umityanの日記
DiaryINDEXpast


2021年03月05日(金) 一ヶ月ぶりの日記。

一ヶ月ぶりの日記。
2021年3月5日 日常
今日は3月5日。ちょうど、一ヶ月ぶりの日記になる。その間、何をしていたのか?。ただただ忙しい毎日だった。日記を書く気にもなれなかった。確定申告も済ませ、いま、やっと、自分の時間が持てたのでした。

昨夜は久しぶりに、ネズミ男君と飲みに出た。小雨が降っていた。「ぬれていくべえーーー」と、僕たちは急ぎ足。いつもの小料理屋の、のれんをくぐると、ママさんが「いらっしゃい」と、笑顔で迎えてくれた。最近はコロナの影響で、客も少ないらしい。

僕たちは手を消毒し、真ん中の席に陣取った、まずは小生ビールを注文。ママもノンアルコールを取り出し、「チアーズ」と言って乾杯だ。ネズミ男君が言った。「のび太君を呼ぼうじゃないか」って。「そうだなあ。久しぶりだぜ」と、言って、Tellをかけた。

程なくして、のび太君がやってきた。最近、社交ダンスの練習にはまっているらしい。最近2級に合格したそうだ。今月末近くに、1級の試験を受けるらしい。僕たちは、「ふーーーーん、あんた、シズカちゃんみたいな女性をを捜しているんじゃない」と、からかった。でも、偉いよ。1級に受かると、次はブロンズ、シルバー、ゴールドと、階級があるらしい。ネズミ男君もジャイアンも、「ダンスは無理だ。相手の足を踏んじゃう」と笑ったことよ。てなわけで、10時近くまで、わいわいと騒いだのでした。

いずれにしても、まだまだコロナが怖い。最近、我が地区のカラオケボックスで、クラスターが発生し、数名に陽性反応がでた。ネズミ男君も、歌って、ぞろ目を出したいだろうが、ここはしばらく我慢我慢だ。名残惜しかったが、早い時間に帰宅したのでした。


umityan |MAILHomePage

My追加