family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2006年10月31日(火) ギャー なぜ生まれてきやがったー

デトロイト・メタル・シティって本当におもしろいですね。
http://www.younganimal.com/dmc/
2巻がますます頭おかしい感じになってやがる。
あまりに品がなさすぎるので、ここではとてもそのおもしろさを伝えることができません。
みなさんも読めばわかるだろうよ・・・クラウザーさんの偉大さが・・・

とか言ってる場合ではない。
こんなひどいフレーズを今日の日記のタイトルにしてよいのか。
否、よいはずがない。
お前Lたんの生誕記念日に何を言う。
そんなこと一ミリたりとも思うわけないじゃないですか。ねえ。
むしろLたんをこの世に生み出して下さった小畑&つぐみの両親までにすら感謝せずにはいられないくらいですよ。どこまでさかのぼる気だ。
今日はもちろんケーキを買って本棚の壁に貼り付けてあるLたんの切り抜きの前にささげましたですわよ。
なんか思わず手合わせちゃったけど。
お供え物か。
まあ確かにLたんは死んでるって設定やけれども。
あとサーティワンのアイス食べたー。
「パンプキンプリン」と「マジカルミントナイト」のダブルアイスと生クリームとチョコレートケーキの切れ端をちょっととが載った限定のやつを食べただけで少しきもちわるくなったのでLたんてすっげえと思いました。
くそう。Lたんめ。ハロウィンが誕生日だなんてよ。
ますますかわゆすなぁ。
漫画のキャラにここまで入れ込むのはLたんが最初で最後だぜ・・・

ところで、こないだのデスノ映画、改めて見たらけっこうひどいよね、って思ったよ。
やっぱり初見の時は多少テンションが上がってたんだろうね。
でも後編のチケットも持ってるから見るよ。戸田えりかたんの監禁シーンが楽しみだよ。

きりんじのどでかごんを先週の木曜からずっと、ただひたすら聴き続けていたのですが、そろそろ落ち着いてきました。
それにしても私はGolden harvestが好きすぎる。
でもしょっぱなから高樹の曲3連発はどうかと思うね。
世間的には賛否両論あるみたいだけど、個人的にはけっこう気に入っています。

2006年10月26日(木) 

さっききりんじのアルバム買ってきました。
地元のタワーに残り一枚しかなくてびびりました。
だって予約しなくてもそんなすぐになくなるわけないじゃん。みんな買わないじゃん。あの紙書くのめんどくせ。
というような気持ちでいつも生きているものですから。
(でも学生時代はマメにやってたんですよ)
お前まだ発売して3日目じゃねえか。
え、もしかしたら特典とかあったのかな。
まあいいや。
そのかわり、歌詞カードの中に挟んである「オリジナルグッズプレゼント!」て書いてある紙のQRコードを携帯で読み取ったら
「申し訳ありませんが、お客様の機種は対応しておりません」
言われたので、思わず「くそっ!やられた!」ポーズ(@デスノの月)になりました。
お前・・・あんまり大人をなめるなよ・・・

しかしこのいなかのどこにそんないてんだ、きりんじファン。
おばちゃん怒らないから正直に言ってごらんよ。
仲良くしようじゃないかよ。みたいな。

全然どうでもいいけど今の私の髪型、ヤスとあんま変わんね。
なんかいかにもしばらく美容院行ってなくてほったらかしみたいな、あの感じ。
まあ私は日曜日に行ってくるんですけれども。

今日ももうねむいのと、夕方頃から何となくだるいのとで日記を書く元気がなくなってきました。
シカオライブの感想なんかはまた後日書きます。
でもひとことで言うと楽しかったですよ。
ちょっと武道館行きたいかも。とか思ったりしました。

明日大丈夫かな。がんばろう。
皆さんはおうちでデスノ見たげて下さい。
今日とかなんかメチャメチャ宣伝してねえ?番組ひとつ終わるたびにキャッチやってる。
やい、日テレ、必死になるとこ間違えすぎ。

2006年10月24日(火) 僕の世界へようこそ

さっき思ったけど、よゐこの有野さんが好きです。何となく。
顔のかっこよさとかはどうでもよくて、誰にも邪魔できない独特のリズムができあがってて、どこか飄々とした感じの男の人が好きですね。憧れる。
Lたんが好きなのもそういう理由から来てんのかもしんね。
あとヤスもそんな感じしませんか。
つか二次元も三次元も趣味一緒かよ・・・

