K馬日記
サリュウラヴケーマ号とバリトンサックスの『ウエエ、ウエエ』なわだち
今までのK馬古くさいK馬近未来的なK馬


2007年09月30日(日) げろげろ〜・・・ぴょこん、ぺたん、ぴったんこ。

いよいよ9月も終わりですね。
明日からは10月です。
あきもたけなわです。
通りで寒いわけだ。通りで雨が多いわけだ。
鼻水が止まらない、微熱もある気がする。
風邪気味です、はい。
雨だったんでガクシツにはいけませんでしたが。
きっちり3時間勉強させてもらいましたよ。
てか、文系の数学の授業はつまらん。
いやあ、復習に入ってから急につまんないんですよ。
今は三角比の復習。お、得意分野ですやん。
でも、このレベルだとね・・・。
ベクトルの外積を上手く使えたときのあの征服感にも近い優越感は得られないのですよ。
べつにいいけどー。
まあいよいよテスト週間ですからね。
ガクシツにこもって勉強しないと。
でもでも、アンコンの練習もしないと。
えと、とりあえずは毎日1時間ですね、はい。
それぐらいなら支障も出ないでしょう、多分。
今回は世界史で1位取れればいいです。
連続記録を狙います。今んとこ2連覇だからね。
がんばるぞ。

フジファブリックは近未来を生きている。
彼らの音楽はなんか、異質ですね。
明らかに別世界に居る感じがします。
テクノとは違うんだけど・・・。
そう、彼ら独自の音楽性なんですね。
これをフジメロと名付ける。
K馬語録に収録ですね。

今日久しぶりに小沢健二を聞いてみました。
あ、わかんない人は小沢征爾の甥っ子って言えばわかる?
小沢征爾をわかんない人はもう論外です。
ホントに日本人ですか?っての。
やっぱり久しぶりでもオザケンはいいね。
「LIFE」良いアルバムだよまつたくもう。

秋と言えば・・・
読書の秋!食欲の秋!スポーツの秋!
そして、マラソンの秋・・・。
もうやだよ。すげえ鬱だよ。
死んじゃうよ。
10キロとかやめて。
今年は後ろからゆっくり走ろう。
でも練習はそうもいかないんですよね。
10周て・・・、それを10回て・・・。
死んじゃう。
吐いちゃう。

げろげろ〜。
げろげろ〜。

カエルのマネでした〜。

ばいばーい。


2007年09月29日(土) ねむねむ

ああ、つかれた。
部活も疲れましたが、やっぱりバドミントンも疲れるデス。
プリント2枚でねむねむでございます。
ええ、久しぶりに麻雀もやりましたし。
なんかイイヨウモナイヨウな一日でしたね。
なんだろ、善くも悪くもないていうか。
勉強しなくちゃやばいな、これは。
時間を空費してはならんのです。

あしたはガクシツにいこ。

勉強せな。

ねむねむ〜。

ほな。


2007年09月28日(金) たたかせいは見ない方が身のためだよ日記

ハイレベル模試が返ってきたのよ。
あ、はい自宅受験だったんで。
まあ言い訳ですけど。
あんまし良くなかったすよ(ρ_-)o
全国三桁だったんですけど、東大文三はB判定でした(汗)
あーショックだ。最近A判定ばっかだったからな。
おれうぜえ。
東大理三はもちろんE判定でしたけど(笑)
ちょーしのりすぎたわ(≧□≦)
京大もB判定だったなあ。
どーでもいいけどー。

まあこの模試受けた頃はコンクール間近だったんで、勉強してませんでしたから。
あ、はい言い訳ですけど何か!?
そろそろ受験モードに入らないと(Θ_Θ)
修学旅行終わったら真面目に勉強に取り組みたいと思うよ。
まあオカマの授業は聞きませんがね。
とりあえず今年のセンター試験は英語9割とりたいです。
はい、ばんがるです(-"-;)

ちうわけで。

ほな♪(*^ ・^)ノ⌒☆


2007年09月27日(木) ギザツカレタ。

あわわ。わー。
負けてしまったのーん。
バレーとソフトボール。。
バレーはベスト4、ソフトはベスト8。
おいおい、なんで野球部ばっかりなのにベスト8!?
優勝出来ると思ったのに・・・。
せっかくテナーサックスで応援に行ったのに・・・。
あらま。ちくしょ。
てかうちのクラスは吹奏楽2人しかいないんで。
しかもそのうちの1人はバレーの試合で一回も来なかったし。
テナー1本で意味あんのかよと思ったけど・・・。
意外と音楽室とか校庭の反対とかでも聞こえてたっぽいんで。
ばんがったね、おれ。
サックス持ってったらかっこいいっていわれちった。
てへへ(照)
とまあ、かっこいいのはぼくではなくサックスなのですが。
ぼくのばんがりも虚しく、ベスト8どまりでした。
そんで、ほんとに悔しかったのがバレー。
ウチのバレー部のぶちょおはほんとにカッコヨスだったよ。
もうね、サーブがめちゃつええの。
1人の天才が孤軍奮闘する姿はカッコヨスだったよ。
思わず、「あいかわかっこいい!」って叫んじゃったし(笑)
て、いい迷惑か。
負けちゃうなんて・・・。
ああ、もうほんとに残念ですわ。

総合優勝は無理でした。
あーあ。あーあ。あーあーあーあーあー。

来年こそは・・・。


部活の方では、演奏会の準備が着実に進んでいまして。
そろそろ曲決めに成るんではないでせうか。
とりあえず、理想の形は・・・。

1部
リオネッス
モスクワ~チェリョッムシーカ~
絵のない絵本~十二夜~

こんだけ。
2部はアンサンブルステージで3部は覚えてない。
「踊る大捜査線」はほんとにやりたいね。
あのサックスアンサンブルはギザカッコヨスぎでしょ

ああ、まとまんない文章に成ってしまった・・・。
まあええです。
とりあえず、明日は英語の発展補習でございます。
東大と横国の問題です。
思ってたよりも難しくはなかったです。
てか、横国はめちゃ簡単だった。
まあ、そういうのを先生はセレクトしてくれるんだけど。

ほな。

今日もつかれましたわ。

Zzz...


