family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2006年03月31日(金) material people

湘南の成分解析結果 :

湘南の45%は度胸で出来ています。
湘南の17%は知恵で出来ています。
湘南の12%は柳の樹皮で出来ています。
湘南の10%は花崗岩で出来ています。
湘南の8%は果物で出来ています。
湘南の6%は罠で出来ています。
湘南の1%は知識で出来ています。
湘南の1%は運で出来ています。

・・・ん?ん?どうした?花粉症で狂ったか?と思われたかもしれない。
はいどうも、こんばんわ。今日ももちろんカトーンを満喫したわたくしでーす☆OXYのCMから少年時代の湘南の映像まで余す所なくチェック済でーす。これではもはやただのカトーンオタです。本当にありがとうございました。だが断る。
しかしながら、曲の始まりに出る作詞作曲のクレジット(あそこに出ているスガシカオという人はここではないどこかのシカオだと思うことにしました)にさりげなく「ラップ:JOKER」となっていることに気づいてしまい、氷結(柚子)を勢いよく噴出するかと思いました・・・ネタ仕込みすぎ・・・湘南・・・。あいつのラップ姿を見ると条件反射で爆笑してしまうので我ながら失礼すぎる。でもしょうがないじゃないですか。おもしろいんですもん。
ところでシカオといえば愛についてでMステ初登場だったのね・・・グラサンなし+帽子時代のシカオ・・・なつかしす。私はあのくらい地味な頃のシカオが好きだったよ・・・って過去形かよ・・・せつねーな・・・

そうそう、冒頭の文章はこちらのサイトのおもしろジェネレータで作ったんでございますのよ。案の定、調子に乗ってわけのわからん言葉で色々遊んでみたわけです。

カトーンの成分解析結果 :
カトーンの43%は黒インクで出来ています。
カトーンの22%は血で出来ています。
カトーンの10%はビタミンで出来ています。
カトーンの10%は愛で出来ています。
カトーンの7%は魔法で出来ています。
カトーンの6%は白インクで出来ています。
カトーンの1%は宇宙の意思で出来ています。
カトーンの1%は知恵で出来ています。

(あんな今時の若者風グループなのに何故かファンタジーっぽいのはどうして)

Lたんの成分解析結果 :
Lたんの67%は犠牲で出来ています。
Lたんの12%はやらしさで出来ています。
Lたんの12%は不思議で出来ています。
Lたんの9%は苦労で出来ています。

(なんかどれもあながちまちがってなくてへこむな・・・でも不思議なえるたむかわいい)

キリンジの成分解析結果 :
キリンジの52%は赤い何かで出来ています。
キリンジの46%は毒電波で出来ています。
キリンジの2%は電波で出来ています。

(ヤスのシャツのことかーーーーー!!!!!)

フジロックの成分解析結果 :
フジロックの82%は雪の結晶で出来ています。
フジロックの18%は陰謀で出来ています。

(あそこにはロック的な熱いものは皆無なのか。)

デスノートの成分解析結果 :
デスノートの79%は魂の炎で出来ています。
デスノートの19%は真空で出来ています。
デスノートの1%はカテキンで出来ています。
デスノートの1%は電波で出来ています。

(確かにDNのキャラは大概が電波)(主にTERUが主役を差し置いて)

こういうのって他人から見たらあんまりおもしろくないんだろうな。
つまんなかったらスルーでおねがいします。
ちなみに本名でやってみたところ、
73%は汗と涙(化合物)、21%は運、4%は魔法、2%は月の光
とこんなん出ました。

2006年03月28日(火) 言葉は残酷で、時に無力だそうです。

今日は朝からろくなことがなかったわけですが(具体的に言うと車のサイドミラーがもげた)、amazonで買ったCDが届いたのでオレは負けない。
ちなみに2枚とも今じゃなかなか手に入らないもので、ちょくちょくチェックしてたんだけどなかなか在庫ありにならないもんだから、もう観念してマーケットプレイス利用したんだけどこれは便利だね。出品者の人も親切丁寧でいい感じ。私も何か出品しようかすら、と思ったけど、ネット上での手続きが何故かめんどくて、結局どんなレアなもんでもブックオフに流してしまうのであった。

