JOENETSU / 凛音 /HOME
 
興に乗って / 2001年06月30日(土)
 

 長編の方のキャラが多くなってきたので、キャラリスト作ろうかなぁって思ってたんだけど、興にのってついついあのお方を出したら、話が長くなりそうな予感がしてきた(^。^/)。だって書きたかったんだもん♪
 もしかすると、このまま、自分のキリ番小説になっちゃうかも(^。^;)。何故〜!?って感じだけど。
 何とか来週前半くらいには……アップしましょう。でも、変な話になりそう。
 ……って、もうなってるか(笑)。
 『クウガ』DVD7巻目何とか入手できそうです。やったぁ〜!!
 今日で6月も終り。一年の前半過ぎちゃう〜早いなぁ。
 いろいろあったけど、過ぎると早い。後半も頑張らないとねぇ。


 
スィートな囁きが / 2001年06月29日(金)
 

 ああ、もう金曜日に華都比呼様の甘い愛の言葉の羅列を聞けないなんて寂しいですぅ。もっともっと名言を吐いてほしかった。
 今朝、新番組の宣伝にミッチー(及川光博)が朝のテレビに出てたけど、彼こそナルシストを演じ切ってるよなぁ。ポリシーのあるナルシストだ。しかも、歌も好き♪ 投げキッスがまたねセクシー♪
 あ、別にだからどうという事では無いんですが、オダギリさんにもバラエティ路線では徹底して徹底的に頑張ってほしいなぁとか思ったわけです。
 明日で6月ともお別れ……私のイメージの薔薇の季節って、何となく6月……いえ、冬も咲いてるんですけどね、種類によって。でも、華都比呼様のシーズンが終わったみたいで、ちょっとね……。
 とりあえず、ちょっと考えてることもあるので、頑張りましょう!


 
ああ、明日は / 2001年06月28日(木)
 

 もう華都比呼様にお会い出来ないのね〜寂しい金曜日だわ(くすん)。
 外気温が30度を超えるともうどうにもこうにもなりません……まだ、一応6月なのに……冷房全開です(ーー;)。
 食事をしながら、パソコンで作業をしながら、『クウガ』流して観ておりました。蝶野君の初出あたりから一条さんの名古屋弁までです(^。^/)。リアルで観た時、クウガだってバレタのに口止めしないでのんびりしてていいのか?というのが、感想だった気がするんですが(笑)、しないんですね。でも、一条さんが来るまで笑顔じゃないのって印象的で覚えてたなぁ。ヤドカリのギャリドの未確認の本体がどうにもこうにもゴキブリに見えてならないとか、あるにはある。ヤドカリってもう少し可愛く無い?
 まだ、DVDの7巻目を入手してない。とはいえ、この辺からはビデオにしっかり撮ってるので大丈夫なんだけど……。
 まあ、とりあえず、更新しないと7月になっちゃうよ( ̄□ ̄;)!!。ガンバレ、自分! ファイトはあるのか、自分!?(笑)


 
華都比呼さまと / 2001年06月27日(水)
 

 椿さんてどーよ?(笑)
 何がどうかと言うと、ちょっと思いついたので、漫才っぽくやろうかなぁなんてね〜。普通に紹介するのもつまらないかなぁと思って。
 書くのも、更新するのも楽しいんだけど、他の努力をあまりしたくないというのが目下の悩みだったりする。わかってはいるけど、どうも前進できない。
 私はクウガも五代君も華都比呼様も好きだけど、役者であるオダギリジョーにとっては、終わったものは次々と脱ぎ捨てていっていいと思う。常に新しい衣を纏い、役を演じながら成長していってほしい。そして、いつまでも覚えているのは、役者でっはなくファンである観客だと思うから。
 後ろを振り返り、過去の遺物を懐かしむのは、作り手ではなく、ほれ込んだ受け手の役目だから。
 さあて、別口のちょっとしたアクシデントで取り掛かり遅れてるけど、がんばろう!! でも、(;´◎`)ゞ あちゅいー!!


 
申告が無かったので / 2001年06月26日(火)
 

 1500番のキリ番誰も名乗り出てくれなかったので、仕方ない自分で自分に何かリクエストするかぁ……あ、虚しいかも(笑)。
 前編を通しての私の一番好きなシーンてなにかなぁ?
 凛音の自己紹介のとこにも書いてるけど、トライチェイサーをもらってメビオを倒した時、クウガに一条さんが後ろ向きサムズアップで返すシーンは、やたらカッコいい!と思ってます。一条さんに惚れたシーンですね。
 後、火花の散る廃屋での薔薇さまとの対峙はとにかく綺麗ですよね。車とバイクのすれ違い拳銃受け渡しもかんり阿吽の呼吸でよかったし、ジャラジを倒して一人煙の中に佇んでいて振り返った笑顔のない五代君とか……ハッ、二人のシーンがない!?( ̄□ ̄;)!!
 うーん、ありすぎて、どれもいいから数えれないということにしておきましょう(笑)。あ、そうそう強魔で、暗い森を彷徨う二人は良かったです。後、やっぱり長野の教会で目の前で最初に変身するシーンはカッコいいですよね〜。最期の変身シーンと重なって上手い作りだと思います。
 五代君が神社で家出少年の拓君に話し掛けるシーンも好きだなぁ。最初同じ階段に腰掛けてて、それだと足の長さが目立つので(あ、違う)目線が一緒になるように一段下にかけ直すとこ。で、その二人のずっと後を猫が通り抜けていくんだけどアレはたまたまなのかな?(笑)
 好きなセリフとかはそりゃぁいろいろあるけど、クウガは語らないけど、余韻を残す綺麗なシーンがいっぱいあって好きです。
 アレ、今日は結局何を言いたかったんだろー?(笑)


 
危ない危ない / 2001年06月25日(月)
 

