まりんと私のシニア倶楽部
もくじ過去未来homepage


2018年10月27日(土) 半角ではなく全角スペースを使う

15年前はギガではなくメガの世界。より軽〜いページが求められた。

画像はWEB用に縮小しているので大画面にすると荒くなる。
原画は外付けハードディスクが壊れてパーになった。
もっと画像を大きくしてほしいというメールを頂いたこともあるが
もはや手の施しようがない。

リンクボタンもフリー素材を頂いて使っているが、スマホで見ると
豆粒のようだ。

そこで横に並べたリンクボタンにスペースを入れることにした。
この前はできたのに、今はできない。スペースキーを押すと
「キン!」と嫌な音がする。この前できたのに????

ネットで調べた。教えてくれてる親切な方がいるんですね。ほんと
にネットは世間が広いなぁ。

3通りのうち一番簡単な方法

「半角スペースではなく、全角スペースを使って連続してスペース
を空ける方法があります。日本語入力に切り替えた後、スペースキ
ーを入力すれば、入力回数分だけそのまま空白が表示されます。」


2018年10月20日(土) 火災警報器

アイロンをかけていたらうなり声が聞こえる。

まりんがまた吐いてる?夜中にまりんがベッドの上で「ウエー」
が始まったのでタオルの中で吐かせた。

「またか!」と跳んでったらキッチンで「火事です、火事です」
「ウーウー」

やっちまった。
お昼にと、一人用土鍋でおかゆを焚いていた。
それをすっかり忘れちまって、警報器が鳴ったというわけさ。

火災警報器、いい仕事したね。でも、真っ黒になる前に
教えてほしかった。

普通の鍋なら、水がなくなって底が熱くなった時点で、ガスは
止まる。鍋の中身はすんでのところで助かる。
土鍋はセンサーが効きにくいのか。


というよりおかゆを焚いていることをすっかり忘れるなんて、
言わずもがなかな。


2018年10月18日(木) でも、悲観してはならない

書き換えしたファイルをサーバーにアップしてもブラウザで
反映されないこと度々、頻繁、再三、しょっちゅう。

なぜ変わらない。なぜ?なぜ?なぜ?なにゆえだ?????

あ、上書き保存。

確かに学習能力は落ちている。

認めよう。







2018年10月15日(月) パタアニメ分室さ〜ん(ノД`)・゜・。

myホームページに貼ってある「パタアニメ分室」のリンクが
いつの間にか切れていた。

何かの理由があってすぐにでも復帰するだろうと、あまり気に
止めていなかったが、ほんとになくなってしまったのだろか。

サーバーの引っ越しなら新しい転居先を置いておくものだし、
ジオシティズが終了するこのご時世、何があってもおかしくな
いか。

〕料の場合、管理人不在、遺族がカードや口座を停止、
  サーバーが不払いを理由に削除
¬砧舛両豺隋管理人健在、不在問わず長期更新がないと削除

ジオが言っていた。

 『長期にわたり更新されていないホームページについては、
  規約にのっとり削除することも可能でしたが、誰かが必要
  としているかもしれないページを削除するのは忍びなく、
  できるだけ残す方針を続けてきました。』


パタアニメさんがまた戻ってくることを願っています。
もっとたくさん頂いておけばよかった。



2018年10月14日(日) ジオシティーズが終わってしまう

来年3月でジオシティーズのホームページサービスが終了。

その「サービス終了のお知らせ」を読んで、胸に込み上げるもの
があった。

今は、ニフティに引っ越し準備のためせっせと再構築している
ところで、大方でき上ったら引っ越ししようと考えている。
ジオでは動いているのにニフティはだめだったりするの
で、おいそれとは契約解除できないでいた。

その予告通知の一部をコピペしておこう。

サービス終了の理由は、一言では説明できません。採算面や、今後
システムを維持するためのテクノロジーに関する複数の課題などを
総合的に判断した結果、これ以上の継続は難しいという判断に至り
ました。ご利用いただいている皆様にはご迷惑をおかけしますが、
なにとぞご理解をいただけますと幸いです。