昨夜は借りてきたCDをiTunesにインポートするのに信じられんくらいの時間がかかってて、あまりの遅さに怒りが頂点に達したので途中で終了してパソコンの電源もすぐに切ったった。
まあ真夜中にそんな作業しようとしたのが悪いんですけど。
いつも真っ暗な(電気は一切つけない派)音ひとつない(いなかですから)部屋で寝てるんだからそりゃ寝れんわって話ですよ。
でも朝一でパソコン立ち上げて再挑戦してみたらスムーズにやってくれたので、もう、なんだかなあ。という感じですわ。
今日はこれ書いたら寝ますよ・・・
ちなみに明日はシカオライブですよ。
金曜は向井先生のアコースティック&エレクトリックですよ。
あーあ、オラもデスノ見たかったな・・・
んでもって実況に参加したかったよ・・・
Lたんキタワァ.*:.。.:*・゚(n‘∀‘)η゚・*:.。.:*!!☆とかちょwシカオの歌合ってねえwwwとか言いたかった・・・
そっちの楽しみかい。
あとシカオの曲のことは言うでない。

そういえば先ほど地元テレビ局主催のデスノ後編試写会のCMをやっていた時にですね、お母様の方から話を振って来られました。
漫画なんてコナンぐらいしか読まないあの人がデスノの存在を一応認識していたのに驚いた。あー・・・デスノもそれなりに世間に浸透してるんだ・・・なんて、感慨深いものがありますです。
でもなんか気色悪い話やろ?言うてたので、わたす全巻持ってるよ?て返しときました。まあ多分読まないだろうけど。

2006年10月23日(月) 

さっきスペシャのOxala!を見ながら雑誌をパラパラめくっていたら、SPANK HAPPYの走り泣く乙女って曲のPVが流れて、私は最近の曲しか知らんかったから、そのあまりに古めかしい映像に吹いた。
なんかドリカムの失敗したのみたいになってた。(映像がな)(曲じゃないよ)
あと菊地さんが若かった。
そりゃそうだ。

連れの人が貸してくれた岡村ちゃんのライブDVDを見ました。
フレッシュボーイツアーとMe imiツアーだって。
CDでは打ち込みの無機質な音でもライブで聴くと全然見方が変わる。
岡村ちゃんの野太い声も軽やかなステップも素敵でした。
でも、岡村ちゃん、遠目から見るとはかせたろうやまきはらのりゆきみたいよ。
体型じゃなくて髪型と顔の辺りが。
早く元気になって戻って来てくれたらいいですね。

ところで、最新バージョンのiTunesがすごい使いづらい。
CDのインポートにアホみたいな時間かかったり、プログラムを終了しようとすると十中八九「エラーが出たのでマイクロソフトに送信しますかしませんか」てメッセージが出る。曲表示の一覧も以前よりうっとおしいのになったし、もう、ナンスカ、コレ。さすがの温厚な私もイライラするよ。
え、誰が温厚やって?オレだよオレ!オレ!(詐欺かよ!)

よっぽどアップルにメールしたろうかと思ったけど、私みたいな人間がクレーム書いてるとだんだん文章に怒りがこもってきて何が言いたいかわからん内容になってしまうからやらない。
いや、だめだね。
ユーザーの声はちゃんと伝えるべきだね。
わかりました。がんばります。

2006年10月21日(土) 時が暴走した

えー・・・
http://www.zakzak.co.jp/gei/2006_10/g2006101809.html
妻役ってハル子さん(FLCL)の声あててる新谷さんやったんか!
言われんかったらわからんよな!
抗議云々と全然関係ない方面に反応するアニオタ乙。
私もこのCM一度だけ拝見いたしましたけれどもそんな気にならんかったよ。
おまいらCMごときに必死だな。
何かペケのあんまんネタの「おおいやだ、お前は欲求不満か!」「お前だろう」のやりとり思い出した。
また新井様か。
つかJRもNTTもどん兵衛のだしの味付けも西日本エリアのくせに、こんな時だけ関東エリアに含めるな。
それ以前にたまひよって全国で売られてるんじゃないんですか。
まったくわかんねえ。

昨日はポラリスのライブを見て、地元の銭湯(○○の湯的なところ)で風呂に入って帰ったら12時半ぐらいでした。久々にこんな時間まで出歩いたわ。いつもは夜中にフラフラ帰ってくるぐらいならどっか泊まって来い言われてるもんだから。
彼らのステージを見るのは2回目だったんですが、なんかすごい疲れた。1曲が長い上にゆったりしてるからなのかね。前回はフェスだったから、持ち時間の約40分ぐらいあっという間に過ぎていったっていうのに。
でもあの音を聴いていると、どんなに暗くて狭い部屋の中にいても心の中には青空が広がってゆくような、そんな気持ちをまた体験できたので十分満足した。
あと金沢に来たミュージシャンがたいがい話のネタにする「やっほー茶漬け」の店、彼らも行って来たらしいです。ポラリス、お前もか。オラも行きたいわ。誰か場所知ってる人、連れてって。

