ゆりゆり日記
こうのとりの郷豊岡より
そこで出会うすべてのひとと
日々の想いの種が
なににつながりどこへ行くのか
未来へ続く今の日記

2020年04月14日(火) 土木作業

昨日のまだ
暗い早朝に

台所へ行くと
床がミシッと
音を立てる場所があり
何かと思ったら
床下収納が少しだけ
いつもの床面から
浮き上がっていた

意を決して
同じキッチンの
下水管が見られる所を
開けて見ると
周辺の土は乾いており
中心の蓋の中を覗いても
何の問題もなかった

ふと
数日前の買い物時に
家の裏手を遠目に見て
大した雨量でもないのに
雨樋から水が流れる図が
やけに印象に残ったのが
思い出された

うっすらと
明るくなり始めた
外へ出てみると
その雨樋の先には
うちの庭先にあったろう
古い瓦が充てがわれ
その斜めを伝わって
雨水は全部隣の敷地へ

その隣の敷地には
更地になった後に
砂利が敷いてあるのだが
その敷き方が雑で
家の真新しい壁の直ぐ脇は
一面低くなっており
水たまりが広がっていた

これはマズいだろ
誰がやってくれたのか
善意の瓦のお陰で
流れた雨水は
ざんざんと
我が家の敷地下へと
集まっているワケだ

さあそれから
どうするかを急いで巡らせ
厚手のショップバッグを
雨樋の口径を想定して
急ぎ切っては繋げ
簡易雨樋を作り
土砂降りの中設置へ

ほんの1メートルも
延ばしたその先には
隣家の敷地の端に
少しだけ低く切ってある
通路があるので
何とかそこを伝わって
側溝まで流れて行くように

事はそれだけで終わらず
敷いてある砂利の
僅かに高い所から
水たまりを埋めるのは
到底無理でも
僅かな壁の下を
応急処置で塞ぐ作業

これが果たして
どれだけ効果あるか
いずれはモルタルとかで
壁下を塞がなきゃだろうけど
いやーもう
やばかったっす


 < 過去  目次  未来 >


ゆりすこ [MAIL] [吉祥堂]

My追加