family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2007年06月30日(土) 

久々の1週間放置!
その間に何があったかというと、デスノアニメの最終回を3回ぐらい見返したり料理教室に行ったり近所のクリーニング屋さんが6月いっぱいで閉店するので立ち寄ってみたら店のおばちゃんがどことなく元気なさげで心配になったりTSUTAYAのレンタル半額セールに行ったはずなのにレジ前のCD半額処分ワゴンの中の物を大量に購入していて後で我に返り頭を抱えたりしていました。誰かいい加減私に戒めの言葉を投げかけてくれないか。お叱りはプロダクションまで。

今日は友人に誘われて吉本新喜劇を見てきました。普段テレビでしか見たことのないものを目の前で見られるというのは何とも豪華な・・・という感じ。しかしどこで拍手したり盛り上げたりするのかタイミングがよくわからなくて、見ることに集中できなかった。これ本場の大阪だったら始終やかましいくらいに盛り上がってるんだろうなあ。日常と笑いが密接に繋がっていることでしょうし。
でもその後オール阪神巨人の漫才でめちゃくちゃ笑ってそれまで色々気にしていたことや一日のいやなことがすっかり吹き飛んだ。余計なことは考えないで、目の前のパフォーマンスには素直に反応すればいいだけなんだな。しかしさすがベテランコンビの芸はしゃべりのキレが違うと思った。私らが子供の頃からテレビでこの仕事してるんだもんな。まったく凄いわ。
あと小泉元総理そっくりさんがやるマジックショーがおもしろかったです。正面からでなくて斜め45度ぐらいから見るとなおそっくりなのがよいと思います。

デスノアニメ、原作とも映画とも違った終わり方だったけどあれはあれで良かったと思う。ちょっと美化されすぎだったけどな。私は原作のみっともなくあがくライトがアニメでも見たかった。ああ、ジェバンニが一晩(以下略)は変わらないんだ。どんだけ超人ですか。でもTERUがあいかわらずきもかったので満足です。あいつのせいで(パソコン上で)色んなものを削除するときに心の中で大げさに
「すぁーくじょー!!!」
と叫ぶのが癖になってしまいました。これがまた楽しいのよ。

そんなデスノスペシャルが8月にゴールデンでなんとかかんとかって聞いたんだけど。まじっすか、岡村さん。俺のLたんがゴールデンっすか。俺のLたんが。なんてこったい。ゴールデンってことはこっちでもやるってことだよね?ね?!よーしパパすごい期待しちゃうぞ。これで買ったけど意外とあんまり使ってないHDDレコーダーも報われるってもんよ。とか言っててLたんの出番なかったら泣けるなあ。号泣ってレベルじゃないな。

2007年06月24日(日) 6月の現状

ジャスコの駐車場でひとやすみしていたら野良猫が2匹も通り過ぎていった。

昨日のライアーゲームを最初の方だけ見ていたけど、こっちもルールとか覚えんとだめなんかい、わしデスノートの「HOW TO USE」すらろくに読んだことないでよ、と思いました。あとみんながキノコと呼んでいる人はキャラクター名がキノコなのか、それともちゃんとした名前があるのか、どっちなの!はっきりしてちょうだい!ということが気になってしょうがなかったのでちゃんと調べました。ついでに俳優さんの名前も判明したので、今私はとてもスッキリしています。
ところでヨコヤとかいう人がニアに見えた俺デスノ脳。だってあのヅラ。ねえ。服もそれっぽい。
だとすれば秋山はLたんといったところか。

Last.fmの曲表示のやつが新しくなってたので変えてみた。
デザインは色しか変えれんけど、あんまりいっぱいあったら迷うからもうこれでいい。

えーと、書くことないですね。
いや本当はあるはずなんだけど今は思い出せない。ので最近の私はといいますと、ニコニコ動画でアニメを見るのが目下の楽しみです。
そろそろ終わってしまうデスノ(ニアって日高のりこボイスなんだってな!なんかあのアニメ声優陣豪華だよな!でも個人的にはイメージと違ったな!)と怪物王女(漫画の方けっこう好きだったんですが一番大事なあの設定が改変されまくっていたので「ならアニメ化するなよ・・・」と思いました)とらきすた(本当に何が言いたいのかわからん内容だけど私は好きですよあーいうの ところでらっきーちゃんねるの司会の女の子は外見的にもキャラクター的にもFLCLのハルコさんに見えてしょうがない)を気が向いた時にローテーションで回しています。ちなみにハルヒは途中で止まっています。
我ながらアニオタすぎです。どうもすいません。でもその合間に音楽系のも見ているので許して下さい。
昔の貴重なライブやテレビ出演の映像なんかを見つけてはニヤニヤしています。どっちにしろきもいわ。

