某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2020年05月18日(月) 筆が重い。











隣の部屋から、うちの宗教からは御法度だと言われている

サスペンス・ドラマの音声が聴こえてくる。



しかも、話の内容は主人公の女性検事が15年前から

たまたま担当しただけの冤罪裁判を周りに責められ、

怨恨や敵視、批判の矢の中、15年経ってようやく容疑者の

疑いが晴れ、しかし主人公も裁判で15年間もの時間を

容疑者から奪ってしまったことを後悔しており、

それを周りに責められたり、慰められたりしながら

自分なりの結論を出して、元容疑者と対面するという、

大変に陳腐なお約束ストーリー。



「聞いてんじゃねーかwwwww」と思われそうだけど(笑)

今日は日記を書くのがひさしぶりで、書き出しに悩んだので、

ネタにさせてもらいました。っていうか、母が観ているテレビは

大抵、聴きながらタブレットのmicroSDカードが動作しないので、

アレコレしたり、失くしたというか処分したはずの

データファイルが今頃出てきて、他にもそういうモノが

うちのDELLちゃんに無いか隅々まで探したり、

顔文字のデータを消失して、インストールに手間取ったり、

裏の日記を書こうとすると、人格の一人がめっちゃ嫌がるので、

一人の人格のおかげで表現の自由が制限されて煮詰まっている時に、

どうせ母はテレビをつけたまま眠っているのだけれど、

そういうタイミングで無音ってなんか凹むんですよね〜。

でも、自分の好きな曲とかかける気分にもならなくて、

まあ、母のつけたままテレビが何かと気を紛らわせてくれます。



ちなみに番組は変わったのだけれど、まあ、なんていうか、

「んま〜、自己満足〜!」っていう完結でした。

あ〜、気がついたらペラペラ日記書けてるや。










あ、そうそう、牛乳!

一日、同居人(←"母"もなんかアレなので。今度から。)と

一緒に1カートン空けています。

某突起名は飲みモノに関して、浮気性というか、

下手の横好きなのですが、コーヒーも紅茶も淹れるし、

カフェインがお嫌いならハーブティーをどうぞ?みたいな。

なのですが、牛乳が合うのはやっぱりジャスミンティーないし

カモミールティーかな?少量の牛乳とハチミツを入れると、

味に深みが増すと申しますか。



でも、ジャムパンと牛乳っていうと「庶民的〜!」と

言われますが、鉄板ですよね。文句無しにピカイチ。

でも、お風呂上りはフルーツ牛乳派です。牛さんゴメンナサイ。

・・・というワケで、牛乳を飲もう!キャンペーンは、

今でも我が家では絶賛開催中です。





あー、エンピツの有料版では「草稿を保存する」っていう

機能があるんですよね。他にもいちいちタグを覚えてなくても

フォントが変えられたり、文字サイズを変えられたり、

色々、一度有料版じゃないと味わえないサービスがあるんです。

でも、今はたった4000円未満のお金が払えなくて、

有料版(←半永久的。)にいつまでも申し込むことができない。

情けない、某突起名がいます。

まあ、貧乏だし。アリスミさん、ゴメンナサイ。





・・・しかし、途切れながらですが、続いてますねぇ、この日記。

25歳になる歳にはじめて、現在、43歳ですからな。

何年?18年?

目指せ20年ですね(笑)

海雪さんとも、そんなに密じゃないけど、

節目節目でLINEやったり、他の中高生で親しかった友達交えて

焼肉行ったり、餃子食べたり、コロナウイルスの件で

慰めあったり、労いあったり。



今度は某食べ放題のお店に行くはずなんだけれど、

こういう時に限って、貧乏神に化けたサタンが邪魔をする。

ま〜、イキナリ同居人が水道光熱費を使い込んだりするのを

そそのかしたり、しかもここ4ヶ月同じ理由で。

「やっぱ0市に帰るわ!」

「ごめん、出来心やったんや。

 反省してるから出てくのはヤメテ!」

「アンタと住んでると、ストーカー扱いの方がマシに感じる程

 苦痛なんじゃ!」「だから反省してるから、ネッ!ネッ!」

「アンタの反省なんか一円どころか一銭の価値も無いわ!」

「○○ちゃんが出てったら私は生きてけない!」「やったら!」

「・・・・・・?」「・・・私の苦痛の元がアンタなら!」

(台所から自宅で一番切れる包丁を持って来る。)「アンタがおるから

 私はずっと不幸なんや!いっそ殺してやるから布団に横になれ!」

「ひぃぃぃ!!!」「キッチリ後追いしたるから安心しろ!」

「イヤァァァ!!!死ぬのイヤァァァ!!!」「アンタが死んだら

 アンタの好きなもんとかも全部処分したるから心残り無いやろ!」

「・・・でも、でもぉ、」「こんな時になんじゃ!命乞いは通じんぞ!」

「○○ちゃんまで死ぬこと無いやん!○○ちゃんは私みたいに

 友達もひとりもおらん境遇やないやん!○○ちゃん死んだら

 悲しむ人おるやん。娘にかじりついとらな生きてけんような

 カスとは違うやん!」「・・・・・・。」

・・・みたいな修羅場が繰り返されるのもいい加減疲れたし、

「みんなの外れた頭のネジ」で、無視が一番怖いという事も

学んで実践に生かしているし。

しかし、同居人が寝たきりになったら私がシモの世話とか

することになるんだけど、(姉たちは外野でワアワア言うだけ。)

食事も与えない、オムツも替えない、"無視"を其処で実践したら

ネグレクトになるのかな?警察のお世話になるのかな?

あ〜、こういうことって単なるディベートでは結論が出ないか、

「子供の頃散々お世話になったんだからさ!」とかいう、

偽善者系の意見がまかり通るかどっちかなんだよね。

何か、新鮮な答えが欲しい。

将来、確実にネタキリの世話をする立場として。

カウントダウンの音が其処まで聞こえてきている気がするから。





暗くていけませんね。

普段が無駄に明るいから、エグイ話ができないんですよねぇ。

でも本当に、ジジババを介護して見送った叔父が、

「誰でもいいから味方を作れ。独りになるのが一番あかん。」と、

教えてくれたので、今日も私は静かにひとりで聖書を読むのでした。





さて、雷が来たのでパソコンの電源を切りますかね。

というワケで、皆さん、また!アデュー!






 < 過去  INDEX  未来 >



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]