family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2007年01月31日(水) 神様を 閉じ込めに いかないか?

冗談抜きでこの間からリトルバーリーしか聴いていない。
シカオのベストのことを完全に忘れている。
ちなみにあの人達結構なオッサンバンドらしいです。
てっきり20代前半の若者だと思っていました。

この間買った本を読み終わってヒマになったので日記を書きます。
(しかし私の部屋には買ったはいいものの未読の本がまだ何冊かあります)

その1
「となり町戦争」
タイトルから勝手に子供達が主役の話だと思っていました。でも全然違った。大人の話だった。
戦争とは言っても自分の身には大した被害が起こらない。でも自分が関わってないところでは人が死んでゆく。そんな日々が平穏に続いていくだけ。という感じで物事が静かに変化してゆくことの恐怖というか、世の中の残酷さというか、そんなものが伝わってくるような淡々とした文章が印象に残った。最近見た朝日新聞だかのCMを思い出した。
そんなわけなので個人的にベッドシーンはいらんかったな。とってつけたような展開にちょっとだけ萎えた。村上春樹的展開はこの作品には似合わないんじゃないかと思った。
「となり町」を「となり国」に置き換えて読むと何となくだけど話の実感が湧いてくるような気がしました。

その2
「アヒルと鴨のコインロッカー」
伊坂幸太郎さん。ですね。この人の名前はいつも見ている日記やブログなんかで目にしていたので(そして皆さん軒並み絶賛なので)すが、私も気に入っちゃった。文章がシンプルで読みやすい。こう、なんか、かっこつけてなくていいよね。ボブ・ディランとか固有名詞が出たり、本屋を襲うなんて設定だとそういう風になりそうじゃん。でも全然嫌味っぽくないのが凄い。むしろかっけー!ってな感じですよ。
バスの中で痴漢するオッサンとかペット殺しの若者とか、文字見ただけで嫌〜な気分になるような奴らも出てくるけど、それ以上に、主人公と彼を取り巻く人々がいい関係を築き上げているので、読んだ後とても清々しい気持ちになれました。ラストの方の、コインロッカーのシーンも好きだ。

漫画の感想はそうでもないけど、本の感想ってネタバレが書きづらいですよね。私だけか。
ただでさえ読書感想文苦手なのに、ますます言葉に詰まるじゃないですか。
いつも参考にならん感想ばっかでほんとすんませんね。
昔から原稿用紙の最後半分ぐらいは自分でも何書いとるかわからなくなるタイプです。

2007年01月29日(月) バンドLについて

こないだもおんなじようなタイトルつけてただろ俺よ。
まあそんなことより最近というかこの週末ずっと聴いているのがこのバンドLことリトルバーリーであるわけです。Little Barrie。久々にiTunes storeのぞいたらセールやってて、その中にチャットモンチーのアルバムみたいなというかチャットモンチーがパクってるんですけど(ストレートすぎ)、ジャケットを発見いたしまして、以前、某バインスレで名前が出てたのもあってちょっと気になってたんですけれども、気がついたら購入ボタンを押していた。指が勝手に。

とりあえず通して聴いてみた。うん。一発で気に入った。ブルースやファンク、ソウルなんかのブラックミュージック色が強くて、聴いてて心地いい。確かに、バイン好きな人が気に入るのもわかるな。ただやかましいだけのロックとかパンクとか聴かされてもうるせー馬鹿!て言いたくなるじゃないですか。いくらみんながいい言うたからつっても俺が嫌だったら嫌なのな。私が好きになるものはグルーヴ感のある音楽です。これ必要不可欠ね。

気になった人はyoutube先生のところに映像があったので見てみて下さい。
http://www.youtube.com/watch?v=NKm-3SxBEZc

ここ最近ずっと4日おきに更新される日記なのはどうかと思ってがんばりました。
でももう1月も終わりかよ。びっくりだよ。

2007年01月28日(日) 

