酔いどれたけしの戯言日記
フフ・・戯れ言じゃ

2011年11月13日(日) Swampへの旅路

気がつきゃ〜75舛法
怠けすぎだ。
「今日はあまり食べてないね。」と思っても
体重計乗ると、200珍えてたりと
感覚なんて全然信用できないことに今更気付く・・
3日前から、半身浴と食事制限を開始。
自転車やめてまた、歩くか・・
(靴がすぐあかんようになるけど)

Jess Roden 音源をネットやレコードショップで探し回る日々だが
ここ最近はまったくダメ! ということで
よく似た音楽を探し始めたら、これがまた奥深く行ってしまった☆

Graham Bell が在籍していた 『Bell+Arc』
Andy Fairweather Low のSoloと 以前のBand Amen Corner・Fair weather
Sugar Billy 『Super Duper Love』jessに声が似てる・・ような
Alan Tousaint 本人とその界隈(New Orleans Soul Funk・・Swamp Music)
この系脈は、良質な音楽がでるわでるわ ワンサカです。
特筆するのは
Lee Dorsey 『Yes,We Can』 オバマじゃないよ
Dr.John 『Desitively Bonnaroo』
The Meters 『Rejuvenation』 この前後も宣し。
ISIS 『Ain't No Backin' Up Now』
70年代にAlan Tousaintがプロデュースしてるのはハズレなしの勢い♪
他に、Ike & Tina Turner・Sly & The Family Stone・Billy Preston
The Isley Brothers・Etta James・Merry Clayton・IF・Elliott Randall
Lowell Fulsonもまた好し。これら70年代主に前半の作品が秀逸♪

最後に度肝抜かれたSingerを・・(今更かよと思われるけど)
Eric Burdon & The Warと& The Animals(後期)
『The Black-Man's Burdon』この作品が
かなり重厚です。 Jess熱が微熱ほどに落ち着くぐらい
渋さ満開。  
まだまだ 旅は続きそうですぅ☄


 < 過去  INDEX  


たけし [独り言(BBS)] [酔いどれの体重グラフ(毎日更新)]


My追加