とっくに終わったであろう話題になるけど、日曜の夜にNHKでブログの番組をやってて、しょこたんが出ていたので何だかんだでほとんど見てしまったんです。テレビでの彼女はブログの文章からは想像もつかないくらい落ち着きがある真面目そうな普通のアイドルなのよね。声のトーンもアニメキャラみたいにキャピキャピしてんのかと思ってたけど普通の若い女子の声だしね。ネットの世界っつうのは人格を大幅に変えさせるまでの力があるんだろーか。だって、しょこたんに限らずみんな(大小の差はあれど)そうじゃない?もちろん俺もな。どうしてやたらとハイテンションになるのはなんで?
まあそれはいいとして、ここで紹介されてたおもしろブログとやらのほとんどにびっくりするほど興味が抱けなかったのでむしろ自分にびっくりした。せいぜい料理の写真がきれいなブログぐらいにしかアンテナがひっかからんかったです。しょうがないよね、人の価値観はそれぞれだしね。あとブログで儲けるとかいうのもオラよくわかんね。amazonで買い物する時って、大体自分のアカウントページからしか行かないんでね。アフェリエイトとか、言われてもね。
でもブログの良い面だけでなく怖い面についてもちゃんと説明していたので感心した。ブログで痛い目にあった人の体験談をいくつか挙げててたんだけど、それ絶対きんもーっ☆の人やろっていう例が出てたのでホットドッグ吹いた。みんなー、個人情報はあんまり漏洩しちゃだめだぞ☆

ここはただのウェブ日記だし、はてなやめて半年ぐらいは経ったと思うけど、私にはちょっとブログ(つーかはてながだ)は合ってなかったかな、と思ったりする今日この頃だよ。
エンピツはマターリしてていいところじゃよ。

2006年03月27日(月) 一体何がいけないのですか。

最近鼻で息した覚えがないくらいに苦しくて、卒おめとか言ってる奴ら全員死ねよ、とか本気で思っちゃうくらいに精神が荒れている。そんなわたくしが今日もお送りします。何でも略してんじゃねえよっつのな。

先週のデスノを見て
どうせノートの中身すり替えたんだろ

でもTERUがそのことに気づいてるからさらに本物にすり替えてて、今、名前を書いてるのは本物ノートのページなんだろ

でもそう簡単に負けるのはつまんないからニア側にもその上を行く策があるんだろ?
ぐらいのことは大体の人が考えるじゃん?まあ私も思ったんだけど、さすが新世界クオリティ。もうなんだかよくわからん。内容よりLたんのコマしか覚えてない。そんなことよりTERUが激しくきもすぎて直視できないよ。もうなんだか想像の範囲を超えてきもい。あの絵なのに、絵だけで見たら美形なのに、なんていうかもう人間としての存在がきもい。未だかつてこんなにきもい漫画のキャラに出会ったことなんてない。このきもさは、まさに、新世界。(これはアンチ発言ではなくある意味ほめているのです、念のため)
ライトのおもしろ笑顔がグレードアップしとるっつうのに私の注目はほとんどTERUに持っていかれたので主役交代の危機を感じた。それはない。その前に終わると思う。

ところで、ジャンプのカラー広告のページに載ってた男性向け化粧品「OXY」のモデルの男2人が、どっかで見たことある顔やなと思ってぐぐってみたら湘南キタコレ。もう一人は赤西君。(しかし何故この二人なのか)(亀梨君は顔が長くて駄目だったのか)(それは関係ない)(あなたいいかげんにしとかないとそろそろ殺されますよ)
何ですねん。お前は・・・お前は何でそうやってそこら中のメディアに出てくるねん。テレビつけたらブランチにカトーン出とるわ、運転中にラジオ聴いてたらカトーンの曲流れてきてラップで爆笑しそうになるわ、本屋で漫画買いに行けばレジの真ん前に置いてある何かの雑誌の表紙がカトーンだわ・・・これじゃ俺が湘南の大ファンみたいじゃない!!!心外だわ!!!
いやしかしここまで偶然が重なるなんて、もしや・・・運命?
んなわけねえよ!!!!!

