別世界日誌4

2017年04月17日(月) ダメドラ

金曜日,公式サイトを見ていたら,まだチケットがあるってさ。
ん?ユニフォーム貰える昇竜戦なのに?

3年前からレプリカユニフォームの企画を始めていて,
3年前は赤,2年前は青,昨年は紺白。
残念ながら初年の赤はチケットが取れなかったけど,青・紺とユニフォームゲットしております。
今年もゲットしなきゃね。
ってことで,まだあるなら!とポチしました。

ん?そういえば・・・
本日,送別会で飲み会だったのだ。
だから行く気がなかったのに,ポチしちゃった。


定時で会社を出て,ドームへ。
しっかりユニフォーム貰ってプレーボール。
1回表だけ見て,飲み会に行きました。

ってことで,翌日がほんちゃん。
先週のDeNa戦に続き虚人戦にも行ったわけでw

クソ弱いのに既に3回目の観戦です。
1勝1負1分です(ぷ


市長選みたいです。
河村さんなんだろうなとは思うのだけどね。

観戦からの帰り道,そんな河村さんが街頭演説をしている前を通りまして・・・
すると昇竜ユニフォーム着たおらっちを見て,マイク越しに河村さんが声を掛けてきました。
「ドラゴンズはどうだった?」
「負けました」
・・・ったく,演説中だった河村さんと会話したよ(笑


そんわけで28日の健康診断まで禁酒・禁麺中です。



2017年04月06日(木) 4月スタート

4月です。
開幕して5戦。
未だ勝利無しのダメドラ。
まぁ,期待なんてしていませんが,酷いっす。
オープン戦も観に行ったけど,おらっちの今期初戦は今週末です。
来週末の虚人戦も行きますけどね。


ひょいとハウステンボスに行ってきました。
長崎に行きながら長崎市には行かない・・・
しゃーないです,おらっち主導ではないのでw


今村復興相をブチ切れさせた記者とのやりとりをニュースで見ていまして・・・
アノ記者にムカついた。
なんちゅー記者だ!と思ったのだが,
その後の解説者は,帰宅したくてもできない人も居るのだから,
大臣はもっと地元のことを思って慎重に発言してもらいたいものです・・・と述べていた。

あちゃっ,おらっちも似たような感性で非難されてもおかしくないか・・・と反省。

しかし,どうにも腑に落ちない。
おらっちもムカついたのだ。
決して大臣だけが悪いわけではないような。

メディアがメディアを擁護した発言をしているのではないか?とも感じたわけだ。


ちょっとしてからネットのニュースを拾い読み。
やはり,メディアがメディアを擁護しているというのもあるようだ。
でも総じて,この記者はクソだ!という意見も多かった。
そう,わざと大臣からの失言を煽っているのだ。
ノってしまった大臣も悪いのだろうが,
大臣は70歳のじじぃだぜ。
よくやってると思うけど・・・
って書くと,別の問題も出てくるのだが(笑

あまり触れてはいけないのだろうが,避難先での生活に慣れて甘えてしまっている高齢者も多いらしい。
そう,帰れないわけではなくても帰らない人が居るという。
そんな個々の問題まで言えないだろうし,あの場で論じろというのも無理な話だ。

まぁ,激高してしまったことは反省しなきゃいけないだろうけど,
あー言えばこー言うディベートの練習までしなきゃやっていけないなんて辛いわ。
そんな感じの記者だったもんね。


桜が満開になりそうなんですが,雨で花見ができなそう。
今年は楽しめないかもしれません。



2017年03月28日(火) 安物買いの顛末

てるみくらぶが倒産ということで,あぁ,可哀想と言うしかないのであるが・・・

実はこの会社を知っていました。
海外旅行するために,あれやこれや探していた頃,この会社にぶちあたりました。

基本,格安ツアー会社。
しかも劣悪(笑
チケットが来ない等が普通にあるという,ネットでも評判の会社。
それでも潰れないのは
「私は問題ありませんでした」
という情報。

