。

でもってカシラとのコラボ。
まさかCD付きとは。
一瞬欲しい思っちゃいましたが(でもベレーは持ってるし実は去年のキンキコンに被ってった; ある意味先取り?)、久々にハットが欲しくなってきました。モコモコなのがいいな。年末までに探してみようかな〜。



さてさて、光一さんも楽しみなニュースがありますね〜。
F1日本GPの前夜祭に出演が決まったとか。
前夜祭って中継ありましたよね?
マニアックトークを思う存分やっている姿が見たいですわ。
ぜひ放送していただきたい!



2009年09月07日(月)  新堂本兄弟・・・クリスタル・ケイ嬢。

お若いのに貫禄のあるゲストさんですね。(←おばさんか、あんたは;)
オープンマインドだという(@Mステ)彼女すら引いてしまう三十路キッズ。
いやあ、今回はさすがのワタクシも引きました。アハハ☆

そりゃまあビデオやテレビの配線はちょちょいのちょいでできる私ですけども。
ドラゴンボールだって大好き漫画(アニメ)なので、いまだに過去に録ったVを残してますけども(でも兎人参化はわかんなかった! マニアックすぎるわ光一さん!)。

あの光一さんのキレっぷりは(いくらテレビ上とはいえ)ちょいとムカつくし、剛さんの“ごっこ”は自己流すぎて誰もついていかれへんし、あんたら精神年齢十歳か!的な世界でしたね。

でも光一さんの「行って来いや!」は続きがあったんですね〜(ラスト5秒)。ちゃんと笑いに持って行っているようなので、そこまで流してほしかったなぁと思いました。

あと、気になったのが剛さんのゴキ対処法。
囲ってもね、あいつらって登ったりしないかい?
どないかこないか外に出ようとするからガサガサ動き回るわけじゃん。
動いてるだけで、いや存在じたいに耐えられないので、私は恭子ちゃんに大賛成です。しかも彼女は、とっさに自分の物以外を掴んで叩くという高度な技を持っているので、ますます尊敬します。ぜひとも伝授していただきたいほどです。
剛さんはそのまま移動させて家の外に出すんですかね?
それで上手くいってるんですかね?
アカン! 奴らは天敵なので殺さずにはいられない! 悪寒が走るぅ〜。


閑話休題。

二人の衣裳は好きでした(唐突ですが)。
光一さんはグレーのジャケットで地味かなぁと思いましたけど、すっきりと落ち着いて見えて、なかなか良いなと。
それに一問一答の時、ずっと人差し指を唇にあててたのは何でだろ?
やたらと可愛かったですよ。ちょいちょいやってますよね。無意識のクセかな?

んで、剛さんはシックなルフィ?(@ワンピース)。
いつだったか、麦わら帽子にハーフパンツの時があって、あれはまさに、でしたけど、今回は黒いハットにジャケットというオサレさんなんだけど、パンツはデニムのハーフだし、秋バージョンな感じでよくお似合いです。
実はあんまり成人男性の半パン姿って好きじゃないんですが、剛さんは見た目がいつまで経っても少年ですからして、ビジュアル的に全然オッケーだったりします。
今度は冬バージョンで、もこもこ帽子にボア付きブーツとか履いてみてくださいな。もちろん半パンで。あ、絶対可愛いv(←想像した)。



明日は「RAIN」をフラゲしてくるつもりです(店頭買い)。
しっかし通常盤だとタイトル曲がないのよね……むー、ちょっと考えものですわね。
でもとりあえずは通常を購入予定です。



2009年09月06日(日)  残暑厳しい日々。

光一さんのライヴで大阪に行ったあたりから暑さが戻ってきましたね〜。

9月に入ってからまたもや就活するハメになっている私なのですが(派遣はほんと続かない。ていうか私が選択している仕事がマズイのか;)、おかげで? 汗疹ができるほど汗っかきになってて久々にベビーパウダーのお世話になってます。

そんなこんなで毎日頭を悩ませている日々なのですが、それでも夜は気分転換をせねばと、レポを書いたり(まだ終わらん!)、昨夜など雑誌の解体をしまして(2007夏からたまってた!)、いっぱいツーショを眺めましたv

ちょうど“2”押しの頃で、2008年の夏と冬の緊急コン記事などはもう顔が緩みっぱなしで絶対人には見せられません(当然家族にも)。
早くDVDが見たいですね〜。
あと25日?(数えるなよ……)。
待ち遠しいなぁ。
でもってそれからは怒涛の発表があってだね。
シングルでしょー。
アルバムでしょー。
冬コン日程でしょー。
10月はウハウハですな!(←完璧その気)。