2006年03月25日(土) 4 Beautiful Human Life

はいどうも、こんばんは。mixi放置大臣aka私です。
みんなもう俺の存在なんぞ空気以下の扱いしかしてないと思っていたのに(すいません)いくつかバトンが回ってきていたのでそのうち気が向いたら答えてみます。その前に誰か花粉をどっかやってくれ。オラこんな季節嫌だ。

つーか4つのLって何じゃ。あたしゃてっきりLたん4人分のことかと思ったよ。(お前はアホか)もちろんそれ全員俺にくれ!と言いたい。
えるたむかわいいね。かわいいよ。かわいいですが何か?という感じよね。
わたくし最近になってまたえるたむのかわいさを再確認致した次第です。
えるたむは永遠に生きてるぜ、俺らの心の中に。みたいな。

さっきNHK-FMをずっと垂れ流していたら、渋谷陽一(@泣く子も黙るロキノン社長)の番組が始まって、その中で紹介されていたヤー・ヤー・ヤーズっていうバンドがすげえかっこよかったですね。荒削りな音を出すバンドが、最近、けっこう好きだ。ホワイトストライプスとかももっとちゃんと聴いてみたいと思っている。
ちなみに、昨日はバインをひたすら聴いていたけど。
どれだけ新しいバンドに興味が行っても、結局最後に帰ってくるところはやっぱり田中の世界なんだよな。我ながら暗いなーとは思うんだけど、それが私なんだからしょうがないよね。

2006年03月23日(木) おいらはJOKER

カトーンwwwテレビ出杉www(めざましとうたばん)
ジャニの力はまったくおそるべしやなぁ、と思いました。
つーか今日初めて湘南の本名知った。
田中マジうける。がんばれ、田中!
シカオの歌詞の事はもうどうでもいいけど、色んな意味で湘南から目が離せなくなってきた。今日も湘南流ラップで爆笑させていただきました。そりゃもう、いとおかしゅうございました。(←上品に言っても失礼なのに変わりないんで。)
私は確信した。今年は湘南が来る。湘南アミーゴですよ。
この日記ではこれからも湘南を生暖かく応援しています。押尾先生やオランゲランゲの宇宙人と同じレベルで。いや、ごめん。そこまでひどくないかもしれん。何だかんだ言うてもジャニや。あの中じゃ浮いてるけど、個人的には亀梨君だとかよりあーいう顔の方が好きだ。ちょっと慎吾(@すまっぷ)に似てるような、気がした。あと他のメンバーがペ(ぱちんこ冬のソナタ)と嵐の桜井君と藤原たつやみたいに見えた。どんなグループや。こんなんカトーン大好きっ子の女子に見られたら殺されるで。

今日、他に書くことあった気がしたけどカトーンのおかげで全部忘れた。
困ったなあ。ノートに書いとかないとどんどんネタは流れてしまうね。
全然実行できてないけど、CDや漫画の感想とか、料理の写真を年度ごとにきっちりとまとめたページとか、色々とやりたいことはあるんだけどね。
とりあえず花粉の季節が過ぎ去らないとやる気なんて出ないのかもしれない。
だって毎日ねむくてたまらないし、鼻のかみ過ぎでティッシュの消費量が男子中学生のゴミ箱の中のような状態なんだもの。
いくらなんでもその表現はないと思います。本当にすいませんでした。
寝ます。

2006年03月21日(火) MAKUHARI FREEZE

そう、あれはマンデーモーニング。
私は顔を洗っていた。
すると台所のテレビからケミっぽい歌声が聞こえてきて、もしやと思い駆け込んでみると、そこにはちょうど毎度おさわがせしますおなじみの顔てっかてか兄弟akaきりんじが映っていた。トミタンライブがズームインの芸能ニュースで取り上げられていたというのに、ナカシマとかミーシャとかヒライとか有名どころばっかりできりんじの「き」の字も言いやがらなかったので世間ってなんて無常なり、と思った。しかしあまりの突然さに「ヤスwwwwwww(爆笑)(何故笑う)(多分シャツが赤くなかったから)」という感じだった。朝から。