おらっちが感じたことは,幹線は比較的問題無さそうだけど,
ちょっとレアな路線だとアウトだったりする。
そんな感じ。

まぁ,おらっちが行こうと思うような場所は幹線ではなかったわけで,
かなり危ないと感じ,安いということに後ろ髪を引かれながら,ココからの購入は断念しました。


そんなのもあって,久しぶりにこの会社の名前を聞いてニヤリとしたのですが,
その倒産も早かったこと。


でもねぇ,恐らく,そういう危険も判っていて,ココから購入した人も多いはず。
だって,そういう会社なんだから・・・

この会社を使って,既に海外に行かれた人の無事帰国を祈るばかりです。



2017年03月17日(金) そのてのシーズン

小学生の卒業式に袴姿の人が増えたらしい。
昨日,おらっちも目撃してしまった。
公立小学校は私服が多いから,どんな格好をしても構わないのだろうな。
華美になるから・・・ということは考えないらしい。
そりゃ一生に一度だとは思うが,どんなもんだろう。

もっとも,岐阜県は教育県らしく,愛知よりしっかりしている気がする。
というか,あれやこれや文句を言う人が少ないのか?
まぁ,絶対数が少ないのだろうけど(ぷ

今,岐阜で仕事をしているのだが,小学生は皆黄色い帽子をかぶっている。
下手すると全員ヘルメット・・・なんて小学校もあるようだ。
愛知(うちの近所)なんて黄色い帽子をかぶるのは1年生だけぢゃないか?


思えば小学校の卒業式は中学の制服(学生服)だった。
中学になると全員ボウズ!
これが岐阜県教育委員会が決めたことなんだろう。
没個性ではあるものの,その方が良いと思っている。

学生服やセーラー服を着たくないという人も居るに決まってる。
でも中学生くらいはソレで良いと思う。


森友学園問題が上がっている今だから,余計学校のありかたを考えてしまう。
中身はともあれ,アレを見て,ほぼ軍国主義を感じた人も多かろう。

まぁ,言い出せばキリがないが,整列するってことが既にそういう体制だと思うのだけどね。
これを不思議だと思わないことだって思想に染められているわけだし。

電車の整列乗車もあるもんなぁ。
関西ではコレは少ないらしいけど<おらっちは未確認だけど


月末まで岐阜の仕事が続き,月末に東京。
月明けに長崎。

ドタバタするのも期末だから,いつものことか。


(〃゚ o ゚〃) ハッ!!
有給消化釣行はどうなってるのだ?
今年はナサゲだw



2017年03月08日(水) 近づく3.11

黒猫の値上げはさもありなん。
ポチで首絞めているようなもんだもの。
イクとこまでイクしかないやろな。
全ては贅沢からくるもの。



和歌山の議員
無断自動車充電で県議辞職・・・

充電が必要な車を運転するからだよ(−−;
かなりマイナスイメージになるな。

というか,そこまでしないと危ないのなら,そのテの車を買う気にはなれない。


充電泥棒ではあるけれど,マイナスイメージを与えたからと車会社から被害があったと言われてもおかしくもない。
業務なんちゃらってやつだ。


確かに,環境に優しい自動車は出てきているけど,遠出するときの不安は拭えない。
エコと言われながら,それを実践できていない各所。

日本だって震災以来,京都なんちゃらを無視している。


ウチの会社もエコ用紙を使っていないのだ。
悪いけど,白くて見栄えが良いです。
逆に高価な用紙を使っているように思ってしまいますが,
エコぢゃないから再生紙ではありません。
だって,そっちの方が安いのですから。


3.11が近づけば,そのテの論議は高まります。


地球に優しくないからと抑えられたモノも復活したり<程度問題が疑問

全てが贅沢から来るものなんだけどな。
それを論じる人が居ないのが悲しい。


とりあえず夜は暗くしたらどうかな?と思ったりする。

はい,全ては贅沢からくるもの(again




2017年02月28日(火) やはり2月は短い

集団食中毒が各地で起きているようだ。
その原因が刻み海苔だったとのこと。
ちょいと驚きました。

その海苔は業務用だけで流通していないのかなぁ?

