りとるのひとりごと。
DiaryINDEXpast


2020年07月18日(土) デリケートな話

今日は有名な芸能人の自死のニュースがあった。

遺書らしきものも 見つかっているらしい。

コロナで世の中がザワザワしてる中、ショックを受ける人も
多いだろう。

私はSNSで何か言う事は控えている。

何があっても死ぬな!生きろ!
などという人も見かけたが、とんだ勘違い野郎としか思わない。

生きられない時は生きられない。

他人が生き死にをあれこれ言うなんておこがましいことだ。

とても残念だし、自死というだけで胸がざわつくが、
もう冥福を祈るしかない。

自死遺族のことが唯一の気がかりではある。

死んでいく人も遺された人も深く傷を負う。

私はもう諦めた。

死ぬまで背負うものなのだ。


芸能人でも大きなショックを受けるもの。
家族ならなおさら。

悲しい事だが、マスコミはもう取り上げないで欲しい。

こういう事は慎重すぎるくらいが丁度いい。


りとる |MAILHomePage

My追加