2007年06月20日(水) それぞれ、ひとつのLIFE

昨日のセクシーボイスが最後の最後まで意味わからなくてというか普段どおりすぎて泣けた。その方がらしいっちゃらしいけど。
これまでしょっちゅう会ってたのに、ある日を境に突然会うことがなくなってしまうだなんて、お前、それまさかロボの死亡フラグじゃないのって思ってかなり恐怖しましたけど、そっち方面のさよならじゃなくてよかったよ。またいつか、ふとしたきっかけでスパイのようなものとして行動を共にすることもあるかもしれないのでしょう。そんな続編フラグを妄想しながらセクシーボイス感想はこれにて終了!撤収!長い間おつきあいいただきましてありがとう!!!松ケン&すずかちゃんの名コンビはいつまでも私の青春の思い出の中に!!!みたいな!!!
いや、嘘、そんな早々と思い出にはいたしません。とりあえずDVDになったら借りて見たいと思います。例の差し替え7話が見たいので。って買わないのかよ!

・名古屋日記
愛知県美術館で開催されていた「プライスコレクション 若沖と江戸絵画」展を見に行ってきた。一人で行くのもなんだかな、と思い友人のいーちゃんを誘ってみたところ乗り気になってくれたので嬉しかった。
若冲氏の他、数人の画家の作品が展示されていて、そのどれもがそれぞれつっこみどころが多くて飽きなかった。一枚の絵を見るたびに、友人とあーでもない、こーでもないと言いたい放題(は私だけだった)でした。日本語のタイトルと、それを訳した英語のタイトルとのギャップが微妙でね。英語の単語は、どうも、こう、ストレートすぎるというか、情緒がないというか。
当時の人々の暮らしのいち風景や、動物、特に虎の絵が何故かたくさんあって、各人の描き方に個性があってそれもおもしろかった。
若冲氏のは、カラーで、すごく描き込んであるのもいいんだけど、私は、あの筆と墨ですらすら〜っと描いたような、ごくごくシンプルなものの方が好きかもしれない。
雑誌やインターネット上で見ていたものを目の前で見ることができて感動したけど、他の人達も素敵でしたよ。
日帰りだったので展示を見るだけでほとんど時間を使ってしまったけれど、とても刺激を受けたのと、日本の歴史をもっと勉強したい気持ちになったのでした。
ただひとつ後悔したのは、グッズ売り場でプライス氏(本物)がおられたので本を買ってサインしてもらったのですが何言うていいか咄嗟に単語が出てこなくてサンキューぐらいしか言えなかったことです。俺マジダメニンゲン。ハローもグッバイもってレベルじゃねーぞ(また微妙に懐かしいフレーズを)。
私の前にいた夫婦のおばちゃんの方がまたすごいしゃべってて気圧された。旦那が海外でなんかの研究してるとか言ってたな。
あとテレビ塔に気を取られて(懐かしさで)地下鉄の駅から地上に出る階段でつまづいて軽く捻挫した。泣けた。
美術館の周囲には買い物と食事ができる施設(オアシス21というらしい)とNHKがありましたよ。地元の祭りみたいなイベントやったりしてて都会の中なのにのどかでした。でも人は多かった。適当に入ったお店(ここ)で食べたパニーニとデザートのセットがうまかったです。内装も洋風とレトロな感じが入り混じった独特の雰囲気があってよかった。
今度寄る機会があったらその時はジャンプショップに行きたいです。小学生には負けられません。
あなたいくつですか。

2007年06月18日(月) 

右目のまぶたとその周辺がかぶれた。
原因がよくわからんのでとりあえず眼科に行ってみた。
化粧品かなんかのアレルギーじゃないでしょうかと言われ、塗り薬だけもらって帰って来た。
やっぱり皮膚科の方がよかったかしら、と思いましたが診察のついでに年に一度の目の検診もやってもらったのでまあよしとする。
ところで眼科の待合室にいると使い捨てソフトレンズを買っていく人が多いね。
私は高校生の時にコンタクトレンズを使い始めてからずっとハードユーザーだから、ソフトのことは全然わかんないんですけれども。目にゴミ入っても激痛が走らないのはうらやましいけど、乾燥がひどそうだよね。酸素透過性じゃないんでしょ。知らんけど。あとあの目に指つっこんでレンズ取んのとか傍から見ると相当こえーよ。

