気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2009年10月31日(土)

いよいよ「二高祭」本番です。インフルの影響で5人の部員が出ていません(今日現在でも2クラスが学級閉鎖中)。そういう中、今日の演奏はよく頑張っている、と言えるでしょう。私的にはいろいろ言いたいことはたくさんありますが、苦言は「二高祭」終了後にしようと思います。明日もガンバってね!
なお、明日の演奏は午後2時からです。たくさんのご来場をお待ちしております。


2009年10月28日(水)

しばらく更新が滞っていましたが、この間も練習の毎日でした。いよいよ「二高祭」です。明日は1日準備日で授業はなし、30日は開会式(一般公開なし)、31日と1日本番(一般公開)です。吹奏楽部の演奏は、31日は午後1時から、1日は午後2時から。どうぞいらしてください。
ところで、インフルエンザがなかなか治まりません。二中は、ついに文化祭が中止になりました。二高祭は実施されます。吹奏楽部でも入れ替わり立ち替わりで罹患者が減りません。今日の段階で4人の部員がインフルで休んでいます。・・・まあ、何とか頑張るしかありませんね。


2009年10月21日(水)

19日からは「二高祭」(10/31・11/1)に向けての練習です。今日はもう21日ですから、あと10日あまりなんですが、今年は準備がちょっと遅れています。インフルエンザの影響が大きいです。演奏曲は、キング・コットン、交響的音頭、カルメン組曲より、他ポップス数曲。さて、間に合うか。
「二高祭」では、私は基本的に口出ししません。部員たち自身でどこまでできるか、それをみてます。運営面でも音楽面でもね。そしてその結果を見て、今後の指導方針を考えるようにしています。まあ、彼らは彼らなりに考えているようですが・・・。その一つが「コールユーブンゲン」を使って歌の練習を取り入れたい、と言ってきたことでしょうか。でもねえ、はっきり言って私にはちょっと疑問符が付くんですよ。「コールユーブンゲン」は割と味気ないから、すぐにいやになっちゃうんではなかろうかと。今日早速やってましたが、さて、どうなんでしょう。目的意識をしっかり持たないと三日坊主になるよ。まあ一応、当面は見守っていようか、と思っていますが。


2009年10月18日(日)



川崎吹奏楽連盟10周年記念曲のレコーディング本番です。録音専門業者がスゴイ機器を持ち込んでの本格的レコーディングです(写真参照)。吹連役員の先生も来校されて見守る中、軽く通し練習。
磯崎コーチも心配されて来校してくれたので、いろいろアドヴァイスをいただきながら、進めていきました。テイクごとに録音をモニターヘッドフォンでチェックしていきましたが、特に注意したのは、メロディーと伴奏のバランス、そして太鼓の音ですね。Take 5 までおこないましたが、まあ一応、それなりのものができたかなあと思います。




曲名は、メロディー部を作曲された中学生の意向を踏まえ、「SORA」と名付けられました。演奏時間は2’50”。
業者の方曰く・・・編集では音響をちょっと整えるだけで、部分のツギハギはしません、と言っていましたが・・・。
さあ、次は「二高祭」(10/31、11/1)。あと2週間しかないのに、ポップス曲はまだ1回も合奏ができてない。そのあとには中原区コンサート(11/3)、アンサンブルコンテスト(11/8)、二高ホーム・カミングデー演奏(11/28)が待ち受けている。12月には10周年記念コンサート(12/13)、元住吉クリスマスコンサート(12/23)、JBAモデルバンド(12/29)。忙しいけど充実していますね。しすぎているってか? ガンバ!