2007年09月26日(水) きうぎたいかい

いやったー!
今日はテニス2回勝ったよ(b^-゜)
ウレシスなあ、ウレシスなあ。
何気に2回目は中学の後輩で師弟対決だったのよ。おりは現役相手でも負けないのだ!デーブの負け〜。
相手は2回ともテニス部だから負けるんだろな、と思いましたが、勝てました。
まあひいひいで勝った感じですが(ρ_-)o
それでも勝ちは勝ちさ〜。
へっへーんヽ(゜▽、゜)ノ
でもクラスとしては負けてしまったので、明日は応援です☆彡
はい、応援がんばります(`へ´)
うちのクラスはバレーが強いから、明日はバレーだけ応援しよう。
ほんとにバレー部の部長は頼もしいっす。
まあ、応援がないときは音楽室でバドミントンやりますんで(笑)
てか居場所があるのはいいね。
暇になったらそこ行けば誰かしらいるんだもん。
部活も結構好調だし。
アンサンブルがとりあえず通せるようになったので。
まあ、表現はまだまだなんですが。
運指は自分はだいたいオッケイです。
まあこれからこれから。
全体通しするときはね。
たってやったほうが絶対きもちいいよ。
この文章、漢字を間違えてあてたら凄まじいことになるよね。
「勃」「犯」



いや、なんでもないっす(汗)
エロくないっす。
ふつうっす。
むしろ健康っす。

とまれかうまれ。
エロいこと・・・
じゃねえや、球技大会で頭がいっぱいっす\(゜□゜)/

明日はクラスで優勝狙うで〜!


ほな(*゜▽゜ノノ゛☆


2007年09月25日(火) せんせい

あー、はい。
今日はうちの高校の「せんせい」について書きたいと思います。

えと、まず。。担任。
うちの担任は短気です。
重要なところで噛みます。
今日なんか模試返すはずだったのに、勝手に怒って、勝手に時間がねえとか言って、勝手に返さないんですよ。
もうほかのクラスは先週に返って来てるのに。
あーもう、はやく結果が知りたい。
何気にそのテストで、東大理三を志望校に書いているので。
結果が気になります。
化け物軍団の中で自分がどの辺に居るのか。
砕け散ってこよう。

えと、次は・・・。
ガマガエル。こいつは人間として終わっている。
残念無念。現代文。
もう授業が退屈で仕方ないし、現代文が嫌いになりました。
しかし・・・。
この前このガマガエルに目を付けられちまった・・・。
今度から当てられるんだろうな・・・。嫌だな。

そして、オカマ。
こいつは普通にバカ。
間違いばっかり教えてるの。
この前の授業でほんとにふざけた事してくれたからね。
もうオカマの授業は聞きません。
ほんとに腹立つよな。

とまあ、ここまで悪いせんせい方を書いてきましたが。
でも、良い先生もいるんです。
てか、英語の若い女の先生がいい。
話によると髪型がセット出来ない干物女らしいんです。
おお!干物女!
いいねー。
多分20代前半なんだよな。
年齢差およそ6〜8年ぐらい。
そんなの全然射程圏内ですよ。
年上ばんざーい。

はい、きもい。


ああ、球技大会。
自分は負けましたが、団体戦は勝ちました。
おお、足引っ張ってるなおれ。
てか超緊張する!みんなの視線が痛い・・・。
ダブルフォルト10回くらいしたもん。
リターンも全然出来ないし。
だめだめでした。
でも初日で終わらなくて良かったです(汗)
明日は第一試合からかよ・・・。
タケヤスと微糖の卓球見てえのに。
朝からとか血糖値アガンねー。
多分ぼくの球技大会は明日で終わりです。

まあそんなら応援にいそしむのみ!

とりあえず。
初日で負けた人ドンマイ。

そんだけ。
ほな。


2007年09月24日(月) トルヴェールカルテットコンサート

えー、はい。
行ってきました、「トルヴェールカルテットコンサート」!
いやあ、すごかったです。
20周年記念コンサートの初演ということで、高崎でやりました。
てか、CD売ってるし!!
思わず一枚買ってしまいました。。
「Shall We Sax?」というCD。
最近は菅野洋子さんではなく長生淳さんから楽曲提供を受けているようで・・・。
個人的にはなにやらいたたまれない感じですが・・・。
まあ、ええです。
えーと、そこでコンサートでは世界初演となる「Shall We Sax?」を聞きました。
曲自体はそれほどぐっとは来ませんでしたが、「世界初演」ちうステイタスは気持ちよかったです。
特に印象に残ったのは「モーツァルトはなべてこうしたもの」「惑星組曲木星」ですね。
モーツァルトは「トルコ行進曲」がめちゃカッコヨスだった。
すごい崩してあって、かなりジャズチックでぐっときました。
惑星組曲の木星はアルトとテナーがヤヴァイ・・・。
すんげーかっこいいんよ。
あとデザンクロのサックス四重奏曲もよかったです。
そんで、アンコール曲もあったんですけど・・・。
「トルヴェールの四季」はかなり面白かったです。
なんか、現代音楽って感じ。
好きだこうゆうの。
一番最後にキタのがななな、なんと「My Favorite Things」!!
くっそー粋な計らいをしてくれるぜ。
てか、思ったよりもテンポ速くて、バリサクは控えめだった。
勿論中間部の「Jazz Feel」はバリバリ出てましたけど。
結構虚をつかれた感じです。
やっぱり日本一上手いだけあって違いますね。
てか、カルテット内に2人のコンマスがいるってのがすごいよね。
しかも東京佼成とシエナ!!
しかもシエナのコンマス、テナーサックスの新井さんは群馬出身だと言うではないですか!
うーん、親近感が湧いてきたなあ。
でも新井さんはぽっちゃりしてるんですよ。
だからどうしたってこともないんですけども。。

コンサート終わったら、サインをもらいました。
サイン会をやるなんて、なんていい人達なんだ(喜)
ええ、はい。みんなのサインをもらいました。
みんなと握手をさせて頂きました。
なんと、天下の須川展也、通称スガノブに3回もサインさせてしまいましたよ(汗)
そんでバリサクの田中靖人さんに2回、テナーの新井靖志さんに2回サインさせてしまいましたよ。
何様だよ、おれ。
でもでも、サインをもらうだけでは済みませんよ
まあ、そこがぼくのいいところでもあり、うっとうしさでもあるというわけです。
はい、アンサンブルのアドバイスを頂いて参りました(笑)
ぼくらが恐らく群馬で初演となるであろう、「Strange Grass Hopper」のコツを聞いて参りました。
スガノブ曰く「リズムとアクセント」だそうで。
いやあ、あのスガノブと喋っちゃったよ!
喋ったってほどでもないけど、どきどきしたわ。
憧れのスガノブからアドバイス貰っちゃったよ。
K馬かんげき〜!!

