別世界日誌4

2017年02月17日(金) おらっちの絵心

「ゴッホとゴーギャン展」を観に行ってきた。
ゴッホ好きのおらっちだから,開催中に機会があれば行きたいと思っていた。
ポンとサボれる平日ができたので行ってきた。

他にも栄に行く用事があったのでチャンスでもあった。
用事とはアパホテルのポイントキャッシュバック(笑
先日の京都宿泊で5000ポイントを超えた。
期限切れにならないうちにということだがアパホテルも行かないもんなぁ。
ってことで,5,000円ゲット。

会社の出張でアパを利用している部下なんかは,かなりキャッシュバックしているのではなかろうか?
上司がアパを嫌っているのに,行ってるのはその理由があるのかもしれない(笑
業務上横領?って言われてもねぇ・・・

もっとも,おらっちはポンタポイントが貯まるのだけど,
使い道はいつもケンタッキーチキンだ(涙


さて横道に逸れたが,久しぶりの絵画展である。
そもそも絵心なんか無いのでは?と突っ込まれそうだ。
久しぶりとは1994年のバーンズコレクション以来だ。
恐らく,この展示会が最大の動員だったんぢゃないか?と思うくらい人が多かった。
それしか覚えていなかったりする。
何て絵画展だっけ?と名前を検索して思い出すのにすら苦労したし,
誰と行ったのか?すら覚えてない(笑


今回はボイス案内も使ってみた。

日本人は律儀だというか,順番通りに観るんだよね。
好きな絵があったらそこへ行けば良いのだろうけど。

平日朝イチ・・・それなりに混雑してます。
絵なんて判るの?というオバサマ方がつるんで(ココ試験に出ます)観に来てる。
ペチャクチャしゃべる五月蝿いオクサマが近くに居ると台無しになるので,
ちょっと順番を変えたりした。
それでも,おおまかな群は変わらなかったりする(笑

時代別のタッチの変化を追えるので面白かった<そもそもそこまでは知らない
誰に影響され,どんな技法を取り入れているのか。
説明を読んだり,ボイス案内により明瞭になってくる。
絵を観ている時間より説明読んでいる時間の方が長かったかも。


中学生の時,ゴッホの模写みたいな作品を描いた。
家にあるはずだけど,無くなったかなぁ?(汗
北斎とゴッホの2枚だけ模写してるのだ。
残念ながら,その好きな作品は今回は無かった。

ゴッホの青と黄色が好きなんだけどね。
あのタッチがどうして描かれていたのかも,今回判ったし(^^;

一番おらっちが立ち止まって観ていた絵は【収穫】
やっぱり凄いと思った。

【郵便配達人ジョゼフ・ルーランの肖像】があったのだけど,コレってバーンズで観たことある!
そう思ったのだが,何作も似たのを描いてました(^^;



ゴーギャンはタヒチのイメージしかなかったけど,
まさか2人が一緒に・・・とは知らなかったし。
空想家というか自然派だったりしても,やっぱり病んで居る感じだった。
芸術家は病んでないと大成しないんだろうな(−−;

2人とも結構多作なんだよね。
そんなに描けるの?というくらい沢山書いている時期がある。


2時間弱かかったかな?
実り多い鑑賞でした。



2017年02月10日(金) 心理学

もし今から勉強しなおすとしたら?
おらっちは【心理学】を研究してみたい。

金にならない学問だから研究してもはじまらない・・・と思ってしまうが,
興味のある分野なのだ。

「アドラーの心理学」なる本が積まれている。
基本は,対等・尊敬・同一目標etcってなところだろう。
相手を叱るとか褒めるとかは相手を下に見ていることになる。
となると,どうすりゃいいんだよ?と思ってしまうが・・・
相手に考えさせれば良いというのだが・・・難しい。

話術も心理学のひとつだ。
相手をやりこめる!?話術も,話す順番があると聞く。
セールストークなるものもそのひとつだ。
相手にNOと言わせないように話すことが必要だ。
勿論,それも順番があり,必要でないものを必要なんだと思わせるような,
金を出すことが得するような,そんな話術と順番があるのだろう。

ネットニュースでAV勧誘の実態に触れていた。
顔は出さない,あれこれシナイという最初の約束から,いつの間にかあれもこれもヤられてしまう。
NOと言えない,それが当たり前だという状況に追い込む全体的な雰囲気があるのだろうな。

いつまでたってもエロ本は無くならないし,よくもこんなに出演する女性がいるものだ!
と感心しているおらっち。
どうせなら,おらっちにおこぼれが来ないかな?と思うくらいだ。
おらっちに沢山金があったら少しはオコボレ頂戴できるのだろうか?(笑
そうならざるをえない社会状況なのだろう。
なんやかんや言っても女性は弱い。
そういう場所にはそういう女性が溢れているようにしか思えない。
世の中うまくいかないもんだなぁ(笑