 ちょっと別のことに気をちられて、『秘密の大爆笑問題』があるのを忘れるとこだった。気付いて良かったです。
 今日はジョー君いっぱいふってもらえて良かったね♪ やっぱりテーマがいい男とはだもんね〜。
 でも、ケンカが「オレ、目茶目茶弱いですよ!」って自慢げに(笑)。ちょっとかなり可愛いんですけど♪ 
 五代君が草葉の陰で泣いてるって……でも、実は五代君もそんな強そうじゃないけどねー。というか嫌いだよね、ホントは。実は一条さんの方が好きそうだ、ケンカ……若い頃はならしてたりして(笑)。
 いい男だと思うのが、煙草が目にしみた時とか、ラーメンを替え玉する、夏は下駄かサンダル、無口な男等、らしい答えだなぁ。
 でも、私のいい男は勿論ジョー君なんですけどね♪
 室井祐月さんも正直者!(笑)いかにも太田さんっぽくみせといて、ジョー君がいいなんて(^。^/)。太田さんを傷つけちゃ駄目じゃん(結構好きです)。
 でも、あの人、作家の高橋源一郎さんの現奥さんなんだよねー。高橋さんて、元は競馬好きの直子さんて奥さんがいてさ、室井さんと結婚するのに、すったもんだの末離婚してごっそり慰謝料取られたらしい。
 だからどーのってことじゃないくて、あれ、いつの間に、直子さんと別れたの!ってビックリしたからよく覚えてたのだ。世の中に確かなものって無いなぁと思った次第。


 
小説アップ / 2001年06月24日(日)
 

 とりあえず長編の第3楽章をアップしました。詳細についてはここに明日書きますのでヨロシク!!

 さて、続きです(^ー^)。
 今回の部分は謎のグロンギ語が炸裂してます。一応、テレビと同じにちゃんと対訳出来るように書いてますが、間違いはあるかもしれません。そこら辺は大目にみてやってくださいね(苦笑)。
 最初は予定していなかったオリキャラも増えているので、キャスト表作った方がいいかなぁ? あ、多分作ります……(^-^;。
 未確認に関してはもともと新キャラを出す予定ではいたんですが、ちょっと某吠える特撮を観てから、もうコレしかないだろーとヤっちゃいました(笑)。あ、根拠というか、理由はあるんですよー、一応(クスッ)。
 私的には書いててとても楽しいんだけど、皆さん面白いですかぁ?
 いえ、いいっす。自己満足で(しくしく)。

 日曜の朝、ガオガオのロウキ様についうっかり見惚れ……レッドとの直接対決、しかも、お強い!! 来週はちょっと中だるみ? 牛だし……(笑)。
 もうガオレンの為になら早起きだって、バッチリですわ(キラキラ)。 
 アギトは北條君はいいんですが(氷川君と仲良くやってくれ……つーか普通死んでるだろ……)、三角関係で争うアギトとギルスのヒーロー二人ってさぁ、子供番組じゃねーよなぁっていうのが……もうお子様は対象外なんだろーか?
 彼等には正義のせの字も無いよね。あ、正義はG3が守るからいいのか……じゃあ、やっぱり主役は氷川君? この際、自称いい人代表の(笑)北條君も変身させてあげてくださいな(コレマジ)。

 後は野球で時間がズレても、根性で観た『進まぬ 電波少年』……凄い久しぶりに観たかも……チューヤンが伊東君と旅してた頃は大体毎週観てたけどねー。
 オダジョーさんてば、凄いリーゼント!! コメントより何よりそれにビックリ(笑)。でも、いい、この際……温かく見守っていきますよー。そこに愛があればいいのさ(フッ)。でも、金髪に赤い服って割りと好き(……結局好きらしい)。
 BS観れないって嘆いてたら、ビデオにわざわざ撮っていて下さるという奇特な方がいて、超ラッキー♪ もう感謝感激雨嵐ですぅ。


 
華都比呼さまツァー / 2001年06月23日(土)
 

 ……というほどのものではありませんが(笑)、某オフィス街に行って、華都比呼様がフェアレディゼットを停められた場所や振り回し抱っこをされた場所の写真撮ってきました。
 案内してくれた友人はOLの最初の方観てなくて、観てたら絶対「ココは〜!」ってわかったのにと笑ってました(殴)。何しろその対岸がヤツの勤め場なので、多分土日の収録だろうから、次の日の月曜日とか華都比呼様と同じ空気吸ってたかもよ♪と言われ、袋叩きにしようかと思った(笑)。
 わかってたら、もっと前に行ってみたのになぁ……ちなみに、皇居の周りとか、警視庁の写真も……と言ったら、おのぼりさんみたいで嫌だと反対された。でも、日本橋の橋のドラゴンや獅子の彫刻はカッコよかったので、おのぼりさんと言われようが写真を撮りました。これでも、10年近く東京在住なんですけどねー。
 でも、中は閉まってたので入れず、ヤツに平日内部の写真を撮るように交渉しました♪ 恥ずかしい〜とか言ってたけど絶対やらせる!
 でも、撮ってどーするかは謎ヘ(__ヘ)☆\(^^;)。
 そう言えば、そこにたどり着く前に、駅の階段出たとこで思いっきりコケて、膝を負傷しました(痛い)。華都比呼様、桜田門コケました!!(違うっ)
 あ、桜田門がタクシーに乗った関口さんを追いかけた車道の横も通りました。でも、関口さんはこの際どーでもいいので無視(笑)。
 あ、帰りに、華都比呼様が結婚式の招待状を出したかもしれない小泉純一郎氏を半径100メートル以内で見かけました(笑)。3メートル以内のオフィスラブではありませんでしたけどねー。
 
 朝は小説をφ(.. )書き書き。
 半分くらい……明日で何とかしたいなぁ。
 明日はガオレンだぁ(ムフフフ)。



 
真のOLヴィジュアル系 / 2001年06月22日(金)
 

