+ Life of Spice +
CAROL(きゃろ)



 こっち?そっち?あっち?どっち?!

 地元でお祭り@本祭り。

*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

 夜、先にお祭りを見てきたであろう姉妹に、

 「2人とも、先にお祭り見てきたんだって?
  クレープ屋さんとチョコバナナ屋さん、どこにあった?」

 と聞いてみた。

 

☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 「ぉ...おう・・・・・ わ...わかったよ・・・・・」

 となる叔母。

 笑う義姉と母。

 義姉にあとでもう一回連れて行って良いか許可だけ取って、「晩ご飯食べ終わったら、あとで連れてって?」と姉妹にお願い。
 が、2人ともなかなかご飯が進まない。<夕食前につまみ食いしてた

 「ご飯なかなか進まなくて終わらないねぇ? 明日もまだ夜までお祭りやって
いるし、明日にする?」
 「えっ だめ!!」「だめ〜!!」と姉妹。

 ぎゃぁぎゃぁ騒ぎながらの晩ご飯を食べ終え、ぎゃぁぎゃぁ言いながらお祭りへ。
 う〜ちゃんはしっかりと私の手を握り、あ〜ちゃんはつかず離れずの距離を
ヒラヒラと。

 まずは神社でお参り。
 「おみくじ引いたことない!」と言う2人におみくじを引かせた。
 中吉・末吉でありました。私はまた後日。
 「おみくじ、持って帰る?結んでく?」と聞いたら「むすぶ!」と言うので、
結ばせて神社を後に。

 そして、露店へ。
 歩いて数分のところにクレープ屋さんとチョコバナナ屋さんが並んでいた。
 
 「ほら あるよ!!」とう〜ちゃん。
 「ホントだ、あるねぇ。 一通り見てからね」

 歩き進むうちに、う〜ちゃんが「りんごあめたべたい!」と言いだした。
 そこも「一取り見てからね」と制し、進む。
 その後、あ〜ちゃんが「缶倒しとボールなげしたい!」と言いだしたので、
「どっちか1回ね」と伝えた。

 あ〜ちゃんは「ぅん〜・・・・・」と悩みながら歩き、う〜ちゃんも「やっぱり
りんごあめやめる!」 「わかったよ〜」と私。
 露店を一通り見終えてUターンして、元来た道を戻る。

 色んな誘惑に迷い悩みながら歩いた際の結論は「缶倒しにする!」と言うので、
缶倒しに決定。う〜ちゃんもあ〜ちゃんにならって、缶倒しするというので、
支払いをして、缶倒しをば。
 2人とも良い線いってると思うんだけど、如何せん力が無いので、全部倒せず。

 兄が言うには、あ〜ちゃんは「2歳の時の方が良い肩してた!」とのこと。
 義姉も「邪念がなかったからねぇ」と笑った。
 今はどう投げたら上手く出来るのか色々考えすぎるらしい。
 う〜ちゃんの場合は・・・きけませんでした。

 懐かしい景品をもらって、クレープ屋さんへ。
 2人に「どのフルールが好き?」と聞いたら「ぶるーべりー!」と言うので、
ブルーベリー生クリームとチョコバナナブラウニーのクレープを買って帰宅。

 「はみがきしてないから、たべてもいいよね!」とう〜ちゃん。
 「う〜ちゃん ずるい!!」とあ〜ちゃん。

 デザートは別腹なんだな・・・・・
 女児すげぇ。<さすがに大人は夜を控えた

 「二人とも・・・帰る準備できた?」
 「うん!」

 返事はいっちょ前な姉妹・・・・・色んな物が居間に広げられていた。

 「帰る準備出来てない子にはクレープあげられませ〜ん」
 「だめえぇぇぇぇ!!」

 義姉から「ランドセルと水筒は自分で持って帰ってね?」と言われて「うん!」
とあ〜ちゃん。う〜ちゃんは、自分が持って帰る物をチャキっと準備し終えていた。
 姉妹でも全然違うんだよな〜、性格。面白い。

 二人がクレープを半分ずつ食べたところで、兄が「戻るぞ〜」と。
 姉妹は「お父ちゃん待って〜!!」と追いかけて帰って行った。
 あ〜ちゃん、水筒置いて帰ったw

 姉妹が食べ散らかしたクレープを、コーヒー飲みながら頂いた。
 お祭りを回った内容を一通り報告しといた。リンゴ飴は買わなくて正解!で
あった。<食べきれないそうな。

 義姉もキリの良いところで帰って行った。

 さて、明日はお祭り最終日。
 どうなるかな・・・・・?