今週のデスノの展開よりも(いやおもしろかったけれども)、映画デスノのキャストの紹介ページよりも(かなり前からネットのニュース系サイトで見てたのと大体同じだから今更驚きも何もあったもんじゃねえ)、幕張がジャンプリミックスになって帰ってくることが一番の話題です。次点は久々にポギーリターンズだったジャガーさん。最初、誰かわからんかった上に、乙女心ゆれ子と思い込んでいたのはおそらく俺だけであろう。
しかしな・・・幕張はな・・・高校生の頃、友達としょっちゅうネタにしては笑ってたな・・・今思うとあんなの女子高生が愛読すべきもんじゃねえよ。だって下品なんですもの・・・!でもまあ稲中も人気あったしな、似たようなもんよ。ああ、すげえ懐かしい。そしてすげえ嬉しい。絶対買う。

2006年03月19日(日) 神はそんなこといわない

友達に昨日、2人目の子供が産まれて、メールが送られてきた。(おめでたい。)
同じ年齢で、私は少子化社会的には全く貢献してないけれど、今はその代わりにちゃんと労働の義務を果たそう、と思った。今日、某資格の試験を受けてきて、一応合格したので(高い試験代が無駄にならなかった)、次の目標に向けてまた頑張る日々が続く。今年は資格マニアになろうと思います。どうせヒマだし、あんまりどこにでも行かないし(旅行は別)、人にもたまにしか会わないし。あとはこないだの同窓会で男達が色々と資格を取った話をしていて、それに影響されたという説もある。若い時は本当に何も考えずに過ごしてきてしまって、気づいたら20代も後半になりまして、自由に使える時間も少なくなってまいりましたが、今からでも遅くない、もっと勉強がしたい。
そんなわけでこの日記も更新頻度が今以上に低くなった時は、あーあいつはまた何か無駄にあがいとんのやと思っとって下さい。

試験帰りに立ち寄ったショッピングセンターの中でいつもお世話になってる近所の接骨院の奥さんに会ってしまうというこの世間の狭さ。市外なのに。しょうがないじゃん・・・いなかだからよ・・・
あと多分今年に入って初めて服を買った。ちょっとこれはひどいですね。

明日はジャンプだー。
ニアがかぶっていたえるたむのお面はそりゃないよと思いましたが。
まあいいです。
えるたむはきもかわいいのです。否、ただただかわいい。きもいのは俺。
デスノ映画サイト、久々に見たらちゃんとサイトとして機能していて驚いた。
あの部屋の画面に切り替わった後、思わずエロ本とかないか探しちゃったとかいうのはここだけの話です。
新世界の神様さー、あいつさー、絶対マニアックな趣味のやつ大量に隠してそうだよな、厳重に厳重にガードした引き出しとかにさ。それこそノート以上の慎重さでさ。
えー、最低とはこういう人間のことを言います。
こんなこと知られたら真っ先にノートに名前を書かれるのは目に見えている。

2006年03月18日(土) 何にもいいと思えない

部屋でラジオを垂れ流しにしていると、最近の曲にちょっとだけ詳しくなった。
某ランキング番組で1位がNEWSのサヤエンドウという曲でそのタイトルの意味がよくわからなかったのでホウレンソウ報告、連絡、相談)みたいなものだろう、と勝手に思っておいた。
ジャニつながりで、昨日はまたもカトーンを見てしまって何とも言えない気持ちになりましたとさ。主に歌詞に。あと何か微妙なステージ構成だなとか、湘南(ラップの彼は私の中だけで通称湘南となりました)は相変わらずおもしれーな、とか亀梨君は今日も顔長ーな、とか恒例のつっこみも忘れずに。

土日の午後のテレビ番組といったら大概どうでもいい時間潰しみたいな旅行と料理の番組ばかりと相場が決まっとるもんですが、ここ最近、細木数の子(それは違う)周辺ばっかりになってきたので正直恐怖感を覚えています。私も現代のバカな親達には怒りを通り越してほとほと呆れてるので、あの人の教育に対する発言には正直共感致すところもあるわけですが、度が行き過ぎた支持は宗教じみてて怖い。