「は、ボクだったってことで」〜って、可愛いなぁ。
 最期までいい人だったね〜華都比呼様……でも、白い式服のお似合いなこと!
 …o(^^o) (o^^o) (o^^)o♪…
 最期はやっぱり身を引くんですね〜。キスぐらいしとけもったいない!と思うのは私だけか……いや、ほんとにされても困りますがヘ(__ヘ)☆\(^^;)。
 でも、あの二組の結婚式に招待された人はいい迷惑だなぁ。結局最期はアレだし……お祝い金返してもらえたんだろうか?(笑)
 ああ、華都比呼様にお会いできなくなると思うと悲しい……見納めなのねー。
 金髪好きでした、私。黒髪に戻っちゃうのかなぁ? いや、黒髪も好きだけど……金髪も捨てがたいんだよー。アフロは嫌だけど(笑)。
 クランクアップで花束貰ってるオダギリジョーさんてば、良いなぁ。ホントお疲れ様でしたm(_ _)m。
 また、楽しませてくださいねー(〃^▽^〃)ノ^^^^^¨☆
 
 明日、天気良かったら、華都比呼様が振り回し抱っこされてた現場検証に行って来るかもです♪ 中には入れないかもしれませんが……前だけでもいいやぁ。あ、とりあえず近くに行くのでついでなんですが。
 でも、壁紙作っても何に使えばいいんだろー?(笑)
 
 小説の方はやっと起動にのってきました。書いてる私は凄く楽しいんですが、はっきり言って、これで映画化してください的な、とっても真っ当な続編だったり……立ち上げる前は、一応、ロマンを追求する予定だったのになぁ。あ、いえ、広大なロマンは追求してます、はい。
 後、逆転の発想って大事なのね、と思い知りました。それと、よくよく資料本を眺めてたら、新発見があったので、これイタダキ!と思っちゃいました。
 それにしても、ちゃんと隅から隅まで見ろよ、自分!!(ーー;)
 土日で何とか更新出来たらいいなぁ。
 キリ番も近いしね♪


 
たまには / 2001年06月21日(木)
 

 ということで、久々『踊る大捜査線』のテレビ版のビデオなど観てみました。
 妻を殺した男の愛人を湾岸署で、護衛する回の話。その後、『ホワイトアウト』の宣伝の為に『笑っていいともに』出た時の織田ちゃん。
 ああ、やっぱりいい男だわ♪
 でも、今はオダジョー様に負けるのよねん(笑)。
 ま、それだけのことなんですけどねー。
 
 小説、書き出してるんですが、大丈夫かなぁ? まだ、未知数なとこがあって、悩み中。さあて、がんばるかぁ。


 
寝ながら整合性を / 2001年06月20日(水)
 

 あまりに眠くて、仮眠をとって只今午前0時半過ぎに起きました。
 で、寝ながら、長編の整合性について考えてたんですけど(笑)、難しいなぁ。最終的にどうもっていくかが……で、朝ね、何故か一条さんのバレンタインネタの夢を見たんですが、それが全然ロマンと関係なくてホラーというかサイコ(笑)。
 で、一条さんじゃなくて、五代君が名推理で解決して……でも、夢だから、ストーリィは破茶滅茶……(笑)。
 最近、夢にまで出てくるクウガ……でも、書きたいって気持ちがあるってことなんだろうなぁ。いい傾向だと思ってます。
 オダギリさ〜んは、これからどんどんお仕事入ってていい感じでいけそうですね。ドラマのお仕事も順調みたいで、良かった。
 カッコいい写真の為にだけ(どーもそれっぽい)アフロデリック入るかどうか悩んでるんですが、やっぱりなぁ、カッコいい写真見たいしなぁ……入るのか、私?
 暑さで、ちょっとバテ気味ですが、秋に向けて頑張らないとね〜。夏は除外(ーー;)。


 
夏は青い空に / 2001年06月19日(火)
 

   夏は青い空に、白い雲を浮かばせ
     わが嘆きをうたふ
   わが知らぬ、とほきとほきとほき深みにて
     青空は、白い雲を呼ぶ

 なんかパラパラと中原中也の詩集を捲ってたらありました。
 何となくクウガっぽいと思ったんだけどどうかなぁ?
 クウガの青空って、一面の青じゃなくて、白い雲のある青ですよね。そこにあるのは喜びとか希望みたいなモノだと思うんだけど、綺麗過ぎるものはどこか悲しい気がして……五代君はずっと悲哀を抱えていて、だからこそ青空を捜している。そんな気がするんですけどねぇ……私的には。
 
 しかし、(;´◎`)ゞ あちゅいー!!
 なんでこんな御託を並べているかというと、長編続きの書き出しをどこからにしようって悩んでいるだけだったり(笑)。ここ数日、どーしよーかなぁーって寝ても覚めても(大袈裟なヤツ)考えてるんですが……。
 
 案1.ゴダイ君サイドの続き
 案2.そろそろグロンギを出す
 案3.そろそろ一条さんを出す

 どれがいいかなぁ? これが決まらないことには、書き出せませんわな。
 二、三日前、夢でね、水害で牧畜をしていた場所が流されるシーンを見たんですよ。かなりファンタジックな感じで、そーゆーのも季節的にいいなぁと思ったんだけど、何処まで超古代の世界観をリアルにするかとか、ちょっと悩み中。
 書き出したら、多分、サクサクいけると思うんだけど……と、希望的観測(笑)。「一条さん、とにかく書きます!」(笑)


 
大人しいね / 2001年06月18日(月)
 