2011年09月18日(日) ぬっこぬこにされてやんよ☆


2018年09月18日(火)



 活! - 2 -

 出掛ける前、日曜に家族で郡上へ行った兄に声をかけられた。

 「あんな人の大勢居るとこにいくんか」
 「行くよ なんで?」

 兄にスマートフォンを手渡された。
 スマートフォンには、初日の郡上おどり・白鳥おどりの徹夜おどりが報じられて
いた。

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 その数に、少々ひるんだ。
 白鳥の方は知らないけど、郡上の方は行ったことがあるので、あんなコンパクトで
タイトな場所にあの人数・・・間違いなく人を見に行って酔うやつやん。

 「白鳥の方に行った方がええんでねぇの」
 と言う優しさ?を押しのけて、待ち合わせ場所へ。
 その場所に行くのに、少々迷子に鳴ったのは内緒。

 無事にくじゃく嬢と3人のお友達と合流し、挨拶と自己紹介をして、レンタカーで
出発。
 レンタカーのオーディオはとてもシンプルで、「CDしか聴けないからCD持って
きて!」と言われて慌てて手持ちのCDを厳選して持参したのだけど、あとになって
USB端子の差し込み口を見つたり。 これもまた良い想い出。
 しかし、普段はウォークマンにしか曲を入れてないので、CDと言われて大慌て
で探した・・・ ほぼ ゴスペラーズしか見当たらず、好み分かれる&眠くなる
から却下だよねと思いながら、「他に万人受けするアーティスト!」と思って探して
出てきたのが、B'zとRAG FAIR。あんときの私、GJ!!

 行きにB'zの『Pleasure』をかけて、ラストコンビニに寄って所用を済ませて
出発し、道中はラスト駅(?)に寄って郡上へ。
 ラストコンビニから終着駅まで結構距離あるんすよ・・・・・<片道30分

 ご一緒させていただいた方が同世代の方々で、みんなで歌いながらの道中と
なった。

 車内の会話は・・・・・まぁ 郡上おどり参加の心得他色々。
 印象に残ったのは、

・B活
・ジャニ活
・星に願いを 月に祈りを

 等々・・・内容はうん・・・想い出として大事に心にしまっておきます。

 日付が変わる頃に郡上に到着。
 寄り道した割に早く着いたなぁ。夜だからか。

 地元の中学校に隣接した臨時駐車場に駐車して、お着替えタイムを取って、送迎
バスに乗って会場近くへ。
 やっぱ浴衣&下駄いいなぁ・・・ 不器用だから何度練習したら着られるかは謎
だけど、次回は練習して浴衣&下駄で参加できたら良いな。
 
 下駄をお買い上げ。10ある踊りに下駄大事!
 もらった袋に名前を書いて、スニーカーを入れて下駄屋さんの軒先に靴を置か
せてもらって、おどりの会場へ。
 おどりの会場はとてもコンパクトでタイトだけど、流れに沿って綺麗に並んで
踊ってらっしゃる中に混ざって、上手な方を見よう見まねで踊った。が、何もかも
が始めてで、「アイツ何やってんの?」ぐらいの残念な踊りっぷりw
 遠い昔に「かわさき」をひと踊りした程度なので、お察しレベル。

 踊り手は地元の方から観光客の方まで、様々な年齢層の方がいらっしゃって、
上手な方が多かったな。毎年いらっしゃって踊ってらっしゃるんだろう。
 あと、ハロウィンばり?に盛ってる方がいらっしゃったりして、勝手に目で楽し
ませてもらったりしました。

 よくわからないままに小一時間程踊って、休憩。
 いや〜 おどり自体は難しくないと思うんだけど、テンポがゆっくり目なので、
それが地味にしんどい・・・・・ だからといって、白鳥おどりのテンポで一晩
踊り明かせる自信は無い。<後日、ニュースで白鳥おどりを見た
 何度も通って踊らないと全然だわ・・・・・

 このときに食べたものは、Instagramに上げてたので、興味のある方はご覧
くださいませ〜。
 この時間くらいに小雨〜霧雨がパラパラと降ったりしてたけど、皆さん気にも
止めず踊ってらっしゃっていて、そんなもんなんだろうなと思った。

 その後20〜30分踊って小一時間弱休んで、みたいなサイクルで夜明けを迎えた。
 下駄は足に優しかったけど、なまった身体にオールナイトは辛いのよ!!