今日の分の女王の教室録画するの忘れてた。その時ちょうど腹痛で。

上のタイトルじゃないけど最近あんまり何にでも興味がない。
家でわざわざCD聴く気にもならないし本も漫画も微妙で。
テレビもそんな見たいものがない。
パソコンもよっぽどヒマでないと開く気にならない。
これ林檎の曲だったっけか、このCD売っちゃったけどたまにこのフレーズだけ思い出す時がある。
なんだかなー。
ああ
もう

2006年03月15日(水) ちょっとぜいたくななんか

死ぬほどねむい。
昨日は風呂の中で寝ていた。大した仕事もしていないのに。
いつもより早く寝てもまだ寝たりない。
会社でもねむくてぶっ倒れそうだ。
睡眠時なんとか症候群かと思った。

フェスもいいけど、今年は海外旅行がしたい。
添乗員付きのツアーだけど、女一人で旅している人の日記をちらほら見かける。すげえなあ。
昔から英語が(他の教科よりはまだ)得意で、高校も大学もそれっぽい所に行って留学や研修の機会はあったのに、経済的な面だとか、健康面だとか、でことごとくチャンスを逃してきたので海外に行った事がありません。まあそれ以前に飛行機が怖いっていう方が最大の問題です。あと食べ物合わんくて現地でぶっ倒れたらどうしようとかなんとかかんとか。
でも今年こそ勇気を振り絞ってはじめての海外・・・か?今の気分としては、カナダに行きたい。去年の会社のカレンダーの写真のカナダの風景があまりにもすばらしくて、是非これを生で見たいんだよ!というような話をしたら、カナダは治安がいいらしいよ、と言われたのでますます乗り気になっている。そんなかんじ。俺の人生オタワ \(^o^)/(なんとなく使ってみたかっただけです)(意味がわかりません)

ジャンプの漫画をどんなに興味ないのでもとりあえず全部読むことで有名な私ですが(単にケチなだけね)ワンピースってやっぱりすごいなって思ったわけです。前後の話を読んでなくても、その週の、その時進んでいるストーリーにこれだけ人を引き込ませられる作品って、今のジャンプにはほとんどないと思うんだ。つかそんなまじめなことより、やっぱりサンジはいいやつだよな、ってことが言いたかった。また眼鏡かければいいのに。そしたら一部の女子がすげえ食いつくのに。あ、メガネ男子本関連が好きなタイプってサブカルっぽくてしゃらくせえからやっぱやめ。オシャレサブカルは嫌いです。オタクですから。

エビスビールのCM、今日で3回目。
TBSの夜の7時半からの番組でも見れるみたいです。
毎週こち亀を見るたびに昔某所で散々ネタにされてたヤス似のオッサンのことを思い出してもうどうしようもない。声の出演(アニメのスタッフロール的表現)だけなのに、笑いが止まらなくなる。たすけて!つーかヤスがヒゲ面をやめて!

2006年03月12日(日) 我、発見せり

ユリーカ!ハラショー!ポーション!
つーことで、昨日念願かなって話題のアレを飲んだわけです。
出先でふらりと入ったコンビニのレジの手前に置いてあったんだもの、例えそれが\600(税込\630)するプレミアムボトルだったとしても買わないわけにはいかないじゃないですか。カードはいらんけど、キャップがついててゲームの中に出てくる本物っぽく見えるし、記念記念。
しかしこりゃくせー!うがい薬の匂いがプンプンするぜぇーッ!という感じ。味の方はまあまあかな。まずかーなかったです。

最近は自分の手持ちのCDにも飽きたのでLast.fmの「neighbour radio」を垂れ流しておるわけですが、昨日は比較的洋楽がよくかかっていたのに、今日はジェーポップばっかりじゃよ。せっかく曲表示がかっこいいシャレ〜な人みたいな選曲だったのに、キィー、くやしいー。

また漫画を買い込みました。色々と。とりあえずドラえもんプラスおもしろかった。以前の巻を読んでて、ドラえもんの等身が70年代だと長くて80年代になると多少丸っこくなっていることに気づいたわけですが、今日見るとそうでもなかった。全部丸かった。まるで昔のヤスの如く丸かった。失礼な。