今日は料理を作ってきたついでに買い物もしてきた。
漫画を数冊と、来年の手帳と、あとまた靴買ってしもた。
数ヶ月ほど前から気になってて、買うかどうしようか悩んでたものがまだ置いてあったから、これはもう私に買われるために今までここに残っていたんやろお前はよ、という感じじゃないですか。履き心地もよかったし。だから買うたった。

ひととおり買い物済ませてから、一週間前に止まってしまった腕時計の電池を交換してもらった。
私のやつ、トランスコンチネンツの秒針が飛行機になってて動くようになってるんやけど、そうするとリチウム電池が必要になってきて通常の金額(840円)より高くなるけどいい?てわざわざ聞かれてしまって、そんな、200円やそこらしか違わないのにそこまで気、遣わんでも。と思ったのでした。
でもそんなことぐらいでも怒る客とかおんのやろな。ほんと大人気ない。

まあ本屋でananの「好きな男、嫌いな男」特集号立ち読みしてエガちゃんへのコメントに激怒してる私も大して変わらないんじゃねえの。
「セックスしたくない男」の辺りとか、お前、エガちゃんにも選択の権利があるんだよ!もうお前とか選ばねえよ!むしろお前の顔を見てみてえよ!とか今にも叫びだすかと思った。

最後に、拍手の画面、ちょっと変えてみました。(しかも日記タイトルの下に持って来てみた。)
以前ここの日記の背景に使ってた画像の使い回しですけど。
気になった方はこの機会にどんどん押したって下さい。
LたんLたんきんもーっ☆とか二次元に逃避してないで現実を見なよ・・・とかむしろ俺の方がLたんを好きだお前には負けん!とか、何でも言うたって。このキモオタに。普通のメッセージでも大歓迎。

2006年10月19日(木) 

最近口を開けばLたんのことしか言ってないような気がするので、落ち着け・・・落ち着くんだ・・・俺よ・・・と思っていたのですが、きのういつも行っているツタヤがDVD半額セールをやっていて、デスノ映画後編のメイキング的なやつを借りてきてしまったのでさっきそれを見て思ったことを書きます。すいません。でもここは私が好き放題するための場所なので見るも見ないもあなたの自由です。
それではどうぞ。

前編は出演者のインタビューとかが主な内容だったのですが今回はすごいぞ。
全編通して、松ケンLがナビゲーターを務めていて、後編の見所なんかをあの語り口で紹介してゆく、それはまるでエロビデオならぬエルビデオでした。(お下品)(ほんとすいません)
フジワライトほとんど出てないよ?いいの?という感じです。
あと前編の舞台挨拶でのやりとり、ちょっとオタク女子狙いすぎなんちゃうの。そう思うのは私も似たようなもんだからかしら。

途中で入る隠し映像へのメニューをクリックしたら、ロード中にどこ見てるんですか言われた!
松ケンLは私の愛するLたんとは別物だと頭ではわかっているのですが、そんなことを言われると・・・素でドッキドキしてしまうじゃないか・・・
Lたんのですます口調萌え。
わたしチャラチャラしたしゃべり方する男きらいですから。女もだけど。

ところで後編に板尾さんが出とるじゃないですか・・・!!!
でもすぐ殺されちゃうニュースキャスターの役だから出番少ないな。かなしい。
香椎さんも前編で殺されちゃったからもう出ないしね。
でも戸田えりかたんがかわいいのでミサの監禁シーンに期待する。

今週はずっといそがしかったのですがそれも明日で終わりそう。
これが終わったらポラリスのライブに行ってきます。
来週もライブの予定が久々にカツカツなので楽しみたいです。

2006年10月18日(水) ロックンロールは死刑です。

ロキノンのカウントダウンの追加発表すげーーー!!!
先生・・・髭のバンドが見たいです・・・あと電気と吉井と以下略
なんてとどまることを知らぬ私のこの欲望よ。
あああああ、どないしよう。今は何ヶ月か先のことすらわからない。
でもとりあえず往復ハガキ買ってきちゃう?you送っちゃう?
もし当選しても行けなくなったら誰かチケット買ってください。なんて。

