某突起名の人生つぶやき日記

某突起名の独り言。
あくまで独り言ですので・・・まぁ、お気になさらず。

2019年12月01日(日) 電卓ポチポチ。











・・・「I」という人格がいる。





これが、ペドフィリアで、ネクロフィリアな

どうしようもない残酷変態野郎なのだが、

何故か金銭の整理、つまり会計とか家計をまとめるのが天才的に上手い。

試しに二ヶ月分の家計を整理させたら、

ピシッと某突起名の年金の中で要るモノ・要らないモノを分けて、

勘定を合わせてきた。





以来、家計の計算はIに頼むのだが、Iは夜行型。

突起はぺかぺかの昼型。というか普通の人。

・・・しかし体は突起もIも分けられない。

午前4時頃に起きて計算機を片手に、

もう片手には修正テープ。さすが天才。

突起と母が考えた家計を見事に無駄なく、

かえって要るモノが次々と炙り出される。





なので、最初の一ヶ月間はそのライフサイクルに付き合っていたが、

一番気持ち良く眠れる時間帯に起こされるので、

体の方がフラストレーションが溜まり、

下痢をしたり、しつこい便秘をしたり、

無いハズの生理痛に見舞われたり。

お金の整理ができる以外に良い事なし。





しかも、趣味が、見事に某突起名の父に似て、

さっき言った通り、ペドフィリア・ネクロフィリアときているので、

I以外の人格で見張っていないとパソコンが汚染される。

変な.mp4ファイルがDLされている。不思議な拡張子の羅列。

これだからIは外に出せないんだよー!!!(TT。

「ははは。悪い悪い。」

「ははは、じゃねー!見る夢まで監視するつもりはないけど

 夢を見るだけにしてよ!パソコンにDLしちゃダメ!」

「え〜、このPCって1T以上容量あるじゃん。活用しないと。」

「そういう問題じゃない!」

「ん〜。H(←私。)の宗教に反対するわけじゃないけど、

 闇の部分の処理が杜撰なんだよ。実際に、俺はエホバ信仰してないし。」

「強制はしないよ?けどこっちに持ってこないでっていう話。」

「その言葉そっくりお返しするね。」

「なに〜!?」





・・・はい、ストップ!





「え〜ん、T〜(TT。」

「あ、T、ひさしぶり。」





議論は禁止って言ったでしょ?

まあ、今のは議論とも言えない子供のケンカだけどね。





「眠れないだけでフラストレーションなのに

 信仰の邪魔までしてくるなら

 私が自分で家計やるよ〜(TT。」

「やってみろ。できないクセに。」




ほら、同じ脳の中で悪意なんか染み出されると

こっちとしても迷惑なんだよね。

Hじゃないけど、Iは自分の境遇に不満があるのはわかるよ?

でも家計ができるっていうのはひとつの能力なんだから、

そっちを趣味にして「やりがい」にすることはできないかな?





「ペド、ネクロ以外に趣味作れってこと?」





まあ、早い話がそういうことだね。





「こいつなんかかなり自分の趣味に金注ぎ込んでるけど、

 そういうのは許されるの?」

「私の趣味はSと共同だもん。

 一人で勝手にやってることじゃないもん。

 それにお金使う時は必ずTに相談してるし。」

「あの1セットで2万円もするパウダーとかも、

 Tの許可があるからOKなわけ?俺的には許容できん。」

「もう、今年限りってことにしてるもん。」

「じゃあ、俺も今年限りにするから"死体のある風景"買ってよ。」





・・・それはちょっと(^-^;





「エホバの為なら日陰で生きてる俺らの存在もポアってか。

 TもHも見解に違いがございませんね。レベル低い。」

「すいませんね!頭が悪くて!」

「その言葉選びの下手くそさで友達何人失った?」

「知らんわ!数えとらん!」





だから、そういうやり取りを頭の中でするなっていうの!

消すよ?





「「すいません。」」





とにかく、Hはエホバを信仰してる割には短気だからそこを直すように。

IはHに家計の運用の仕方をレクチャーして。

リアル育てゲ―だと思って、Hを導いてやって。

同じ脳の中なんだからお互いを尊重して仲良くするように。





「「無理」」





・・・無理でもするの。

今度、私を起こしたら、次は無いと思いなさい。





「「ハイ。」」





Hも眠いのはわかるけど、電卓弾く程度のお手伝いはしなさい。

Iは逆に、その昼夜逆転体質を直しなさい。

聖書にもあるでしょ?互いのことをよく考えて愛を表しって。

二回言うけど、とにかく仲良くね。





「「ハイ・・・。」」





愛するたっちゃん兄弟が研究参加してくれる日が

やっと決まったんだから、ふたりとも平和にね。

Hは特に良いお茶をテイスティングするんでしょ?

頑張りなさいよ。

Iもエホバは軽視してても聖書は好きでしょ?

聖書を網羅して、暗記苦手なHに単語帳でも作ってやったら?

Hももうちょっと聖書は真面目に読みなさいね。

・・・私はもう寝るけど、とにかく平和。平和よ。

聖なる力が生み出すもの九つ、覚えてるでしょ?

H、暗唱しなさい。





「愛、喜び、平和、辛抱強さ、親切、

 善良、信仰、温和、自制・・・デス。」





できるじゃな〜い!

その調子で励みなさい!

じゃあ、またね!





「・・・消えた。」

「消えたね。」

「取り敢えず12月の出費予定でも書き出すか。」

「そうだね。」

「珍しく協力的。」

「・・・そういうこと言ってるとまたTが来るよ。」

「 」





ちなみに、Iの指示に従って突起が電卓を叩いて、

協力して書き上げた出費予定は真っ赤っ赤の赤字でした。

どうやって生活しような・・・。

今、寝ている母を、家計に取り込めないか相談していますので、

上手くいくように祈っていてください。

それでは夕食なのでアデュー!






 < 過去  INDEX  



My追加。
ご感想をば。


某突起名 [MAIL] [HOMEPAGE] [BBS]