まあなにはともあれ。
すごい感動しました。。
すげえインスピレーションを受けてがんばろって思いましたよ。
ぼくも人を感動させられる様なコンサートがしたいです。
みんなに「来て良かった。」と思ってもらえるくらいの演奏がしたいな♪
演出はおとなしめで良いよ。
今年は演奏で勝負しましょう!ね、みなさん。

なんだかんだで、明日はもう球技大会。。
がんばるしかないですな、これは。

ほなっ!!


2007年09月23日(日) ぐーたらぶり

ああ、雨よ雨よ。
君のせいでテニスができなかったじゃないか(ρ_-)o
ああ、雨よ雨よ。
君のせいで気分がブルーではないか(ρ_-)o

なんかブルーだとホントに何もやる気が起きない(*´Д`)=з
今日は部屋の片付けすればよかったのになあ。
結局プリント2枚して昼寝したら1日が終わっちゃうのね(ノ_・。)
なんてぐーたらぶりだ。
今はブルーなので、色んな楽しみが楽しみじゃなくなってきてる。
特に球技大会ですよ。
初っぱなから試合あるんだけど、うまく打つ自信がない\(゜□゜)/
来年は卓球に出よう。
だって楽チンで楽しいんだもん。

あ、でも書いてるうちにちょっぴり鬱が治ってきたかも(笑)

よし、明日は張り切ってトルベール聞いてきます(*^ー^)ノ


昨日ぼくは太陽に近づきすぎて翼が溶けたイカロスのようだった。

でもそれも過ぎた話。

ほな。



2007年09月22日(土) 西邑楽定期演奏会

づーがーれーだー。
何せ駅から徒歩20分ですからね。
何せ今日は夏日ですからね。
何はともあれ、行ってきました西邑楽!
いやあ、3年がまだ残ってるだけあってなかなか上手でしたよ。
流石に商業高校とは比較対称に成りませんが。
だってあいつら1月まで引退しないとか・・・、どんだけ〜。
ちなみに西邑楽は今日で引退です。
部長が可愛かったです。
って、ちゃーんと演奏も聞きましたよ。
部長がオーボエ上手かったです。
てか、部長しか見てない・・・(汗)
うそだよーん。
きちんと音を聞いてきましたよ。
やっぱりクラシックは生演奏の方がいいっすね。
CDだと、なーんか物足りないというか・・・。
やっぱり生音です。
そんで、去年の太田高校コンクール曲「With Heart And Voice」をやっていた。
これは・・・。
やれやれ、パクられちまったよ。
でも、演奏自体はうちのが良かったと思うよ。
まず、最初のファゴットがひどい。。
あと、主題の低音は良く鳴ってたと思うんけど、高音系がもっと鳴って欲しかった。。
まあダイナミクスレンジが足らんということです。
ぼくたちが言える義理ではないが。
ほんとに太田高校の木管は音が小さい!・・・気がする。
普段からばーばー吹けば良いんにね。
そんで2部はいきなりポップスステージ。
プロのペッターが来てたよ。
なんか90sな人だったよ。
なんかぼくらとは空気が違ったよ。
そこで西邑楽恒例のイントロクイズ!
一曲吹く間にアニメのテーマを7曲ぐらい挟んでやるんです。
そこでぼくは元気よく手を挙げて答えたよ。
「鬼太郎!」って。
そしたーらー、お菓子貰っちゃった。
あはは。
良かったね。
ちょいと恥ずかしかったけんども。
まあいいです。

今日は大学の講師の方から授業を受けました。
早稲田の文化構想学部。
イギリスの文学、演劇からイギリスの文化を読むって講義。
やべえ!ギザおもしろい!
なんか、小説を書くトレーニングをする文芸専修ってのがあるらしい。
まあ要するに若手の小説家育成所みたいなね。
ほえ〜っと思ったね。行きたいと思ったね。
しかも早稲田の文学部も何気に哲学と文学が同時に学べちゃったりする。
流石に歴史までは行かないけれど。
問題は難しいけど、センター利用で受かりそうな気はします。
はい、天狗です。
なにはともあれ早稲田大学好きになったよ。
でも、うちは私立大学行けないんだよ。

好きなのに、どうにもならないものってのはある。

うん、ある。


ほな。


2007年09月21日(金) 一段落

今日、やっと悩みが和らいだような気がします。
えー、はい。
色んな葛藤を乗り越えて、一段落した事を素直に喜びましょう。
もう何もおこるなよ。。
ほんと頼むぜ。
不眠症は思ったより辛いのだぜ。
とりあえず、今日くらいは普通の眠りを・・・。
享受したいと思います。

明日は、西邑楽高校の定期演奏会行ってきます。
いやあ、楽しみだなあ。
まあ偵察してきますわ。
弁当持ってくとみっともないので、明日はビニ食で。
そして、日曜日多分テニスして、月曜日トルヴェール聞いて、火水木は球技大会!!
おお!なんてゴージャスな週間なんだ!
10月の初週は三者面談+定期テスト休みでそこもまたゴールデンだ。
まあその頃にマウスピースを買おうかな。
別に今のマウスピースに不満はないけど、みんなが買え買えうるさいんで。
わーったっよ買えば良いんだろ買えば!

まあ、なにはともあれ。

おつかれ。
ぼく。

ほんな。


2007年09月20日(木) ぐたーり

今日はー。
数学の朝補習ぐたーり。
英語のオカマの授業ぐたーり。
地学でクーラー消えてぐたーり。
世界史ピョートル大帝ラブーイ。
体育でテニスでうまく打てなくてぐたーり。
修学旅行の計画ぐたーり。
部活ぐたーり。
人とのアンコンセンサスぐたーり。
昨日のプリント溜まってぐたーり。
空間ベクトルのやり直しぐたーり。
てか、もう空間ベクトルそのものがぐたーり。
明日の英語の朝補習もぐたーり。
・・・ぐたーり。

てゆか、もう修学旅行の時期なんですね。
京都方面ですか。。なんで沖縄じゃないんだろ。。
まあ、京都の古風な町もぼくは好きだな。
とりあえず、何か体験してみたいですね。
袿とか袴とか着る体験が出来るところへ行きます。
平安の格好をしてきます。
清水寺に行ってきます。
舞台から飛び降りて死んできます。
でも、男子高校生だけでUSJはちょっと痛々しいので嫌ですけど。
まあUSJ行った事ないからいっか。
お土産も買わないと・・・。
もちろん自分のだけ(笑)

ほなよ。


2007年09月19日(水) 編集CDR 29th「平成ペシミズム」

今週の土曜日、西邑楽高校の定期演奏会があります。
偵察にいってきます。
高校B組の敵として、偵察に行ってきます。
月曜日はトルベールのコンサートに行ってきます。
自分たちの身の程をわきまえてきます。

