騎馬民族

2009年09月07日(月) 無題

好きなのか。友達になりたかったのか。
それを壊した自分がいやだったのか。

でも、私にはその道が幸せに繋がっているとは
どうしても思えなかった。

選んだことが間違っていないのだと思えれば
きっとこのこみ上げてくる気持ちは
少なくとも今よりも楽になるのでしょうね。

楽になりたいだけの行動は
やめよう。

これで良いと言い聞かせても
心の奥から湧いてくる気持ちを
止めることができない自分が痛い。

こんなに痛いなら、もう二度と同じことはしたくない。

痛みを知って、自分を知って、大事なものを守れる人になれ。
大事な人を無くしていく生き方はもう止めよう。

もっと深い人になれ。
どう生きれば幸せに繋がっていくのかを考えろ。
どう人と接すれば、幸せなのだと笑える生き方ができるのかを見極めろ。

もう二度と、自分から手を離すことはしたくないんだ。
もっと学んで大きく生きろ。



2007年10月13日(土) まだ行ける

■幼稚園の運動会
三人目がお腹にいる姉の体調もあり
お弁当を分担して作る。

朝5時15分 起床
ブロッコリィを茹でて−
姪っ子の好きなニンジンも茹でて−
昨日買ったハァトと星型のクッキ−の型でニンジンを切り抜く。
ウインナ−はカニさんにして−
ツクネとミニトマトをアンパンマンの楊枝につける。
ウズラとツクネバァジョンも作ったり。
パンプキンサラダも作ってみた。おいちぃ。
ポケモンのかまぼこ−
チ−ズも星型にして完成。

あ。そうそう。
昨日の夜に作っておいたお手製の旗も
メッセ−ジつきでたてました。

手抜きでスパゲッティは冷凍。
すみません...

大人用には黒豆と漬物(ババァ

シャワ−をだだっと浴びて化粧もダダッとして
友達から借りた爆音のわりにスピ−ドの出ない原付のカゴに
弁当を入れて姉家到着。

姉はお弁当の用意で遅れる為
姉の旦那様と姪っ子甥っ子の四人で先に
会場となる学校へ向かう。

身体が小さいこともあり
皆がいつも周りのことをしてくれるので
あまり動かない姪っ子は
去年の運動会でも微動座にしなかった。

踊りもボーッとた立ち
玉入れあたりは砂遊びに熱中。
今年はどんな運動会かなと思っていましたが...

開会式の登場では元気よく歩き
園歌ももちろん歌い
体操あたりでは胸がいっぱいに。

しかしまだ姉は到着せず。
待ちきれない私は姉に連絡。
『去年とは別人のようだよ!』

姉がタクシ−で到着。
すごいタイミングで始まった踊りを見て
姉は一瞬にして涙してました。

お腹が大きな姉に代わり
私が親子競技に参加。
いやぁ、盛り上がりました。私が。

待ちに待ったお弁当。
何が美味しいってやっぱり運動会は唐揚げですよね−
姉の作った唐揚げ、かなり食べました。
美味しかった!

帰りに雑貨屋さんを覗いてタクシ−で帰宅。
ハ−ブティを頂いて...私にそんな時間は無かったっ

■お会式
すでに夕方16時。
今日は妙法寺という所でお会式なるものがあり
私は横笛で参加するのだ。

爆音のわりに進まない原付飛ばしてお家に到着。
洗濯しながらシャワ−を浴び化粧も直す。

今度は原付のカゴに笛と衣装を乗せて
集合場所へ。
ダダッと衣装に着替えて式典に無事参加☆

妙法寺まで移動で歩き待機。
今日は参加しなかった友達が見に来てくれていた。

先週のお会式でも日中に子供達の相手をして
ちょっと貧血っぽくなっていたので
今日はと気愛を入れるもやっぱりちょっと疲れが...
しかし、妙法寺のお会式が私は好きなのだ!
だから楽しむ・楽しむ・頑張るっ

夜の町内を灯りを燈したお万灯の先導のもと
練り歩く。
すごいよな−
こんな細い路地を皆で練り歩けるなんて、スゴイよな−

そして妙法寺の境内に入る。
お祭りのように屋台がたくさん立ち並び
人もたくさんいる。

この境内に入る時が荘厳で神秘的で
やめられない。

いつもは一時間位、皆で飲んだりしてから帰るのですが
今日はまだまだ終わらない。
皆と分かれてタクシ−を拾い会場まで戻る。
ダダッと衣装から着替えて
爆音鳴らして(しかしスピ−ドは出ない)我が家へ到着。
そうさ、私はこれから出掛けるのだ。

急いでシャワ−を浴びて化粧を直す(本日三回目
スカ−トで原チャはまずいので、スカ−トの下にジ−ンズをはいて爆走。

■飲み飲み

友達に原チャを返し、そのまま阿佐ヶ谷へ飲みにいきました。
気がつけばすでに22時。
時間の感覚がずれすぎて今日が何曜日かわからなく...

