umityanの日記
DiaryINDEXpast


2020年05月29日(金) 雑草刈り。

今日は午後からネズミ男君と、雑草刈りをした。家の北側の水路に沿って100メートルばかりの雑種地がある。草が伸びることの早いこと。セイタカアワダチソウが、背丈ほども伸びている。また、色んな雑草が地べたに這いつくばっている。

ネズミ男君と僕ジャイアンは、それぞれ草刈り機械を持ち、エンジン(混合油つかう)を起こして、さあ出陣だ。二手に分かれて、ネズミ男君が西から。僕ジャイアンは東からスタートした。

うんんん、腰が痛い。どうしても前屈みになるため、腰に負担がかかるのだ。機械を左右に振り舞わしながら、進んで行く。ほぼ1時間ばかりで休憩だ。汗を随分とかいた。帽子をかぶり、マスクをし、サングラスをかけている。人がこの姿を見ると、「危ない人たち」と思ってか、道を遠回りして、急ぎ足で通り過ぎていく。「全然、大丈夫なのになあーーー」と、思えど、人はそうは思わない。いやあああ、おかしい。ミネラルヲーターで、喉を潤した。

まあそんな案配で、1時間作業をし、30分ばかり休憩して、さあ、第2ラウンドだ。混合代を継ぎ足して、スタート。再び小一時間ばかり格闘した、ヘトヘトだ。北側の雑草がきれいに刈り取られた。

さあ、今日はこれでおしまい。「ネズミ男君よ、6時に迎えにいくからなあーー」と言うと、すでに予想していらたしく、「そうだと思っていた」という。まああ、僕たちの暗黙の了解だ。作業の後は一杯やってカラオケを歌う。
まあ、これも楽しみだ。

おっっと、そろそろ準備しよう。


umityan |MAILHomePage

My追加