さて、新しく編集CDRでも作ってみました。
昨日ファミブで川瀬ともちゃんとヒステリックブルーを借りてきたので。
ようやく久々の新作ですよ、ダンナ。


編集CDR 29th「平成ペシミズム」・・・9月19日作
01、キャンディード序曲/東京佼成ウィンドオーケストラ
02、春 ~spring~/Hysteric Blue
03、Every Little Thing Every Precious Thing/LINDBERG
04、Twinkle Star/HALCALI
05、君が好き/Mr.Children
06、There will be love there~愛のある場所~/the brilliant green
07、キラーチューン/東京事変
08、明日のない恋/竹内まりや
09、かけがえのないもの/ZARD
10、みんなひとり/竹内まりや
11、Pieces/L'Arc~en~Ciel
12、Be My Last/宇多田ヒカル
13、シュレッダー/吉井和哉
14、WIEN 5/くるり feat Salyu
15、元気を出して/竹内まりや
16、everyhome/鬼束ちひろ



とりあえず。
平成初期の初恋の失恋によるペシミズムの成立ということで。
ここに在る曲はみんな良い曲だから、聴いた方が良いよ。
ほんとに。

いま、「悪口言わないでね掲示板」でしりとり始めようと思ったら、すぐにオワッタ。
にしざわてめえふざけんな。こんちくしょ。

ベランダー。じゃない、ラベンダー。



こういう夢ならもう一度会いたい。
春が来る度あなたに会える。
そういう気持ちで心がチクリと痛む。
Hysteric Blue/「春〜spring〜」より


2007年09月18日(火) バイヤー

バイヤー。
買い手ではありませぬ。
「ヤバい」の業界用語です。

空間ベクトル死んだ。
バイヤー。
国語の課題死んだ。
バイヤー。
運動不足死んだ。
バイヤー。
部活死んだ。
バイヤー。

吹奏楽委員会が壊れる。

バイヤー。


バイヤー。

バイヤー。


2007年09月17日(月) ホタルノヒカリ

そういえば最終回のホタルのかわゆさに一言も触れていなかったので(汗)
てか、テシマお前おとこだよ。
好きな人を諦めるなんてさ。
「本当に好きだから・・・。」諦めたらしいです。
「本当に好きだから・・・。」ホタルの本当の気持ちに気付いたらしいです。
「本当に好きだから・・・。」ホタルの幸せを願って身を引いたそうです。
テシマ!おまえオトコだよ!
いいやつだ!
それにしてもホタルの「ぶちょお!」連呼は可愛かったなあ(はあと)
しかも涙声っていうのがまた、ぐーですよ。
いやあ、このままテシマと結ばれるかと思ってんけど、どんでん返しですなあ。
おもろいドラマじゃった。
「パパと娘の7日間」よか面白かったお。
綾瀬はるかラブいよ。

最近、筋肉痛、不眠症で体が壊れそう。
色々なストレスによる不眠症がかなりうざい。
ガクシツで寝てしまったし。
プロパーな時間に寝たいのですのに。
筋肉痛は・・・・しょーがない。
ブレイムオンミーね。
レスポンシブルフォーミーね。
ぼくのせい。
今日もバドミントンやってしまったし。
ストレス解消の為に運動するけど。
その疲労でアンプロパーな眠りについてしまい。
結局不眠症は消えずに、学校へ行くとストレスが溜まる。
わあ、悪循環だ。
なんかぱーっとやりたい。
映画みたい、演奏会やりたい・・・。
とにかくこのもやもやをふっとばしたい。
トルヴェールのコンサートに行けば少しは変われるだろうか。
とりあえず、明日の部活が鬱だ。
なにかおこるよ。

・・・。

・・・・・。

・・・ほな。


2007年09月16日(日) 植民論

えっと。最近哲学してないので。
たまには哲学してみました。
お題は「人間の傲慢性」かね。
そこがどうして植民論に繋がっていくかといいますと。
人間の傲慢性が何に基づいているのかを考えたとき、「植え付け」に辿り着くからなのです。
以前現代文の授業であつかった「知る」についての文がありましたが、まさにあんな感じですよね。
あの文はそれから神の降臨だ、シライシがうんたらだのまさに「意味不明」な方向へ走っていきますが。。
でもその意味不明という感覚もこちらからの一方的なものであるし。
こちらの感覚を植え付けてしまっているわけですよね。
まあ、そんな事を言ってしまうきりがないので・・・。
そんなの人間の感情だから傲慢とは違う!と言われてしまえばそれまでなわけで。
これはあくまで大げさにいうとですからね。
そこで、人間全体に敷衍することができる意見に集中するためにはですね。
無意識的な傲慢性を抽出する必要があるわけなんですよ。
人間の種族としての傲慢性からこの論を展開してみようと思います。
「こっちの方がおいしいよ。」というとするね。
別段何ら不思議は無いけれども。
「そっち」を食べてないのに「こっち」の方が美味しいというのはこれすなわちいかんぞ。
これこそ植え付けにほかならないんですね。
まあもっとささいなことからも抽出出来ると思うけど。
その人を好きになってしまったのに。
「君目力あるよね。」と、あたかも自主的に好きになったのではないかの如く装う輩とかさ。
まあいいです。
人間がいかに傲慢であるかはこれでお分かりでしょう。
だから植民地とかいう単語が生まれてきてしまうんだよ。
思想の植え付けから、文化の植え付けまで。
もう自由なんて言葉は一人のためだけにあるような世界さ。
そう考えると、絶対王政がうまれた理由もわかる気がするよ。
ロシアはそれで発展したしね。ピョートル大帝ね。
北朝鮮はこれにすごく近いよね。
それでもこの国で自由があるのは、個人個人がその欲望を抑えてるからなんだと思うんだ。
だれかのわがままを通すためにはだれかが我慢しなければならない。
そんなの自明の理だけど、「植民」という観点から気付かされたのであった。

今日は久々にテヌシしてきました〜。
やべえめっさ疲れるわ!半袖からパンツまで濡れちゃったよ。
汗かき過ぎ・・・。
まあとりあえず、こいけにも勝ったし(勝手に自滅してんの)
球技大会までばんがろう!
昼練さしてくれないんかな。
ぼくは球技大会に本気ですからね。まけませんからね。

そんでガクシツいっておべんきょおべんきょ。
準拠終わっちゃった・・・。だって基本問題やってないしね。
因数分解できる人間が九九の授業に付き合う必要があろうか、いやない。
発展補習のプリントをやってて別世界に居る気分だった。
明日もガクシツ行って、国語の課題がめっさやらんと。
高校生は勉強しなければならないこれも自明の理。