もちろん剛さんソロも忘れちゃいません。
今回の新曲は音源もPVもまったく見聴きしてないので、もうCDを聴くまでは我慢しますし、Mステに出るらしいので歌う姿を見るのが楽しみです。
ライヴやるのかなぁ。
きっとね、今の私の経済状況では年末に備えるのに手いっぱいでしょうから決定しても行けないでしょうけどね。
ただ、8月のエンドリライヴはいまだに悔やんでますから、内容によっては地団太踏みそうだなぁ;;
あ、暗くなる。

話題変えて。
光一さんのライヴレポですが、セットリストの感想は完全ネタバレなので日記にはアップしませんが、MC集は9/3(MC1)と9/4(MC2)にアップする予定です。
もうみなさん余所様で拝見されてて知ってる内容でしょうけど、個人的覚書ってことでいいかなと。
それにミラコンのレポが書けなかったので、今回はある意味、意地になってたりします。
何より、三十路王子にめろめろになっちゃったから、いまだに大阪から戻ってこれなくてね……(重症)。



2009年09月04日(金)  BPMツアーin大阪 MC集2。

かなり長いです。お時間のある時にでも。

☆MC2

●直線と球体と点。(29日)

「かんっぺきな平らな面に、かんっぺきな球体が乗っかったら、その接地面はどうなると思う?」
話し始めてすぐに動作付き(“平らな面”を両腕を真ん中から左右へ水平に大きく広げてみたり)でご説明なさってます。
「どうなると思う? “点”だよね。かんっぺきな直線も、かんっぺきな球体も、今の技術で作るのは難しいらしいのね。でも、かんっぺきに近づくほど接地面の点は、ちぃーさくなるの」
お客さんの反応、微妙〜(笑)。
「こういうの面白くない? トイレとかで思わず考えちゃったりしない? 君らは世の中の見てるモノを見たまま受け入れちゃってるのか? 不思議だと思わないかい? 面白いのになぁ、こういうの」
一人でテンション上がって、すぐ落ちちゃうのって意外と楽しんでるんじゃないかと思ってしまふ☆


●光の話。(30日昼)

「物っていうのは光が当たってるから目に見えるんだね。これがもし、もしオレにね、その光を跳ね返させる力があったとしたら! こっちから(右)当たってる光をオレが全部ぐううううって吸収して、そのままこっち(右)にバァーーッて跳ね返しちゃったとする。そうすると、こっち側(左)からはオレの姿がまったく見えなくなるんだよ。わかる?」
光一さんが見えなくなるってことにお客さんは不満声。
「だからオレがこっち(右)に光を跳ね返すと、こっち側(左)は見えなくなるの。不思議でしょ!」
それなら光を吸収した光一さんが自ら発光してくれたら、そらもう今まで以上に光り輝いて見えますわな。逆に光りすぎちゃって見えないか? ってこんな話したら怒られそうですね……。


●F1ベルギーグランプリ。(30日)

「今日って何の日か知ってます?」
のっけから何の話かと思いきや。
お客さんは“選挙〜”言うてます。
「まあ確かに選挙の日だけど。それも大事なことですけどもね。――F1ですね!」
納得。光一さんが選挙の話をするはずがない(ライヴでする話じゃないですし)。

「オレのパソコン、家のテレビから転送できるようにしてあるから見れるんだけど」
コンサートのため、夜更かしができない光一さんは29日の予選を観るのを我慢して早めに寝たそうな。そして翌日に朝から見ちゃったらしい。

「これがね、意外な展開になってましてね。ポールポジションを獲ったのが」
残念なからドライバーの名前を全部忘れちゃいました。みんな聞いたことのある名前でしたけど、F1自体詳しくないので覚えられないのです。申し訳ない。
で、予選一位のドライバーが何故そんなに早かったのかと。ガソリンが軽いのかな? ガソリンが軽いと当然早くなるってことで調べてみたら、そうでもなかったと。