お気に入りのお店で焼き鳥を食べながら
日本酒を飲む。
んまい。

今日はポックリいきそうですが
そこは勘弁☆

ということで、そのまま夜は更けてゆきましたが
今日一日を通して思ったのは
あれ?あたしまだいけるんじゃない?ってことでした。
まだ体力残ってんじゃん、私(笑



2007年09月20日(木) 這い上がりました


今回は本当にダメかと思った。
自分がどんどん堕ちていて
這い上がる糸口も見えなくて。

ひさっしぶりに堕ちた。

そして皆に助けられた。

声をかけてくれる人。
飲みに誘ってくれる人。
話を聴いてくれる人。
励ましてくれる人。

声にださずとも見守ってくれてると
はっきり感じさせてくれる人。

当たられる人(←被害者


こんなにたくさんの人に見守られ
励まされてたなんて
私は本当に幸せものです。

そしてこれが私の大好きな職場で
その職場で起こってることにミラクルを感じる。

人ってあったかいし捨てたもんじゃない。
だから私は立ち直ることが
自分に戻ることができました。

+++++++++++++++++++++++

私を生かそうとする外からの働きに
気がつきはじめた時
堕ちても堕ちても苦しいのは
小さいけど確実に訴えてくる心の痛みだった。
その気持ちを素直に見つめたら
『這い上がりてぇ!!』
『私は私らしく生きたいんだ!!』という心。

そしたら答えは簡単なことで
『ありのままを見て、受け止めて、私は私のまま進もう』だった。

私が私らしくあるために必要だったのは
振り回されない心の強さと
見放したわけでは無く現実を見なくてはいけない強さだった。


そういう訳で
日々、泥沼で『目がうつろ』だの『別の総務に来たのかと思った』(暗くて)
などと言われるフロントに終止符を打つことができた。

今日の帰りなどは
『まぁ、月が綺麗だわぁ』等と思いながら
今は復活記念としてお寿司を頼んでる位なので
安心してほしい。

いやぁ、痩せる思いと言いますが
ストレスで熱を出したり痩せたりしたの久しぶりです。
そして、あったかい声をかけてもらうたびに
泣きそうになった自分も久しぶり。

大好きな職場で大好きな人達と働けることに感謝!
そして復活おめでとう!有難う!私!

明日からますます元気にいたるじぇぃ☆
ご恩返しじゃ!



2007年02月24日(土) 誕生日

明け方のリバースにによって調子の悪い私は
夕方、姉ちゃんがイタ飯に連れてってくれる為
一生懸命(どこに懸命になってるんだか)
体調調整をしましたさ。
昨日頂いたテーブルを両手で持ち自宅到着。

夕方17時30分
さえ姉宅。

甥っ子と姪っ子からのかぁいいお手紙。
ケーキのロウソクを消して、二人からのキスを頂きつつ写真撮ったり。

その後、誕生日プレゼントを頂きました。
両親からはダイヤのピアス。←絶対なくせない!
中国の友達から腕時計。これも無くせない!
姉夫婦からは帽子。これは超お気に入り!

たくさんのお祝いを頂きました。
有難う。

そして姉と二人でイタリアン。
ここのお店、雰囲気良くて大好き〜
サクラアイスが超んまかった。アイスかよっ。

自宅にて、昨日頂いたテーブルやポスターをかざりつつ
部屋掃除。

こういう何気ない時間が大好きです。

++++

年齢的に結婚しなくて良いのか?とか
これで良いのか?とかあるのかもしれませんが
今、私は幸せだし後悔しない自信があるので
これで良いのです。

そしてやっと厄を抜けたので
今年は楽しむ年にしとうと決めたので
なので、なので....