クラのアンサンブルふつーにうまかったよ。
ぼくもがんばらんと・・・。

最近いろいろと辛い事が多いですが
一生懸命生きている感覚がして
とても人間臭い
ほんとうに生きているというか
哲学者になりたいというか
社会に溶けたいというか

愛は無いけど

人生は在るというか

なんというか


2007年09月15日(土) 神の御手

すごいことがわかったよ。
なんとね、東大が貧乏人対策を始めたらしいです。
年収400万以下の家庭は授業料免除だって。
うち親父いねえから適用されんジャーん!
てか、早慶上智あたりもこうゆうのやってほしいんだけど。
そうすれば、センター試験だけでパスして。
悩む事無く東大受験出来るのにな・・・。
なんかいま、絶対に国立大に行かなくちゃイケナイプレッシャーでいっぱいなんだよな。
その点、吹奏楽のことも考えなきゃならないから・・・。
疲れます。

いま考えてるのは、来年のコンクールの曲です。
「サバンナ」が良いんだけど、あれは全員が楽しめる型ではないので・・・。
いまね、いいかな〜なんて思ってるのは。

「リバーフェスト」
これなんかはホントに手頃な感じがするよね。
でも、全体が楽しむにはちょっと・・・。って感じですか。

「バレエ組曲『黄金時代』1序奏、3ポルカ、4ダンス」
これは聞いてて楽しいし、やっても楽しいと思う。
低音も結構楽しそうだし。木管金管がめちゃめちゃ鳴ってるんよ。
打楽器はやっぱり退屈そうなのですな。
「序奏」はいかにも序奏って感じで、マーチめいているんですよ。
「ポルカ」はなんてんだろ・・・、すごく平和な感じでほんわかするんですよね。
最後の終わり方とか、商業高校のやった「レッドライン」にどことなく似ている。。
しかし・・・、「ダンス」にオルガンが入ってんジャーん。
しかもかなり滑稽なオルガンなのです。
現代/近代曲は面白いですな。

ちなみに聞いてるのはいいけど、それほどやりたくない曲ってあるよね。
「リバーダンス」の民族的テンポとかメロディとか。
「キャンディード序曲」の変則的八分休符(?)とか、滑らかな中間部とか。
「ブランドンベイ」の金管の吹き抜ける爽快感とか。
聞いてて幸せになれるんですけど、やりたくはないのよね。
なぜなら低音が楽しくないからです。

わがままです。

はーい。

ばいびー☆


2007年09月14日(金) じゃね?


いまって間氷期じゃね?

ほな。


2007年09月13日(木) カタカナ

人生は何故2回無いのか?と問われれば。
それはやっぱりアイデンティティの問題なのです。
例えば。
ダヴィンチの「最後の晩餐」がパラレルワールドで「イエスとその弟子ら」という題で書いたとしたら。
その絵の固有性が失われてしまうということ。

えーと、ビザンツ帝国に変わる恋人を見つけました。
ロシアのピョートル大帝です。
なんかね、渇ききった中国史の中ででてくるカタカナのお美しいお名前。
それがピョートル大帝なのです。
ということで、ぼくのバリトンサックスにはビザンコという名前がありますけれど。
ピョートル大帝の称号をぼくの・・・、カバンに命名します。
はい、クリーム色のあのカバンです。
おばさん臭いあのカバンです。
彼は今日からピョートル大帝なのです。
うーん、自転車にも何か名前を付けたいなあ・・・。
それはまたいずれぼくのお眼鏡に敵った世界史用語で、ということで。
ビザンコとピョートル大帝に囲まれてるなんて、ぼくはしあわせものだ。

学力テストの結果が返ってきた。
けど、書くとなんか言われそうなので。
書きませぬ。
まあ、いつも通りそこそこ良かったよ。

じゃ、明日英語のテストがあるんで。

ほなっ!


2007年09月12日(水) オプティミズムの崩壊

フェデラー、全米4連覇だって。。
うげげー。なんつー強さ・・・。
誰かとめろよ。って、無理か。
決勝でさえストレート勝ちなんだからね。
これでフェデラーはグランドスラム通算12勝目っていう・・・。
歴代2位の記録です。ちなみに1位はサンプラスの14勝ね。
この調子ならフェデラーが抜きますね。
いやはや、スイスの化け物でございます。
女子はエナン・アーデン・・・だったけど今はちがくって。
ジュスティーヌ・エナンだそうです。
離婚して登録名が変わったとかなんとかちゅう話です。
ぼくはこの人いいと思いますよ。
イチバン正統派って感じのテニスをしてる気がする。
ベルギーのお方です。

なんか、最近ぼくは暗いみたいです。
あんまり自覚はないですけど。
体育やってるときとか元気いっぱいだし。
世界史の話を聞いてるときは目が輝いてるし。
でも、客観的にみて暗いということは暗いんでしょう。
それに、自分でも納得いく点もあると言えばある。
なんでだか知りませんが、雄弁的なものに拒絶反応がでてるのよね。
近くにある賑やかさがとても遠くの出来事のようにかんじるというか。
悪い輪郭として、世界に浮いて存在しているというか。
抽象的すぎてすいません。
今までの楽観主義が一転して悲観主義に成ってるんです。
要はキャンディードの劇でも言っている「オプティミズムの崩壊」なんですよ。
でも、悲観主義でも良いではないですか。
ナドトイイツツ。
いつかまた楽観主義に戻るような気はする。
崩壊したオプティミズムを、今は再建中ということで。
暗いのは勘弁してやって下さい。

ああ、暗いと言えば・・・。
今日「ホタルノヒカリ」最終回ですやん・・・。
ああ、1週間の楽しみ綾瀬はるか扮する雨宮蛍がもう見れないのね(泣)
これからぼくは何を楽しみにすれば。
あ、そうそう。菅野美穂ちゃんね。
次回からは「働きマン」の菅野みーちゃんで癒されるしかないですな。
あー、楽しみ。


そうそう、今日は良い夢を見ましたよ。
具体的な事は書くと引かれる可能性があるので書きませんが。
例えるなら・・・、でかいケーキを独り占めするみたいな夢です。
ずっと夢に居たかったのにな。
夢と知りせば醒めざらましをってかんじね。