この辺までがお昼の公演で話してて、夜も、予選の話とベルギー戦の面白さやスパのいいところ(特徴)などを語り始めたんですが、当然お客さんから茶々が入ります。
でも今回はそこを突っ切って話してた!(密かに応援してました。わからずとも聞きたかったので)。
ただね、光一さん早口になりましてね、専門用語が混じるのに余計わからなくて、さすがにお客さん無理矢理止めました。
「え? 何?」
最初は何を言われてるのかわからない様子でしたが、
「あ、ゆっくり? ああ、ゆっくりしゃべってほしいのね」
何だか優しげな表情になって納得したのかなと思いきや、またしても早口に! しかもだんだん小声になるじゃあーりませんか!
さっぱりわかりゃしないだろうと、ご本人もSっ気発揮して話してるので、笑ってやめてましたけど。

「今夜の決勝レース開始は9時からなんでね。間に合わないから今日も我慢して寝ますけどね。テレビの放送は何時なの? (午前)4時? まあ見れる人は見て下さい」
でもって、アンコールでだったか、
「あと7分くらいですかね(決勝が始まるのが)」
相当気になって仕方ないんだなと思いました。


●しみじみ年齢を思う。(31日)

今回のコンサートは最初乗り気じゃなかったものの、やってみたらすごく楽しいと。
で、前回はいつ頃でしたかいな?
「三年前……27才か。いい響きですね」
何だか清々しい表情で言ってて、すごいツボった(笑った)。


●ウロウロ歩くのはクセ。(31日)

「あの、このウロウロするの、昔のクセですね。いや昔ね、ジャニーさんに怒られてたの。昔はこうセットが360度だったでしょ。で、剛と向かい合わせでしゃべってると、(客席からキャー!)、なんやねん! 普通しゃべる時は顔見てしゃべんないと失礼でしょ。こうしゃべってたら、後ろにもお客さんがいるわけじゃない。そしたらジャニーさんが「ユーたち後ろにもお客さんいるんだから!」って言われて、あっちこっち歩きながらしゃべるようになったんだよね。もう今は180度になってるからいいんだけど(笑)」


●“とんだ”サプライズゲスト。(29日)

光 「今日ね、ゲストが来てるの」
騒然とする場内。
光 「丸山くーん」 ←中央はけ口までトコトコと迎えに行く人。
お客さんの大半が一瞬?になってたのは気のせいじゃないと思う(私もすぐにピンとこなかった;)。
丸 「こんばんはー。関ジャニ∞の丸山ですー」 ←おおっ、丸ちゃん!
今日は何故ここに?
丸 「昼間、すぐそこのテレビ局で収録があったんですよ。もう関西人ばっかの、大物芸人さんに囲まれまして、すっごい緊張しました」
光 「おまえ、何これ!(バッグを斜めがけしたまま登場した丸ちゃん)。すごいカッコだな!」
丸 「いやだって、これは持っとかないと。不安なもんで」 ←腰低いっす。

その後、どんな話をしていたか忘れちゃったんですけど、「つっこんでくださいよ〜! 待ってるんですから!」とか言われてたな。何の話だったんだろ?
剛さんの話題も出てて、「あっちは、なんや“ビガク”ってのやってる」とか、
光 「こないだ雑誌の取材でさ、伝言するヤツあるじゃない? あれで剛に質問があるんだけどって言ったら、喜んで「何ですか!」て聞いてきて」
丸 「ライターさんは嬉しいですよね」
光 「“今度は何色ですか?”って。そしたら「それはちょっと」って断られた(笑)」
丸 「ああ、ちょっと言えない、みたいな(苦笑)」
あんまり丸ちゃんの反応を覚えてなくて申し訳ない……。

丸ちゃんは「僕は思う」が好きらしい。
丸 「懐かしい歌やってましたね〜」
光 「あ、知ってる?」
丸 「知ってますよ! “僕は思う”は一番最初に買ったCDですよ!」
光 「うそ!?」
丸 「ほんまです!」
光 「あれって“A album”?」 ←お客さんに聞いてる。
光 「もうあれ二度と歌わないって思ってたのに」
丸 「何でですか!? 僕大好きですよ!」

堂本兄弟収録でのおもしろ話。
光 「親が二人ともボディビルダーって珍しいよね。家でもキレてる! キレてる!って言ってるんでしょ? 面白いよね〜」
丸 「はい。普通に言ってますね(笑)。あの僕、堂本兄弟に出てから知ったんですよ(珍しいということが)。自分的には普通やと思ってましたから。テレビ出てから両親がボディビルダーやってことが、すごいことなんやって気づいて、うちの親、地元のテレビに取材されたんですよ! んで息子さんですかぁってインタビューされて」
光 「え? そうなん? それってもう丸山がテレビ出てからのこと?」
丸 「あ、はい。テレビもう出てましたね(笑)」
光 「え〜っ、そうなんやぁ」