ソレとは関係無く近隣者の胃腸風邪も聞く。
まさか,ソレの影響?と思ったりする。


時期的には遅い気がするが,今年は雪が少ない感じだし,そのくせドカ雪は降ってるし。
変といえば変だなぁ。

釣り行きたいけど,竿が折れたんだった・・・
心も折れるわ


そんなこんなで2月も終わる。



2017年02月17日(金) おらっちの絵心

「ゴッホとゴーギャン展」を観に行ってきた。
ゴッホ好きのおらっちだから,開催中に機会があれば行きたいと思っていた。
ポンとサボれる平日ができたので行ってきた。

他にも栄に行く用事があったのでチャンスでもあった。
用事とはアパホテルのポイントキャッシュバック(笑
先日の京都宿泊で5000ポイントを超えた。
期限切れにならないうちにということだがアパホテルも行かないもんなぁ。
ってことで,5,000円ゲット。

会社の出張でアパを利用している部下なんかは,かなりキャッシュバックしているのではなかろうか?
上司がアパを嫌っているのに,行ってるのはその理由があるのかもしれない(笑
業務上横領?って言われてもねぇ・・・

もっとも,おらっちはポンタポイントが貯まるのだけど,
使い道はいつもケンタッキーチキンだ(涙


さて横道に逸れたが,久しぶりの絵画展である。
そもそも絵心なんか無いのでは?と突っ込まれそうだ。
久しぶりとは1994年のバーンズコレクション以来だ。
恐らく,この展示会が最大の動員だったんぢゃないか?と思うくらい人が多かった。
それしか覚えていなかったりする。
何て絵画展だっけ?と名前を検索して思い出すのにすら苦労したし,
誰と行ったのか?すら覚えてない(笑


今回はボイス案内も使ってみた。

日本人は律儀だというか,順番通りに観るんだよね。
好きな絵があったらそこへ行けば良いのだろうけど。

平日朝イチ・・・それなりに混雑してます。
絵なんて判るの?というオバサマ方がつるんで(ココ試験に出ます)観に来てる。
ペチャクチャしゃべる五月蝿いオクサマが近くに居ると台無しになるので,
ちょっと順番を変えたりした。
それでも,おおまかな群は変わらなかったりする(笑

時代別のタッチの変化を追えるので面白かった<そもそもそこまでは知らない
誰に影響され,どんな技法を取り入れているのか。
説明を読んだり,ボイス案内により明瞭になってくる。
絵を観ている時間より説明読んでいる時間の方が長かったかも。


中学生の時,ゴッホの模写みたいな作品を描いた。
家にあるはずだけど,無くなったかなぁ?(汗
北斎とゴッホの2枚だけ模写してるのだ。
残念ながら,その好きな作品は今回は無かった。

ゴッホの青と黄色が好きなんだけどね。
あのタッチがどうして描かれていたのかも,今回判ったし(^^;

一番おらっちが立ち止まって観ていた絵は【収穫】
やっぱり凄いと思った。

【郵便配達人ジョゼフ・ルーランの肖像】があったのだけど,コレってバーンズで観たことある!
そう思ったのだが,何作も似たのを描いてました(^^;



ゴーギャンはタヒチのイメージしかなかったけど,
まさか2人が一緒に・・・とは知らなかったし。
空想家というか自然派だったりしても,やっぱり病んで居る感じだった。
芸術家は病んでないと大成しないんだろうな(−−;

2人とも結構多作なんだよね。
そんなに描けるの?というくらい沢山書いている時期がある。


2時間弱かかったかな?
実り多い鑑賞でした。


 < 過去  INDEX  


さるぼぼ [MAIL]

My追加