わたくし今一番おすすめしたいのが髭のバンドなんでございます。
最新シングルのジャケット写真がいつ見てもひげぶ(マサルさん)にしか思えませんが、音はひじょーにすばらしいです。
ピロウズとかバインとか好きな人は気に入るんではないかと思います。
つかそれってワシのことやん・・・

マイミクの鞠さんがきりんじバナーを貼っていたので私もやってみました。
なんか企業広告っぽくてかっこいいかなと思いました。
みなさんもよろしければアルバム聴いたって。来週発売ですわ。
その微妙なジャケットがあなた方を未知なる世界へお出迎えしてくれることでございましょうよ。
ちなみにその微妙な(2回も言うな)ジャケットの絵がぬりえ用の線画となってupされていましたので、忘れた頃に色つけて遊んだりしてネタがないときなんかに公開するといいと思います。
私はやりません。いや、やるかも(どっちだ)。

ところでさ、全然話変わりますけどパラッパラッパーがPSPで出るらしいんですよ。
http://www.watch.impress.co.jp/game/docs/20061018/para.htm
おおお・・・欲しいなり・・・
プレステ時代死ぬほどやった。大好き。絵も素敵。
続編のウンジャマラミーも好き。
つかわたしDSよりPSPの方が断然欲しいんですが。
どこいつの学校のやつとか塊魂とかやりたいんだよォォォ。と昨日までは思っていたのですが、来年出るデスノゲームはDSなんですよね。
今週のジャンプに画像がいくつか載っておったのですが、そのLたんがまたあまりにもかわいらしかったのでDSも欲しくなっちゃいました。
ああ、なんて単純なこの俺よ。
だってわたしやっぱりえるたむのかわゆさにはさからえないんですもの。
わたしもえるたむにうわめづかいでみつめられたいなり。
そんなことされたらきゅんきゅんしすぎてしねる。
・・・
あああ、自分きもい。
まあ人生は楽しみは多いほうがいいじゃないですか。
「僕は死ぬように生きていたくはない」からね。

2006年10月17日(火) 俺の すごい ジャスティス

普段、ここではどうでもいいようなことばっかり書いててあいつきっと何も考えてないんだろうなとか思われているかもしれないですが、そんなわたくしにも色々と悩みは尽きないわけでありまして、でも、つらいことがあると思考がどんどんどんどん気分が暗い方へと向かっていって書かなくてもいいことまでうっかり書いてしまいそうなので、ネット上ではあんまりそういうことは口にはしたくないんですよね。自分が閲覧者の立場でも気分悪いし。
でもそういうことは吐き出すだけでもスッキリするもんだと思うので、本当にやってらんなくなった時は、パソコンのメモ帳かノートにでも書いておきます。デスノアニメの月みたいにすんごいオーバーアクションつけながら書くと楽しそうだと思います。それだけです。

そんなわけで昨日は友人のくじゃくさん(仮名)に電話で色々とアドバイスをもらったので少しだけ気分が楽になりました。感謝しています。ありがとう。
あとイチ太さんも拍手からありがとう。
ybmelonはまたひとつ同意を獲得した!(スマップの曲についてのアレです)

ところで偉大なるyoutube先生のもとから、どうしようもない私のもとに天使が降りてきました。
もちろんその天使というのは言うまでもないですけど言いたいので言わせていただきますと俺のLたんのことなんですけれども(また強調した)、ついに、ついに、出てこられたではないですか!!!!!
ギャアアアアアかっけーーーーー!!!!!
あああああ、声が工藤新一だー・・・
だがしかしそれも悪くない。
デスノを知らないみなさんがわたくしのきもい発言の数々のせいで大いなる勘違いをされているのではないかと思うのですが、Lたんはただうんこ座りしてお菓子食ってるだけの変人キャラではありませぬ。
Lたんは世界を又に架ける天才探偵(という設定)です。(この辺悪い意味で非常にジャンプ的だと思います)
ので基本的にかっこいいのです。
でもその探偵としての実力と、奇妙な行動との落差・・・失礼、ギャップがかわいいのです。
真っ白なシャツの襟元からのぞかせる鎖骨がたまりません。
ほんと好き。アレ。
あと猫っ毛っぽいへなってした髪がかわゆす。
あんな目の下にでっけークマ作ってる爬虫類みたいな顔のどこがかわいいねんと思われたでしょうけれども、いやいや、それが、おまえらもこっちの世界に来いよ・・・そしたら私の気持ちがわかるでしょうよ・・・という感じです。どこの世界だ。そんな世界はいらん。

これ以上書くと放送コードにひっかかりそうなので割愛させていただきます。
むしろすでに皆さんドン引きだと思います。本当にありがとうございました。
これこそノートに書いておけ。ってね。その通りだね。

