白馬鹿日記

2017年04月18日(火) ヘルメット到着

というワケで雨漏り発生。
昨夜はえらい天気でありました。台風みたいでありましたよ。雨と風の音で夜中に何度も目が覚めたのか覚めた夢を見ただけなのかはサダカではありませんが少々寝不足な本日ではあります。当然の事ながら風で倒れた自転車を起こしカバーを外して乾燥させるべく外に出ようと和室の窓を開けると足元でピチャっと。何じゃこりゃ。障子の桟に水が溜まっとる。雨漏りじゃんよ何てこった。実は我が家は和室の天井に雨漏りの跡があり購入時には修繕済みという話だったので安心していたのでありますがどうもちゃんと直ってないみたいでありますな。困ったモンだ。昨夜の大雨だったから起きたのか昨夜の大雨でどこかが壊れて起きる様になってしまったのかという辺りが問題かつ不安のタネなワケでありますがもう一度雨が降らないと分からないでしょうねこの辺は。参ったなあ。また出費でありますよ。腹を切る金が無くなってしまいますよこのままだと。
更に調べるとキッチンの蛍光灯からも水が滴っておりました。漏電しないだろうね。火事は嫌ですよ。蛍光灯を台座ごと外して半日ほど乾かしてからコードにビニールテープを巻いて穴に押し込みとりあえず水漏れを防ぎます。また別の場所から漏るんでしょうけどね。電気回りよりはマシだと思うしかありませんですよ当座は。やれやれ。

自転車を起こしてカバーを干してから一服いたします。モノはGolden Blendでありまして久々にバルクで頼んでみました。ううむ。何か記憶にあるよりあっさりしてますな。ワシの好みが変わったのかしらん。もうちょと味が濃かった覚えがあったんですけどね。バーレイっぽさはちゃんとありつつももうひとつ味気無い感が。まあワシの舌の問題でありましょう。それとも記憶の問題でありますかね。頭が悪いのは間違いありませんからね。でもまあ、普段使いには充分イケるお味でありますよ。

などと思っていると来客が。郵便局員様でありまして先週頼んだ自転車用ヘルメットの到着でありました。所要日数8日ですので中々に早いかと。早速、開封いたします。モノはMIRACLE・HM690というメーカー名や型番に何か意味があるのかどうか全く分からん品でありますが例えば病院の予約時間なども単なる判別用でありますので気にしても仕方がありません。実は一昨日の日曜日に自転車では先達に当るI君と会いまして彼のOGKのヘルメットを見せて貰ったばかりだったりいたしますのでその辺と比べてみようかと思います。OGKはポピュラーですもんね。まあワシは一昨日初めて見たんですけど。

まずは見た目でありますがこれはもう明らかに安っぽいです。ツヤ無しの白というのがまたイカンのかも知れませんが誰がどう見ても安く見えます。実際安いですけどねお値段1/3以下だし。強度は試してみないと分かりませんがやはりOGKの方が剛性は高いです。発泡スチロールの質の問題でありましょう。さすがに魚屋のトロ箱みたいなモノは使っていませんが触ったり叩いたりした限りでもワン・ランク落ちてる感がしっかりと伝わってまいります。内装は悪く無いです。むしろゴージャスなくらい。I君は頭が小さいのでワシが彼のヘルメットを被る事は出来なかったのでありますがしっかりフィットし変に当たる様な事もありません。軽いショックならワシのヤツの方がきれいに吸収してくれそうな感じもいたします。例えばワシみたいなヘタレがのろのろと移動している最中に自爆した様な時には充分役に立ってくれると思いますが、これが長い下り坂でハシャいでいる時だったりするとやっぱOGKにしておけば良かったわいと薄れ行く意識の中で思ったりするのかも知れません。と言うワケでお値段通りに無いよりマシという感想でありましてこの手のヤツを使うなら素材的に毎年買い替えが必須かなという気も。ちなみに重さは220g。中々に軽いです。ただ軽くて強いというのは難しい事でありますからね。そういう意味で軽いという事があるのでは無いかと。ま、普段使いなら大丈夫でありましょう。多分。