時々こういう不調があるから、目元の化粧ってなるべくやりたくないんだよね。
悪いけど私の中では
目の健康>>>>>越えられない壁>>>>>オシャレ
だからね。地味顔大いに結構じゃ。
目の粘膜にアイラインとか、アホじゃねーの。って思うもん。
まあ一部のエビちゃんOL的な人だけだろうけど。そんなんすんの。

さっききりんじの新しい事務所のサイトから新曲の特設サイトに飛んだらいきなり大音量で曲が流れ出したので、うるせーなって思ってしまった。きりんじなのに。しかも同じフレーズが延々と流れるので思わずうっぜと言ってしまった。迷わず音楽をOFFにさせていただきました。ヤスなのに。ひっでー。
わし音が流れるサイトってたとえ歌手の公式でもなんか苦手でね。
ちなみにそこのサイトには壁紙がおいてあったので興味がある人は行ってダウンロードしてくれば。
ファンクラブ入ってみようかな。試しに1年だけ。そういえばシカオファンクラブには結局入ってない。正直私はシカオタイムスで十分でした。シカタイ一部の値段を上げてもいいから、その分購読者だけにチケットの優先予約をさせてくれるとか、そういうのでもよかったんじゃない。なんつて。

今年に入ってから電源を入れてしばらく白黒状態が続いたりビデオテープを入れてもすぐ吐き出してきたりしていたテレビデオが先週ついにご臨終間際になられたので、昨日電器屋に行ってテレビコーナーを物色していたら、あれよあれよと言う間に新しいテレビ&HDDレコーダーを買うことになってしまいました。母と私で半分ずつお金を出し合うぜ。いやしかしなんという進化よ。果たして最新のハイテク事情についてゆけるのか。しかも商品が届くのが土曜日なのでセクシーボイス(最終回)は母の部屋のビデオで録画じゃ。意味ねー。という感じですがまあしょうがない。平日の昼間には家に居れないし。

あのテレビデオよくもったよ。もう8年か9年は経ってるよ多分。その間に何回リモコン修理しただろうっていうね。

ところで電器屋のテレビコーナーの一角で流れていた映画に出ている子役の女の子がすずかちゃん(ニコ)で俺大喜び。まだあどけなさ残る感じでかわゆす。

2007年06月13日(水) 

あああああ、セクシーボイスが来週で最終回だよー。
ここ3ヶ月ぐらいはすっかりドラマ日記と化してしまっていたわけですけれども、それも来週で終わりだと思います。1クールってあっという間だね。せつねー。
あいかわらず原作のタイトルとキャラクターだけ借りた別物のような内容でも、いいんです。私が好きだからそれでいいということにしました。ドラマのニコロボの関係性に萌えます。年齢差萌え。あそこまでほほえましい雰囲気を出せるのもひとえに松ケンとすずかちゃんの人柄がでかいんじゃないかと思うのです。原作の方の淡々とした信頼関係も好きなのですが。
ところで話変わりますけどシャッターの向こうから女の人の助けを呼ぶ声がするシーンで某PッパーLンチ(中途半端な伏せ字はやめなさい)事件を思い出して内心あたふたしました。ちょ、お前らこないだ立てこもり事件関連で番組差し替えたばっかりだろ。
あと今回のゲストの俳優さんを見てミラクル三井・・・とつぶやいた人は私含め少なくとも全国に10人はいると思います。トリックオタ乙。

また今日も名古屋日記を書けんかった・・・
どうもすいません。いや別にそんな期待とかされてないってことは重々承知なのですが自分で自分の駄目さが許せんだけ。ほんとそんだけ。

代わりといってはなんですが、今日ブックマークしたサイトでも貼っときます。
http://stitch.ppiper.jp/
Tシャツに好きな絵を描いてブログに貼り付けたりできる・・・んだってさ。
うーん、最近のブログ界は本当にハイテクですね。
ちなみに私はさっき
「アジアン
 カンフー
 ジェネレーション」
てでかでかと書いてみた。しかもハートマーク付き。
何を思ってそんなものを書こうという気になったのか自分でもわからない。多分つかれてるんです。ストレス社会で働くあなたですから。

2007年06月11日(月) ネカマ大作戦

姉さん、事件です。
僕らの志村貴子がブログを始められました。
http://shimuratakako.blog106.fc2.com/
しかも普通日記とイラストup日記に分かれているではないか。
なんというサービス精神・・・
各画像100回ずつ保存した。
魔法少女りすかちゃんの絵がとても素敵だなと思います。
つか同じガイナ作品ならナディアかフリクリ描いてくれ。(単なる私の好み)
志村氏もうすたのように最初にがんばりすぎちゃってだんだん更新の間隔が空いてきそうな予感が凄いしますが、それでもオラ期待してる。