 AM4:45頃に、締めの「まつさか」が流れて、この日のおどり納め!
 あまり踊れないまま何とか踊り納め! お疲れ様でした!!

 あと、4:30ぐらいまでは深夜だったのに、AM5:00を回る頃には一気に明るさが
出てきて「あれ? さっきまで暗かったのに・・・・・」となるなど。

 バラバラに踊っていたけど、なんとか集まってバスに乗り込み、臨時駐車場へ。
またお着替えタイムをもうけて、今度は帰宅へ。
 帰りはB'zの『Treasure』を流しました。

 くじゃく嬢のお友達の1人が郡上から電車に乗って帰る、というので郡上八幡
駅までお見送り。
 しかし、駅に入って切符を買おうとしたところに岐阜駅に向かう高速バスが到着、
こちらに乗車して帰ることに。
 4人で帰路へ。

 踊り明かした後で眠いし、BGMはバラード多めの『Treasure』だし。
 CD持ってきた張本人なので、運転は出来なくともせめて起きてないとと思って
頑張ったけど、ボ〜ッとなったり睡魔に負けたりしてました・・・ごめんなさい(汗

 待ち合わせ場所まで戻ってきて、お礼とお別れを言って、帰宅。
 初めての事が多くて楽しかったです♪

 お疲れ様でした&ありがとうございました!!
 この日、ほぼ死んでました・・・・・w

2011年08月15日(月) DirectionとかDeclarationとか。


2018年08月15日(水)



 活!

 腰と尻の重い私が頑張った(?)日。

* - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - * - *

 先月下旬くらいからうすらぼんやりと、お盆の予定は考えていた。
 普段なかなか取れない連休だし、泊まりで旅行しようかなとか、自分の微妙な
運転で日帰り遠出してみようかなとか色々考えてはいたけれど、そこはきゃろクオリ
ティ、お金がない・・・・・<車検の分割支払い残ってます

 そこへ飛び込んできたのが、気になってた映画の再上映の話。  
 一昨年ぐらいから上映が始まって、今も細々と上映している映画が地元の単館
上映の映画館で再上映されるという情報を手に入れていたので、観に行くことに。
 いやぁ 実はレンタルDVDでも良いかなとは思っていたけど、せっかくの連休に
再上映されるので、観に行こうと思って。

 なかなか上がらない血圧と腰と尻を上げて、自宅でブランチを食べて、映画へ。

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 ドラマも1話だけ視た(しかも放送局の電波の関係上、最後の方録れてなかった)
けど、やっぱ映画観ないと!と思って。

 感想は・・・ 何て言えばいいのか・・・・・
 フンワリとした優しい日常から一転、突然胸を一突きにされたような、片手で
心臓を握られたような気持ちになりました。
 後日、私と似た感想を持った方をTwitterで見かけたときは、「ですよね!」
と勝手に一人納得?ガッテン!?しました(ぁ

 映画の後は、久し振りの喫茶店へ。
 お持ち帰りのコーヒーとクッキーを買って帰路へ。

 その間にくじゃく嬢から素敵なお誘いが。
 がしかし。
 歯切れの悪いお誘いに思えたので「ホントに私もお邪魔してもいいのかな?」
と思いながらのメッセージラリーとなった。

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 帰宅後、予定は未定な夜の準備をば。
 ここ数日天候が不安定なので、濡れ豚になっても大丈夫なようにお着替えと、
なけなしの持ち合わせの補充と。
 浴衣と下駄も検討はしたけど、恥ずかしながら浴衣は自分で着られないし、下駄も
履き慣れていなくて擦れて歩けなくなるのも辛いので、靴下とスニーカーで行く
ことに。まぁ結局下駄は現地調達しました。下駄を鳴らすのはおどりと良き友の
肝というか要というか醍醐味。雰囲気大事♪

 夜は身内でご飯を食べて、地元の花火を見物。
 姉妹がハッスルしながら見てました。
 花火が上がるたびに姉妹が「きれいだねぇ」&「こわくないもん!」&
「ひゅ〜っ ばぁぁぁん!!」と飛びついてくるのが面白かったわ。