光 「あとさ、堂本兄弟の収録でさ。丸山が二回返事するって話が面白くてね。これオンエアされたのかな? されてない? あの〜テレビでね」
丸 「はい(笑)」
光 「呼ばれた時に「はいはい」って二回返事するのは、ほんとはわかってない(聞いていない)らしいんだよね。それをこいつは聞きながら「わかるわかる」って頷いてたんだって。おまえアホやな!」
丸 「わはははっ!」
これ未公開集でオンエアした気がするんですが確かめてません;
光 「この後も最後まで楽しんでって。ありがとね〜」
と、丸山くんを見送り。

この日のMCはすでに30分経過しているとプロンプターに出てます。
「あ、もう30分しゃべってるって。キンキも長いけど一人でもこんだけしゃべってんだもんね(笑)」
パンちゃんの話〜と客席から要望が出ますが、
「もう時間ないもん。それにさっき、とんだサプライズゲスト、……(ドリンク飲みながら笑ってます)、とんだってひどいね! 飛び入りゲスト(だったかなぁ)って言おうとしたのに、間違えちゃったよ。言い方一つでえらいことになるなぁ」
結局この日はパンちゃんの写真は出ずに、ちょろっと「可愛いよ〜」ってことだけ話してました。


●愛情物語・総集編。

(30日昼)
テーマ:幸せ家族計画。

「名前はね、食べ物の名前にしようと思って“パン”って付けたんですけどね。で、あのパンってね、血統書付きなんだって。オレ全然知らずに飼っちゃってたんだけど、血統書付きらしくて、親の名前が“アレクサンドラなんとか”ってすごい名前で(笑)。んでペットショップの人に、何て名前を付けたんですか?って聞かれて、パンですって言ったら、はっはっはっ!って爆笑された(笑)」
王子のペットだけあって、素晴らしい血筋をお持ちなんですね。
たまたまとは言え、すごいですね。

「僕ね、あんまり散らかすの好きじゃないんですよ。だからって掃除が好きってわけでもなくて、こう、あっちこっちに物が出しっぱなしになってたり、パンツぽーんって放ってたりすると、なんかいやで、片づけてまうんやけど、パンが来てからはね、あの〜パンがオモチャとか色々引っ張り出してきたり、オレのパンツを引っ張り出してきたりしても、“ま、えっかv”って思ってまうんですよね。あと、ソファの生地? 布っていうか、ちょっと荒い感じの、あれなんて言うの?(指で表現しようとしてるんだけど生地の説明は無理よね。でも一所懸命“あの、その”言ってるのが可愛かった)。それ噛んでさ、ピーッて引っ張っても、“ま、えっかv”。ふふっ、いやぁ、人って変わるもんですね!」
めちゃくちゃ嬉しそうやぁ。デレデレもええとこ!

「あと、パンはウンコとか、あの関西だからウンコとかって言っちゃいますけど、パンはちゃんとトイレでできる子なんですよ。もうそのウンコをしてる姿すら可愛い! ずっと眺めてられる。“そうか、今からするんかv”。いやぁ、人って変わるもんだね!」
あ、開いた口が塞がりませんよ、光一さん……どんだけ。

「もし、二匹目飼うとしたら次は“コメ”ですね! なんかねー、一匹だと寂しいかなぁと。あの〜今ね、名古屋、大阪と一週間ぐらい留守にするんで、母上さまに預けてまして。この間、そろそろ去勢しようかって、病院に連れて行く予定だったんですけど、え? 去勢って言わない?」
“避妊〜!”
「避妊? でも去勢とも言うでしょ?」
“去勢はオス〜!”
「ま、ええがな!」
そんなこんなで、去勢するつもりがその日はできなかったらしく(どんな事情だったか忘れましたが)、光一さんは、じゃあ子供を産ませるとしたらと考え始め、そうなるとブリーダー同士立会いのもとで、お見合いみたく引き合わせなければならないらしいと。
「そうするとさぁ、パンを追っかけまわすわけでしょー? そんなん“帰って! 帰って!”、パン抱えながら“もう帰って!”ってなりそうや……」
この実演してる格好がねぇ、抱え込んで相手に背中向ける感じで「絶対渡さへん!」と頑なになってる激甘パパそのものでして……。
「それやったら、オスを、二匹目として飼うんもええかなぁって。ああ“幸せ家族計画v”」 ←想像して浸ってる。