2006年10月15日(日) 素直になれなくて。

スペシャのきりんじ特集見た。
武道館ライブの映像から始まって現在のヤスへの変遷度合が大きすぎてびっくらこいた。
顔ほっそりしたねー。というか痩せこけた?
私は武道館時のヤスが好きだったんだけどな。
歌うときちょっと目が据わってて怖いけど。

ララバイってのはヤス曲ですかね。
洋楽っぽい感じでなかなか好きだ。PVも手抜きじゃないし。
最近のきりんじのPVって、もっと本人を!本人が出た方がいいんじゃないか?!ていう感じじゃないですか。
(ソロ除く)
もっとプロモーションしてかな、駄目ですよ。
ところで、どでかごんのジャケ好きって言ってんの私だけなんじゃないかって気がしてきた。
いや、逆に考えるんだ。
私だけがあの兄弟とセンスが通じ合ってるってことなんだ。すばらしいじゃないか。
ほんまかいな。

働きマンの新しい巻を読みました。
どんどんおもしろくなってくるこの作品には期待したい。
でもこれ読むたびに、やっぱり女が会社組織で生きていこうとするには「男と対等になる」or「女の武器をこれほどかってまでに行使して男に依存する」の二択しかないのかな、って思う。どんな業界においてもそうじゃないかな。なんかむずかしいですね。私はどっちにも寄ることができないから、とっても中途半端な存在として生きて行くことにします。
ネウロも読んだ。
舞台がめちゃくちゃ広がってきたね。日本中が敵かよ。っていう。
大丈夫なんか?話破綻しないか?って心配になる。まあもとからおかしいからなんとかなるさと思っておきたい。
デスノの最初の方みたいなワクワク感がちょっとだけあったりする。
でも「家たん燃え〜」はないと思った。さすがだ。発想が新しい。

あときのうの夜にやってた地獄少女ってアニメがなかなかおもしろかったです。
http://www.jigokushoujo.com/
主人公の女子のセーラー服がいい。黒と赤って素敵な組み合わせ。
ああ、デスノもアニマックスとかでやってくれないかなー。
LたんLたん。かわゆす。あいしてる。(毎日言ってるお前きんもー☆)
アニメにはもうLたん出てきたんだっけ?
かっぺいボイスがどのタイプで聞こえてきたのかすげえ気になります。
工藤?らんま?犬夜叉?
むしろウソップ?

でもここだけの話、Lたんの本名を私の記憶から消し去って欲しいんですが。
(あと156cmという数字も一緒におねがいします。ラルクの人見るたびわろてしまう。)
なんでだろ。なんで違和感がぬぐえないんだろ。愛が足りんのか。
私の中では、Lたんは謎が多いのがよかったんだろうな。こっちで勝手に想像してかわゆすかわゆす言ってればそれだけで毎日がエブリデイ楽しかったのな。
ああ、自分本当にきもい。

前回の日記書いた後に拍手をいくつかいただいたのでホッとしました。嬉しいです。ありがとうございます。オラ間違ってなかっただ。
綾香さんもどうもありがとー。
カトーンを取り巻く情勢、大変みたいだけどがむばれ。
みんなギリギリで生きていけばいいじゃない。

2006年10月13日(金) ああ しくじった しくじった まただわ

あの、前にも書いたような気がするんですけど、スマップのらいおんハートの歌詞の「子供が生まれたら世界で二番目に好きだと話そう」っていうのがまっっったく理解できない。
お前子供の気持ちになって考えたことあんのかよ!!!!1
誰だって自分が一番愛されてたいに決まってんじゃないかよ!!!
ましてや、子供なら一番愛されたいであろう両親からそんなことわざわざ言われる身にもなってみろ!!!
悲しくてやりきれないなんてもんじゃねえよ!!!
って思っちゃうんですけど、わたし間違ってる?間違ってんのか?
間違ってないですよね?
誰か間違ってないよって言って下さい。
そうでないとわたしもうだめになってしまいそう。
もし間違ってたらもう日本全土に絶望する。
そんな気持ち、私にはわからないしこの先ずっとわかりたくもない。
あ、別に私が実際に言われたからとかそういうんじゃないですから。
こんなことでイライラするなんてほんとに大人気ないよなぁって思うんだけど、私なんて、もう精神年齢が12歳ぐらいで止まったまま年だけ取ってるって感じなんで(そうじゃないとこんな年まで漫画とかアニメに夢中になってないだろうし)、たまにこの曲耳にするたびに気になってですね。