 花火を観終えて一休みした後に、待ち合わせ場所へ。

2013年08月14日(水) 原始(謎)
2012年08月14日(火) 『こわぃ〜』
2010年08月14日(土) 情けなさすぎる・・・・・ OTL


2018年08月14日(火)



 な〜んも。

 今日から17日まで休み。

 先月下旬から、あれがしたい これがしたい と色々思っていたけれど、先立つ
ものがないし、車検の支払い残ってるしで、地味な休みになりそうです。

 夜、末っ子家族が顔を出してくれました。
 3人とも元気そうでなにより。
 ななんちゃんも泣くことなく、ニコニコ。そこそこご機嫌ちゃんでした。

 私のことをガン見するし、手を伸ばしてきたので、

 「抱っこさせてくれるのかな('-'*」

 とこちらから手を伸ばしてみたら、プイッとそっぽを向かれて「あっちいって!」
ばりに腕を振るなど。・・・1歳3ヶ月のデレツン・・・ 伯母ちゃんめげんでの!
 一緒に晩ご飯を食べて、早々に帰っていきました。

 普段、核家族で生活している末っ子家族は、身近に頼れる存在がいないので、
生活リズムが少しでも変わると大変らしい・・・・・生きるって大変だな!

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 いや 私気づいたの午前1時回ってからだったんですが・・・・・
 返信しました(殴 気心知れた間柄とは言え、気をつけなくちゃ。

 詳細は後日に。


2018年08月13日(月)



 What?!

 ※飲食しながらの閲覧はご遠慮下さい。

 本日休みなり。

 と言うことで、居間のレコーダーの容量を空けるべく録画した番組を視聴。
 好きなアーティストさんがそばを紹介してたん・・・・・

 視聴中、足元がごそごそする。
 ハエか蚊か蟻かはたまたなんだ?!と嫌な予感を持ちつつ、一時停止にして、
足元を確認。

 ぅぎゃぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁぁ!!
 くぁwせdrftgyふじこlp


 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 死に物狂いで足を振って(?)振り落とした。
 そして仕留めようとしたけど、フローリングの上をカサカサと素早く器用に逃げて
いったのだった。
 しばらく放心状態だったのは言うまでもない(苦笑)

 出先から戻ってきた母に、先ほどの件を報告。

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 What?! 
 いやもうおぞましすぎて思い出したくもないので、真相は放置するけども。
 そうか・・・・・そうなのか。

 そんな午後。

2012年08月03日(金) ド―――(゚д゚)―――ン!!
2011年08月03日(水) 久しぶりに。


2018年08月03日(金)



 Operation

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 諸事情により、私はしばらく逢えないのだけど、ただただ祈るのみ。


2018年07月23日(月)



 まもる〜る。

 とある資料を作った。

 その資料を作る際に数値を計算して入力する欄があるのだが、私は残念レベル
なので、その欄には「条件確認して、0か3か6を入力してね」と言われている。
 教えてもらってすぐの頃は数値を計算して入力していたんだけど、間違いがあまりにも酷すぎる&裁判で使われたりする資料なので間違いがあると大事になるそうで、その措置に。いひひ(汗

 昼過ぎ、Nさんが「この資料作ったの誰?」と聞いてきた。
 資料を見て「それ、私ですね」と私。

 「ここの数値が3なのはなんで?」
 「課長直々の命です 最初は計算してたんですけど・・・あまりにも間違いが
  酷いんで、課長がそうしろって」

 「あぁ それそうだよ〜」 「うん そうそう」

 別に責められてはないのに、何故か萎縮している私の横で、別件の話をしていた
YさんとKさんが声をそろえて擁護?してくれた。

 
☆押すとSpiceがふりかけられるかもしれないボタン☆

 きょと〜んとしたNさん、「マジで?(==;;」
 2人は「マジで (`・ω・´)シャキーン」
 
 「早く数値入力が出来るようになってね」とハッパをかけられた?昼下がりに
なりましたとさ。

 が、頑張ります・・・・・


2018年06月21日(木)
※my登録は「告知しない」にさせていただいております。
ご了承くださいませ m(_ _)m
← Past ← + Contents + + To CAROL(きゃろ) +