グレゴールザムザのように、明日毒虫になっていたとしても。
そんなに後悔はしないんだろうな、ていう気分。

今は・・・ね。

わかる人だけわかれよ。ばーか。

左様なら。


2007年09月11日(火) もういや

クラゲのように生きていく
ふわふわ、ゆらゆら。
透明な心で、波を立てずに。

ふわふわ。

ゆらゆら。

さよなら。


2007年09月10日(月) ライブラリ2

はい、こんにちは。
図書館行ってきました。
CDを6枚借りてきました。
はい、全部ただです。
「ジェイムスバーンズ作品集」がなんともいい感じです。
「リバーフェスト」のアルトサックス、ユーフォのソロから主題トゥッティまでの流れがすごいいいです。
まあ、つまり中間部が良いということです。
あと、「コンサートマーチ傑作集」というのも借りました。
まだ聞いてないですけど・・・。
東京佼成の「キャンディード序曲」を含むCDもあったんでそれも借りました。
学校からかりたのと違って、金管の鳴りが凄かったよ。さすがだな。
んで、お気に入りの組曲を見つけた。
バレエ組曲「黄金時代」
作曲・・・ショスタコーヴィチだって。
だあれ?あなた。
でも凄く良い曲なんだよ。
「序奏」「アダージョ」「ポルカ」「ダンス」の四部構成。
管楽器がすっごーく鳴ってるのよ。
パーカスはとても退屈そうなんですけどね。
これいい!!
いつかやりたいな。まあ、大学に行ってからでも。。
全部で20分ほどなので、お昼休みのBGMには最適なのね。

はやく、大学生になりたい。


なーんかだるー。

ばーい。


2007年09月09日(日) いらいら

あー、今日はとてもいらいらした。
てかいまもしてるんだけど。
理由はかきたくない。
正直もうどうでもいいから。
もうぼくがこの苛立を消化しておしまい。
他人に当たる事は絶対にしないよ。
けどやっぱりここでは愚痴っちゃうんですけど。
はい、すいません。ダメ男です。
どうせ結婚できないで終わるダメ男です。
仮にしても渇いた生活を生んでしまうダメ男です。
心のキャッチボールができません。
投げたら投げっ放し。
投げられてもそれに気付かないダメ男です。
でも人間の関係なんてそんなもんでしょうね。
などと、ペシミストの様な物言いを・・・。

明日は図書館へ行こう。
静かに心を休めよう。
平日のなせる業だよね。
吹奏楽のCDを借りて、良い曲を見つけよっかな。
「キャンディード序曲」を越える名曲を見つけたいです。
あのテンポが外れる感じが好きでたまらんのです。
聴いててすんごい気持ちいい。。

川瀬智子かわゆす。

はあ・・・、いきぐるしい。

さよなら。


ご覧、険しい日本で会えたんだ。
探し出してくれてありがとう。
空も恋も騙せないよ。私は貴方の一生もの。
東京事変/「キラーチューン」より


2007年09月08日(土) 密会

はあ、つかれたー。
今日はかなり面白い一日でしたよ。
まず、部活は普通か。
とりあえず、「インザムード」は繰り返しが多いんでつまらんス。
そんで、S大明神の為にアンサンブルのスコアを作ったよ。
めちゃめちゃめんどくせー。
ほんとになんで付属しとかないの?って感じですよ。
ちょきちょきぺたぺたの繰り返し。
途中で先生のパソコンを使って巷で話題の「脳内メーカー」をやってみました。
ぼくはね、「嘘」と「悩み」と「愛」の3つで構成されてたよ。
うわ、結構あたってるかも・・・。
そんでふせじは「嘘」だけ。
でも一番面白かったのはやっぱタケヤスだな。
「H」と「欲」と「愛」で構成されてたよ。
これは・・・、性欲まるだし!!
おもれー。なんだこの人。。
すげえ動揺してたよ。やべえ。
「こんなん当てになんないよね!」
とか・・・、焦ってたな。
それは図星だったからでしょう、はい。

そのあと、昼飯食ってバドミントンをした。
3年は模試受けてたんだけど、大声でやってしまった・・・。
でも、聞こえてないよね。うん。
結局、3年の模試が終わってもやり続けた。
そしたらぽっちゃーが来たよ。
ぽっちゃーバドミントン上手くなかったよ。
てか、動きがぎこちなかったよ。
受験生は運動しなくて大変だあね。

音楽室に荷物置いといたのにタケヤスが帰っちゃったんだよね。
ぼくらがバドミントンしてるのを知らなかったから。
ほんとに鍵を持ってて良かった。
そんでその後は8時くらいまで学校に居た。
吹奏楽のCD聴いたり、DVD見たり。
てか、一昨年のコンクール曲「リヴァーダンス」はすげえうまい。
あれは金賞だよね。ヤヴァイうまい。
クラとソプラノサックスの掛け合いが凄く綺麗でしたよ。。
そんで、木管の人だけが居たんで木管密会をした。
いかに定期演奏会を楽しむかについて。
やっぱり人を呼ばないとね。
とりあえず、理想の形はなんとなく見えてきた。
1部の曲はほぼ決まりだね。
木管がみんな協力してくれれば・・・。
明日は3部についての密会を・・・。
部活ないけど音楽室を開ける事に相成ったよ。
でも、話してるばっかりでもなくて、ちゃんと勉強もするもん。
さてさて、どうなることやら演奏会。

とりあえず、コンクール曲は「サバンナ」で行きたいところですよね。
「モスクワ」は一部で良いよ。
ぼくのイメージ的には、パーカスが結構出てる曲がコンクールっぽいと思ってるんね。
だから、やっぱり「サバンナ」かなと思いました。
まあ、絵に描いたもちに成らないように事を運んでいこうと思うよ。


さてさて、16日の日曜日にめでたくテニスをすることになったよ。
おおつとタカオとこいけしゅんすけ。
でも、多分その一日でこいけしゅんすけは越えられる気がする。。
おごってなんかいないさ。
ただ、あの人に負ける気がしない(笑)

なんかよーやく世界が動き出してきた予感。


あぁ、そばにいて。そばにいて。
あぁ、そばにいて。そばにいて。
夢醒めた。永遠に消えた。やり直せなくて・・・。
見つめ合った、求め合った、言葉なんかはなくて。
絡み合った、探り合った、2人を離さないで。
それだけ思ってただけ。
あぁ、すぐに来て、すぐに来て。
あぁ、すぐ行って、すぐ行って。
無理に決めた。すぐに消えた。何も見えなくて。
触り合った。重なり合った。心はすぐ開いたね。
空見合った、ただ見合った、楽しかったあの日は。
背中のシュレッダーにかけ。
神様に遭ったらこんな風に言うんだ。
「どんな目に遭っても生きていたいです。」
誰も皆やっぱり同じように辛いって。
この街の緑は綺麗だね。傍にはいつもいた。
空見合った、空見合った。心で話したくて。
わかり合った、殺し合った。ただ深く愛しただけ。
背中のシュレッダーにかけ。
だからか、すぐに消えた。
吉井和哉/「シュレッダー」より