2006年03月11日(土) 

しかおwwwwwwwwww
あの歌詞は本当にシカオが書いたのか。シカオという名のゴーストがささやいたんじゃないのか。それとも何か。真夜中は別のシカオか。あと亀梨君顔なげーとか、何度見てもひとりだけ浮いているラップの君とか、お前おとなしく湘南乃風行っとけよ、って10回は言った。
つまりは爆笑した。ファンの人ごめん。

「耳をすませば」に出てくる街、がすごく好きだ。坂の上にあって、そこからは都市の中心部のビルや建物が見渡せる。田舎すぎず、でも生活に必要最低限の施設やお店があって・・・まあ、実際に住んでみると、行きはいいけど帰宅の時とかメッチャ疲れるぞ、なんて夢もクソもない事を考えてしまうんだけれど。あと団地っつうのもまたよい。小学生の頃は団地に住んでいる友達やいとこがすげえうらやましかったもんです。
あの映画は全部通して見た事が多分ないはずなんだけど、絵と、音楽と、何か色んなものがぴったりマッチしたいい作品だと思う。原作が星の瞳の人なだけあって、ストーリー的にはかなり少女漫画チックすぎてくさいんだけどそれも御愛嬌っていうか。
つーか主役の子の声優ってなぎさ(@プリキュア)だったんだよね・・・
あと学校の先生が一瞬聞いただけでコナンの人ってわかる自分が何となく嫌です。オタっておそろしいですね。

そんな金曜ロードショーの最初の方でエビスビールのCM(2回目)見れた。
おとといぐらいに知った。つまりは世間の流れに全くついてってないので、
ポーションも買えていない。どこにあるんだよォォォォォ。

2006年03月08日(水) 雨の街が 私は嫌い

Audioなんとかかんとか(略)改め、Last.fmの1位がぶっちぎりで「安藤裕子」だ。これじゃオレがすげえ安藤オタみたいじゃないか。いえ、どうみてもオタです。本当にありがとうございました。安藤っつってもアンミヒじゃねえぞ。みたいな、そんな感じ。1stの方が好きだけど、Merry Andrewをずっと聴いていたらやみつきになってきました。助けて下さい!
ちなみにどう聴いても「のうぜんかつら」より「さみしがりやの言葉達」の方がすばらしすぎると思うわけです。この作曲した人マジ天才じゃね。まるで、昔のユーミンみたい。このけだるい感じ。ああ、最高。
でも全体を通して既存の女性歌手を意識しすぎな歌い方をしている曲が多いような気がするのでそこだけがうーん、なんだかなぁ、と思った。

昨日、salyuのライブを見た。
夕方どきの道路の混雑と、会場併設の駐車場が満車で少し離れたスーパーに車を止めて歩いたおかげで30分ほど遅刻して入ったら出口付近にまでお客さんが入っていて、でも人と人の合間を縫って何とか姿を見ることができた。
シングルの曲も数曲しか知らなくて、アルバムも実は聴いていない状態で行ってしまったのに、その力強い歌声に一瞬にして引き込まれて、この直前まで、抱え込んでいたイライラとかドス黒い感情とか、心の中の汚れたものが全部洗い流されてゆくような、そんな気持ちにさせられてしまった。
最近の音楽業界は、歌姫だとか、歌うために生まれてきただとか、大げさなキャッチコピーつけた割に普通のお姉ちゃんばっかり売り出してくるもんだから、いっつも「ハッ(笑)」って鼻で笑ったりしていたけど(いや今もだ)(ひでえ)、salyuに関してだけは、その言葉で表現するにふさわしい人であるような気がした。アンコール含めても短い時間だったけど、ぜひまた見てみたいミュージシャンのひとりになりました。
ちなみにバックが豪華だったよ。あらきゆうこさん夫妻とギターの名越さん(チャラと何かやってなかったっけ?)。

2006年03月06日(月) ブラッド マイナス

土曜日にABCでシュークリームを作ったので、日曜日にあげた。(もちろん自分でも食べたし家族の分も残した。)だいぶ遅いバレンタインになった。
でも好評だったので安心した。



