まりんと私のシニア倶楽部
DiaryINDEXpastwillhomepage


2018年11月28日(水) 強制終了しないでブラウザを閉じる方法

win10ノートパソコンを久し振りに開いた。

ピーーーーーーーーーーーーーーーーー!

「windowsセキュリティシステムが破損しています」


何か誘導するような文言があったが、金属音にあたふたして思い出せ
ない。強制終了してメーカーの修理部門に電話した。

言ったね!
「初期設定するか、もしくは遠隔操作でウィルスを駆除するしか
方法はありません」

「またぁぁぁぁぁぁぁぁ????」とごねるわたし。

電話の向こうのいい声の男は私の過去の情報を調べて、他の部門に
回してくれた。

また電話の向こうのいい声の男が(みんな同じ声に聴こえる)
遠隔操作で悪いものがパソコンに入っているか調べてくれた。
結果は異状なしだった。

ほっと胸をなでおろし、感謝感激雨あられの言葉を精一杯、声の
いい男に投げかけた。

そして、強制終了しないでブラウザを終了する方法を教えて頂いた。

タスクバーの時刻を右クリック

タスクマネージャーを左クリック

開いているページをクリック

終了をクリック

またひとつ賢くなりました。


2018年11月26日(月) コミュニティバスは無料。さりとて・・・

私鉄電車の駅を出ると、コミュニティバスの停留所がある。

最終便に乗るには40分もある。スーパーで買いものをして時間を
つぶすことにした。

ゆとりを持って10分前に戻り、少し離れたベンチに荷物を置いて、し
ばし足踏みしながら暖をとる。じっとしていると足元から冬の音連れ
が聞こえてくる。

夕刻6時半。家族を迎えるクルマやタクシーがロータリーを入っては
去ってゆく。

秋は深まり、厳しい冬はもうすぐそこ。人生の侘しさを感じる今日こ
の頃。やっぱり夏が好き💛と、過ぎ行く季節を恋しく想っていると、
7分遅れでやっと、小型の可愛くペイントされたバスが入ってきた。

やれやれ、と乗降口に向かって歩いていたその時!
バスはロータリーのカーブをゆっくり回ると一気に加速し、私の前を
通り過ぎてしまった!

私はあんぐり口を開いてしばし茫然。
最終便で7分の遅れ。運転手は焦っている。視野が狭くなっている。
降りる客はいない、乗る客もいない。

いやいや、あと5歩、バススタンドまでたったの5歩分離れていた
私が目に入らぬか!

ダンナは今頃、焼酎のお湯割りチビチビやっている。迎えに来させる
わけにもゆかず、暗い夜道を30分、徒歩でトホトホ帰ったのだった。




2018年11月15日(木) 割引クーポン券の疑惑

割引クーポン券をバンバンくれるドラッグストアがある。

薬、サプリメントなどが20%off。とても魅力的だ。その店は折り
込みチラシやネットチラシを出していない。だからこそ安価で提供
できると思っている。

最近、肩こりがひどい。
myホームページつくりのため、長時間モニターに張り付いている
ので、ガチガチに肩がこる。おかげで常備薬の「ロイヒつぼ膏」が
カラになってしまった。

16日から3日間使える20%offのクーポン券を持っているのでその
日がくるのを肩こりを我慢してずっと待っている。

1日前だが、今日だんなの芋焼酎を買いにそこへ行った。ついでに
膏薬の値段を確かめたら980円。こんな値段で買ったことがない。
20%offで784円か。

市場調査のため、近くのドラッグストアに寄ってみた。
なんと、645円。たまたま値引きしているのではなくいつもこの値段
のようだ。迷わず買って帰りさっそく首筋と肩に貼った。
チクチク、ヒリヒリが心地よい。ツボに効いてる、効いてる。

これで寝つきはよくなり朝はスッキリ天下晴れ。
割引クーポン券の疑惑は晴れないが・・・・(-_-)zzz。


2018年11月04日(日) 刺さったトゲは丁寧に抜く

野菜畑で使うため、板を電動のこぎりで何枚も切った。

建築会社が廃材を道路沿いに置いてくれるので、皆競って貰って
ゆく。ホームセンターで高値で売っているような角材をゲットし
た人もいる。

私もやっと一抱えもある合板をを5,6枚頂戴することができた。

それを電動ノコで色んな大きさに切り分けていくのだが、繊維に
垂直に切るとトゲトゲがハンパない。

か弱い手にグサグサ突き刺さる。毛抜きで抜いて大事に至らず。

ヤスリでトゲを取ったにも拘わらず、畑で作業をしていると
ゴム手袋の上でもトゲは容赦なくつき刺さる。指で簡単に抜けた
ので、そのまま作業を続けた。痛みは全く感じず。

耕した畝を切った板で囲い玉ねぎの苗を植えて揚々と家に帰る。

夜、畑で刺さった所が少し痛む。消毒してキズグスリを縫って
テープを貼ったら痛みが消えたので明日にも癒えるだろうと思っ
ていた。

二日目、触ると痛い。拡大鏡で見てもトゲが刺さっているように
は見えない。針でこじ開ける肝っ玉もない。

「トゲが残ると体中を巡る」と、聞いたことがあるような、ない
ような。ちょっと不安になる。

三日目、痛みは増している感じがする。
こりゃ病院だ!ジーっと見ると、0.5ミリ、皮膚の一部かトゲの
先端なのか分からないが、毛抜きで引っ張ってみる。

ズルッと黒いトゲが出てきた。定規で計ったら6ミリあった。
本当にズルッという感触だった。

皮膚の新陳代謝によるターンオーバーの働きで、トゲは外へ押し
出されるのです。(と、ネットで知りました)

その瞬間のなんと感動的なことよ!


教訓!トゲは乱暴に抜かず、トゲ抜きで丁寧に抜く。


ハムのいる家+わん

My追加