「ほんま人って変わるもんですね〜。今までさ、仕事終わったら剛のほうが先に帰ってて、オレは楽屋でいつまでもダラダラしてたほうなの。それが今はダッシュで帰るからね! メイクとか、テレビでメイクとかしてる時もあるんだけど、もうそれ落とさないで帰るから。いやぁ、オレも変わったなぁ」
しみじみ言うてますわ……すっかり子煩悩なパパになられて(よよよ)。

で、散々語った後。
「写真、見せましょうかね」
この日はソファの上に寝転がってる姿の全身像。お腹見せてますよ。
「もうなんだろね、このかわいさ! たまんないね〜」
「もう、あの足がかわいい!」
とにかく“かわいい”の連発。噂以上にひどかったです;;

(30日夜)
テーマ:セクシーさ、とは?

「写真出しましょーね」
パンちゃんのドアップです。眼が半開きで寝てるのかどうかよくわかんない写真です。
が、親バカな人から見ると、まるで流し眼かのような魅惑的な表情に見えるそうな;;
「見て、これ! めっちゃセクシーやろ! なんやもう、ウッフン言うてるみたいやん」
光一さん、セクシーって……それ父性愛から生まれてくるものなの?
「君らでも敵わなへんで。ウッフンって言うてみ?」
“うっふ〜んv” ←お客さん、素直すぎへんか!
「気持ちわる〜っ! やっぱパンが一番やな!」 ←おお〜い;
でも苦笑しながら「ドSやなぁ、オレ。お客さんに“気持ち悪い”って、びといね!」と。

「寝てるとね、口とかすんごい舐めてくるの。やめなさいって言うんだけど、またベロベロベロって舐めてきて、もう口がふやけるわってくらい舐めてくんの。でまた、やめなさいって言うんだけど、また舐めてくるから、も、いいやって寝ちゃう(笑)」 ←ノロケか、それ!

あと、何だったかな。お客さんに色々聞いては「ないない!」と否定しまくってましたね。
「うちの子が一番可愛いと思う人〜?」とか「やっぱりうちの子のほうが癒される〜って人〜?」っていう質問だったかと。
そうして散々否定している自分を自覚しているらしい光一さん。
「今日はえらいドSやな」だそうです。

(31日)
テーマ:粗相も癒しになります。

「もうちょっと休憩してていいよ。いきなり呼びだしてごめんね」
と後輩たちを見送って、パンちゃん話。

「わたくしの生活面で変わったことと言えば、ええ、犬を飼ったことですけども。犬を飼ってる方いらっしゃいます? ああけっこういますね」
客席から“ダックス〜”という叫びが。
「何? ダックス? ああそうですか。(色んな犬種が飛び交ってる)。あの友達じゃないから! 止めてくれます?」
ツンになったかと思えば。
「いえいえ、どんどんきてくださってけっこうですよ〜」とニコニコ。
「え〜、ね、やっぱりウチの子が可愛いって思いますよね」
今回は否定しなかった(笑)。

「じゃあ、うちのパン出しましょうか」
文章で書くと食べ物のパンにしか思えない……。
モニターに、ソファで眠る愛犬の上半身アップが。

「かわいいっ! もうなんでこんなにかわいいんだろっ。見て、あの頭! ええわ〜。いやされる〜。ね。この子、笑った顔してるでしょ。口角が上がってるんだよね。いやぁもう、ほんまかわいい。今日のお客さんビシバシくるから、パンでいやされよ。あ、みんなもさっき“よいしょ!”やったから疲れたやろ? これ見ていやされて」 ←おススメされました;

「あ、あのね、パンはトイレとかちゃんとできて、粗相をしない子なんだけど、今、オカンとこに預けてるでしょ。で、オカンも犬を飼いまして。最初パンをオカンが飼うつもりだったんだけど僕が取っちゃったんで、オカンはその後、ポメラニアンをね、飼いまして。で一緒に今いるんですけど、やっぱり慣れない環境だから、ほんと粗相とかしない子なんだけど、ちょっとね、あの廊下にね、ちょっとウンコをしちゃったのよ。関西なんでウンコって言っちゃいますけども。そしたら、ふっ(笑ってます)、あのオカンの犬がね、そのウンコ食べちゃったの!(笑)。で、オカンがメールで、“あなた! うちの子になんてことしてくれたの!”って! あっははは! オレ(パンって言ったかな?)のせいじゃないからって」
このエピソードは面白かったぁ。光一さんのお母さんって楽しい方ですね〜。


●細かいことはこだわらないんです。

当時も自ら暴露していたんですが、31日夜のWアンコールでも。
「昨日だったかな。コンタクトを落としてしまったというハプニングがありまして」
そこへ“おとといっ!”と方々から訂正の声が。
すると光一さんガックリと肩を落とし、
「そんなのいつだっていいじゃん! 昨日でも一昨日でも! コンタクトの話がしたいだけなの!」
細かい指摘に、ちょっと嫌気がさしたかな?

