ゆりゆり日記
こうのとりの郷豊岡より
そこで出会うすべてのひとと
日々の想いの種が
なににつながりどこへ行くのか
未来へ続く今の日記

2019年08月21日(水) 伝統に宿る

ずっとずうっと
見守っていたけれど
何度かのセールでも
半額までにしか
ならなかった大島が
とうとう底値になった

やったね

うーん
でもでも
僅かなボーナスは
帰省で使い切り
余裕はないんだよなあ
って一瞬の逡巡

そうして思った
偶然に訪れた
東京の街角で
ムスコの彼女の従弟が
古着屋さんをしていた
あの出会い

売り物が沢山出来たら
ハンガーラックひとつ分
借りようかな
なんて冗談めかしたら
送ってもらったら
アイロン掛けもしますし
って

市が立つ日は
着物も500円とかで
売られてる
とも聞いて
そのまま着物売る
もアリだなあ
とか

着物を買う度に
これがわたし流の投資だ
と思いつつも
はっきりと
走り出せない今だから
その価値以外で
時々揺れつつ来た

お盆だから
だったのかもな
この世を飛び超えるだけの
いろんな人の思いが
伝統の着物には
きっと宿ってるんだろう


 < 過去  目次  


ゆりすこ [MAIL] [吉祥堂]

My追加