後悔日誌
From ND

きのう もくじ
写真サイト 航跡

2017年08月14日(月) 桜


桜、舞い散る。
その花びらに自分を重ねて若き兵たちが発っていった。
また咲き誇ることを約束して。

今の日本を例えるなら満開の桜。
お花見の頃かもしれない。
これから風が吹いて、雨が降って、また花弁は散るだろう。

また咲き誇る日が来るのだろうか。
最近は、英霊たちになんだか顔向けしにくい気分になる。


1日早く靖国神社を参拝した。
組み立て途中のテントが並び、人もまばらな境内だけど。
かえってのんびり出来た。
資料館は何度行っても見きれることがない。
戦国時代から現代まで、この国の歴史を残していて素晴らしい展示だった。

汚点と語り継がれる太平洋戦争。
迫り来る欧米諸国の植民地化への波に必死に抵抗した過去に私は罪はないと思う。


日本人のDNAに刻まれている大和魂。
先人達が残してくれたものを大切にしたい。



My追加
MAIL】【HOME