family mayonnaise

新しくない人よ、目覚めよ

2009年01月04日(日) はい!コードギアス!

今朝ギアスを見ようと思ったら、画面の右側に日本地図がずーーーっと出ていた。まあ大事な警報なのでそれはしょうがないとして、他のchでは本当の右下端っこの方に申し訳程度の大きさで表示されていると言うのに、BS-i(TBS)の野郎ときたら、右側ほぼ中央に大きな地図ときたもんだ。おいおい、EDのスタッフロールに思いっきりかぶってますよ。そんなにアニメが嫌いなら、日曜の夕方にアニメタイムなんか設けないでちょうだい!どうせ私含めみんな家にいないんだから、深夜で好きなようにやらせてくれたらいいじゃないの!ちなみに今日のガンダムはなんかよくわかんない特番でした。芸人とアイドルがしゃべってた。のでその昔やっていたギアスのしょーもない特番(もはや黒歴史に近い的な)を思い出した一日でした。

私ってひどい人かしら。いい大人が言うことじゃないかしら。どうもすいません。

そうそう、2回目の東京ではビルボード以外にも色々行きました。年末なので美術館関連がほとんど休館していて残念でしたが、とても楽しかったです。
まず28日はホテルに着いてすぐさまビッグサイトへ(出た)。久々にゆりかもめに乗る。学生の頃来た時は何にもなかった(しかも電波少年の企画で使っていたテントしかなくて凄く目立っていた)汐留地区はビルばっかりになっていて狭苦しい。フジテレビを過ぎた辺りで観覧車がちょうど真横に見える場所があって地味に感激していたら、向かいに座っていた夫婦が「あそこの駐車場凄いね、痛車がいっぱいだね」と会話をするので、視線を下にやった瞬間に思わずむせてしまった。本当に痛かったです。ありがとうございました。
会場には3時過ぎに着いたので急いで見たかったサークルさんを探したけれどほとんど撤収済みだった。悲しい。周りの人達もどんどん片付けの準備をしているのでなんとなく近寄りがたくて、結局何にも買わなかった。六本木に向かう時間が迫っていたので閉会のアナウンス後速攻で帰ってきた。東館と西館の移動中、着替え場所に戻るコスプレイヤーの群れと一緒になって、色んなコスプレを見れたのでちょっと楽しかった。私の前を凄いスタイルのいい春麗(@スト2)がすり抜けていった。一瞬時が止まった。どこかのフロアに献血コーナーがあったけど、ここで集まる血液ってなんていうかこう不純な血液であるよな・・・と思いました(失礼です)自販機に萌え絵のペットボトルを発見し、ネタで買おうかと思ったけどやめた。

29日はあきばに行った(骨の髄までおたく乙)。なんだか至る所で工事をしている電気街側は2007年に訪れた時からまたいろんなものが変わっていた。とりあえずフィギュアばっかり売っている店と漫画や同人誌の店は大体入ってきた。同人誌の男性向けフロアに興味本位で足を踏み入れたら本当に私しか女がいなくてなんか空気読んでないみたいで申し訳なかった。中野ライブのMCにおける兄状態の逆を行くところだった。洗練された大人の女性(笑)スイーツ(笑)(意味不明)
フィギュアは飾らないし、プラモも作らない(作れないと言ったほうが正しい)けど見ているだけでも楽しい。最終的に買った物はカピバラさんのぬいぐるみとギアスのミニ食玩ぐらいでした。アニメグッズの店にマクロス(アニメ映像)が流れていて、もちろんルカ君はあいかわらずかわゆすですなぁとつぶやいた(だまれ)。
あと10年越しの思いが通じてバーガーキングを発見しました。嬉しかったです。肉々しい味のワッパーを食べておいしゅうございました。

最終日は銀座を巡っていました。モザイクという名のデパートを上から下まで見て、雑貨屋で手袋とアクセサリーを、HMVにオーケンと絶望少女達のCD(初回版)とトミタンライブのDVDがあったのでそれを買い、向かいのソニービルをのぞき、三越で化粧品とか服とか服とか服を買い込み、デパ地下で2,500円の伊達巻や素敵なスイーツをおみやげに買って散財は終了。他にも素敵な服がたくさんあったけど冷静になって我慢。その後はロクシタンやアップルストアにもちょこっと入った。年末のあわただしさがそこら中にあふれていた。ああいう空気は嫌いじゃない。むしろ好きだ。しかし銀座のブランドビルはすごいですね。建築デザイン的な意味では見てて凄く楽しいぞ。煌びやかだし。あんま興味ないから買わんけど。
三越で買ったBOBBI BROWNてブランドのコンシーラーの展示ディスプレイが、ビフォーアフターで凄い違っていたのでつられてしまった。実際やってもらったら確かに効果あったけど。カウンターとかめったに行かないからはずかしすぎるわ。結構手間のかかるコンシーラーなんですけれども、がんばって塗るべきか。「このクマはLたんとおそろいだからよ」なんつって開き直ってる場合じゃねえな。