 でも、『秘密の大爆笑問題』の今日の議題?は面白かったなぁ。
 そろそろ都議会の選挙があって、宣伝カーが煩く走ってるんですけどね、あのCM観ると止めようかと思う(笑)。
 ジョー君ちょっと控えめすぎ? でも、髪型は結構好き♪ ファッションも中にちょっと淡いピンクが入ってて、良いかも。バーテンのコーナーではめげずに頑張って死守してたしね(^ー^)ノ。
 『クウガ』はエピソード18〜20まで観た。五代君死す!の3部作……あの室外機のシーンは結構インパクトあって覚えていたんだけど、一条さんの「オレは待っている」発言とかはあんまり記憶に残っていなかったなぁ。仕事中の椿センセってば、カッコよすぎ(笑)。お医者の顔と普段の顔と使いわてけるなぁ♪
 後、死亡を伝えられてからの、暗い車の中での一条さんは凄いなぁ。何でも無いフリしながら、深く動揺している感じが……葛山さん名演技だねー。
 生き返ってから五代君のはしゃぎぶりって可愛いんだけど、バイクで来なかったのかなぁ? 一条さん、あそこまで赦していいの〜っ???ってくらい甘やかしてるし♪ 榎田さん乙女だし(笑)。
 ここら辺は、また観れて良かった〜ってシーンですね。
 それにしても、オダジョーの部屋、もっとやって欲しかったなぁ(笑)。1時間バージョンとかでそれだけ発売してもいいくらい、お二方の話って、飽きないなぁ。お酒とか飲みながら語り合ってるところ観たいぞ!!
 最近の傾向として、どうも優柔不断で、優しすぎる男が駄目らしい凛音さんとしては、やっぱりオダジョーさん最高とか思ったりo(^o^)o! なんかね〜、少し危うい香りがするくらいの方が、安心するみたい。誰にでも優しい男はパスだな。


 
謎勃発! / 2001年06月17日(日)
 

 やっと揃った『クウガ』のエピソード9からを今日はじっくり見直していたんですが、物凄い謎が噴出!!
 私、リアルで確かに観てるんですよ〜。他のシーンは観たらあったあった!ってそれこそ鮮やかに記憶がフラッシュバッグしました。
 ただ、どーしてもイカ怪人……じゃなかった、イカの未確認を観たという記憶が無い……。人間体も動いているとこを観た記憶が無い。
 はてなマーク大爆発????
 もしかして、あんまりにヘナチョコなあのファッションが受け付けず、記憶喪失状態になったのかも……と思うほど、無い(ーー;)。でも、初期の頃は他の未確認生命体の皆さんもファッションセンス変だったけどなぁ(暴言)。
 それにしても、いいですねー。五代君、若くて(^0^*。
 ライダーキックの練習してる五代君の足を上げる高さ、いいなぁ♪ しかも、前転してるんですけどぉ〜♪
 今日は臨戦まで観ました。これで行くと、後は34と47……いつ補完できるんだろー!? それはDVDが出てからなのか?……ちと遠いかもぉ( ̄□ ̄;)!!
 それにしても、椿センセ、カッコエエー!!とふらつく(笑)。


 
外出前に / 2001年06月16日(土)
 

 今日は外出予定で、クウガが観れないので、朝ちらっと早起きして、オダジョーさんのインタビュー前半を見直して出た。
 気合入れ?(笑)
 でも、外出はイマイチで、お疲れモードで帰宅。
 明日はゆっくり観たいなぁ。ガオレンも無いし……。
 リアルで1回しか観たことが無いのがほとんどなので、嬉しい。これで補完できるしねー。後は後半の2エピソードくらいかなぁ? 完全に観ていないのって。
 これで、キリ番のリクエストも90パーセントくらいカバーできるし(^_-)v。
 その前に、長編続きアップしないとね……((((((^_^;)。 


 
可愛い・綺麗・最高 / 2001年06月15日(金)
 

 『OLヴィジュアル系』の感想……毎日言ってもらえたら、女の子は本当に可愛くて、綺麗で、最高になるんだろうなぁ。ああ、華都比呼さまにしておこうよ〜。絶対幸せになれるよー、絶対いつか好きになってくれるって信じてるなんてさ、いい男じゃんか!
 kinki kids の歌で「愛されるより 愛したい マジで♪」の反対の方が絶対いいって……ただしっ!! 相手が好みの許容範囲である限りだが(笑)。
 関口さんはねー、駄目だよ。どんなに顔が良かろうと、カッコがよかろうと、優柔不断さが女性を不幸にするね。どちらも選べないとか、こっちって決めたのに自分を慕ってる相手にも優しくするとか、断れないとか……。
 ところで、華都比呼さまが振り回し抱っこしてた現場、先週見てた知り合いの会社がほとんどそのまん前らしくて、知ってる知ってる!って(笑)。嘘ーっ、一言言ってくれー!!(誰が?)しかも、婚姻届取りに行った区役所が名前だけ私の地元!(建物は違ったけどさ)うわぁ〜ジタバタ!!
 ただ、巨大コンツェルンの御曹司にしては結婚式が庶民臭いのはやはりドラマの予算の関係ですか?(笑)カラオケで関口さんにマイク渡した後の腕組んでるバッグからの立ち姿が結構いいなぁって……。
 ああ、来週で終わっちゃうと寂しくなりますね〜(T.T)。五代雄介も好きだけど、華都比呼さまも好きなんです、とっても。日本人が金髪に染めてるのって結構ツボなんですよん♪
 さて、話題転換。
 やっと念願の『クウガ』DVD2〜5巻ゲット!! もう最高に嬉しいっ!!
 とりあえず、本編は明日以降ゆっくり見ることにして、オダジョーさんと噂のお二人のインタビューだけ拝見しました。
 ううっ、いいっす。観た方の感想はいろいろあっちこっちで読ませてもらったりしてたんで、いろいろ想像してたんだけど、私は素のオダジョーさんってかなり好きだなぁ。ずっと飽きることなく話を聞いたり、見てたいなぁって思う人。ちょっとした目線とか、手の動きとか、仕草もそうだけど、頭の中で考えてることや話し方、かなり好きかもしれないなぁ。
 そして、葛山さんとのトーク、これは最高にいいなぁ。男の人同士の気安さが滲んでて、男の人たちってきっと傍に女性がいない時、こんな感じなのかなぁって想像できて……。あのトークは是非特別番とかで、再度やってほしいなぁ。その後の二人みたいな感じで。
 葛山さんは単独インタビューでも思ったけど、普段は一条さんより声のトーンが一段低くて、優しい声音で話す。んでもって、カッコいいんだけど、可愛いってのがよくわかるなぁ。翼くんの時も思ったけど、こんなカッコいい弟いたら、オネーちゃん冥利につきるわね〜(はぁと)。
 オダジョーさんはね、もう文句無くカッコいい o(^^o) (o^^o) (o^^)o ♪ 淡々とというより、いろんなことを考えていて、それを頭の中で一度噛み砕いてる感じかな? もっともっといろいろな面を見たくなる人です。ていうか見せろ! 見せてください(笑)。
 はぁっ、ちょっと幸せすぎて、かなりハイ!!です。
 あ、全然、関係無いけど、昨日ガオの東映の公式サイト見に行って、レッドの金子昇さんの普段の写真で、シャツの胸元に黄色のサングラスをかけてる写真見て、思わずカッコいい!!って思っちゃった。役より普段の方がカッコ良さそうm(__)m。金子さんが五代雄介の最終選考に残ってたって話を漏れ聞いた時は、ちょっと複雑でしたが、金子さんでも良かったか?と一瞬思った私……ごめんなさい、ジョー君。でも、ガオがロウキの出現で俄然ブレイク中な私としては、応援してます。
 が、しかしですね! やぱっりクウガはオダギリ様じゃなかったら、絶対ハマって無かったことだけはこう確実に、確実で、確実です。凄く良い特撮で終わってますね、うん。やっぱり『クウガ』は特撮ではなく、ドラマだったと思います。
 ということで、明日から、頑張りますね〜♪