1994年 アメリカで誕生
1997年 日本法人ジオシティーズ蠕瀘
2000年 Yhoo!ジオシティズとして運営
2009年 アメリカをはじめ各国はサービス終了
    日本だけが残る

ちょうど10年前、我が家の転居を契機にプロバイダも変え
無料のサーバーレンタルが有料になって、それこそ10年間、
月300円(税抜)を払い続けてきた。
それがもったいなくなって、ホームページの引っ越しを考えた。

ホームページサービスってあまり儲かる商売ではないのかな。
そのうちNiftyも厳しいことを言っくるかもしれない。
Niftyはライトで月96円(税抜)

「せこい」だなんて、思い違いも甚だしい。

感情にまかせて無駄口叩かず、口を慎むことにします。


2018年10月11日(木) フリック入力

新スマホ、8日目。
どうりで入力ミスが多いと思った。

設定→フリック設定・入力補助→「フリック入力時もトグル入力
を有効にする」にチェックが入っていると、
「ああああPPPP」と同じ文字が素早く連続入力ができない。


旧スマホはネットで設定の仕方を偶然知った。
当たり前のように使っていたので、設定することをすっかり
忘れていた。

どれどれと(._.)設定画面を開いてみる。

プログラマーとか開発者という人の頭はパソコン脳でパソコン言語
を使っているらしい。
だからか知らないが、いつも持って回ったような(歪曲的な)表現
になる。

これを読む人が理解しようがしまいが「考慮」とか「配慮」とか
いう人間臭さはむしろ排除しているのかもしれない。←個人的見解

メーカーさんのサポートで遠隔操作してもらい、あちこち探しま
わって「トグル入力」のチェックを外していただいたというわけ
です。


2018年10月10日(水) 英文タイプライター

18歳の時、就職に有利かとタイピングの学校へ通った。
カーボンと用紙をロールに巻いてキーを激しく叩くので当時、
タイピストの腱鞘炎は職業病と云われていた。

30歳を過ぎたころ、ワープロが登場した。

工場出荷時はひらがな入力になっていて、入力方法の選択設定を
知らないまま悪戦苦闘の日々だった。←取説をちゃんと読まない
あんたが悪い

それでも懸命に練習し、何とかキーの配列は覚えたが、それでも
英文タイプの速さには程遠い。

ワープロ教室に通い始めた。ローマ字入力を選べることを知った
時、驚愕のあまり「ウッソウ」と叫んだかどうだか記憶にない。
ワープロ教室はしばらく通ってすぐやめた。

18歳に習得したものは、ちゃんと指が覚えていてくれた。
ブラインドタッチはすぐに戻った。

就職にと思って習得したのにキーパンチャーではなく事務に
配属された。そろばん使っていた高度成長期の時代です。








2018年10月08日(月) サポーターを頼らないようにしよう、と思う

やっとこさ、LINE切り替えができた。

あーでもない、こうでもないと、いじくりまわして偶然できたよ
うなものだけど、峠にたどり着き、峠茶屋で甘酒飲んで達成感に
浸っている感じ?

グーグルに預けたデータは36時間経って無効になったから諦めた。
おかげで記録は全部消えてすっきりした。

白紙に戻って一から出直し。

極力サポーターに頼らないようにしよう、と思う。
「思う」とは断定ではないという意味の言葉。

政治家、ジャーナリスト、評論家、コメンテーターetc
「・・・と思います」が多すぎる、と思う。口癖かな。




2018年10月05日(金) 追い打ち、そしてとどめを刺す

ホームページビルダーと新しいスマホ。ダブルショック。

旧スマホはカメラが完全に壊れ、Ver.4はもはや骨とう品。
というより、ガラクタ同然みたい。

アプリの不具合が発生しては、いつの間にか直ったり。
とにかくいつ壊れても不思議ではないらしい。

LINEのデータをグーグルに預けるまではよかった。引継ぎで
パスワードでエラーになる。
データを預けるときIDとPWを設定してるし、メモもあるし、
間違いないと繰り返しやったら、アウト。
24時間あけないと設定できないと警告された。