2017年04月10日(月) ヘルメット発注

というワケで病院。
昨夜は寝つきが良くありませんで深夜に目が覚めて一服したりしておりました。ジジイが寝る前にコーヒー飲んだらイカンですな。テキメンでありました。3時過ぎに寝て起きたら9時半。寝つきは悪かったですがしっかり寝てはいるワケでありますので問題はありません。身支度をして自転車の準備を。また空気が抜けてますよタイヤの。後ろはそうでも無いのでありますが前が6barまで下がっておりましてチューブがちょろいのでありますかねこれは。自転車の先輩であるI氏に聞くとちょと抜けるのが速いですねえという事でありましたのでやはり抜け過ぎなのでありましょう。チューブ換えてみましょうかね高いモンじゃないし。外したのをパンク対応で持ち歩いても良いですしってそういう貧乏根性がトラブルの元になるのかも知れませんですな。てかそのためには持ち歩き用のポンプも買わにゃ。結構出費が嵩みますよあの乗り物は。動力がタダってだけで。

などと思いつつ134号線を南下いたします。到着時には軽く足が引きつって息切れ寸前だったりもいたしましたが無事に着いたからまあいいか、と。でも帰ってから調べてみたら3Kmも無いんですよねワシの家から。ンなモンで息切れとか運動不足も極まれりという感じでありますが感じじゃなくて現実なので仕方がありません。それに診察室に呼ばれた頃にはすっかり息も整っておりましたので問題は無いのであります。ありがとういっぱい待たせてくれて。などと皮肉を言ったりはせずに大人しくドクターの話を聞きます。と言ってもまだ検査が必要というくらいの話だったのでありますが。実は先月末から今月頭にかけてピロリ菌の除去薬を処方されておりましてそれが効いて胃壁の状態が良くなってからでないと更なる検査が出来ないとかで次の検査は1ヶ月後になるそうな。呑気な事でありますな。と思ったのが顔に出たのか「ごく初期の状態なので1ヶ月くらいでは問題ありませんし命に係わることもありませんので術式決定のための検査優先でいきましょう」と言われてしまいましたです。まあ大して気にしてはいなかったとはいえ死なんとハッキリ言われるとやはり嬉しくも心強いモノでありますよ。それに実は染色体とか腫瘍細胞とかは仕事で少々馴染みがと言ったら検査評価とかも見せてくれたりいたしましたので得るモノはたくさんあった診察でありました。

スーパーに寄ってから帰宅。軽く食事をしてからコーヒーとパイプの用意をいたします。本日はHabana Daydreamでありましてシガーリーフを使ったブレンドはワシは初めてかも知れません。何かキツいというイメージがあったのでありますよね。少しは上達したでしょうから試してみても大丈夫かな、という腕試し気分で注文した品であります。茶色に黒がほんの少しだけ混ざったリボン・カットでありましてその香りはごく僅かなラタキア風味がするくらい。大変に大人しい香りであります。しっかりボウルに詰めて点火。ふむ。別にキツくはありませんですな。ラタキアの風味は言われないと分からないくらいでありまして肝心のシガー風味も実に控えめ。入っているのは分かりますがバックグラウンドと言って良いくらいであります。香り付きのバージニアって感じでありますねワシ的には。そのバージニアは甘みがあって中々の美味しさ。イケますよこれは。火を大きくしてしまうと舌にピリッと来たりもいたしますがわざとやらないと気にならない程度であります。吸い口は程好いか気持ち強めのミディアム・ライト+。空腹時だともう少し強めに感じるかも知れませんがキツくはありませんです。これは気に入りましたです。常備しても良いレベルでありますよ。

気分良く一服しながら自転車用のヘルメットを物色いたします。何しろ手術が来月になりましたからね。いくつか選んでおいた候補をあらためて眺めて一番カッコ良くも普段着で着用できそうなヤツを選びました。MIRACLEというブランドと呼んで良いのかどうか分かりませんがお値段$12.99の品。コケた時に奇跡を呼んでくれるのか、はたまた奇跡が必要なシロモノなのか。まあ分かりませんが何しろ自転車用は初めてのヘルメットでありますれば無いよりマシなら良いという程度の認識しかありませんのでそういう選択になってしまうワケであります。到着は多分GWに間に合うかどうかという頃合いでは無いかと思いますがまあ良しといたします。貧乏なのでお値段優先でありますれば。