3ヶ月ぶりぐらいに美容院に行ってさっぱりしてきました。パッサパサだった髪もトリートメントのおかげで少しマシになりました。心も体も乾燥まっさかりの人が書いている日記へようこそという感じですが、皆様いかがおすごしでしょうか。
以前からこの人多分知ってるよねって思っていた美容師さんが、話の中で小学校時代の同級生の子の名前を普通に出してきたので私の予想は間違っていなかったようです。でも当時それほど親しいわけじゃなかったので、こっちからテンション高くいくこともできず、なんとも微妙な間柄なわけです。まあ別に普通に色々としゃべってるから問題ないっちゃないんですけど。

今日やっとシカオベスト買いました。ら、10周年記念ライブへのご招待応募券が入っていたので武道館の方に一票入れてみた。当たったらうれしいね、みたいな。
あと金曜日には月刊カドカワのシカオ特集号も買ったのですが。まだ全部読んでない。値段は高いけど、凄い、ボリュームがあって読み応えがありそうだ。
昨日もたまたまテレビつけたらミュージックフェアがチャゲ&飛鳥とシカオだったのであわてて録画しようとしたのですが間に合いませんでした。ので見てるだけでした。
おいおいメッチャシカオ大好きっ子みたいじゃん最近の俺。いやいつもだけど。でもベスト(初回版)のケース開けてすぐ、シカオの全身写真で固められたパッケージが目に飛び込んで来た時はちょっとそれはどうかと思ったね。なんでかわからんけど。

タイガー&ドラゴンDVD、とりあえず2時間スペシャルの方見た。おもしろかった。
クドカンドラマって役者さんのチョイスが絶妙よねっていつも思う。
長瀬氏はいつ見てもまこっさん(@IWGP)みたいな役ばっかりでないですか。怒りっぽい系というか、コワモテというか。

私もその中の一人ですが、落語を知らない人にも内容が理解できるような演出がイイネ。
しかし、あの舞台、メイキング見るまで本物かと思ってたらセットだった。いやちょっとだいぶ感動しちゃった。そらな、よくよく考えてみたら落語界ってすんごい厳しそうだしな、いくらなんでもドラマのロケなんかさせてくれるわきゃーないよな。

あと、あおいゆう(漢字わからん)ちゃんってかわいいですよね。ラブ。

2007年01月24日(水) バンドAについて

昨年のきりんじ以来全くライブにも行かずおとなしくひきこもっていたわけなんですが、ミュージックマシーンだかで見たこれに速攻で応募してみた。
だってAPOGEEとANATAKIKOUって俺が見ないで誰が見るって話じゃないですか。
the ARROWSは名前しか知らんけど上の2つが好きな人はだいたいこの人らも好きな場合が多いので(自分内統計)楽しみにしておく。
地方ライブの先行予約っつってもたかが知れてるし、ハズレたりしないよな(世の中を完全にナメた発言)。
http://fmishikawa.co.jp/topics/gatecrash/main.html
先行は今日までだけど今週末から一般発売もあるので、北陸以外の人でも来たらいいじゃない。なんて。

シカオのデビュー10周年記念武道館は行けませんが(やっぱり平日2日休む度胸はありませんでした)春に向けていくつか行きたいライブが見つかったので、どんどんチケットを取っていきたい次第でございまーす。

前に言ってた写真日記、移動しました。もしヒマなら見てやって下さい。fcfmのところから行けます。

日曜日に友人のイチ太ちゃん(ミクシ名)と遊んできたんです。
ボーリング場に行ったらなんかの大会やってて1時間待ちとかだったのでカラオケに2時間ほどこもってきました。
最近全然行ってないから、その度に曲番号を入力する機械がハイテクになっていてびっくらこきまくりです。
何あのずっしり重たい機械(ちなみにDAMでした)。つーかきりんじ6曲ぐらいしか入ってなかったぞ。もっとがんばって下さい。
その後ボーリング場に戻ったら大会も終わって落ち着きを取り戻していたので久々のゲームを楽しんできたわけです。スコアは散々だったけど。
が、しかし、次の日から筋肉痛がひどくて悲しいです。もう若くないね。まったく何から何までせちがらいですね。