怒りにまかせて書いてるから気分を悪くした方がおられたらなんかもうすいません。しょっぱなから。

今、林檎聴いてて思い出したんですけど、「罪と罰」のジャケの半分に割れたベンツって合成かコラだと思ってたんですよね。最初は。
どう考えてもアホですね。

勝訴ストリップの中で一番好きな曲は「虚言症」です。
ギリギリで生きるって、カトーンかよって思ってたらそれ作詞したの誰だって話になったので、シカオも林檎もギリギリで生きるのが好きなのね・・・と思った。

今日はデスノの13巻が届くので、朝からもう心ここにあらずって感じだったのですが、帰りにスピード違反に捕まった。むしろ私が悲しくてやりきれない。
田舎の警察はやることがないので、普段誰もそんなスピードで走らねえよと思うような40km制限の道でわざわざ待ち構えているのです。よいこの皆さんもどうか気をつけてください。
まあしょうがないですよね。運が悪かったんです。あとうかれていた私が悪いのです。
急に現実に引き戻されて、なんかDQN一歩手前の人みたいな態度になってしまったかもしれない。今は反省している。

Lたんのことより、松田が私とタメだったのが思った以上に衝撃だったの。
あいつ絶対30前後だと思ってたのに・・・
まあ30近くてあんなノリの男いたらうっとおしいだけだよなって思ったけど。
Lたんより年上なのにあんな無能でいいのかよって(すいません)。

というか私の想像してた年齢-2、3歳ぐらいみんな若かったので、小畑絵おそるべしと思った。
Lたんだけはなんとなく想像通りって感じで。(私と同じか前後くらいだと思ってました。漠然と。)
絵から予想される設定と、実際に見せられた設定とになんとなく食い違いがあるような気がする。
だから、以前はそれなりに楽しみにしてたんだけど、いざ見せられると、別にいらんかったわ。というのが正直のところある。Lたんの名前とかも。
謎は謎のまま、っていうのがデスノのカラー的に一番似合ってた。
ああ、ファンってほんとーに勝手だよねー。
まったく某ジャクソン夫人だよねー。

林檎ネタで美しくしめてみた。

2006年10月10日(火) 

イチ太さんからバトンを指名されました。
数少ない友達の頼みとあっちゃやらないわけがございませんのでやります。

◆説明◆
題名に名前がある人がビックリして受け取るバトンです。

其の壱:回ってきた5文字を携帯の記憶している変換機能で1文字ずつ変換
其の弐:その変換候補に出てる上位5つを惜しげもなくさらす
其の参:そして次に回す人に新たな5文字を指定

だそうです。
イチ太さんからのお題は「ねこびより」
かっこいいLたんが待受画面におられるこの携帯で調べてみます。
かわいい方じゃなくてかっこいい方な(だまれ)。

ね・・・年内、年、ネット、寝ます、寝れます
こ・・・この、腰、こんばんは、今夜は、これから
び・・・敏感、日、微妙、美、ビデオ
よ・・・予定、よろしく、夜、ような、よね
り・・・リアクション、両方、量が、輪、両

さすが、いつもの私の口癖っぽい言葉ばっかりやな。
お前寝ることしか考えてないんかっていうね。その通りですが。
とりあえず変な単語が出てこなくてよかったです。
芸能・音楽系の辞書ダウンロードしてるから固有名詞もっと入ってくるかと思ったのに全然だった。
まあもちろん「え」だとLとかLたんとかそんなんばっかなんですけどね。

回すのめんどいとか言ったけど、たまには人と交流したいので次に回す人をこちらで勝手に指名させてもらいます。
人数は特に指定なかったけどイチ太さんが3人にしてたので私も同じく3人で。
ロッカちゃん、鞠さん、西村さん。
よ・ろ・し・く・ね。(きもい)
ここ見てたら&気が向いたらでいいですよ。
あ、テーマは「ですのうと」でおねがいします。
何その絶望先生風。
いや、カタカナだと「ー」が入ってまうから。

本当は日記のタイトルに名前を書かなきゃならないみたいなんですけれども、なんかはずかしいじゃん。はてなアンテナとかに自分の名前がドーンと載ってるのってさ・・・
というわけなので、つまんなくてごめん。
バトンとか久々に見た。しかし誰が作るんだ、次から次へと。

