family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2009年03月01日(日) ハイパーなメディアをクリエートする

ほら、やっぱり前回が2月最後の日記になった。
そんなことより先月受けた会社、月初め頃に履歴書送って、面接の結果来たの昨日だぜ?残念ながら駄目だったんですけどもね、まったく1ヶ月を無駄に過ごしちまったぜ。
久々にこういう活動をしたもんだから、いまいち直感が鈍ってあかんわ。でも面接の時になんとなく「あー・・・ここ俺じゃねーわ・・・」て思ったので、やっぱりそういう精神的な、いわゆるスピリチュアルめんどくさい的なものはあると思います。あると思います!!!

ところでお隣石川県におけるタモリ倶楽部の放送は、放送日も違う上に通常より少し遅れているのではなかろうか。最近見たのは、しらすの中に紛れている生物を探す回と、焼酎の梅割りに合う梅を決める回。うん、しばらくしらす食う気なくなった。なんか凄いのいっぱい出てきて。ちなみにわしは昔よく蛸のようなものを発見していました。最近のは限りなくしらす100%(なんかいちご100%的な)(おたく乙)に近いのでつまらんね。
焼酎の回。私にはまだあたたかいお酒の良さがわかりませんで、梅割りは昔ホテルのレストランのバイトで作った事しかございません。勿論日本酒(熱燗)も無理です。
はちみつ梅干は、一番合うんじゃないかと思ったけど、確かに女子供が好きそうな味ではある。それにしても、酔ったオッサンどものグダグダを見ているのは凄く好きである。

最近の現状といえば、この間地元の有名なうどん屋で食べたカレーうどんうまかったなって事と(その代わりいつまでも腹にもたれて大変だったですけど)昨日ふらりと行ってきた井波の道の駅で、木彫り彫刻の繊細さに圧倒された事ぐらいです。写真を撮りまくったり、鍋敷きや羊の置物などの木彫り作品をおみやげに買い、同じ県民でありながらまるで観光客気取りでした。商店街らしき辺りは木彫りが有名だけあって日本的情緒が残る街並みで、山のふもとなので空気もいい。花粉がちょっとだけ心配でしたが・・・駐車場の端にまだ雪がもうちょっとだけ残っていて吃驚でした。敷地内にあった和菓子屋の田舎まんじゅうもうまかったです。素朴なお味。お茶を一杯いただいて帰ってきました。

今日のタイトルは内容にまったく何にも関係ないけど使ってみたかっただけですよ。