2007年09月07日(金) おなか

今日は金曜日。
台風キタと思ったらすぐ行ってしもうた。
せっかく涼しかったのに・・・。
おまいがー。
てか、最近疲れる事ばっかり・・・。
ここらで一息ストレス発散に運動がしたいのデス。
とりあえず、3日連続学校ないんで、ほんとによかった。
これは何か出来るぞ!
うんとね、とりあえずは月曜日はうちの高校だけ休みなんで、図書館行ってきマンモス。
平日の昼間とかがらがらに決まっとるやないスカ!
やったね、ぼくの天下だ。
しかも学習室があるらしいし・・・。
CD返しがてらちょっくら勉強していくか。
てかまた借りるけど・・・。
結構宿題があるんで月曜日にばんがります。
来週の金曜日は英語の一斉もある事ですし・・・。
はい、ばんがろう。バンガロー。

今日はおもろいことがあったよ。
何がって?もちろん世界史・・・
ではなくて今回は地学でございます。
はい、例のビオラのモッチリ先生です(笑)
あのね、あまりにも眠くてぼくがうとうとしてたわけですよ。
でも、なんとなく聞こえてはいるのね。
先生「さて、フロンガスによる影響は何でしょう?」
生徒「オゾン層の破壊・・・。」
先生「そうね。じゃあ二酸化炭素は?」
生徒「植物が死んじゃう・・・。」
先生「植物はむしろ喜んじゃうよ。ほら、光合成するから。」
生徒「呼吸が出来なくなる・・・。」
先生「いや、それよりも前にさ。」
生徒「温暖化・・・。(と言ったに違いない)」
先生「そう、おなかね。」

・・・

・・・

・・・おなか?

は?

いみわからん。

虚ろなまま受けていたので「温暖化・・・。」の言葉が聞こえてなかったもんですから。。
思わず「?」ですよ。
その後の説明をきいてて、「ああ、温暖化って言いたかったのか。」と一人で納得。。
そんなこんなですごく疲れた1日でした。

「絵のない絵本」って、ギザカッコイイよ。
やばいです。演奏会でやりたいなあ。
低音と高音の絡みがまじで痺れる!


ホナ。


何故、見つめるほど行き違うの?2人の恋。
Hysteric Blue/「なぜ…」より


2007年09月06日(木) 年上帝国

やばーい。
ドラマ「ホタルノヒカリ」まじでおもしろい。
「おい、てしま!」ってテレビ見ながら何度も言っちゃったもん。
ちょっとがんばるホタルさんが、すごくカワユスだったよ。
ちょっとがんばるけいまくんに成れるようにちょっとばんがろう。
そんで、ドラマが終わった後に今秋のドラマの番宣があったわけですよ。
そしたら・・・、「働きマン」キター!
菅野美穂ちゃんギザカワイイよ。
でももう30なんだっけ・・・。
でもでも全然オッケーだよ、ぼくは。
年上万歳!(笑)
思えばぼくはちょっと年増が好きなんかもしれない・・・。
はしのえみしかり、ヤイコしかり、和久井映見しかり・・・。
みんな結構な年増ではありませんか。
まあいいじゃないですか、年上でも。
色々とリードしてくれそうだしね。
ぼくは人の面倒をみるのが苦手なんですよね。
年上に優しくてほどきされたいな。
なーんつって。

ああ、眠い。疲れる。
てか、ほんとに今日は荀子に賛同出来る日デスタ。
まあ、価値観は人それぞれ違うと思いますが。
良い人間なんてものは存在しないよね。
実際に、心が綺麗な人なんて数人しか思いつかないし。
しかもその人のおもてつらだけで判断するわけだから。
その人もほんとに良い人間とはいえないのです。
何回も何回も、早く大学行きたいと言っていたのは。
この街から逃げたいからで、自分の知る人から逃げたいからなのかも・・・。
自分が人間である事にこんなに嫌悪を覚えたのは久しぶりだ。
にんげんきらい。
にんげんきらい。
としうえすき。
としうえすき。
てか、むしろとしまがすき。
いや、むしろもうろうばがすき(オイ

としうえばんざい!としうえばんざい!

なーんつって。なーんつって。


もう夏も終わりか・・・。

ほなね。


季節は穏やかに終わりを告げたね。
彩られた記憶に乗せて。
さよなら、愛をくれたあの人は。
この瞳に揺らめいていた。
L'Arc〜en〜Ciel/「the Fourth Avenue Cafe」より


2007年09月05日(水) たぷーり

きょうはー。
バスケで汗たぷーり。
疲労たぷーり
途中で雨たぷーり。
雷鳴たぷーり。
マイナスイオンたぷーり。
眠気もたぷーり。
宿題たぷーり。
特に準拠たぷーり。
眠気もたぷーり。
な1日でした。

へいわへいわ。

明日もバスケがあるよ〜。
うれぴー。。
ロングトーンできなくなるけど。
てか、早く球技大会の練習でテニスしてー。
おれは、テニス部の部長と組むのさ。
元尾島テニス部の部長。
ぼくは元副部長。なんでだったんだろ?
わけわからん。
なぜか重役になってしまったのだよね。
あんまり自覚しなくても良かったけどね。
部活の雰囲気的にさ。
てか、最後の大会は準優勝できたよ。
南中に勝てそうだったのになー。
組み合わせが悪かったよ。まったくもー。
まあ、とまれかうまれ。
ぶちょーさんの足を引っ張らないように練習するのだ!
吹奏楽以上にね(笑)
でも、真面目に日曜日とかやろっかな。
友達を誘って。(といってもみんな忙しいだろうからわからんが)
てか、バドミントンもおもろいよー。
土曜日の部活後にやろっかな?
でも、宿題しなくちゃ・・・。
この前はガクシツの席だけとってずっとバドミントンやってたし。
なんつーはためいわくな・・・。

とりあえず、球技大会の目標は・・・。
こいけしゅんすけをたおす!!(笑)

光陰矢の如し。

たぷーり、たぷーり。

明日もばんがるー。

ほな。


2007年09月04日(火) 名曲


あなたと2人で、このまま消えてしまおう。

今、あなたの体に溶けて1つに重なろう。

ただ、あなたのぬくもりを、肌で感じている夜明け。

JUDY AND MARY/「LOVER SOUL」より


2007年09月03日(月) ろくてん

あのねー、ひとつ言っとくけど。
ざーどと竹内まりやをばかにする人は例え実父でも許しません(`・ω・´)
日本人ならサカイイズミーちゃんの悲劇に心打たれてシマウはずなのに・・・。