「踊ってる最中に落ちたのがわかって、下見たらキラッと光ったのね。あった!って思って、こう(片膝立ててしゃがむ動作)取ったんだけど、それからはね、落とさないように最初は親指と人差し指で持ってたんだけど、これで踊ると何かアラビアンな感じになるでしょ? ちょーっとそれは変だしなぁって思って、親指と中指で持ってたの。これならまだいいかって(笑)。オレ0.02だから、大丈夫かなって思ったんだけど、案外平気でしたね。でもオレよく見つけたよね〜。ほんまは見えてんのとちゃうか(笑)。いや〜、久しぶりにコンタクト落としましたね。今回、予備を持ってきてなかったんで見つかってよかったよ」
“ええ〜!?”お客さんから非難というより心配の声が。
「ええやないか! 別に!」
けっこう行き当たりばったりな人ですね〜、光一さん。



2009年09月03日(木)  BPMツアーin大阪 MC集1。

日にちごとにまとめるのは不可能になってしまったので、大阪ではこんな話をしてたよーと思っていただければ。
とりあえず前半分です。


MC1

●今回のソロ活動について。
「今回ね、お話をいただいたのが去年の年末ぐらいだったんですよ。で、シングルを出しまして。“妖”という先程歌った曲なんですけども。これがありがたいことに好調であるということでね」
盛大な拍手。
「ありがとうございます。で今回、新たに作った曲というのが、この“妖”と“Awaken yourself”という二曲だけなんですね。新曲この二曲しかないのに、コンサートで何をやるんだと、みなさんきっと思ったんじゃないかと思います。僕も“オレは何やるんや?”と思いましたからね」
本人も疑問に思っていた今回のツアーは、スタッフの意向でスタートしちゃった感じなんですかね。
「なので正直なところ、あまり乗り気じゃなかったんですね!」 ←こういうことを言っても許されるんだもんなぁ。
当然お客さんからブーイング。
「でもこうやってね、福岡、名古屋とやってきまして、こんなにもみなさんが待っていてくださったんだなぁと感じましたし、今ではやってよかったなと心から思っております!」
飴と鞭、上手いな!


●“Falling”はクセになりそうなアレンジになりました。
「で、このシングルには“Falling”と“Peaceful World”という過去に作った曲を入れたんですが、“Falling”は何かもう聴いてるとイラッとするアレンジになってまして、最初の“スーー、アァ”とかって、なんやねん!って思うでしょ? “ぽっぽっぽっ”……何かこれ違う曲になりそうやな(ぼそっと言って笑ってる)。この“ぽっぽっぽっぽぽぽぽ”とか、何かもうイラッとするでしょ? でも臭いもん嗅いで「くさっ」て思うねんけど、もっかい嗅いでみよっかなっていう、そんなクセになりそうなアレンジになってるんでね。これダンスのほうも見ててイラッとするような振りにしました(ちょっとだけ振りを見せてくれた時も)。イラッとする曲を聴覚で、イラッとするダンスを視覚で、楽しんでいただければいいなと思います」


●間違ってはないけど(30日昼)。
「ぜひレコード店でね、チェックしていただければと……え?」
“レコード店”に笑いが起きたため、光一さんキレます(笑)。
「レコード店でしょ! 間違ってないじゃない! 今でもレコード店って言うでしょ?」
お客さんから“CDショップ”という指摘が。
「たはっ(力抜けた笑い)。いいじゃん……。オレはレコード店って言うてく!」


●Hey! Say! JUMPと三十路の人。
「あの〜今回のツアー日程を見てね、最初は余裕のあるスケジュールで、まあ僕も30歳になったってことでね、スタッフも考えてくれたんだなぁって思ったんですけども、追加が倍ぐらい増えちゃいましたからね! 大阪なんてすごいことになってますからね(笑)。」