2017年04月09日(日) Villiger・Tropical Export

というワケで開封。
何だか雨ばかり降っております。それでも少しずつは暖かくなって来た感もいたしますのでもう少しの我慢なのかも知れません。ひと雨ごとに暖かくなどという言葉もあったりいたしますし。でも明日は寒いんですよねワシ病院なのに。予報が晴れなので雨よりはマシなのかも知れませんけれど。あ〜バイク乗りてえなあ。先週も乗ってないんだよなあ可愛そうに。まあ下手糞に乗られるのも可愛そうなんでしょうけど。でもやっぱり機械は動かしてないとねえ。

などと雨に腐りつつ着香モノを開封いたします。モノはTropical ExportでありましてワシはVilligerのブレンドは恥ずかしながらこれがまだ2つめであります。別に恥ずかしがる事は無いですな。パウチを開けて出て来たのは茶1黒9くらいの。えっこれもリボン・カットなんですか。コース・カットにしか見えませんがメーカーがリボンだというのでしたら仕方がありません。僅かにクリーミーなパッションフルーツ系の香りがいたしますがクリーミーと覚えたのはマンゴーとかかも知れません。ワシにはそこまで分からんです申し訳無い。軽くべたつく手触りの葉っぱをボウルに落とし込んで軽く押さえるだけにいたします。べたつき系はンなモンでありましょう。点火一発。燃え難い事は無さそうであります。

ふむ。悪く無いですな。着香は強くはありませんが甘酸っぱい良い味であります。パッションフルーツ+何かもうちょと甘いヤツでありますね。タバコ感はほぼ皆無と言って良いライトかライト−か。良く言えば着香の邪魔をしていませんが悪く言うとタバコ吸ってる気がしない的な。着香を味わうブレンドと割り切ればこれは中々のお味なのでは無いかと。燃えるのがこの手のタイプとしてはゆっくりめなのでパイプを咥えたままちょろちょろと燻らせつつ読書などと洒落込むには良さそうな感じがいたします。夏向きの味かも知れませんですな。トロピカル・フルーツだから単純にそう思うのかも知れませんが。ボウル後半になってもあまり味に変化は無いですが着香自体がイケるのでこれで良いのでは無いかと。これ、日本でも売らんかなあ。暑くなったらまた買いたいブレンドでありますよワシ的には。

買いたいと言えば自転車用のヘルメットを買いたいなあと思っているのでありますが中々注文できずにおります。正直に申しますと乗りはじめる前は大袈裟じゃんとか全身キメないとメットだけ浮きそうとか思っていたのでありましたがバイクのクセなのか被ってないと落ち着かないのでありますよね。とりあえず何か安いのでも買って頭に乗せておこうかなと思いアマゾンで評判の良いモノをアリババで探すというミミッちい楽しみに耽っていたのでありますがアリババは配送日数が予想が出来ないという問題があったりするのであります。ちなみに今までだと最短で6日長いと2か月弱くらい。業者のせいでは無いので仕方が無いのではありますがこの先に治療を控えている身しかもこちらもまだどういう内容になるかが決まっておらず術式に拠って2日から2週間と何の参考にもならん数字しか出て来ないモンでありますればうっかり注文出来ないという状況だったりするワケであります。明日の病院で紹介状を貰って別の病院へ行きそこで多分もう一度検査をしてから決定となる予想でありますれば手術は早くても来週後半遅いといつになるのやら。どれくらい時間が掛かるモノなのでありますかね切ると決めてから。見当もつかないですよ初めての事だし。まあ切り方にも拠るんでしょうけど。と言うワケでいつものタバコ屋の今週末限定セールも指をくわえて眺めるばかりでありまして実に不便な事夥しい限りであります。はよ済ませて貰いたいですわ・・・



2017年04月04日(火) トイレ修繕

というワケで大工さん来訪。
朝は早起き。今日は0830時から懸案のトイレの床の修繕をしていただく日なのであります。身支度をしてパイプとタバコと簡単な昼食と万が一の保険のビニール袋を仕事部屋に運びます。水分は昨夕から控えめにしているのでありますが人間何があるか分かりませんからね。0800時を過ぎたところで工事終了までの最後のトイレに行きその後しっかり掃除をいたします。あんまり汚いのもハズカシいし失礼だし。温水洗浄便座も外して。むう。これは時々やらんとイカンですな。どう斟酌しても綺麗とは言えませんですよ。最後に外して掃除したのは去年の夏頃でしたからねえ・・・