きのうブックオフに本と漫画とCDとバイクのおもちゃを売りに行ったらアルバム一枚分ぐらいの金額を手に入れることができました。そのお金でCD(全部100円とか300円とか)と漫画(新井様のうまんが)を買いました。
最近、ブックオフには年に一度行くか行かないかです。あんまり欲しいものがないんですよね。今回の新井様みたいな、もうなかなか売ってないような漫画を見つけたときなんかは本当に嬉しいんですけどね。
でも全3巻のうちの2巻までしかおいてなかったので、早く3巻にめぐり会えたらいいなあ。という感じです。
しかしながら、新井様の漫画は(デスノにはかなわないけどそれに匹敵する勢いで)字が多いなあ。今はストーリー漫画がメインだけど、よく4コマ漫画でこの文字数読んでたよな・・・高校時代の俺よ・・・と思わずにいられません。
まあ内容がおもしろいのでいいんですけれども。

そんなことを思っていると、新井様の描いたデスノが見てみたくなった。
セリフが理屈っぽいのと説明くさいのは元からだからいいとして、多分流血ばっかりになるな。月もLたんも。さらにミサまでも。
あとオヤジギャグ並みの下ネタが飛び交うな。
やべえすげえ見てえ。(頭悪い発言ですいません)

2006年10月08日(日) supercalifragilisticexpialidocious

あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
iTunesで音楽をダウンロードするために アカウント設定画面を見ていたら

『パスワードを忘れた時の質問:好きな漫画のキャラ
 質問の答え:Lたん』


な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
自分でも知らないうちに何をしたのかわからなかった…
頭がどうにかなりそうだった…
ジェバンニが一晩だとか ライトのせいで小畑逮捕だとか
そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…

ということがありました。みなさまいかがおすごしでしょうか。
上の文章、「ポルナレフがありのまま起こった事を話すガイドライン」をデスノ風にいじってみたんですけれども、もともとある文章を改変しておもしろくするのって難しいもんですね。

先週、アニメ見せろアニメ見せろとわめき散らしておりましたら(あんたいくつやねん)偉大なるyoutube先生にて本編が見れるという情報を手に入れたので見てきちゃいました。
いや、すごかった。
感動した。
映画なんかより断然アニメの方がいい。
息つく暇もないくらいに緊張感あふれる30分というか25分ぐらいを過ごしたあげく、最後の「新世界の神になる!」でドーン!!!ときた。
初めてデスノを読んだ時のあのドキワクな気持ちがまた味わえるだなんて思ってもみなかった。
OPとEDの歌は微妙だけど(ごめん)映像は悪くないです。
OPのえるたむかわゆす。ちょっと幼い感じがするけどかわゆす。
というか始まったばっかだから、まだLたんは出てないので、月とリュー君の出会いまでだったんですが、ノートにいっぱい名前書く時のシーンがあまりに大げさすぎて3回ぐらい吹いた。さすがだ。きもい。
いくらそこしか見せ場ないからつってもあれはない。いや、嘘です。もっとやって下さい。
あとシブタクうぜえ。漫画よりひでえ。何脱がそうとしてんの。
でも憎めないんだよなあいつ。漫画じゃ4コマぐらいしか登場してないのに。
月の声、予告で聴いた時はちょっとイメージと違うなって思ったけど一話通して見るとそうでもなかったです。ちゃんと合ってた。
リュー君とリンゴの辺りの話の持ってき方、上手いなー。と思った。

見ての通り日記のデザイン変えました。
前のはシンプルすぎて寒々しかったから。
久々にこういうことするとHTMLとかCSSとかそういう何もかもを忘れている。
いかん。これはいかん。
のでおかしなところがありましたら教えて下さい。
よろしくっす。

2006年10月07日(土) ざわ・・・ざわ・・・

あの、今日はとても腰が痛いです。
整体に行く前ぐらいから調子が悪くなって、いつもの治療をしてもらったんですけど、やっぱり痛いです。
今、椅子の背中にクッション当ててこの日記を書いています。

整体の後は雑貨屋を色々見て回ったりしました。
休みの日でもあんまり人いないから、この店・・・大丈夫なんかい・・・と思っているのですが、私はここをけっこう気に入っているので来店の度に売上に貢献しているわけなんですけれども、今日はつま先が人が刺せそうなくらいにとんがった靴と木の実とハトの飾りがついた髪をしばるゴムと海外のキャラクターっぽい絵が描かれているイニシャル「L」のピンバッヂを買いました。最後のやつが痛いですね。まあなにせアルファベットモチーフのグッズを見かける度にイニシャルLを探すのが茶飯事になっているこのわたくしですからね。オラ負けないぞー(誰にだよ)。
化粧品のコーナーをちょろっと見ていると近くを歩いていた男子高校生と目が合ってこっちがビクビクしました。おめーその顔で偉そうに化粧品とか物色してんのかよって言われるかと思うと、あまりにその通り過ぎて申し訳ない気持ちになるので許して下さい。
そもそも私あんまり化粧品買わないけど。
肌が強靭じゃないから、そんな何でもかんでも試す気にならない。
高いの買って合わなかったら悲しいからね。
というより金がもったいないからね。
逆に元取ろうとして使い続けたりしちゃうからね。まったく貧乏性は困るよね。