クリームも生地も、絞るのが苦手。何個か作るうちにだんだん慣れてくるも、いいところで作業が終わってしまうからせっかくつかんだコツとかを次の機会まで忘れてしまう。

これまた土曜日に献血をした。最後の記録が去年の5月で、時の流れの早さにげんなりした。フジより前かい・・・いくら血の気の多い日々をおくっているとはいえ、400mlの血液を抜き取られたダメージがこの週末にじわじわとキタ。これまでに400取られたのは大学生の頃に1度だけで、いつも検査の段階で色々(比重とか)引っかかって200だったのでこれからはむやみに400に挑戦しないことに決めた。どこかの誰かの命ももちろん大事ですがその前にオレの健康第一じゃい。でもいつかは強靭な身体になりたいものです。今、足りないものはバランスよい栄養摂取と規則正しい生活と適度な運動やな。わー、駄目人間。
つーか検査の時に生まれて初めて体重をあやしまれた!規定体重ないんじゃないのって言われた!そ、そんなわけないだろ!どこ見て言うてんねん!でもちょっと嬉しかったです!ナンチテ!

ところで今週のデスノSUGEEEEEEEEEE(略)
最近他の漫画に目移りしててすっかり油断してたよ。
本当にこえーな、この漫画!!!何なの?何なのもう?
そんな衝撃もさめやらぬところに、某ラジオ番組でしょっぱなからネタバレ寸前的な発言かましてるDJの人がいて吹いた。ちょwww全国ネットwwwww

2006年03月02日(木) It's a family affair

ニューシネマパラダイスのデジタルリマスター版ほっしー。
あとスライ&ザ・ファミリーストーンのトリビュートなんてものが出(てい?)るということを今日知ったのでそれも欲しいです。
というのも、こんな田舎のFM局のリクエスト番組の一コーナーでスライ特集なんぞをやっていたからです。その前に聞いた時はBENT FABRICの紹介をしていて、そっちも聴いてみたかったりするわけです。ちなみに今最も聴いていると思われるのが安藤の裕子さんのMiddle Tempo Magicで、iTMSからダウンロードしたんだけどあまりの心地よさに他人が見たらうんざりするほど聴き続けていると思われる。もともとスペシャの強力プッシュのもとにパワープレイされてたドラマチックレコードで惹かれ、水色の調べでこれは来る!って思ったのに、次に出たアルバムがCCCDだったせいで当時(2004年)手を出す気が失せた人は私を含めそこそこいただろうから、それはひじょーに惜しいので今からでも聴いて下さい。歌い方が色んな女性アーティストの影響受けまくりのようでコロコロ変わりまくっていますが、曲調とかアレンジがきりんじっぽいので好きな人にはオススメ、なんてCDショップの店頭にありがちなポップ的煽り発言をしそうになりましたが、そんな人は既にみんな聴いてると思います。本当にありがとうございました。

ところで実を言うとCDより漫画を買いすぎたんです。正直反省しています。
時には本屋で、時にはアマゾンで興味を持ったやつをかたっぱしから手にとってしまいました。
しばらくの間、デスノ(というか俺のLたん)に夢中になりすぎてジャンプ以外の漫画にまで気が回ってなくて、でも俺のLたんもいないこんな世の中じゃ、ポイズン、じゃなくて、ジャンプもいまいち物足りなくて、そんな時に周囲を見渡してみるとおもしろい作品があふれているじゃないの。というわけで、また色々と紹介していきたいな。
一応ブクログにはこまめに登録してるんだけどあそこ相変わらず重たいよな。
夜がダメで朝に再挑戦してもやっぱりダメで、それ以外の時間帯でも1・2回ボタン押しただけですぐつながんなくて、っていつやればええねんって話じゃないですか。

せんせー、この人俺のLたんとか2回も言うのってしつこいと思いまーす。
きんもーっでーす。
そう言えば実写のLたん役の人が撮影してる写真をどっかで見ました。あれは・・・あれはちがうぞ。
俺のLたんはやっぱり二次元にしか存在しない青春の幻影ということでよろしいでしょうか。でしょうかじゃねえよ。