予定通りに到着。おひとりかと思ったら水道屋さんも一緒でありました。便器の取り付け及び取り外しは水道屋さんの仕事だそうであります。妥協の無い人の様でありますな。それとも当たり前なのかしらん。などというくらい何も知らんワケでありますればすっかりお任せをしてしまいます。床と周辺の壁を二重に養生してから作業開始。狭い家なのでワシは邪魔にならん様に仕事部屋にこもります。仕事は無いですけどね。手術が終わるまでお仕事をいただけない気配でありますがむしろ少々忙しいくらいの方が気が紛れそうな予感もいたします。まあ仕方無いッスな。ワシが決められる事じゃ無いし。そもそも紛らわせるほど気にしても無いですし。

2時間弱経ったところで一度見学。をを地面が剥き出しじゃあ。取り外した根太を見せていただくと繊維方向に穴が開いておりまして「喰われてるけど蟻じゃないねこれは」というお見立てを伺いました。キクイムシだろうなあ。キッチンの通風孔も外回りはやられてるもんなあ。と言うワケでもしかするとキクイムシの被害が思った以上にあるのかも知れません。やれやれ。この後は地面に防虫剤を撒いてから防湿シートを敷いて根太受けの造作という事でありました。お昼休みにもう一度見たらその辺+根太まではすっかり出来ておりまして中々に手際が良さそうな感じであります。これを手前でやろうとか思ってたんだよなあ。無謀だったなあ。やってたら間違い無く地面丸出しで泣いてましたねワシは。

1500時過ぎに水道屋さんが再来。そろそろ膀胱のあたりがむずむずしはじめた頃合いでありましたがもうひと頑張りの様であります。全部終わった時には1600時を過ぎていたのでありましたが。ゆっくりと一服しながら完成を待ちます。本日のタバコは手間の掛からないフレイクを思いLNFにいたしました。カットのサイズが小さくなったんじゃね?という書き込みがFBにありましたが言われてみるとそんな感じもいたします。前は1枚じゃ多いパイプが多数派だったのでありますが今はほとんどが丁度良い様な。試しに量ってみると約3g/枚でありました。もっとも前はどれだけだったか覚えておりませんので量っても意味は無いんですけどね。でも美味しさは変わらずでありますよ。

などと思っていると終わりましたの声が。ををを綺麗じゃ。それに便器を押してもビクともせん。まあこれが当たり前なんですけどね。大変に気持ちが良いですよ。ではお支払いをと言うと「請求書を用意してないんで、そのうちポストに入れておきますから振り込んでください」っていいのかそれで。まあ逃げられない事ではありますが払わんのなら板を剥がして持って帰るというワケにも行かないでしょうからねえ。仕事はとてもきっちりしていますが本人は大変に大らかな人なのかも知れません。とは言えあまり先延ばしにするのはワシの方が落ち着かないのでメールで金額と振込先を教えてくださいという事にいたしました。いや良い方にお会いできた様であります。洗面所の床もこの方にお願いしましょうかね。手術の後になるでしょうけど。だって医療費がいくら掛かるのか分からないんだもの。ちなみに修繕費用は工事前の見積もり+防湿シート代で3000円という事でありましたので8万円台なかばになるかと思います。これだけの事をふたり掛かりでやってくれて8万は安いと言って良いのでは無いでしょうか。名前は出しませんが最初に来たところはトイレだけで26万とか言ってたワケだし。26万も払ったら便器を新品にして壁紙を張り替えてもまだ余るんじゃ無いですかね。ひどい話だ。と言うワケで横須賀三浦方面で工務店をお探しの方には自信を持ってオススメをさせていただける方であります。いや良かったよかった。



2017年04月02日(日) Memo Pad 復活、かも?