「大阪は前日までHey! Say! JUMPがやってて“7日間連続公演、新記録達成!”とか言ってましてですね。あの僕〜、4日間で7公演なんですけど(苦笑)」

「いやこれね、僕ら名古屋終わって大阪に前日から入ってたんですけど、これスタッフが大変でね、Hey! Say! JUMPが終わった後に、すぐ撤収して、このセットをババッと組み上げていくっていう、もう徹夜ですよ。僕はその間、部屋で寝てましたけどね(笑)。あの〜初日をね、一回にしたかったんですけど、二回公演を三日連続ってSHOCKでも入れたことなかったんで、それはちょっと大変かなって。そしたらスタッフが寝ずに準備することになったという……僕は部屋で寝てましたけどね」

「あの〜堂本光一を初めて見るっていう人います? ああ、いらっしゃいますねぇ。じゃ、そろそろHey! Say! JUMPに乗り換えようかなって人います? ――つまみだせ!」 ←ちょっと言い方が違った気がしますが。


●王子ファンは幅広い年齢層です。
「じゃ、年齢調査しましょうかね〜。10代の人ー? ピッチピチやなぁ! 20代の人ー? まだまだ若さがありますね〜。30代の人ー? ちょーっとヒアルロン酸が足りないかなぁって感じがしますね。40代の人ー? 熟してますね〜。50代の人ー? ああ、ね(え、何もないの?)。ほんと幅広い年齢の方々がお越しくださってますよね」
確か50代に対しては何も言わなかった気がする……。

「男性もほんと多いんですよ。(あっちこっちから野太い“光ちゃ〜ん!”)。ああ! ありがとうございます!(ぺこりとお辞儀するも)あ、違う? こっち? ありがとうございます。え?(また違ったらしい)。あのね、これわっかりにくいんだよ!」 ←キレた(笑)。

「あの何故、僕を見に来てるんですか?(笑)。いやいや、ね。あの女性ダンサーもいますから。そちらを見ていただければ」


●Hブロックはお尻鑑賞席。
30日昼ではHブロからの声かけがすごくて、光一さんは最初「うっさい!」とかSっ気を発揮してたんですが、ツッコミが絶妙だったので「すごいね! 間がいいよ!」と褒めたりも。
男性からの声援もよく飛んでいたんですが、タイミングがズレてるというか、光一さんが背中向けてる時に声をかけるので何を言っているのか拾いづらいみたいでした。
しまいに「あなた! しゃべる時はもっとはっきり言いなさい!」 ←手厳しい;

30日夜は見づらいだろうお客さんにある提案をしたのです。
「本来ね、そこはお客さんを入れるところじゃないのよ。君ら普通座んないとこに座ってんの。だから横の人たちはオレのケツ見といて。ブリンッ! ブリンッ!」
右へブリンッ! 左へブリンッ! とお尻を突き出す王子。ちょっと楽しそう? けっこうしつこくやってたね。しかも……。
「前、正面の人は前をね(にへっ)」 ←どこを示して笑っとんのや! 剛さん止めて!

31日夜には光一さんが横を向くたびに声援がえらいことに。右向けば「キャーッ!」左向けば「キャーッ!」の連続でなかなか収まらない状態になり、さすがの光一さんも困惑気味でした。
これがMC2でもずっと続いてて、ふと思い出したらしい。
「去年だったかな、ジュニアのコンサートで、サマリーを観に行ったんですよ。でジュニアって言ったらまだ十代だからお客さんたちも十代の子が多いんだろね。もう何やってもキャーキャーすごいの! 黄色い歓声っていうの久しぶりに聞いた。何か今それ思い出したよ(笑)」

29日はこのHブロにいたんですけどね〜。この日は特別何もなかったような……。お客さんけっこう賑やかだったのに(耳痛かったもん)。


●オレだったら絶対イヤ!
「これから“Awaken yourself”という曲をやるんですけども、この曲はオラオラッて唄ってる曲でね、途中、間奏に入ってから歌い出すところをMAとMADに協力してもらおうと思いまして。僕がその場の思いつきで一人選んで、いきなり歌ってもらうという。かなり緊張するところだと思いますので、みなさん拍手で盛り上げてほしいと思います。あの〜間奏入ってから、こう音がちょっと静かになるんですね。しかも英語が多いところでね(笑)。ま、僕が歌いたくないから振ったとも言えるんですけど。あ、言っちゃった(にこぉと笑顔)。言っちゃったよぉ。や、だってさ、オレがもし先輩にいきなり前に連れ出されて唄え!って言われたら絶対やだもん。やりたくないもん。ね、それをやらせるという(ニコニコ)。もうあの、彼らは相当裏で緊張してると思うんでね、変わらぬ拍手で盛り上げていただきたいと思います」
後輩にはとことんSな光一さん。愛ゆえですな。