 
壁紙できた / 2001年06月14日(木)
 

 とりあえず一日がかり……というほどでは無いけど(笑)、窓の壁紙作りました。いろいろ悩んで、文章は少なめな箇所なので、大きいのが一枚張り込める感じで作ってみました。長編の第騎攵呂裡韻ソレです。
 ああ、あの窓を五代君が……とか、一条さんが……と想像して見てもらえれば、嬉しいかもです。
 他に転用は出来ないんだけどねー、写真はまだあるので、バリエーションはその内作ってみるかもです。で、ついでに、小説のデザイン(というほど大そうなものでは勿論無い)もちょこちょこっと変えてみました。
 さて、満足したんで、後はちゃんと小説書かないとねー(笑)。
 でも、そう言えば、ポレポレって茗荷谷にあるって設定だったんですよね〜。失念していて、この間別の用事で初めて行った時、五代君が通った駅で降りた……何の感慨も無く( ̄□ ̄;)!!
 知ってればもっと感激してとりあえず写真撮ってきたのになぁ、残念無念。
 『ダウンタウンDX』にはいつオダギリさんてば出るのかなぁ? と、出てないことを確認しつつ思う(さっき7月12日と判明、一月後かぁ、ゴロゴロ)。この番組、テレビがついててやってれば、観てるんだけどなぁ。結構好きvv
 でも、芸能人てお仕事以外で普通にしている時でも気をぬけないから大変だねー。何か変わったことするとコクられるし(笑)。


 
空と窓 / 2001年06月13日(水)
 

 難しい〜っ。
 いやぁ、不出来なりに壁紙に加工してやろうと思ったんだけど、難しい〜。
 大人しく小説書きましょうって話もあるが(笑)、でもねー、長編の方で、一条さんが窓を開けるシーンは、結構初期に書きたいなぁと思ったシーンで、やっぱりそれっぽくしたかったんですよ〜。ほぼ自己満足の世界(ーー;)。
 とてもステキな壁紙を作られてるサイトがあって、そこの作り方講座を参考にしてるんだけど、難しい……テクないからなぁ。そも不器用な私がなんでそんなモノと思わないでも無いけど、やっぱり素材サイトさんはいっぱいあってもイメージど通りのモノとなると無かったりするわけで、ああ、こんな時、イラストばしばい描けたりする方たちはいいなぁ。私は絵がまたドヘタだし、とてもとても……仕方無いから、壁紙とか小さいものくらいなら作りたいと思うんだけど……。
 センスが無いから、難しいよぉ。もうどーしよーって、悩みまくりです。
 小説書くより大変……だから、小説書けってば!(^_^;)\('_')
 なんか梅雨だからという訳でも無いけど、気分が内向的になってるなぁ。外交的に活動するのが、どうも苦手っぽい気分で、動くに動けない。
 こらこら、ごちゃごちゃ言わずに頑張ろうね〜、自分!(はぁっ)┐('〜`;)┌


 
大ショック! / 2001年06月12日(火)
 

