白馬鹿日記

2017年09月08日(金) Samuel Gawith・Perfection

というワケで開缶。
メキシコで大地震というニュースが。マグニチュード8.1とか8.2とか言われているそうでありましてこれは阪神淡路よりパワーが上なワケであります。勿論、発生深度とか場所に拠って影響は大きく変わって来るワケでありますれば最小と呼べる被害で済む事を祈るばかりであります。

という辛く悲しいニュースはまだ知らない午前。久しぶりに缶モノを開ける事にいたしました。モノはPerfectionであります。強さもラタキアも程々という評判の様でありますれば夏用にと買ったモノだったのでありますが入院でやや秋にずれ込んでしまったワケであります。もう秋だよねえ。涼しいもんねえ。どうもここ数年は夏と秋の境目がものすごくハッキリしている様な気がするのでありますがその前の事を覚えていないだけでありますかね。夏の終わりに少々荒天が続いてそれが終わるとすっかり秋に成り果てているというイメージがあるのでありますが。尤も一昨日の晩飯のオカズすら覚えていないジジイの数年前の記憶など全くアテにはならないワケでありますればもしかすると初冬の沖縄が暑かったとかそういう記憶とごっちゃになっているだけなのかも知れません。ああ嫌だいやだ。残暑カムォン!

などと思いつつ缶を開けると出て来たのはSGらしい幅の広いリボンカットでありました。軽く酸味を含んだラタキアの薫香が心地良いです。いやええ香りじゃ。やや湿り気味ではありますがそのままボウルへ。点火一発。湿ってる割に火点きも火持ちも良さそうでありますよ。柔らかく混ざり合ったバージニアとオリエントの香りにやや控えめのラタキアが混ざり、鼻腔の奥に残る薫香にほんのりと甘味が感じられたりいたします。これがバニラなんですかね。ティン・ノートでは全く感じられませんでしたよワシには。バニラ入りと言われなかったら分からないくらいでありますがもしかしたら例に拠ってワシが鈍いだけなのかも知れません。吸い口は程好いミディアム・ライト。ワシ的にはまさに夏のラタキア系であります。いやこりゃ美味いですわ。来年の夏には早めに用意しておきませんと。

ふと気がつくとファイル・サーバーに使っているマシンが落ちておりました。何てこった。スイッチを入れても数秒〜30秒くらいで電源が落ちてしまう状態であります。電源壊れたかな。また出費かよこの金の無い時に。などと嘆きつつ蓋を開けて中をいじくり回しているとCPUファンがぶらぶらしている事が判明いたしました。何じゃこりゃ。外してみるとファンを止めているプラスチック製のピンの4本中3本が折れておりましてこれでは冷えるワケがありません。Intelの馬鹿たれッ!これまでにも何度か折れて予備を買ったのでありましたが確か全部使い切っていたハズ。どうしましょうかね。そう言えばもう一台のマシンはCPUクーラーを替えてあるので元のヤツが余っているハズ。LGA775と1150という違いがありますがまあピンは一緒でありましょう。意地汚く1150のピンを外し775のファンに取り付けます。途中で1本折れたのでこれは元のピンとニコイチで使うという実に貧乏臭い構成になってしまいましたが実際に貧乏でありますればまあ仕方がありません。更にマザボを外して折れたピンの残骸を処分しつつ分厚く積もった埃を掃除機で吸い取ります。抜いたコネクタの位置を忘れないうちにと慌てて組み直して電源投入。やあ動いたうごいた。はからずも保護系統がちゃんと動作しているという事が分かったワケでありますがもう少しマシなパーツを使っていただくワケにはイカンのでありましょうか。ダメならピンを入手し易くしてくれるとかねえ。コンビニとかに置いてくれると有り難いのでありますがそうはイカンのでありましょうねえやっぱり。困ったモンだ。



2017年09月01日(金) Low Country・Natural Virginia & Burley

というワケで開封。
気が付けば9月。寒い寒いぞ。何て今日は寒いんだ。これも安倍政権が軍国化を目指してJアラートを鳴らしたせいでありましょうか。などと書くと本当に賛同する方々が現れそうで怖いから書きませんが。書いて無いぞこっち見るなよ劣化左翼共。頓狂新聞とは言え新聞記者が公の場で馬鹿な質問をしたり崩壊寸前とは言え一度は政権を取った政党の議員が馬鹿な質問をしたり大学教授を生業とされる方が馬鹿なツイートをしたりと実に嘆かわしい劣化ぶりでありますが残念ながら現実でありこれが日本の限界なのかも知れません。まあ右にも馬鹿はいっぱいいますけどね。ここ最近の沙汰を見ると左の馬鹿は度し難い感が否めませんです。もしかしたら馬鹿の方が声がデカいからいっぱいいる様に見えてしまうだけなのでありましょうか。そうである事を祈るばかりでありますよ。でないと救いが無さ過ぎますわ。

