*ハナビヨリ*住宅ローン返済日記
もくじきのうあした


2010年02月03日(水) 2009年まとめ

愚痴愚痴言っていても仕方がないので、
引き続き2009年を振り返っていきます。

2009年7月、最新の返済予定表が届きました。

未償還回数          払込元金   払込利息   残高
 374  2009年 7月  46,855  26,145  21,970,424
 373  2009年 8月  46,911  26,089  21,923,513
 348  2009年 9月  54,274  18,726  21,869,239
 347  2009年10月  54,321  18,679  21,814,918
 346  2009年11月  54,367  18,633  21,760,551
 345  2009年12月  54,413  18,587  21,706,138
 344  2010年 1月  54,460  18,540  21,651,678

いつものように眺めていると…あれ?おかしいな?

3行目、いきなり未償還回数が「373」から「348」に飛んでいます。
しかも払込元金が約7,300円増えて、半比例して利息が減っています。

え?なんで?

謎はすぐに解けました。
ななな、なんと!利率が変更されていました!

 1.425%→1.025%

当然、払込元金の内訳がこれまでよりも元金が多めになったぶん、
未償還回数が「374」から「350」に減っていました。

回数にして、なんと24回!
なんにもしていないのに、利率が変わっただけで、
丸々2年分も返済期間が短縮されたのです!

ブ、ブラボー!!

最初は狂喜乱舞したのですが、すぐに我に返り、青ざめました。
「たった0.4%の差で、元金が約7,300円も違ってくるということは…!!」

今回はたまたま利率が下がったのでその恩恵を受けることができました。
…が!!逆の可能性だってあるわけです。
いやむしろ、逆に利率が上がることの方が、可能性としては極めて高い。

今はデフレスパイラルの真っ直中ですが、いつか必ず、
それも近い未来において、景気だって回復するはずです。

景気が回復すれば、変動金利は上がるでしょう。
そのときには、今回と真逆の現象が起こり、
変動金利を選択したことを後悔するかもしれません…。

では、後悔しないようにするにはどうすればよいか?

 解決法 ,覆襪戮早い段階で、固定金利に切り替える
 解決法◆,覆襪戮早い段階で、繰上返済をしていく

解決法,發困い屬鷙佑─△い蹐い蹐肇轡潺絅譟璽轡腑鵑掘
本当に長い間、悩みました。
でもとりあえずは、低金利の恩恵を受けながら、
なるべく早く、たくさん、繰上返済していくことに決めました。

まさに、この返済予定表が私を「繰上返済の鬼」にした原因となりました☆





↑コメント変わります☆

My追加



ご感想お待ちしています






はな |MAILHomePage

My追加