2009年10月17日(土)

前回書いたように、昨日、今日と、川崎吹連10周年記念曲(曲名はまだない。仮題「マーチ“K”」)の合奏です。今日になって、やっと曲らしくなってきたかなあ、とは思います。昨日は、マーチの吹き方の徹底指導ーこんなにもわかってないのか、と思えるほどできていなかった。リズムのとり方と音符の吹き方を徹底的にやりました。マーチと言っても、この曲4/4拍子なので、2拍子の実用マーチ風にやると野暮ったくなる。で、リズムは押さえながらも、フレーズ処理、音符の処理、メロディーの流れを注意した。←昨日まで。
今日→更に、バランス、ダイナミクスの調整。そして、音の方向性、インパクト感を注意したんだけど、これは付け焼き刃的にはなかなかできないようです。これができると、カッコよくなるんですけどねえ。
さて、明日の録音は何テイクまでいくかな? できるだけ少なくなるように頑張ろう。


2009年10月14日(水)

今日で中間試験終了、クラブ活動も再開されました。
ところで今年は、川崎吹奏楽連盟が発足して10周年にあたり、12月13日(日)に記念式典と記念演奏会があります。そして、そこで演奏する記念曲(建部氏作曲の行進曲)を何と、模範演奏として二高が演奏し、それを川崎市内の学校に配ろうということです。録音が18日にありますが、楽譜が届いたのが10日。試験期間で練習が全くできず今日からの練習になりましたが、ウ〜〜ン、練習期間が4日間しかない!しかも、インフルエンザで休んでいる部員もいる。録音日は延ばせないという。・・・どうしよう。・・・しかし、模範演奏をいただいたのはたいへん光栄なことであり、もう、言い訳はしません!今日、明日と個人練習、16日、17日合奏、18日本番。やるっきゃないです。


2009年10月12日(月)

ミューザ川崎市民吹奏楽祭本番です。インフルエンザ蔓延の中、西生田中との合同練習は2回だけでしたが、まあ、みんな頑張ってくれたと思います。西生田中学校の皆さん、ありがとうございました。
それにしても、二高はちょっとだらしないなあ。気持ちが入っていないんだよ。何となく吹いているんだよね。だから、迫るものがない!感動を与える演奏なんて、ほど遠いよ。図らずも中間試験前日になったけど、そんな言い訳は通用しないんです。音楽的にも、散々注意したリズム形・・・ちっともその通りに吹けてない。・・・こんなに見事に裏切られると、指導する気力も萎えちゃうよ。結局、基本奏法ができていないんだね。メンタル的にも音楽的にも相当課題が多いです!!!とりあえず明日からの中間試験、頑張ろう。


2009年10月11日(日)

今日は西生田中学校との合同練習です。明日の本番(ミューザ川崎市民吹奏楽祭)に向けてですが、演奏曲は、①ゴジラ・マーチ(伊福部 昭/和田 薫)、②ヴィリアの歌(F.レハール/A.リード)の2曲。①は私が、②は西生田中の山崎先生が振ります。
演奏会は午前の部が10:30開演、午後の部14:30開演、午前・午後入れ替え制で、入場料はそれぞれ1,000円(当日券)。西生田中・法政二高合同は、午前の部6番目の11:46演奏開始の予定です。どうぞ、ご来場ください。会場はミューザ川崎ですよ。一応、念のため。


2009年10月09日(金)

中間試験が13日・14日に延期になり昨日、今日と授業でしたが、昨日は台風の影響で1日休講。クラブは13日まで休止中ですが、12日が市民吹奏楽祭本番なので、明日・明後日は練習を行います。合同演奏する中学校の皆さんに迷惑はかけられません。できるだけ短時間にしようと思いますので、部員諸君、しっかりお願いします。


2009年10月06日(火)

インフルエンザの影響で、中間試験が延期になりました(10/8・9→10/13・14)。クラブとしてもたいへんなことになりました。10/12の市民吹奏楽祭本番、及び10/11の合同練習は中止できません。
今後の練習日程について、部員専用ページに掲載したので、部員諸君は必ず見ておいてください。
勉強、ガンバレ!


2009年10月01日(木)

9月28日までインフルのために活動休止でしたが、29日、30日は活動再開。それも束の間、今日から中間試験期間に入り、またまた8日まで活動休止です。
今年は8月下旬あたりから、なかなか落ち着いての練習ができなかった気がしますね。当然インフルエンザの蔓延のためです。9月20日の定期演奏会は盛況のうちに終わることができ良かったと思いますが、現在でもインフルはまだ治まりきっていません。
今後も吹奏楽部の行事も多く予定されているのでちょっと心配されますが、何とか治まってほしいものです。


Web-master |MAILHomePage

My追加