ンな事を仕事の片手間に祈りつつ一服いたします。Natural Virginia & Burleyを開けてみる事にいたしました。次々と開け続けておりますが好奇心には勝てません。濃淡混ざりつつも茶色一色のリボンカットからは自然なタバコの香りがとしか言い様の無い香りがいたします。他に何て表現すりゃいいんだよ。柔らかい葉っぱは燃えるのが速そうな予感がいたします。前にも書きましたがこのシリーズ、RYOでもイケそうな気がしますですよ面倒臭いから試しませんけど。と言うワケでややしっかり目にボウルに詰めます。点火一発。をを。けっこう強いですな。

アメリカンなVaBurと言う事でHalf & HalfとかCarter Hallを想像していたのでありますがかなり違っておりました。強めのバーレイがメインでバージニアで少々角を丸めている感じでありましょうか。ものすごく複雑で深いブレンドと言うワケではありませんが味は濃いめになっておりバーレイ気分の時にはぴったりかと。吸い口はミディアム−とワシ的にはやや強めでありますがいわゆるバーレイ・キック的な刺激はありません。キツいというよりは重いという感じでありますかね。まあこれはワシ的な感想でありますが。常喫というよりは食事の後の一服向きの様であります。これまたこのシリーズ共通の2ozで$3以下という格安のお値段でナッティなバーレイをたっぷり楽しめますですよ。中々にイケますのでバーレイ好きな方は是非お試しを。

今夜はカレー。退院してから初のカレーであります。少々スパイシーではありますがもう1ヶ月も前に酒を飲むなら飲んでも良いと言われておりますのでまあ大丈夫でありましょう。お昼ご飯を食べながらちゃちゃっと調理した手間も工夫も真心も入っていないシロモノでありますがやっぱカレーは美味えわと再確認をいたしました。実に安上がりなおっさんであります。最近はご飯というかお米を食べる量が減っておりますのでやや薄味を心掛けましたが考えてみるとお米の消費量がこれだけ減っているのに何でワシは痩せないんでしょうかね。別にオヤツが増えたワケでも無いんですけどねえ。もしかしたらお米は肥満の原因にはならないのでありましょうか。ンな事は無さそうな予感がいたしますが確認する術もありません。てか重要な問題はワシが痩せないという部分であります。どうすりゃ良いのよこういう場合。



2017年08月27日(日) Sutliff・Voodoo Queen

というワケで開封。
今日は海。曇っていたせいもありますが風が既に秋の気配。♪あれぇ〜がぁ〜あな〜たぁのぉ〜すきぃ〜なぁばしょ歌うな馬鹿ッ!泣くぞッ!ええ事情によりこの歌が掛かると状況によっては泣く事がありますので友人・知人関係は面白がって流したりしない様に。やったらマジで殴りますからね泣きながらグーで。You have been warned.などと思いつつ裏表45分ずつ焼いてまいりましたが海辺でウトウトするには程好い気候である事も認めないワケには行かない様であります。でもその程好い気候が短いのでありますよね。夏と秋の2シーズン制にすればいいのに。まあ秋の代わりに春でもええですが冬は要らんです苦手です。もう少し地軸が傾いて赤道が波照間島の辺りに来てくれたりすると良さそうなのでありますが何とかなりませんかねそれくらい。

スーパーに寄ってから帰宅。シャワーを浴びて体重を量ると昨日より1.2Kgも増えていやがりました。やはり昨日の体重は暑さと自転車で半ミイラ化していたせいだった様であります。まだ時間が早かったので冷たいコーヒーを淹れて一服する事に。あんまり遅い時間にコーヒーを飲むと眠れなくなるのでありますよ最近は。これがジジイになるという事なのでありましょうか。実に情け無い限りでありますがまあ仕方がありません。早めの時間に急いで2杯飲めば良い事であります。何かコーヒーに合いそうなヤツをと選んだのはVoodoo Queenでありました。コーヒーと言えばハイチ、ハイチと言えばブードゥであります。さっきググるまで知らんかったんですけどねハイチのコーヒーとか。かなり粗めのリボンカッ。ブロークン・フレイクだろこれ。何でリボンになってんだよレビューサイトは。誓って申しますがリボンカットでは絶対にありません。まあ違ってても知らんですけど。厳密にはブロークン・フレイクをメインに黒い大き目の塊と少量のリボンカットが混ざっている状態であります。軽い酸味を感じるラタキアの香りが心地良いです。適当につまんで軽く解してボウルへ。軽く解さないと燃える速度が夫々で違いそうなモンで。やや乾燥気味でありますが気にせず点火。ふむ。アメリカン・イングリッシュでは無いですかねこれは。てか何だよアメリカン・イングリッシュって。アイデンティティが迷子になりそうでありますよそんな名前だと。

