family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2009年03月15日(日) ネオアームストロング・サイクロンジェット・アームストロング砲

今年、あんまり花粉症的な症状がねーなって思ってたんですけれども、元会社に何度か行ってたら少しずつ体が反応してきやがった。そもそもあの会社(移転前)周りじゅう杉の木だらけで、風が吹いたら黄色い物体が大量に放出される瞬間を何度も見ているような日常でしたからね。移転後がどんなに街中でも、その放出された物体が風に乗ってあなたのもとへ・・・状態だから結局意味なし!多分行ってなかったらそれほどでもないと思うんだよね。でももはや関係ないかもしんね。やれやれ。
そんなわけで今年もローションティシュー(原文ママ)がやめられない季節がやってきたわけだが。

先週の木曜日だったか、久々の偏頭痛をそのままほったらかしていて、めんどくさいから寝てごまかそうと思ったらむしろ横になった方がより痛くて眠れなくなってしまい、ほとんどすきっ腹の体内に急いで薬を押し込んだ。でも薬が効き出すまでの間が凄く長い。つらい。どんな体勢を取っても頭が痛い。という感じで死ぬかと思った。無理はいけんな。

えー、あいかわらず代わり映えのない日常なので、もうここから先テレビの話でいいですかね。いいともー!一人いいとも完成ー!(@ミルクチャン)
・朝、地元局でトリックのパチモンみたいなドラマをやっていて、それが結構おもしろかった。「キミ、犯人じゃないよね?」ってやつ。主演は三次元に降り立ったジャガージュン市こと要潤と、スウィングガールズの貫地谷しほりちゃん。最終回で主人公のおぼろげだった過去の記憶が判明するのがあっけなくて拍子抜けしたけど、やろうと思えば続編作れると思うんで、もうちょっと見てみたい。なんちて。
・先週の土曜日に地元局でロンハーの狩野(50TA)ドッキリスペシャルをやっていて、本放送の時は録画をしていなかったので、すかさず「●REC」ボタンを押した。おかげで伝説の偽ライブを保存する事ができました。本当にありがとうございました。「インドの牛乳屋さん」は2009年の音楽界に残る迷曲である事は確定的に明らか。
・その後CSでアニメ銀魂の一挙放送を夕方から夜9時半頃までぶっ通しで見てしまう。原作は10巻ぐらいまで読んだはず。今は知らん。でも初期の再放送なので、毎回はずれなくおもしろい。ひたすら下品な下ネタが炸裂する回の次に、しんみりと感動を煽る話を持って来られたりするので、全く油断ができないのだ。前から感じていたんだけど、銀魂はフリクリに似てると思う。それは多分主人公がベスパ(らしきバイク)に乗っていて、一見何を考えてるかわからないからだと思う。まあ、その一点だけかもしれないけど。
・途中から見たナイトスクープ・ザ・ゴールデンの、最高齢マジシャンがはちゃめちゃで始終腹が痛くなるほど笑った。ゾンビと戦う子供らも、携帯トイレの実用化に挑むオッサンらも、野球の審判になりたい少年もよかったな。でもあの番組はやっぱり深夜の方がお似合いなので一生深夜でバカ企画をやり続けて欲しい。ゲストとかいらんもん。ルーさん以外。

以上です。
日付が昨日なのは、途中でねむくなって保存して寝たからです。