2009年09月02日(水)  まだ、めろめろ〜。

ライヴの曲と映像が頭から離れません。
こんなに思考が光一さんに占拠されたのって初めてかもしれない。

もうとにかくMC中なんて、いくら客に対してドSな発言をしようと、険しい顔をして睨みつけようと、舌打ちまでしようと、すぐにへらっと笑っちゃうから「かわいい〜」という声援が飛び交うし、彼にとっては計算らしい「ばかばかっ、光ちゃんのばかっ!」とか、「こっちにブリン! あっちにもブリン!」っておケツを振ってばっかりとかに、わかっていながらまんまと乗っかる我々は、絶対に石になること請け合い(昨日のアニメの話)。

とりあえずMCは、まとまりそうにないので、先にセットリストの感想を書いてみることに。
久々なんで(ここ数年キンキコンもMCしか書いてない気がする)要領がつかめないというか、どうレポしていいやら、ごっちゃごちゃな文章になってしまいました。
しかも曲中にいろいろやってるでしょー。長くなってしょうがない;
でも自己満足ってことで、出来次第サイトのほうにアップしますね〜(完全ネタバレですのでお気をつけて)。


あ、ガイド見てくるの忘れた;;



拍手レスです。

>2日 みちさん。
こんばんは! みちさんはお留守番組なのですね。
ぜひとも生でキャッキャッしてる光一さんを見ていただきたいです。めろめろになりますから!
私の主観満載なレポでご満足いただけるかわかりませんが、少しでも楽しさか伝わればいいなと思います(ちょろっと不満もぶちまけてますが読み流していただければ)。
それにしてもTさんが預かるという妄想が実はなかったりした私です。
あっていい話ですよね〜。
とにもかくにも二人の間で愛犬自慢とかやってないのかなと知りたくって仕方ありません。


>2日 つきさん。
こちらこそ! いつもありがとうございます!
町田さんの面白話に出てきた言葉!
そうでした、「火消し魂」!!
「火を消すのに命かけてんだろね!」「それわざとかなぁ」とか何とか言って盛り上がってたんですよね!
思いっきり忘れてましたよ〜。老化現象も甚だしいですな。
断言していいと思います。これに違いない!(←忘れてたくせに)。
教えてくださって、ありがとうございました。嬉しかったですv
また色々ツッコミに来てやってください。
コメント大歓迎ですよ。



2009年09月01日(火)  めろめろめろ〜。

ワンピースを見ていたら、美女がめろめろ光線を出して、自分の魅力にとち狂ったおバカさんたちを石に変えていました。

大阪の光一さんはまさにそんな感じ?
特に昨夜はハイテンションなお客さんの影響もあってか、サマリーのジュニアくんたちのファンみたく黄色い声援を浴びていた光一さんは、どんどん輝きを増していって、どんどんおかしくなっていきました(アレ?)。


ネタバレになるかもなので反転します。



だってMY WISHで“よいしょ!”だよ?
こぶし振り上げて“よいしょ!”て。
促した本人、「祭りみたい〜」って喜んどるし、自ら“よいしょ!”と合いの手入れてるし。
どんなテンション……。

しかも二回目のMCから翼ポーズ連発で、アンコールラストでは、もう一回コールが起きたものだから、「何がもう一回!? ジャンプしたいの? ダカダン! ジャーンから行こか。バンド戻って!」と、バッタバッタしつつも、メンバーそろって再び翼ポーズでシメ!
誰も彼もがテンションずっと上がりっぱなしですよ。


すごいなぁ(ウットリ溜息が出るわ)。
あんなに光一さんがキャイキャイしてるの久しぶりな気がする。
キンキコンでもキャイキャイ(というかイチャイチャ)してるんだけど、また種類が違う。
光一さんがすごく楽しんでいるのが伝わった気がします。
パンちゃん自慢も噂にたがわず相当なものでしたし。
すばらしく濃い三日間でした。
大満足です。

一応レポを書こうと思ってるんですが、MCがごっちゃごちゃで、けっこう同じような話をしてるので、日にち関係なくまとめてしまうかもです。
あとで昨夜のMC2だけ、昨日の日付でアップしようかなと考えてます(ただ誰が何をしゃべってたかが、よくわからないのよね……)。



ことぶき |HOME

↑エンピツ投票ボタン
My追加