 いやぁ、さっきね、私の好きなバンドのFANATIC◇CRISISが結構久しぶりにテレビに出ると知って、ビデオを撮るためにセットアップしてたんですよ。ほら、たまにはオダジョーさん以外にも愛を振りまいとかないとね〜ってことで(笑)。
 で、ですね、何気に話聞いてたら、年齢の話になりまして、ドラムの徹くんが29ってのは童顔だけどうんうんって納得して、ヴォーカルでリーダーの石月努くんが24だって言った途端嘘だよねー?(;¬_¬) って、ジョークかなって思ったんだけど、会場のリアクションも無くさらりと流れていったんです。
 ヘッ? そんな若いはずは……と思い、公式ページをのプロフィールを見るが年齢には触れてないので、ファンサイトとかを調べて覗いたら、ほんとに24だった。ええええ〜っ!!!????( ゜_゜;)
 うそだろー!? 青天の霹靂に近い大ショックでした。だって、顔老けてるし(おい)言動も老成してるっていうか若くないし(おいおい)絶対私がファンになった数年前で25前後だろーって信じてたんだもん! それなのに、24だって……オダギリさんの1コ下? 絶対、見えねー!!(罵詈雑言)
 けど、よくよく考えたら、生年月日もろくに覚えてないファンて……というか、興味無かった私って……ホントのファンじゃない?( ̄□ ̄;)!!
 だって、別に結婚する訳じゃないしさぁ(当たり前……でも、オダジョーさんの生年月日は思いっきり知ってるが)、思い込みとはいえ、ファンなりたての頃だって絶対20代って信じてきたからさぁ、裏切られた感じ(笑)。
 そんなに若いんだったらさぁ、パソコン面倒くさいなんて言わずに、ちゃんとやろうよ。そして、あの私でもまだもうちょいセンスよく作れそうなあのオフィシャルサイトを手直ししてよ!!と思いっきり思ってしまった。
 ああ、今日は単にビックリしたって話でした。


 
重いからって / 2001年06月11日(月)
 

 女の子の日が重そうだから嫌って理由もありかなぁ? ていうか、そんな重そうな相手と付き合ってたんかい!?(笑)
 あ、『秘大爆』よりです(こんな略でいいのか?)。
 今日のお洋服、シックというか、最近落ち着いてますねー。やっぱりあの「ダサカッコいい」発言以来、事務所的にも本人に任せておけないとゆーことになったんだろうかと邪推(笑)。
 これからの季節、生腕とか生足とか見られると嬉しいかも……でも、無駄毛処理はちゃんとしてね♪ あるのか?
 男と女どっちに生まれ変わりたい? 昔だったら迷わず男!と答えてたと思うけど、今はどーかなー? ていうか、どっちかと言うと、この記憶を持ったまま、15から人生やり直させて欲しいぞ(笑)。
 ネットで一発注文しちゃったコレクションボックス……しっかり来るらしい……10月がちょっと怖い、私。だって他にもいろいろ出るんだよねー。
 昨日は体調が激不調で沈没船のようになってましたが、今日はなんとか浮上。幽霊船のようにフラフラしてます。
 そろそろ、また続きも書かないとなぁ。体力は無いけど、気力はとりあえずあるので、頑張ろうっと。


 
突き詰めると / 2001年06月10日(日)
 

 私ってあんまりというか、滅多にモノにハマらないです。小説、アニメ、特撮などなど、どんなに好きでも、まあ自分が書くものの参考にしたいなぁとか、ここはどうとか批判精神旺盛なので、結構冷静に見ちゃうとこがあるわけです。
 だから、『クウガ』にこれだけハマったのって珍しいなぁって、友人と話してたら……「そりゃぁ、ズバリ、オダギリジョーだからでしょ」と言われた。
「はい!?」
 まあ、確かにそうだけどー……と、反論しかけて、でも、やっぱりそーかなーと思い直した。
 五代雄介がオダギリジョーじゃなかったら、他の人だったら、どんなに凄い作品だったとしても、やっぱりハマって無いかも……と再認識。
 突き詰めれば突き詰めるほど、オダギリジョーにハマってる自分……(*^.^*)。
 という結論でした。お粗末さまです( ̄(エ) ̄)ゞ。


 
見つけてしまった / 2001年06月09日(土)
 

 何をかというと、DXビートゴウラム……しかも、散歩で偶然とことこ歩いてた街の小さな玩具屋さんで……。結構品揃えの良いお店だったんでもしかしたらって中覗いたらあるんだもん。
 その時はお金の持ち合わせがなかったから保留にしたけど、多分買うな……_(^^;)ゞ。だって、欲しい……ボソッ。テレビでクウガの間に入るCM観てた時から密かにいいなぁと思ってたんだけど、やっぱり実物見たら欲しい……ああっ。
 結局コレクションボックスも注文しちゃったしさ、DVDも揃えたし……ああ、踊らされてるなぁ、アタシ……ヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノヘ(^^ヘ)(ノ^^)ノ ヨイヨイ。
 まあ、いいかぁ、ここまでハマってる自分がちょっといとおしいし♪
 オダギリく〜んの為に、初めて『週間女性』買っちゃったしな。しかも、即解体してファイリングした(笑)。さすがに1ページの掲載とかだと悩むんだけど……2ページは許可!(自分で自分に……)本音は1ページだって欲しいに決まってるが、財力がなぁ……遠い目。
 ま、形が残る分良しとするべきなのか……どうせなら、アルテメットフォームのクウガ、抱き枕にして欲しかった……その方が大きくても絶対使いでがるに違いない(笑)。金髪の華都比呼さまバージョン抱き枕なんかあったら、かなり喜ぶかもよ(喜ぶな!)。
 ああ、宝くじで当たってくれないかなぁ……他力本願。


 
目覚めちゃいそうってねぇ / 2001年06月08日(金)
 

 今日のヒットはやっぱコレっすかねぇ(自爆)。
 いやぁ、関口さんつーか原田さんとはヤバいでしょ〜(ニコッ)。
 今日結構コミカルだったんで、クライマックス近いのにこれでいいのか?と思いましたが、監視カメラのモニターを見ながら、ちょっと笑んで、去ってゆくお姿はやっぱりいいですねー。
 真面目な感想としては、関口さんタイプの誰にでも優しい男はあかんと思ってます。いくらカッコよくてもなぁ。とか、思いつつ五代君って更にヤバイタイプだけど、お年寄りや子犬にまで優しそうだもんねー(^。^/)。
 オダジョーさんはその点、安心ですね。えり好み激しそうだし……おい! 
 ρ(^O^)ノm(+。+;)m)
 だから、疑われるかもしれないけど、ほんとに好きなんですってば。
 でも、なぁ、「仮面ライダー♪」と歌ってる升さんに最近ヤラれ気味(笑)。遊んでおられますねー。
 あ、某国民放送で貢様はやっぱりお寝んねなさってましたね〜。しかも、襲われてるし……=(^‥^;;=
 