心理学を学ぶと何かと有利なことがありそうなのだが,
そんなことは皆承知なのかも。
だから,ソノテの本が売れるのかもしれない。


タロットや占星術,風水等の書籍も無くならないなぁと思う。
結局,パターン化・割り当てすることを好む生物なのかもしれない。


お袋が目が悪くなってきたから辞めていたという新聞も,無いことに文句を言ったら購読再開していた。
そんなお袋の日課は本日の干支占いを読むこと。
ソレが載ってない朝日新聞を購読することは無い(笑



2017年02月08日(水) 霜降り

おらっちの大好物のひとつに「すき焼き」がある。
肉と野菜や豆腐等がバランス良く鍋に入っているのが良い。
決して肉が好きだからというわけでもない。
肉好きならステーキでもとんかつでも良いわけであるが,やはりおらっちは「すき焼き」なのである。

そんなおらちは目にしたニュースはコレだ!

老舗すき焼き店「ちんや」社長が,今後同店では霜降り肉を扱うことはやめ「適サシ肉」だけにするというのだ。

ほぉぉぉ。
A5ランクのブランド肉の霜降り肉だけが美味しいというわけでもないというものだ。
適度なサシ(脂肪)が入っていれば良いわけで,霜降り度合いが多ければ良いわけではないとな。

実は,この「ちんや」はおらっちが行ったことがある数少ない老舗すき焼き店なのだ。
だから愛着があったりするわけさ(笑

でも,老舗すき焼き屋って,最初に肉だけを焼いてくれるんだよね。
それはそれで肉の美味しさが判るのだけど,すき焼きぢゃないやろ!って思う。
おらっちはすき焼きで食べたいのだw

更に言うなら薄味でOK!
修学旅行で行った京都で食べたすき焼きには,大量の砂糖を入れられたが,これはアウト!
できれば味なんか無くて結構,自分の皿に卵醤油とニンニクを入れて食べたいのだ。
ま,コレも邪道なのだろうけどさ<家ではそうやって食べていましたw


これは,霜降り肉についての話だったけど,
マグロの大トロにも言えることだよなぁ。
脂が多ければ良いというものでもなし,ブリよりハマチが好きなやつだって居る。
しかも,年齢がイってくると脂っこいものは欲さないのだw

でも,畜産農家のことを考えると,ブランド化して1頭当たりの単価を高くしないとヤっていけないのだろうな。
飛騨牛にしても,岐阜県内で14ヶ月以上肥育したものってことであり,
決して飛騨だけのハナシではないのだ。
そこは美濃ぢゃん!って突っ込みたいし,飛騨に肉牛なんてそんなに飼育されているイメージ無かったしさ。
昔は親戚が家で乳牛を飼っていたが(笑


ぐだぐだ言ってないで,もっと肉を消費してあげたら良いのかもしれないけどさ。
とんと肉系の店には行ってないなぁ。
せいぜい焼鳥店だ(−−;
とんちゃん屋にすら行ってないわw

最近流行の熟成肉・・・・
まだ食べたことがありまへん(o__)o

やっぱりそこまで肉を欲していないんだろうな。

あぁ,女性の柔肌は欲してるかもしれないがw



2017年02月06日(月) 大寒豆餅

なんだなんだ?
保険屋のばぁさんが来た。
バレンタインのチョコレートだそうな(^^;
思えばここ数年,保険屋以外からチョコを貰っていないような気がする(汗

それにしてもこの保険屋。
ずっとこのばぁさん。
化粧がガビガビで健康状態を気にするくらいだ。

来るのは年末,バレンタイン,夏休みの3回だ(笑
それぞれカレンダー,チョコ,団扇を持ってくる。
勿論,それぞれがタイミングがズレている。

まぁ,こんな小さな事業所だからね。
他の保険屋さんが来ないノダw
絶対,他所に乗り換える人が多いと思いますが(爆ぅ
他の保険屋さんに紹介したいくらいだw

この保険に入ったのは,東京時代に綺麗なおねぇさんが勧誘してくれたから。
この保険ぢゃなくても,色々,飲み会とか連れて行ってもらったけどなぁ。
ここではそういうのが全く無い。
若いヤツが可哀相だ(笑


久しぶりにamazonでポチっとなをした。
長渕のDVDだったりする。
今朝,TVを見て知ったから。
どうでも良かったのだけど,見てみるかとw
初回限定タオルは不要・・・バージョンで(^^


最近は有名パン屋もネットで注文できることを知った。
何度か行列に並んだことがあるパン屋も注文できると知った。
並んだ自分が情けなくなった。

でも,やっぱり美味しいからまた食べたい。
並ぶのはどうかと思うけどさ。

妹にでも買って送りつけてやるかな?
次男坊が高校受験で大変らしいが。
(お袋にパンは不要だろ)