メインはあくまでバーレイであります。いわゆるナッティ系。そこにひと摘まみのVaPerとラタキアを少々加えた感じでありましょうか。ラタキアはパウチ・ノートほど強くはありませんがカットの違いからやや配合が偏りがちになる傾向もありそうな気がしますので、もしかするとワシの適当につまんでがイカンかったから少々に感じるのかも知れません。この辺は要注意であります。吸い口は程好いミディアム・ライト+。刺激の全く無い柔らかくも濃ゆい煙が満足感たっぷりであります。ラタキア系としてもバーレイ・ブレンドとしても楽しめるバランスでありますよ。バーレイ・ベースのラタキア系って正直ちょと敬遠している部分もあるのでありますがこれは試してみて正解でありました。美味しいです。朝から夕食後まで1日中楽しめそうでありますよ。

しかし、これも安いんだよなあ。2ozで$4しないんだもんなあ。日本はタバコが安くてイカンと声高に主張されている禁煙厨の皆様には是非ともこれより安くて同じくらい美味しいタバコの入手方法をご教示いただきたいモノであります。教えていただけたらワシはもう自室内以外では決して喫煙はしないと約束申し上げますですよ。日本より高い国と地域を並べ立てて日本は安いと珍妙な難癖を付けているだけの雑輩では無い、というところを自慰いや示威する良い機会にもなると思うのでありますが。頭を下げてお願いさせていただきますが如何でありましょうか。



2017年08月26日(土) Low Country・Natural Virginia & Oriental

というワケで開封。
暑い1日でありました。朝からバイクで買い物に行き、早めの昼食を摂ってから今度は自転車でホームセンターへ。汗だくになって帰って来たら熱中症情報・危険(★★★★)暑さ指数31.6・運動は原則禁止という防災メールが届いておりました。ンな中を自転車で走るというのもアレではありますが出先でそう言われても帰って来ないワケにも行きません。ぬるめのシャワーをゆっくりと浴びて体重を量ると66.6Kg。ををを突然1.5Kgも痩せた。今までの努力が実った。のでは無くて単に水分が抜けきっているだけなのでありましょうねやっぱり。ホントに危険だったのかなもしかして。牛乳に冷凍バナナと蜂蜜を少々加えてブレンダーでギュイ〜ンと掻き回したモノをたっぷりと胃に流し込みます。夏には大好きな飲み物なのでありますが、飲んだら飲んだだけ太りそうなシロモノでありますれば運動した後くらいにしか飲む事が出来ません。つまり滅多に飲めないワケであります。ああ美味え。

少々疲れているので軽めに一服、と選んだのはNatural Virginia & Orientalでありました。先日試したバージニアだけのヤツにオリエントが入ったブレンド、なんじゃないのかな。多分。カットは似た感じでありますが色はこちらがやや濃いめ、香りは甘めとなっております。オリエントしっかり入っていそうでありますよ。乾燥気味でありますればややキツ目にボウルに詰めます。点火一発。ふむ。いい香り。

オリエント独特のこの香りは何と表現すれば良いのでありますかね。ちょと乾いた感じの香りなのでありますが乾いた何だと言われるとワシにも分からん、という。英語だとFloralなどと書く方もいらっしゃいますしレビューサイトでもそうなっておりますが花じゃねえだろと言う気もいたします。それともこういう香りの花があるのかな。もしかすると少し好き嫌いのある香りなのかも知れませんがワシは好きであります。強く吸うと舌にこれまたオリエント独特の刺激があったりいたしますが、わざとやらないと感じられない程度であります。鉄を舐めたみたいな、という表現を見た覚えがありますが中々に的確なのでは無いかと。軽い甘みもありお値段を考えると上等と言って良いかと。常喫用なら充分イケる味わいでありますよ。吸い口は程好いミディアム・ライト。ゆっくり吸わないとちょと舌に当りますがワシみたいな素人には吸い方を学ぶ良い経験にもなるかもしれません。オリエント好きな方にはオススメであります。最高とまでは申しませんが2ozで$3弱のお値段でオリエントを充分に楽しめますですよ。