ええと、テスト返って来たよ。
うんとね、国語がすっごいオモシロかった。
記述6点。どーん!
ヤバいヤバい・・・(汗)
てか、もう現代文とか無理!!
まじで先生とは肌が合わない。
自分が悪いのにぼくたちのせいにするなんて・・・。
ひどい(泣)
危機感がイチバンある教科ですね。
数学と世界史は案の定良かったよ。
数学68点クラス1位、世界史95点学年1位。
よし、世界史には嫌われてないみたいだぞ。
日本史は、まあまあ・・・なのか。。76点だった。
英語は83点だったけど、もうちょっとマークで取りたかったな。
地学は明日返ってきます。。
今回は文系1位無理かな。。
てか、おれはほんとに数学で救われてるんだよな。
どーでもいーけど。

宿題あるからばいばーい。

ほな。


2007年09月02日(日) ライブラリ

今日は、図書館に行って来たよ。
吹奏楽のCDを借りてきました。
1人3枚って・・・。なんでよ!
もっと借りたかったのに・・・(泣)
とりあえず、イワユとあっちゃんの意見を参考にして・・。
コンクール系の曲を借りようと頑張りましたよ。
でも一応、ニューサウンズのCDも借りときました。
バランス的に・・・ね。
そんで、「リード!リード!!リード!!!」ってのと、「吹奏楽ベストセレクション」とかいうのを借りた。

「リード!リード!!リード!!!」
吹奏楽の神様ことアルフレッドリードの死を追悼してシエナが演奏&録音したという一枚。
金聖響指揮だってさ。とりあえずすごそうなんで借りました(笑)
てか、吹奏楽の神の存在を知らなかった吹奏楽部員。。
いいのか!そんなんでいいのか!おれ!

「吹奏楽ベストセレクション'93」
なんかCDブースで試聴して、結構良かったんで借りました。
「ブランドン・ベイ」という爽快感たっぷりの曲と「ピッツバーグ序曲」という低音カッコヨスな曲が気に入ったよ。
そんでここでも新発見があったんだよね。
ホルストの惑星組曲なんだけど、1993当時は「木星、火星、天王星」の3つしか吹奏楽にはなかったんだって。
今はどうだかしらんけど。
1部を惑星で埋め尽くすのも悪くないなあ、なんて思ったりした次第です。
あ、演奏は大阪市音楽団です。はい。
曲のせいか分かんないですけど、個人的にはシエナより聴いてていいと思いました。はい。
なんか吹奏楽っぽいんだもん。大阪市音楽団のほうが。

「New Sounds in Brass 2001」
これは東京佼成の演奏。
みなさんご存知、我らがヒーロー須川展也がコンマスをつとめる吹奏楽団です。
てか、シエナにはコンサートミストレスもいるということに驚いてます。
クラのおばさんがコンミスなんだってさ。
ミスコンだったら間違いなく失格なのに(笑)
またもや初知りでした。


てか、図書館て良い場所ですよ。
広いし、静かだし、涼しいし。
勉強してこっかと思ったけど、ジャンプが読みたくなて帰って来たよ。
来週返しにいくときはしようかな。
ついでにまた新しいのを借りよう。
てか、3枚までってさー。おいおい。
しょうがない、家族のカードも持ってって多めに借りよう。
うん、そうしよう。

さてさて、勉強もしなくちゃね。
うちの高校はテスト終わっても宿題出すんだよねえ。
弱点は英語だよ。
うちの学年はこの前の模試で、近所の女子校より悪かったらしいのです。
こんなことは史上初らしいのです。
ああ、英語を強化しないとな。
でもぼくが教わってるオカマ先生はほんとにダメ教師だからな。
てか、ほんっとに変えて欲しい。


がっこうめんどくせー。

でも明日も朝勉はしないと。
レッツエンジョイヘルシーライフ!

ほなっ!


このままどこか、逃げてしまおう。夏嵐の夜にまぎれて。
今なら遥かどこへでも行けそうだから。2人しか知らない場所へ。
このままどこかさらってくれても良いんだよ?夏嵐の夜にまぎれて。
強くこの手を引いてくれたら、どこまでも飛んでいける気がしたのに。
ねえ、君も同じ気持ちで居るの?
甲斐名都/「夏嵐の夜」より


2007年09月01日(土) ただいまんもす

はあ、帰って来たぞ。
ツカレッタ・・・。4時までゲームとかどうかしてるよな。
しかも7時に起こすあほもいるし。
まーじねむいっす。

なんだかんだで、ファミブに寄ってきました。
6枚のシングルを借りて来ました。

吉井和哉/「シュレッダー」
甲斐名都/「青の向こうにその恋を投げてしまおう/夏嵐の夜」
酒井法子/「世界中の誰よりきっと」
PUFFY/「boom boom beat/お江戸流れ星ぁ
東京事変/「キラーチューン」
くるり/「言葉は三角こころは四角」

やっと聴けたよ。
サリュウちゃんとくるりのコラボ「WIEN5」て曲。
いいねーいいねー。かわゆいよサリュウ(はあと)
そうそう、サリュウちゃんの活動が再開するようですぅ♪
2ヶ月連続リリース!!
10月17日「LIBERTY」
11月28日「iris〜しあわせの箱〜」
だってさ。いいよねー。
吉井和哉もアルバム出すっていうし。
たのしみだよ、オイ。
てか、吉井和哉の新曲良すぎ!

そうそう、吹奏楽のCDを借りなければならなくなった。
なんかね、音楽室の音源を増やすらしいんですよ。
だから明日の午後CDを借りに図書館へ行きます。
ただだから良いけどさ・・・。
どういった類のCDを借りれば良いのか・・・。
いまいち良う分からんです(´・ω・`)
吹奏楽に関してはほぼ無知に近いものですからな(汗)
まあ、なすがままに(笑)
ついでに宿題もしていこっカナ?
図書館だしさ。

ほな〜。。


君が好き。僕が生きる上でこれ以上の意味は無くたって良い。
夜の淵、君を待ち、行き場の無い想いがまた夜空に浮かんで。
君が好き。君が好き。煮え切らないメロディにそって、想いを焦がして。
Mr.Children/「君が好き」より


多田K馬 /K馬への報告 /これ押すべし(≧ω≦)ノシ

My追加
/わたちのともだち 人よ