 小説やっとアップしました。クウガの最終回の椿さんと一条さんのシーン。タイトルは『錆びたナイフ』。
 かなりシリアスモード入ってます。お笑いいれようとしたけど、挫折したっぽいかも(×_×;)。やっぱり思い入れありすぎなので、難しいですね。
 ただ、凄く悩みまくって何日かどーしよーって頭抱えていたけど、書くことに苦痛が無いので、いいです。割と、長編の方にも続けても大丈夫なくらいのテンションはありますね(あくまで自分的に)。
 次は長編の続きも書きたいので、予定としてはそちらになるでしょうか。
 オリジナルもそろそろ書いてみたいなぁと思い出してます。なんかいい感じで、やっていけそうです♪ 頑張るぞ!!


 
難関 / 2001年06月07日(木)
 

 いやぁ、難しいわぁ。
 シリアスモードにするとストーリィを辿るだけの話になっちゃうし、お笑いがイマイチ不発だし……もっとサクサク書く予定だったのに、悩む悩む……(*_*)。
 余程最初から全面改訂しようかと思ったんだけど、それはそれで大変なんで、何とか書いてる。でも、ヘボい話になりそうな予感爆裂中……ああ、すみません。
 けど、書いてるのは苦痛じゃなくて、ただ、悩んでるんです。
 とりあえず、今週中には更新したいです、はい。
 オダジョー、ダウンタウンDXに出演決定みたいですね。テロップに名前出てるの見ただけで、嬉しかったり(笑)。気合入れて、見ないとね。明日は花の金曜日だし、とっても嬉しいんですけどさぁ。やっぱり役者としても、もっともっと飛躍していただきたいです。てなわけで、OLV終わっても、ドラマに出てほしいなぁ。
 はぁっ、明日には、なんとか目処をつけたいなぁ。


 
半額にしてくださいな / 2001年06月06日(水)
 

 昨日、小学館から出るという『仮面仮面ライダークウガコレクションボックス』なるものの詳細を見た。
 言わせてもらっていいですか?
 頼むから半額にしてください。私、マニア垂涎のプレミアムアイテムは正直入りませんので(×_×;)。大体、アメジングマイティの31センチリアルフィギュアなんて何処に飾れとゆうんですか? ダグバ仕様のグロンギバッグルもいらないっす。グロンギタトゥーシールも勿論どないせい!?って感じです。ただ、上製豪華本は騙されてるかもしれなくても欲しい(笑)。特にシナリオ集なんてさ……垂涎モノに決まってるじゃないっすか!!
 けどねー、けどねー、出来れば分けて発売して欲しい。抱き合わせは、ひどすぎるー!! 消費者センターに訴えちゃうぞ!(あ、違う……)
 こーやって苦悩の日々は続くのだ……。
 昨日はアクシデントで、小説を書けなかったので、そろそろ頑張らないと……。
 
 


 
まいったな / 2001年06月05日(火)
 

 顔にちゃんとスモッグかけてくれないとさぁ。
 超全集を何気に見てたら、スーツアクターの富永さんの紹介コメントで愕然! まあ、確かにアクションシーンだし、そっかぁ(というより、本は隅から隅まできちんと読もうね、自分)。
 でもねー、あれのお陰で私、長編の設定変を泣く泣く変更したのになぁ。
 ま、もともとミイラの輪郭が違うから、ちょっと無理かなとは思ってたけどさ。
普通、見た人が見たら気付くもんね。
 あ、何をぼやいてるのかとゆーと、古代の戦士をホントは映画化とかする場合、あの方の前世じゃないけど、ゆかりの方が実は!ってのをやりたかったんですよ。でもね、無理なんで諦めたのだけど、オダギリさんも良いけど、あの方の変身!
\(\o-)ヘン〜(-o/)ゝシン!!! \(`O´)/トウ!!
も、観てみたいと思われませんか?
 私はその為に画策してます、自分の小説で(笑)。
 映画化いろいろ言われてますが、私はたった1回なら寂しいなぁと思ってるんですけどね。ただ、帰ってきたみたいな話ならわざわざしなくてもいいと思うし……ちゃんと完結して、しかもスカッとするストーリィーとなると難しいですよね。
 実は続いて仮面ライダーシリーズと聞いた時は、戦隊モノみたいに、クウガ、アギトと連結(揃い踏み)みたいなのってちょっと期待しました。製作者サイドさんが絶対無いと言い切るまで(笑)。なら、G3がクウガをモデルになんて設定入れなきゃいいのにね……あ、別に今更文句は言わないけど、アギトの警察機構があまりに無能なのでたまにクラクラします(笑)。腐ってるし!(^-^;
 ある意味、クウガよりアギトの警察の方が現実に近いのかもしれないけど、観てる子供が警察に夢を無くしそうですよね。将来の夢はおまわりさん!なんて言う子がいなくなりそうだわ。
 あ、話ズレちゃった(笑)。


 
改心してる? / 2001年06月04日(月)
 