汗が引いたところでメールでもチェックしますかね、と2階に上がったら今までにあまり経験した事の無い熱気が。何じゃこりゃ。エアコンが壊れて真夏に暖房全開になっていた夜を思い出しましたがエアコンは切って出掛けたハズ。まあそれがイカンかったんですけどね。レースのカーテンをぶち抜く陽射しに熱せられた部屋の温度計は40℃を指しておりました。勿論、温度計に直射日光は当たっておりません。PCの冷却ファンが悲鳴の多重奏を奏でておりますがンな呑気な事を言ってる場合ではありません。冷房全開扇風機全開。熱気を部屋から追い出しつつ冷気を循環させているつもりなのでありますがそれでも35℃まで下がるのに2時間以上も掛かってしまいました。やべえよ壊れちゃうよPCもワシも。去年はここまで暑くならんかったんだけどなあ。窓を開けても風が全然入らん日が多い気がするのでありますよね今年は。網戸はちゃんと掃除してるんですけどねえ。しかし40℃とはびっくりでありました。室内で熱中症とか話は聞きますがなっても不思議じゃ無いですなこれじゃ。



2017年08月24日(木) C&D・Star of The East Gold

というワケで開封。
今日も暑い1日でありました。お昼に洗面台で頭を洗って着替え、夜はシャワーを浴びてまた着替えるという洗濯物が増えてかなわん状態であります。でも洗面台で頭を洗えるのは良いですな。ウチはバブル時代の旧様式を持った家でありますれば朝シャンできる洗面台が付いているのでありますよ。朝シャンとかもう死語だよなあ。と思ってググってみたら今は髪に良く無いという評判の様でありました。死語では無いですが習慣としては旧聞に属するモノに成り果てているというところでありましょうか。ま、もう髪の無いワシにはど〜でもええ話ではあります。と言っても癌のせいでは無いですからね。単なるはg。ええやかましい。何でもええじゃろ放っておいてくれ。

気分良く汗を洗い流したところで作りかけのプログラムを客先に送ってしまいます。機能的な部分はもう実装済みで後は見た目の問題だけでありますれば何かアクションを起こさないといつまで経ってもデザインを寄越してくれなそうな気が。担当者が超過密スケジュールな方なのでイベント対応型と化しているのでありますよ。それにワシ的にも身体の具合云々で暫く戦力外だったという事もあり大丈夫アピールをしないとこれまたいつまで経っても病人モード=仕事控えめ=収入控えめという風評被害が収まらない気配があるモンで。風評とは少し違いますかね。でもまあ売り上げが減るという意味では同じ様なモノでありますれば良いですな違っても。

客先から反応があるまで一服して待つ事にいたします。モノはStar of The East Goldを選びました。SOTEの名を冠するブレンドでありますればラタキア爆裂かな夏には重いかな、などと思いつつジップロック・バッグを開くと出て来たのは茶7黒3くらいのリボンカットでありました。むう。あんまりラタキアの香りがしませんな。全然では無いですけどね。控えめと言って良いくらいであります。乾燥している手触りでありますがとりあえずはそのままボウルへ。点火一発。むう。違うSOTEと違う。

パウチ・ノートそのままにラタキアはかなり控えめであります。ワシ的にはバージニア・ベースと言って良いくらい。ゴールデン・バージニアに僅かにラタキアの薫香が混ざって良いコクを醸し出している感じ。ターキッシュも入っているらしいですがワシには分からないレベルであります。ワシの鼻が鈍いせいかも知れませんけどね。乾いた甘みもありバージニア・ブレンドとしては大変に美味しいと言って良いですがイングリッシュ・タイプのつもりでいただくと少々物足りないかも知れません。吸い口は程好いミディアム・ライト+。キツ過ぎず弱過ぎず程好い範囲であります。SOTEよりはYale Mixtureに近いかも。すっきり系のYaleに対してもう少しねっとり系ではありますが。でも美味しいですよ。ワシ的には夏向きのブレンドでありまして良いタイミングの開封でありました。

夕方遅くに客先から返事が。ひとつ余計な機能を付けてしまっていた様でありましてその辺を取り除く作業を。ついでに見つけたバグも撲滅。ついでとか言うな馬鹿ッ!ひえ〜申し訳無い。まあでもまだ半完成品ですからね。エンドユーザーに渡る前に見つけられて良かったですよ。ホッ。


 < 過去  もくじ  


うるま [MAIL]

My追加