というワケで修理@スーパー自己責任。
早くも4月でありますが相変わらず寒いですな。昨日などは寒い上に冷たい雨で何もする気が起きませんでした。久しぶりにThe Sims 3などを立ち上げて遊んでおりましたがやっぱり良く出来たゲームであります。今日は良い天気なのでゲームばかりしているワケにもまいりません。買い出しと、火曜日にトイレの床の修繕に来てくれる工務店への支払い用の現金を用意しなければならないのであります。逗子まで行かにゃならんのか。面倒臭いなあ。バス代は高いしバイクは置くとこが無いし。自転車で行っちゃおうかなあ。あはははは。ワシの体力で行けるワケが無い。まあ行くくらいは出来るかも知らんけど帰って来ないとイカンのだからなあ。往復20Km以上。ワシに漕げるモンですか。でも134号線は割と平坦だしなあ。胃は開腹でとか言われるとしばらくは乗れんだろうしなあ。などと思っているうちに馬鹿がだんだんその気になってきてしまいました。大丈夫かね。パンクとかしたらどうすんのよ。

軽く不安を抱えつつもタイヤの空気をチェックいたします。前後とも6bar弱に下がっておりましたのでしっかり9まで入れます。けっこう抜けるんですな。更に先日届いたバーエンドミラーの取り付け。グリップの端をカッターで切ってから突っ込んでネジを締めるだけ。$1.88というタダ同然の安物でありますが実はこれが非常に具合が良かったのであります。やっぱ後が見えると精神的に楽ですわ。安心感が全然違いますよ特に路駐の車とかを避ける時に。もうミラー無しとか考えられませんです。などという事はまだ知らないままバイクの夏用のグローブをしてナップザックを背負って出発。わあ前ブレーキが鳴きますよ。まあいいか効くから。先がワシ的には長いので急がず力まずのんびりと走ります。これが良かったのか思ったよりは楽だったんですけどね往復でも。バイクのスピード感で状況を判断したらイカンという事が少しずつ分かりはじめた様であります。当たり前だ馬鹿ッ!

帰ってからシャワーを浴び、震える脚をマッサージいたします。楽ったってそんなモンですわ。3回乗ったくらいで筋肉なんぞ付くワケが無い。途中で休まずに往復できたというだけの事であります。コーヒーを飲みながらボーっとしていると来客が。郵便局員様でありまして2月の終わりに注文したMemo Pad 173x我が家では通称ミーモ君のリプレースバッテリーの到着でありました。長かったなあ。仕方ないッスけどね。さっそくミーモ君をバラしに掛かります。バッテリーのオマケのツールを使ってケースを割ります。意外と簡単。バッテリーのコネクタを上に持ち上げる様に引き抜き、両面テープだか糊だかで張り付いている古いバッテリーの下に定規を突っ込んでばりばりと剥がします。などと訳知り顔で書いておりますがこれも全てはネット上の名も無き先達のお陰。安心して作業できるワケであります。ありがとう!ケースを組む前に充電をいたします。純正と同じとは言いつつも中国直送の品でありますれば一応の用心を。試しに重さを量ってみると今回届いたモノの方が1gほど重かったですがヒートシンクと称する薄い銅製らしきシールが貼ってあるのでその分なのかも知れません。じゃあちゃんとしたモノなのかしらん?

充電をしながら一服いたします。Kramer’sのNew Mixを開ける事にいたしました。黒6薄茶4くらいの短いリボンカット。なんでしょうなあ。からはラタキアの良い香りがいたします。やや乾燥気味かなあと思いつつもそのままボウルへ。点火一発。ふむ。全体的に大人しめでありますな。ラタキアもそこそこは薫りますがあまり強くはありません。でも自然な感じの甘みがしっかりあって美味しいですよ。ペリクも入っている様でありますがワシには分からんかったです。まあこれはワシの鼻の問題でありましょう。吸い口は程好いミディアム・ライト。夕方に吸いたいラタキア系ってところでありますかね。昼には強いし夜には弱いかな、みたいな。もうちょとコクがあれば夜でも良いかも知れませんけど。何を言いたいのかワシにも良く分かりませんがあまり強過ぎないラタキア系をお探しの方はお試しになってみても良いかと。美味しいですハイ。

と言うワケで充電100%。熱くなったり等の問題は無さそうであります。容量がホントに能書き通りかどうかは・・・暫く使ってみないと分からんでしょうね。劣化してしまった前のバッテリーより保ってくれれば良しといたします。などと思いつつカバーをぷちぷちとハメ込んで。一か所入らんな。何じゃこりゃ。と思ったらうわあTFカードが刺さったままじゃ。無理矢理押すな馬鹿ッ!やれやれ。危ないところでありましたよ・・・


 < 過去  もくじ  


うるま [MAIL]

My追加