オンナ心,恋心
BBS ☆ BLOG ☆ Profile

2019年07月10日(水)
入院した。

昨日から入院しました。

病棟は8階廊下側なので

お外が見えなくてつまんない。

廊下に出て突き当たりの窓からは

海が見えて夕日も見えるのに。


前回もう9年も前になるのね

に入院したときには

12階に展望風呂があって

手術前に入ってとっても良くて

今回も楽しみにしてたのに


もう取り壊されてないんだって。

ガッカリ。


溺れたり具合悪くなる人がいるんだって。

病院だからね。

やっぱりね。

しょうがないよね。


てことで

今回はフツーに病棟にあるお風呂で我慢します。



手術は明日。


腹腔鏡のスペシャリストがオペります。


昨日とても丁寧に説明してくれました。


物腰の柔らかいけど意志がとても強そうな


ドクターでした。


もちろん初対面です。



病棟の担当医はまたさらに別なドクターです。


朝の回診とかに来てくれます。


この先生ももちろん初対面。



この病気になって


この病院に受診して昨日入院するまで


いったい何人のドクターが携わっていたのだろう。


消化器内科、消化器外科、麻酔科、形成外科…


特定機能病院様だからね


完全分業だよね。



そしてわたしのこの症例は少ないらしいと聞いて


へー。って思った。


もっと多いのかと思ってた。



この病院でも年間5、6件だそうで


今年に入ってからはわたしが初めてらしいです。



腫瘍もまた少し育っていたっぽいし


やっぱりどう考えても切除した方がいいっぽい。


腫瘍があるのは膵臓の尾部なので


膵臓ごと大きめに膵臓も半分くらい切除して


膵動脈が腫瘍にぴったり貼りついてるから無理には剥がさず

一緒に取ることで


脾臓に行く血流がなくなるために脾臓も摘出する。


と。


そのために肺炎ブドウ球菌のワクチン接種が


必須になると。



インスリンの分泌が低下するようなら


毎日のインスリン注射も必要になると。



そんな感じ。



もうね



なるようにしかなりません。




今朝早々に


大好きな乳腺外科の主治医が来てくれて


ぎゅっ。てしてもらいたかったけど


ハイタッチとお手てのぎゅっ。で我慢した。


ドキドキして嬉しかった♪


やっぱり好き。


大好き。



さて今日は


明日の手術に備えて



ゆっくりと


お風呂に入って


SUPER JUNIORのDVDを見よーっと。




では。






 < うしろ  もくぢ  


ぴんく [MAIL]

My追加
エンピツ