久々に友人と会った私はあいかわらず訳のわからないことを言っていたのではないかと思います。
昨今のインターネットのめんどくささについて議論を交わしたりとか、今年は協調性を持つようにしたいとか心にもない発言をしたりしてきました。
吉井の39108とタイガー&ドラゴンのDVD(これは別の友人からの借り物)を貸していただいたので、ますますひきこもりが加速しそうな今日この頃です。

2007年01月20日(土) けど僕には関係ないぜ

最近のショックだったことは、写真日記として使っているヤプースが3月でサービス終了してしまうことです。ヤプの中の人が今ヤプログに移行すればデータ移してやんよ、というようなことを言っていたので仰せの通りにそこをのぞいてみたけれど、そのデザイン全然シンプルってレベルじゃねーぞ!!!という感じだったので、一瞬で登録と退会を済ませるはめになりました。やれやれ。悪いけどトップページ見てるだけで疲れた。

その後いくつかフォト日記サービスを検索したのち、よく見るサイトや日記で最近見かける「つなビィ」にアカウントを作ってみたはいいのですが、更新するたびにトップに表示されんのがやだねったらやだね、と思いました。ヤプは表示と非表示が選択できる設定だったので。
こうなったらもう完全放置もいいところのinfoseekでCGI駆使して作るしかないな。

戯言シリーズ5冊読了(って言ってみたかっただけ)。
「サイコロジカル」、上下に分けて書くほどか?って思わなくもないけどそれでもおもしろかったです。あといーちゃん(主人公の子)の言動がたまに理解できなくなってきた。彼の思想や価値観に共感できるところが多いだけにそこが残念。
私も世間の意見(ブクログの評価)(それだけが世間かよ)と同じく、初期の2作が好きかな。
これまだまだ続くのかな。どこまで追いかけていけるかな。
ちなみに私がこれまでに読んだことのあるライトノベルはスレイヤーズとフォーチュンクエストのみでした。しかも中学生の時。
風の噂によるとフォーチュンクエストはまだ続いているらしいです。僕達の旅はこれからだ!(ジャンプの打ち切り漫画風)ってレベルじゃねーぞ。
スレイヤーズは本編はとっくに終わっていますがすぺしゃる(番外編)はどうなったんだか、もう知らん。

私オタク寄りの割に、ライトノベルにはあんまり興味がなかったんですよね。文章が痛々しいから。
あと講談社ティーンズ文庫とかそんなんも同じくらいどうでもよかった。友達が貸してくれたりしたの何冊か読んだけど、恋愛ばっかかよ!うっぜ!(あの当時うざいという言葉は浸透してないけど)って思って。
どっちかっつうとポップティーンとかLティーン・・・失礼、エルティーンとかのエロ体験談漫画の方がよっぽどあけっぴろげで好きでした。先生に見つかって怒られたりな(持って来た人が)。今となってはかなりアホらしい内容なんだけどね。
いつの間にかあの辺の雑誌が軒並みファッション雑誌になってたのを見た時はびっくらこきましたね。でもどうなんだろ。さりげなくエロ記事豊富だったりするんだろうか。誰か読んでたor読んでる人いたら教えて。なんつて。

まあ今や少女漫画がエロを助長する世の中ですからね。
まったくせちがらいですね。
こないだと同じこと言ってますね私は。

2007年01月15日(月) 

この土地に生まれて、初めて雪の降らない1月を体験している。
いつもよりひどく早めに家を出なくていいし、何より雪かきしなくていいので楽ちんだ。
もちろん今日も青空がまぶしいです。
けど逆に気持ち悪い。後でどっさりツケが回ってくるんじゃないかって思って。去年のように。
まったく地球温暖化もいいとこですねー。