きのう、パソコンがやっと修理から帰ってきました。長かった・・・でも、この数週間使っていた会社のノートパソコンの最新っぷりに比べると、もう結構古いよね・・・などと思ってしまいます。今売ってるのってほとんどvistaみたいだしね。

土曜日に日帰りで名古屋まで行ってきたんですけれども、そのことを日記に書こうにも、いかんせん元気と時間があまりなさそうなので後日にしたいと思います。ここ最近まったく遠出をしてなかったので、久々に人の多い地域に行って大いに疲労いたしましたが、その分刺激も色々受けてきたので、やっぱり私の人生にはもっと旅が必要だなと感じたのでした。

さっきNHKのクローズアップ現代でsecond lifeとかいうサービスの特集をしていたのを見たら、40代のオッサンが若い女性キャラを自分の分身として動かしていたので「ネ、ネカマやんけ!!!騙された!!!!1」て本気でお茶噴きかけました。オッサン・・・いくらなんでもそれむなしくないんか・・・っていう。
なんかあの番組に出てる利用者を見ていてもまったくやりたいと思わせる気持ちが起こりませんでした。むしろ私はああならないようにもっと頑張って働こう・・・という反面教師的な感想しかないです。悪いけど。
というかセカンドライフなんて名前なんだからさ、あくまでもファーストライフは現実の地に足がついた生活であるわけだからして、そっちで楽しめばいいだろう・・・常識的に考えて・・・
パソコンを触り始めてもう10年ぐらいになるけど、未だバーチャル世界に慣れることができないアナログ人間の私でありました。もうみんなパソコンを捨てて町へ出ちまおうぜ。や、さすがにそれはちょっと。

2007年06月08日(金) ひとり上手

一昨日は約一ヶ月ぶりに料理教室に行ったら、激しく腹が痛くなってきて、何度もトイレに直行していたらとても授業どころでなかったので帰らされてしまいました。まあまだ私ひとりだけだったのでよかった。先生にはスイマッセーンという感じですけれども。あと切るだけ切って調理まで行かなかった五目焼きそばと海老ワンタンスープの材料達(´・ω・)カワイソス・・・本当にな・・・そっちもすまん・・・
そんでもって昨日は胃腸の不調が気になってやる気がなかったんですけれども、急ぎの仕事があったので朝だけ会社にパソコンを取りに行って帰ってきた。
結局一日中漫画喫茶で作業したり、その合間にネットしたり音楽聴いたりテレビ見たり漫画と雑誌を持ち込んで読んだりした。すごい楽しかったです。BGMはきりんじのラジオでした。なんか2006年度の放送をまったく聴いた覚えがないので、どこまでバックナンバーを遡れるかの限界に挑戦してみた。で第68回ぐらいまで制覇した。まだまだ先は長い。いやー、なんという駄目人間。だが社会人になったって、平日にこうやって堕落した時間をすごしたくなる時があるのさ。大学生ん時の癖で。通学時間長かったから、ひとりで時間を潰すのが得意というかむしろ大好きなんです。

久々にコミックビームとかの雑誌を見ていたら結構おもしろかった。最近あんまり新しい漫画を発掘してなかったので、また色々集めたいと思います。
とりあえず以前言っていた手塚大先生の七色いんこの1巻と2巻を購入したので、今度読む。

あとタワーではフジファブリックのsgとレキシのアルバムを買いました。
レキシはスーパーバタードッグの池ちゃんのソロです。この間ラジオで流れていたのをたまたま聴いていて興味を持ったからです。マボロシといい、SBDメンバーはソロでもクオリティの高さを見せつけてくれます。
ちなみに初回版のジャケットは池ちゃん直筆なので非常にレアなんだぜ。

明日は朝早いのでこの辺で。
拍手のメッセージのログが流れてしまったものもあるんだけれど、返信です。いつもどうもありがとさまです。

>いーちゃん
セクシーボイスの幻の7話はDVDのみの収録になっちゃうのかね…
まったくせちがれー世の中だなー。
そういえば最近のサラリーマンNEOは見たり見なかったりです。あの時間、もうねむくて。
あ、明日はよろしくおながいします(私信)。

>鞠さん
ニコニコ動画は偉大ですね・・・youtubeと違ってなかなか削除されてないし。
ただきりんじにコメントが結構ついてるのが意外でした。
つかあのライブ行ったんすか!いいなあ。
私はここ数年のライブしか見たことがないですけど、昔のあの拙い感じの演奏も好きですぞ。