あとは漫画喫茶でダラダラとしてきました。
初めて利用した店だったけど漫画の品揃えが微妙だった・・・
あと食べ物もあんまりなかった・・・
部屋の設備は豪華だったけど。仮眠室っぽいのもあったし。
ヘッドホンでスペシャのライジングサンの番組を聴きながら「最強伝説黒沢」を読破してきました。メッチャクソおもしろかったです。
昔、ブックオフで1巻だけちょろっと読んだ時はあんまりおもしろいと思えなくて途中でやめたけど、今日は、最初の方は黒沢さんの駄目っぷりにイライラしていたけど、その後からどんどんおもしろくなってきた。
中学生相手に40代の独身のオッサンが必死になっているのが、普通なら相当かっこわるいはずなのに、その姿に心を打たれてしまったのでした。
ああ・・・黒沢さん・・・あんさん最高みゃあー・・・
私の中ではクラウザーさんと並ぶ、さん付けで呼びたい漫画のキャラです。
黒沢さんの駄目っぷりからは、人間の卑怯なところだとか、弱いところだとか、そういう目を背けたくなるような面をイヤってほど見せつけられて、改めて自分自身を見つめ直したくなります。
そういうのに共感する人が多いからこそこれだけ支持されて続いてきたんだなと思っていたのに、打ち切りとはどういう了見だよっ・・・!
(参考→http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/788047.html
 ネタバレ注意)
あとみんなざわざわしすぎ・・・!
この人の漫画これしか知らんけどあの擬音見るたびに笑う。
みんなネタでよく使ってるからもうそうとしか思えない。
そういえば高樹が昔この漫画おもしろいっつってたな。今思い出した。

デスノ13巻の表紙のLたんがあいかわらずかわゆすだったので今日は(も)よくねむれそうです。

2006年10月02日(月) 

朝、ラジオを流していた時に、きりんじらしき曲が流れていたけれど、その時は隣にパートのおばちゃんが乗っていて話をしていたのであんまりよく聴いてなかった。
この時期に流れるのなんて多分アルバムの曲だと思うので、発売日まで楽しみをとっとけばいい。私、普段も先行試聴とかほとんどしないんで。
しっかし今回のジャケットもすげーな。あーいう色使いは好きだけど、ヤスの顔、怖過ぎ。あのヤス、おもいっきり目見開いてるように見える。私には。
たとえるならば、デスノの月が「新世界の神になる!」言うてるコマの顔です。

昨日、またカラオケに行った。
一緒に行った人が昔のヒーロー戦隊の主題歌とかキン肉マンの主題歌などを歌っていたので、最初はジェーポップを歌っていたわたくしも途中で「地球防衛組応援歌」(ライジンオーのED)やナディアの予告が終わった後に流れるコーナーで流れていた早見優の曲(この時間帯の曲、どれもマイナーだけどいい曲ばっかりなんだぜ)などを負けじと歌っておいた。アニオタ乙。でも俺の好きなアニメは80年代と90年代のがメインだから今のアニメ事情はよくわかんね。
好きな作品の中で一番新しいものがフリクリとカウボーイビバップであることからも察してやって下さい。20世紀か。

switchのシカオが書いた短編小説、読む前までは「きっと村上春樹みたいな文章なんだぜ」って思ってたら、意外とそうでもなかった。いつものシカオの歌詞のように変な癖がなくてさらりと読めたし話に引き込まれた。
あとテリー伊藤との対談がおもしろかった。別の雑誌で見たリリーさんとの対談と同じく、両者共にシカオ以上にひっどいことを言っていたので、男って本当にどうしようもねーなと思ったけど、テリーさんもリリーさんも何故か憎めないというか、好きです。そういう下らないことをオッサンになっても言える大人が。

デスノ前編、27日の金曜ロードショーで放送するそうじゃないですか。
わたしその日向井先生見てくっからリアルタイムで見れねーけどよろしく。
いや録画してくけど。
あれはマジで2時間ドラマ向きのレベルだと思う。失礼だけど。
後編は予告とか見る限り、もうちょっとかっこよくなってるっぽい(と期待したい)。