ここ最近、出かけるたびにどっかで服を買っているような気がする。
セールって本当におそろしいですね。
きのうはユニクロのキッズサイズ(150僉砲離好ΕД奪函
その前はカーディカンと長袖シャツ。

その上金曜日にはTSUTAYAのワゴンセールでミッシェルの大昔のDVDとか持ってなかったアルバムとかブンブンサテライツのアルバムとかシェリルクロウのライブアルバムとかレンタル落ちのマキシシングルとか大量に買ったんですわ。
でもワゴンセールのは半額のさらに半額だったからこれだけ書いても4000円も行ってないんですよ。って言い訳は聞きたくないですねすいません。

今年の目標は「節約」にするべきですね。

ところで、漫画「フリージア」が実写になるんですけれども、玉鉄さんのメガネ、あれはとてもよいものです。何でも萌えと言いたがる昨今こそ、メガネにはこだわりたいものよの…なあ…越後屋よ…と思う今日この頃です。
皆さんも公式を見れば私の言うことがわかっていただけるのではないかと思う次第です。
http://www.freesia-movie.com/

特設サイトがあってそっちもおもしろいですよ。
http://katakiuchi.com/

犯罪被害者が加害者を処刑することができる驚くべき法律、「敵討ち法」が存在する世界! 被害者=依頼人は「執行代理人」に処刑を依頼し、加害者=対象者は「警護人」を雇うことができ、白昼堂々、国家公認の殺し合いが行われる社会なのだ!

この「敵討ち法」について、是非を投票できるらしい。なんかデスノートがあったら使うか使わないかみたいな感じですな。どっちもフィクションの世界だからどんだけでも面白がれるけど、実際にそうなったらこえーよ。
しかしこういうテーマが受けるっていうのがまさに今の時代の空気だねー。まったくせちがらい世の中だよねー。
とりあえず原作は読んだり読まなかったりなのでちゃんとチェックしたいと思います。

2007年01月11日(木) radio killed the radio star

いやー、昨日、NHKFMをだらーっと聴いてたら、ライブビートのゲストがピロウズだって言うじゃない。
http://www.nhk.or.jp/livebeat/pastguests/2007/070110/index.html
あわててカセットテープの入った箱探りまくったですわよ。
本棚の上の、更に高い場所に置いてあるから取るの大変なんだ。
それでもなんとか適当なテープをつっこんで(中身を確認しようと再生ボタンを押したら、昔なつかしシカオのマイラジのクイズコーナーのイントロが流れ出したのですが聴かなかったことにしました)(すいません)録音ボタンを押した時がちょうど始まりのさわおMC(with微妙な英語)だったのでまさに間一髪でしたよアウイェー。
わざわざアメリカまで行っておつかれやったんか知らんけど正直グダグダやなーっつかフリクリの曲ばっかりやな、もしかして客アニオタばっかりなんじゃね・・・(人の事言えないだろお前)なんて思ってしまったのですが、それをしのぐ勢いがあいかわらずすばらしかったので、やましげとやしろじゃなくNHKに周波数合わせてた俺グッジョブなんつって自分で自分を絶賛したい衝動に駆られた一夜でありました。
でもその前に流れていたラジオドラマの番組からめっちゃアニメ声の女声が聴こえてきて萌えオタきんもーっ☆てなりました。俺は脱力した。
私は去年末ぐらいにやってた、おいしいコーヒーの入れ方シリーズが好きだったんだ。

こういう時のためにも、まだまだカセットテープが必要ですね。
2・3年前ぐらいまでは、シカオとか、その他好きな人らがゲスト出演した番組とかこまめにチェックして録音してたんですけど、だんだんめんどくさくなってきて最近じゃほとんどやらなくなっちまいました。
ほんと懐かしいよ、aikoのオールナイトニッポンで坂の途中一緒に歌ってたのとか。
あれよかったなー。

そうこうしてるうちに今日もアニメ声始まったぞきんもーっ☆
(お前マジで殺されるぞ・・・)