2007年06月05日(火) 

日曜夜のクドカンラジオにシカオが出てきておどろいた。
あと土曜夜中のポルグラのvoのオールナイトでも16日にゲストで来るとか言っていたので覚えてたら聞いてみたら。
わたくし基本的にそういうメディア露出情報を自分から調べに行くようなマメなタイプの人間でないので、たまたま見たor聞いたものしか知りまっせーん。
というか、何故シカオが化粧品のCMに出ているのか、バージョン違いのものを2度見たにもかかわらず未だにわかりません。誰か解説して下さい。その昔、カンヌ木村が口紅のCMに出ていたのと同じくらい違和感です。

CMと言ったら、先週の分のセクシーボイス(録画)(またか)を見終わった直後に、ビールのCMにすごい見覚えのある面が出てきたので吹いた。キリンの良質素材とかってやつ。何だかドラマの中からロボがそのまま飛び出しちゃったような、そんな印象。だって上下真っ白な服だし、髪型もアレだし。

プッチーニの回、今週はちゃんと見た。
学校の教室の中で殺すとか殺さないとか危なっかしいこと言ってる人達の背後に、子供達が書いた習字の「生きる」「生きる」の文字が張り巡らされてるっていう演出には思わずうわー・・・てなりました。唸りました。
でも個人的には前編の方がおもしろかったな。
特にロボが荷物をまとめて出てこうとするあたりのニコとのやりとりとかがね、もうね。
あああああ
これが萌えというやつか!!!
と思いました。すごく。
すずかちゃんの喪服姿(何故か制服ではなかった)がかわゆすすぎて、思わず絵に描いてしまいました。
俺きもす。
でも見せません。

あの絶妙な年の差がたまらない。
恋愛的関係になりそうにないようで実はなるかもしれないという危うさがよいと思いまーす。
5年後くらいが非常に楽しみです。なんというオタク的視点から見た感想。
まったく妄想も大概にしてほしいですね。

というわけだから、みんなでセクシーボイス見ようぜ。
いつも録画して後で見てるお前が言うなって?イインダヨ、グリーンダヨ。
さーてと、寝ます。

2007年06月02日(土) サーファー・キドリ

この間つい気まぐれでニコニコ動画に登録してしまったのでした。
でもIDが新しい人は限られた時間しか見ることができないので、今日みたいな休みの日ぐらいしか利用できないのよね。
というわけで色々見た。あそこってアニメ系のんばっかりだと思ってたけど、音楽系のもけっこうあるのな。いやー。楽しかった。
マイケルジャクソンのスリラーPVの完全版を初めて見てあまりの完成度の高さに腰抜かしそうになったり、Mステのタトゥードタキャン事件のを久々に発見して超笑ったりしていました。あれリアルタイムで見てたはずなのに、改めて見ると会場の空気のグダグダさが伝わってきて…もうね、ミッシェルGJと何度でも言わざるを得ない。でもこの後解散したんだったな。4年前か…時の流れ早すぎ。
あれ以来外人がゲストで来ると何らかのアクシデントを少なからず期待してしまう自分が嫌です。
あときりんじ関連の動画がけっこう充実していて私大喜び。高樹の「冬来たりなば」のアニメ仕立てPV、全部見たことなかったんだ。高樹がぞろぞろと増殖するところと、女と踊って回りまくるとこでメチャクチャ笑った。歌詞に沿った映像になってるように見えて、意味不明なのがよかった。ヤスのも見たけど高樹のインパクトには負けた。AXのライブ映像も見たんだけど「車と女」が始まって、これライブで見たことないんだよね、嬉しい、って思ってたらなんかコーラスがえらい不協和音奏でててあまりのひどさにまた笑った。つか俺笑ってばっかりやな。失礼な。すいません。
でもあのコメントはずるいよ。反則だ。だっていいタイミングで表示されるんですもん。以前はあのコメント「www」とかばっかりでうぜーなーって思ってたのに、今日は全然気にならなかった。多分音楽系はまだおとなしいんだろう。アニメ系とかおたく系のところになるとまたうぜえってなると思う。

最後にくるりとフジファブリックの新曲のPVも見たけど別方向に衝撃を受けた。どうしちゃったんですか。岸田の髪型は(以下略)。
あの曲、歌が終わってからの偽ビートルズみたいになるところが好きです。
フジファブリックはしばらく聴いてないうちに何があったんですか。や、とてもいいと思うぜ。曲もPVも。でも志村はLたんには似てないと思うんだぜ。(そんなようなコメントをしてる人がいたのです)