りとるのひとりごと。
DiaryINDEXpast


2018年12月15日(土) つらつら思うこと。

新しい眼鏡を引き取りかけ心地の良さに感動。

昨夜のムロツヨシにも感動したし、
さらに言えば生きていることに感動する。

生きているというより、厳密には生かされているのだろう。

お前はまだ、この世で苦しい事悲しい事、嬉しい事楽しい事
たくさん経験しろよ、ってことかなと。

確かにこの1年間だけで、私は随分と成長した、ような気がする。

成長したは大げさかな、色んな経験をした、かな。

特に仕事面では、かつての派遣社員だったころには
想像もつかない広がりを見せていて、また今後も
どうなっていくかわからないので、とにかく今を
頑張ろうと思っている。

今思えば、もっと早く飛び立っても良かったかもしれない。

あと思うのは、自分は思ったより性格が悪いのではということ。

子供の頃は、自分は真面目で、性格の良い人間だと思っていた。

でも社会に出て色んな人を見ると、性格が良いわけでは
ないんだなと。ただ単に小心者、臆病者なだけだったのだ。

自分なんて、と自己否定、自己批判ばかりしているのは
今も昔もたいして変わらないのだが、この厄介な遺伝子は
しっかりと息子に受け継がれていた。

息子も自己評価低いんだなー。

親子揃って何やってんだか。

でも、頑張って生きてるし、それもまた人生。


りとる |MAILHomePage

My追加