 今日のオダジョーというかジョー君、可愛いんですけど……(笑)。
 なんか日替わり定食のように日によって印象が違う、見飽きない人だわ。髪型は今日のくらいが好きかな?
 彼は自分が失敗したりしたら、反省や改心を素直にする人なのかなぁ? 結構ヘソ曲がりなとこありそうだけど(笑)。
 疲れているときに疲れている顔をするのでなく、楽しい時に楽しい態度でなく、もっともっと底の見えない深みを見せて欲しいなんて贅沢かなぁ?
 映画監督向きだと思うけど、とりあえず売れる映画監督になって欲しいしね。まだもう少し先を見据えて、いろいろなことにチャレンジしたってくださいまし。
 動かされるより動かすことの好きな人なんでしょうね。
 ああ、最近コメントが冷静っぽいけど、観てるときはニカニカして、惚れ惚れ観てるのよ〜って、誰に訴えてるんだ!(笑)
 キリ番の椿さんシーン書き出したんだけど、椿さんて書きやすくて困った(笑)。いい男だなぁ。問題はなんだかシリアスだということくらいです、お笑い風味にする予定なのに(‥;)。
 それにしても、ガオレンジャーにはヤラレタ……ロウキ……(*^.^*)。タイムレンジャーの時も気を抜いて観てなかったら、何時の間にか滝沢直人出てきてて、カッコイーー!!と思ったら、ラストにもヤラレてさぁ……( ̄□ ̄;)!!
 実を言うと、同じ日に放映してたクウガの最終回よりタイムのラスト1話前、直人の死に、真面目に観ていなかったことを激しく後悔しました。ガオもちょっと気を抜いたら、ロウキだし……(笑)。
 でも、やっぱりクウガをリアルタイムで観れたことが一番嬉しいことではあるんだけどね。でなければ、オダギリさんにもここまでハマってないだろうしね。


 
男の友情 / 2001年06月03日(日)
 

 真面目な話、男の友情って凄いですよね。
 アイドルとかお笑いのグループでも、女性グループは結構解散するとすっぱり別れてしまうけど、男性って何十年も続いてたりしますよね。
 『クウガ』のおやっさんのきたろーさんもシティボーイズという3人組で、大竹まことさんと斉木茂さんとずっとやってる。普段は全く別活動だけど、年に一回はちゃんと集まって、ショーをしてると聞いてます。性格が全く違うお3方なのに、何十年の付き合いをしてる。いいなぁって思う。
 男の人は環境が変わったり、違う場所に離れたりしても、結婚して家庭をもっても、それによって左右されない友情なんかを育めてしまう。まあ、女性の場合、個人個人の性格もあるけど、ずっと友達ってこっちは思ってても、向こうには向こうの生活があると思うと遠慮してしまったり、だんだん遠くなったり……。
 悲しいけど、年賀状だけのお付き合いになってしまった友達も多い。私のスタンスが変わって無くても、向こうの歩幅やスタンスが変わってしまうと自然消滅っぽく離れてしまう。彼女たちは現実を生きるのに忙しい。
 男の友情って不思議だなぁって、違う性を持つものとしては思ってしまう。だから、五代君や一条さんや椿さんみたいな、友情のありように憧れたり、妄想したりするんでは無いのかなぁ(笑)。
 今のとこ滅茶苦茶健全だけど、それ以上の話を書いていけたらいいなぁと思ってます。あ、別に妖しくなるという意味では無いです_(^^;)ゞ。しいて言えば、妄想もたくましく出来るくらい面白い話です、はい。


 
○レ○レの窓 / 2001年06月02日(土)
 

 ずっとポレポレの窓っぽい壁紙ないかなぁとあちこち捜していたんだけど、洋館風のとかカッコいいのはあっても、結局駄目で、一念発起という^ほど大げさじゃないけど(笑)、今日ポレポレのモデルになったお店を探索に行ってきました。
 いやぁ、あさっての方向に行っちゃって、迷った迷った(笑)。でも、何とか目的地にたどり着いて、外側をデジカメでパチパチ。○代君が登ってた駐車場からの眺めに、ちっと感動。途中から雷がゴロゴロして、小雨が降り出したので、そそくさ退散。
 これで、ヘボイながらも加工して、壁紙にできたらいいなぁ。
 『クウガ』のDVDの2〜5巻目探したけど、売ってない……。さあてどうしよう。
 午後1時くらいから出て、夕方まで缶ジュース1本だったので、ヘトヘト。歩くのは健康にいいぞぉ!(笑)
 ああ、キリ番の小説も頑張ってアップしないとね〜♪
 


 
冒険とは何ぞや? / 2001年06月01日(金)
 

 『運命のダダダダ〜ン』の今回のタイトル夢追い人ということで、リヤカーで1年近くかかってアフリカ横断してサハラ砂漠を超えた人いたじゃやないですか。リヤカーってのがしょぼいけど、でも、コレだよ、コレ! やっぱり冒険はこーでなくちゃ!!と力強く思った私。五代雄介、どこかの海辺で子供と戯れてる場合じゃないって(笑)。リヤカーで1年も旅したら、ばっちり現地の人と交流して、笑顔も戻るってば……思わず、リヤカーをひいた冒険談書こうかと思っちゃったよ(‥;)。
 それにしても、オダギリくん、日本人ならご縁があるように5円玉でしょ(悪いけど私は当てたさ)、お約束のように外してましたね。可愛いが(クスッ)。
 ファッションがまた最近シックなのは、ダサカッコいいが事務所的に問題になったとしか……違うかな? でも、ファッションよりあの膨らんだリーゼントは……どうせなら、思いっきり長髪にしてほしいなぁ……ヴィジュアル系ロッカー好きとしては、腰まであってもオッケーなんだけどなぁ。男の人の長髪は似合えばかなり好きなので。
 そして、『OLV』……ああ、テンコ盛りで嬉しい。もう、超お金持ちのお坊ちゃまのムードは微塵も無くなった気もするけど(おい)、そんなことはどーでもいい……と、思うくらい素敵じゃないですか。振り向かない演技が上手いね〜。切ないくらいに捨て身な愛で疲れるだろうなぁ、お労しい。
 が、升毅さんにちょっとヤラレた私……役者ぁ! 『沙粧妙子』の時の犯人役と全然違う……って当たり前だけど。しかも、アギトじゃ妖しい美杉教授だし……。オダギリ君、升さんから役者として盗めるとこは盗むんだよ。
 そして、貢様は来週も寝てるのか……ぼそっ。



↑エンピツ投票ボタンです
My追加
 INDEX