今年は色んなこと楽しむぞー☆



2007年02月23日(金) 誕生日

東京に来て3回目の誕生日を迎えました。

朝、ポストを覗くと母からの手紙が入っていました。
誕生日の朝の手紙なんて最高じゃありません?
手紙の中には、私が生まれた日のことが書いてありました。
そして小さい時のこと。

じつは前の日に私も母にFAXを送ろうと思って
数枚の手紙を書いておりました。
今日FAXしようと思いながら、会社へ向かっていた時に電話。

母です。
そして「おめでとう」の言葉。
電話は父へと代わり、朝から両親の声と共に
久しぶりに両親のぬくもりを感じました。

会社へ行くとメモが。
隣に座ってる相方から誕生日おめでとうの言葉でした。

昨年、超してきた他部署の方からA2に引き伸ばした
風景の写真を頂きました。
その人に両親から手紙と電話を頂いたことをお話したら
「幸せな娘さんですね」との言葉。

えぇ、私もそう思います。

セブンから両親にFAXをしました。
二人の子供でよかった!
二人の子供に生まれて嬉しい!
そんな言葉で両親は喜んでくれただろうか?

私の今ある思いは伝えてみたつもりですが
両親の大きな愛にはかないませんね。

夜には私好みのお店へ連れて行って頂きました。
生牡蠣んまっ。
蚕豆んまっ。

久しぶりに日本酒に手を出してしまいました。
刈穂がちゅき(はぁと

帰りにこれまた私好みのテーブルを頂きました。

そして朝方、全部リバース。
えぇ、えぇ。
ほんとスミマセン。

そして、ドンマイ私!




2007年02月01日(木)

寝不足が続いており、まっすぐ帰宅。
おしんのように手を冷たくして洗濯!

会社の人がミワさんの本を貸してくれた。
愛の言葉とか書かれてて、なんかイイです。
ゆっくり読もう。
やっぱり部屋とか居心地の良い空間を作るのが
良いみたいですね。
社会でストレスを抱えてたり、いろいろあっても
家に帰ってくればホッとする。
そんな空間、素敵んぐ。
もっと居心地良いようにしたいなぁと思います。
3月にミワさんのコンサートへ行く予定、楽しみ☆

会社の人が写真を大きく引き伸ばしてくれるとのことで
音楽を聴きながら写真選びしてみたり。
これを部屋に飾り、ライトアップしたら
どんなに素敵なことになるだろうか。
たのしみー☆

早く寝ようと思いつつ24:00。
それでも朝、気持ちよく起きれたので満足!
やっぱ睡眠バンザイ!

+++

英語を覚えるより綺麗な日本語を使えるように。

粋だね
お洒落だね
素敵だね

ハイカラだね

ハイカラだね...( ̄▽ ̄;)?



2007年01月31日(水)

月末で忙しさもアップ。
しかし30分程度の残業で帰れるようになったことが
すばらしい。
うん、うん。

1ヶ月頑張ったで賞ということで
友達とお寿司を食べに行った。

東京にきてからお寿司はあまり食べなくなった。
それは多分、北海道の寿司が安くて美味いから☆

たらの芽天ぷらから始まり
穴子やらウニやらイクラやら。
んー 私、幸せです(遠い目

JINROを二人で1本空にして帰宅。
ウコンの力をフラフラと買って飲みましたが
あれって、飲む前じゃなくて良いのかね。

その後、日本沈没を見ましたが
今日はお酒で沈没。



2007年01月30日(火)

キムチ鍋です、キムチ鍋。
あたしは感動しました。何から何まで。

詳細は伝えませんけどね?
それは本当にあったかい気持ちと
嬉しい気持ちとが混ざって口数も増えるっちゅうーの。

で、その感動のあとにドカンと痛く落とされまして。

天国から地獄って痛いね?
だって、テンション高く喜んでる最中に
落とされるって、元の位置より高いとこから
落ちるわけですから。

結局、落ちる必要のないことだったんですけどね?
あたしはやっぱり、そういうのが心の底では
認められないんだなってことが分かりました。

もっと人を信用せねばいけんよね。

日本沈没見ながら、私沈没。



2007年01月29日(月)

久々、簡単豚キムチを作りました。
んまい。
タバスコを少し入れると辛くて、これまたんまいっ。

豚キムチーズってヤツを作ってみたいが
いまいち、美味しいのか美味しくないのか
判断できず...いつか作ろう☆

友達が遊びにくる。
自分家の部屋番号聞かれて答えられないのって
どーよ。


++

「いいんじゃない?楽しめば」



 < 過去  INDEX  


sae [MAIL] [夢地球]

My追加