夕餉の支度の時間になり、あわててスーパーに買い物に出た。

目はしょぼしょぼ、疲労困憊。

嫌な予感がする。胸騒ぎがする。「交通事故」の4文字がアタマ
をよぎる。

目をこらして、いつもより慎重に運転して、無事にスーパーに
着いた。

バックで駐車場に入れる。
となりの車をこすってしまいました。

止まっている車を傷つけたので、責任は100パー自分にある。
平謝り、できたら土下座したいくらいだ。

宝くじ、クイズの投稿、抽選、ガラガラぽん、すべて当たったこ
とはありません。スカ、スカ、スカの人生です。

それなのに、今日の予想は大当たり!

ふざけていません。
マインドが低いときの運転、いやな予感、運転操作のミス。
被害者さまに対し、二重、三重の責任を感じている。

ご迷惑をお掛けしました。<(_ _)> ←ふざけていません



2018年10月03日(水) 新しいスマホで追い打ち

心理的に追い詰められてボロボロになってる時に、畳みかけ
るように追い打ちをかけてくる、てよくある。

相手から見たら、巷間聞くところによる「モンスタークレーム」
「客の暴言」の枠に入るのかねえ。

昨夜、HPB21と戦い済んで夜が明けて3時間しか睡眠をとってなかった。そこへ午前中に新しいスマホが届いた。

一週間かかると言っていたのに、気の変わらないうちにと思ったか、いや、届かないでほしいという気持ちが「もう来たか」
という自己矛盾に陥っている。

すぐに梱包を解く。開けてしまった。開けたくなかったのに。

睡眠不足はぶっとんで、さあ、今から苦闘の始まり、始まり。


解説書

なにこの小さい紙、小さい字。
気持ちを落ち着かせて、丁寧に読む。


新しいスマホ。Ver4からVer.8。一番安価ということでメーカ
ーを変えた。進化している分、使い勝手がまるで違う。覚悟は
していたが予想をはるかに超えている。

私にとっての進化は誰でも気楽にアナログみたいに使えるよう
になること。いつかそうなると今も信じている。

それがどうだ。よけい複雑になっている。
使い慣れたアプリを一からダウンロードするが、服装で例える
ならボタンとポケットを散りばめた装いでやってくる。
可視化してありゃまだよいが、白いベールに包まれてやってくる。

どこをクリックすればよいのかわからない。
ひらがな入力ボタンまでシンプルすぎて隠しすぎ。

いちいちアカウント、パスワード、許可する?しない?他に
いろいろ訳の分からないことを訊いてくる。
意味が分からないから、返事のしようがない。

慣れだ、慣れ、慣れと呪文を唱えてみるが、私の一番悪い第三の
人格が顔を出す。

サポーターにフリーコールしまくり。挙句の果て解決しないと、
決まって一言、二言文句を垂れる。そのあと、また決まって
自己嫌悪。ほんとは気が小さいくせに顔が見えないのをよいこ
とに、言わなくてもいいことをひとつふたつみっつ。

今日は電話の向こうでしょっぱなに「はぁ」と吐息が聞こえた。

疲れたのでこの辺で・・・




2018年10月02日(火) ハートのアルバム。ダメだ、こりゃ。

15年前は苦もなくできたことが、今はできない。
脳みそは古くなると不味くなるな、人によるけど。

ハートのアルバム。昨日は確かにできた。IEはちゃんとできた。

Edgeはあきらめた。
そのうち何とかなるだろうと、先に進んだ。

いじくり回して、ハートアルバムがほとんど壊れた。
一から作り直そうとしたが、作者の解説書を丁寧に読んでも
さっぱりわからない。

15年前、よくできたなと思う。


ハムのいる家+わん

My追加