2007年01月09日(火) 似てないようで似てる

トイーッス!(ポリシックス式挨拶)
見たらわかると思うけどデザイン変えたよー!
なぜなら前のファンシーな色には飽きたから。
ちなみにこの色合いはきりんじのどでかごんの歌詞カードをインスパイアしたものなんですけれども、言わんと誰も気づかんだろ。だから先に言うたった。
あー、この機会にちょうどいいと思ってバナーはずしちゃいました。年も明けましたしね。すいませんね。

サイトデザインを考えるのは好きなので(知識は二の次)、はてなのCSS部隊なんかをたまーにチェックしてはいるのですが、どうしても見やすさを最優先してしまうもんで、結局はこういう当たり障りのないのになってしまいますね。
本当のところ言うと、デスノっぽいデザインとかやってみたいんだけど。
無理ならあのフォントだけでも欲しい。今度探してみよう。

デスノといえば、さっき、テレビのチャンネルを変えまくっていた時に、ダチョウ倶楽部が実写版のものまねをやっていたような気がするのですが、見なかったことにしたいと思います。いや、無理でした。だってLたんがあまりにアレすぎて。
「これはひどい」ってこういう時に言うんだな・・・と思いました。
でも一周して逆におもしろいのでよし。
別にこんなんで私は怒りませんよ。むしろ爆笑ですし、ネタにしてくれてありがとうと思いました。
松ケンファンはすっげー怒るかもしれんけど。いや私がファンやったとしても爆笑する。

あとこないだネットのどこかで見かけた爆笑問題太田のリュー君画像には吹きました。

つかみんなものまねっていうよりただの仮装ね。

ぶっちゃけると映画そのものも仮装と紙一重みたいなもんですけどね。

2007年01月06日(土) 

年が明けてから、ずっと、西尾維新の戯言シリーズばっかり読んでいるので、すぐ画面まっくらになるパソコンには用はねえ。いや、嘘だけど。こんばんは。
今日整体に行ったら、先生が地元であるサンボマスターのライブについてくるポリシックスが見たいと言っていたので私も行きたいわ。でもメインはあくまでサンボでありポリはサブなわけですから、いったいどれだけの時間が与えられているのやら、我々には全く予想もつかないこの事態であります。

以前Lたんのみたいな椅子が置いてあった雑貨屋に入ったら、その椅子がセール中で更に値下げされて元値の半額になっていました。こないだまで6万だったのがもう4万かよ!っていうね。でも買わないよ!部屋のイメージに全く合わないんだよ!
代わりに羊の絵のマグカップを買いました。これも半額だった。ペンギンのもあったけど、なんか羊をめぐる冒険(村上春樹)っぽくて気になったから。
つかあの椅子、真っ黒のとシマウマ柄のなんだけど、Lたんが座っとるとこ普通に想像しちゃったわ。
あらかわゆす(きもい)。
ところでタワーにあったデスノキャンペーンのチラシ見たら、今月下旬にはアニメDVDの2巻が発売するそうじゃないですか。もう、どうするよ。Lたん登場じゃん。むしろジャケットに顔出てんじゃん。しかしながら、漫画の2巻でも表紙の時点でおもいッきり顔出してるLたんは、完全にネタバレではあるまいか。ということに最近気づきました。遅い。

ちなみにタワーでポリの2005年発売のアルバムとAPOGEEのアルバムを買いました。
デスノトリビュート(その2)はすっごい気が向いたら聴いてみたい。
ドーパンが気になる。つか今回のはソニーの人ばっかりなのね。

あとはカバンを買いました。これも半額だったのな。
久々に散財したのでしばらく節約します。
漫画や本も欲しいのけっこうあるんですけどね。

2007年01月02日(火) 夢は 夢のまま

10時間近く寝たけど初夢が見れませんでした、私です。
基本的にあんまり夢は見ないんですが、見てもたいがい嫌な内容だったり怖かったりするから夢の世界は好きじゃない。まだ現実の方がいい。
ただ、昔、ヤスが出てきた夢はいい夢だった。多分つきあってたりした。
今の落ち武者みたいなんじゃなくて、武道館ライブやる前とかその辺りのな。
わはー、おれまじきもす。