そうそう,お袋が言ってた。
大寒豆餅ってのがあるって。
豆餅は好きなんだけど,寒のうちに食べると健康でいられるんだって。
お袋から貰ってきました。

豆餅は好きだからいいんだけど,そんな風習知らなかったよ。
ネットで調べたら,しっかりあったのでびっくり。

つか,今までお袋から聞いたことが無かったんですが・・・(汗



2017年01月26日(木) 回らない鮨屋の定義

先日,誕生日記念で高級な回らない鮨屋に行ったのだが,美味かった。
そりゃ美味いと評判の店だから,やはり・・・って感じだったんだけどさ。

回らない鮨屋とはいえ,おまかせコース@\15,000にしたから,こちらの希望寿司ネタを注文したわけではない。
大将が予算内で良かれと思ったネタを提供するわけだ。
その方がネタの無駄も無いし,渾身の一貫を握ってもらえるわけだ。
美味いと評判になるわけだ。

コースなので,握りの前に料理も出る。
フランス料理とかと変わらない分野に入ると思う。
従って,握り鮨屋って感じではなく,和食コースって感じだ。

高級鮨屋なので,服装も悩み,手で食べるか箸で食べるかも悩んだ。
カジュアルな服装で問題無かったし,醤油は塗ってくれたので問題無く箸で食べた。
手渡しされた寿司は,そのまま手で食べたけど。

回らない鮨屋は20年以上前に銀座で親友と食べたきりだろうか。
数年前に早稲田の寿司屋でランチを食べたり,築地寿司清で上握りを食べたけど,
これは回らない寿司屋であっても,好みのネタを注文したわけぢゃないからね。
好みのネタを注文するなんて,恐れ多いことは子供の頃までさかのぼるかもしれない。

というか,ナニ注文するのだろう?(−−;
おまかせで握って貰ってから欲しいネタを追加!かな?
回転寿司ならしっかり注文できるんだけどなぁ(笑

やはり鮨屋は敷居が高いわw



2017年01月25日(水) 霊験あらたか?

まぁこの業界では良くあることなんだけど,昨年は入札案件で殆どがくじになった。
ようは入札金額が同額で並んだ業者でくじを引くってやつだ。
近年そのくじは電子くじ。
ある種の決め事によりくじ順番等が決められ,自動的にくじ引きされるというもの。
官庁毎にそのシステムが違うのだけどさ。

それがことごとくハズレたのだ。
ひどい時は1週間に6件の案件があって,まぁ1つくらいは当たるだろうってヤツ。
くじであるため,6件とも当たる可能性もゼロではないのだけど,
入札業者は4〜10社くらいになるわけで,そうそう当たるものでもない。
でも,中には数件当たってしまう業者もいるのだ。

これだけくじが外れると,神頼みするしかない。
営業さんは各自神頼みをするのだが,どうにも当たらない。
違う神様にしてみろ!とか言ったりもする。

終いには会社に神棚が無いからダメなんだ!ということに。

とはいえ,神棚も神具店で買って来た方が良いのか,宮司で買った方が良いのか?などとモメることになるのだ。
そんなのもあって,年明けたのだが,購入には至っていない(笑


さて,この地方ではどこの神宮さんが良いのだろう?
伊勢?熱田?豊川稲荷?
営業だからお稲荷さんか?

おらっちは熱田派なんだけど,どんなもんだかね。


それはそうと,おらっちは「お千代保稲荷」に行ったことが無い。
近くを素通りしただけだ。
一度行ってみたいけどね。


そんなおらっちは日曜から京都現場入り。
京都の上手い居酒屋でも探して・・・なんて思っていたんだけど,
探す店は殆どが日曜休み(o__)o
ま,期待しないでらーめんにしておくか。

で,月曜日は雨。
んでもって,宿泊は大阪=3

2月のメイン物件は3月にズレこんでしまったし・・・
なんだかなぁ・・・なのである。



2017年01月13日(金) イツメン(いつもの面子のこと)

通勤で,挨拶はしないものの,いつもの面子で顔馴染みになってしまうことあるのだが,
今日はその中でもムカツクことをw

いつもスレ違う自転車のオバサン@きっと独身が居る。
間に合わない?のか,いつも自転車をすっとばしている。
しかも,車通りの少ない信号は無視して行くのだ。

先日も右折待ちの自動車やらウジャウジャ止まっているところを
ドワーッと信号無視してスリ抜けてきた(−−;

勿論,自動車の運転手は驚いただろう。
遠くに居ても,絶対ブレーキは踏むだろうし。
毎回そんな感じだもん。
何度も見てきて,こちらもヒヤリとするのだ。
(先日は飛び上がったワ)

失礼ではあるが,アジア系ではあるが日本人っぽくない顔をしている。
民度が低いのであろうと思ってしまう。


本人が事故するのは勝手だが,ソレに巻き込まれる自動車運転手が気の毒だ。
運転者の立場で非常に迷惑だと思っている。
それこそ朝からドキッとするわけだから。


一度文句を言ってやりたいが,凄いスピードで走り去っていくから無理(−−;
ぶつかってやろうかしら・・・

朝から誰も気分悪くしたくないよな


 < 過去  INDEX  


さるぼぼ [MAIL]

My追加