今日は昨日買ってきた漫画を読んだり、デスノアニメのDVDを(久々にPS2を引っぱり出して)見たりしていました。いつもyoutubeのちっさい画面で内容確認する程度だったから、テレビの画面で見るとメチャクチャおもしろかったな。最初の方、こんなにも内容が濃かったんだな。ジャンプで連載が始まった頃から読んでた人がうらやましいよ。3話で70分なのに、時間の経過が遅すぎてびっくりした。Lたんはまだ声だけの御出演ですけれども、声だけだとますます新一度が増しますね。かっぺいさんの声ってちょっと優しすぎだよね。あとどうしても他のキャラのイメージが先に浮かんできちゃんです。昔ながらのアニオタだから。どっちかっつうと映画の松ケンのあの棒読み一歩前みたいなんの方が合ってると思いますね。

よつばと!が最近すごく好き。あずまんがを読んだ後に読み始めた時はなんかあんまおもしろくないなーなんて思ってたけど、この、何でもないような日常が少しだけ素敵なものになるような、そんな気持ちにさせられる漫画ってそうそうないと思う。絵もかわいいしね。
ネウロのことをすっかり忘れててやっと買った。あいかわらずあの発想が読めなくておもしろい。各話の終わりに描いてあるおまけ絵が意味不明で吹いた。ジャンプの方はもう追えてないけど、本当に続きが楽しみな漫画。
乙一てんてーの小説「ZOO」のコミック版ていうのが出ていて、ちょっと気になったので買ってみたんだけど、え、絵が・・・なんか違う・・・あんま好きじゃない・・・カバーはシンプルなデザインだったから絵柄がわかんなかった。「GOTH」の時の漫画家さんの絵は好きだったので、同じ人でやってほしかったなり。むしろネウロの人が描けばいいのに。もしくは小畑先生だな。今はどっちも忙しくて無理だと思うけど。
ちなみに巷で噂の小畑ファンタジーはもちろん毎回チェックしていますが何か。

2007年01月01日(月) New day for you

というわけで、2007年、あけました。
今年もfmdを御愛顧のほど、よろしくおねがいいたします。

昨夜の紅白から今日もテレビばっかり見ててしまいましたね。
今年もジャニカウントダウンで年越した。あの場には行きたくないけど(すいません)テレビで見る分には結構楽しいと思う。マッチの銀狼怪奇ファイルの曲が2年連続で聴けたのですっごく満足した。あれ大好き。ドラマも好きだった。
つか、DJオズマのおっぱいボディースーツ、私もアレに気づいた瞬間はマジで本物かと思って、え、NHKぇー!ええかー?ええのんかー?!言うたものです。が、すぐに冷静になって、いやいや、日本引きこもり協会日本国営放送でおっぱい丸出しはないだろ、常識的に考えて・・・という結論に至りました。しっかし年の瀬も瀬にクレームの電話かける人ってどんだけ暇なんですか。
ちなみにCDTVの年越しライブでも同じようなことしてたよ。日本って本当に平和な国ですね。

今年は去年と違って毎日あたたかくて、雪も年末に一度積もっただけで、何だか逆に怖いくらいです。
今日は天気も良くて、初日の出も見られたんじゃないかな。
でも私は8時半ぐらいに起きてからずっと家ん中だし、夕方頃ちょろっと本屋に出かけただけなのだ。
お笑いウルトラクイズが見たかったんだけど、6時間ぐらいしか寝てなくて、その辺の時間にどっとだるさが襲ってきたので、部屋で小山田氏の中目黒ラジオ聴いてました。新春からおもしろいものを聴いた。
今年もいい音楽と漫画を知ることができたらいいなと思います。
あとは新しいことに挑戦していきたいです。
それではおやすみなさい。