気まぐれ日記
DiaryINDEXpastwill


2007年05月31日(木)

すごかったですねェ〜、今日の雨! 豪雨でした。しかも “”(ひょう)まで降ってきた。「先生、雹ですよ」「ひょう〜!」と、オヤジギャグをとばしたら、一応うけた (^_^;) !
17時ころ、合奏をやってました。・・・全校放送があって、「神奈川県東部地方に大雨警報が発令されました。生徒諸君は活動を中止し、帰宅してください」ときた。外を見たら、特に大雨らしき兆候はない。・・・“続けよう” という鶴の一声で、合奏練習続行。・・・そのうち、ピカッ と外が光った! ドーン、ゴロゴロ! ・・・ウチの打楽器の比ではない、すさまじい轟音!・・・で、ザーッときた。すさまじい豪雨!・・・再度全校放送・・・「神奈川県全域に大雨警報が発令されました。生徒諸君はただちに帰宅してください。雹も降ってきたので、十分に注意して帰宅しなさい。」・・・さすがの佐々木先生も “こりゃぁ ヤヴァイ! ” ということで、練習中止、即帰宅とあいなりました。せっかく合奏がノッて来たところだったのに、まあ、しょうがないです。続きは後日やることにしましょう。


2007年05月26日(土)

昨日中間試験が終わりました。で、早速クラブは練習再開です。でも、この先の日程を考えると悠長なことは言っていられない。3週間の練習で、すぐまた期末試験休みになります。7月に入っても、短縮授業や補習、TOEIC Bridge 試験、生徒個人面談もあり、まるまる1日練習できるわけではない。コンクール川崎大会は29日。・・・ということで、できることは先延ばしにしないで確実にこなしていくようにしなければいけない。計画的に練習していこう!
今日26日は、川崎市田島中学校吹奏楽部の皆さんが40人ほど来校され、合同練習会と相成りました。最初2時間ほどは、各パートに分かれてのパート練習。二高生はしっかりとイニシアチヴをとれたかな?その後急遽、合同合奏を1時間ほどやってみました。基礎合奏を私の指揮で30分、コンクール課題曲を田島中の顧問の先生に振って頂きました。中学生の皆さんには、とにかく音楽する楽しさを知ってもらえれば、と思いました。でもその裏に、厳しさもある、ということも知って欲しいと思いますが・・・。男の子は一人しかいなかったなァ〜。将来は是非法政二高に来てください。切実です。


2007年05月23日(水)

更新が滞っていますが、何せクラブは試験期間で休み中!これといったネタが無いんです。私のプライベートなことを書いてもねェ。一応吹奏楽部の公式 HP ですから・・・。まあ、試験休みが明けるまで許して下さい。
部員諸君、勉強進んでますか?いよいよ明日から試験が始まります。がんばれ!


2007年05月17日(木)

今日から中間試験休みのため、クラブは活動休止となりました(〜24日まで)。で、今日はもう一つありますね。そうです、コンクールの申し込み締め切り日です。二高はギリギリになりましたが、無事申し込みを済ませました。さあ、あとはコンクールに向けて一直線です。また、定期演奏会は8月25日ですから、こちらの方も準備を進めていかなければなりません。同時期のコンクールと定期演奏会、きついことはそうなんですが、まあ、毎年のことですからね、頑張っていくしかありません。ちなみに、次々回の第33回定演は2008年9月23日ミューザ川崎です。それ以降、定演は9月開催が定着していくかも知れません。とりあえず来年の定演までの日程は決まりました。どうぞよろしく!


2007年05月16日(水)

明日から中間試験のための休みにはいるので、今日は休み前のまとめ練習ということで、1年生も入れての全員合奏を行いました。1年生に、サウンドとはこういう音だ、ということを体感して欲しいと思うからです。2、3年生が入ると当然、より豊かなサウンドになりますね。そういう音を目指して練習して欲しいと思います。その後、1年生だけでの合奏を行いましたが、1年生ができることは限られています。B dur のスケール練習、簡単なハーモニー練習、ティップス、ふるさと、を使いながら、合奏の基礎を教えます。その中で、他人と合わせる、ということの楽しさを感じてくれればいいなぁ。
ということで、明日から試験休みに入ります。でも1週間まるまる楽器にさわっていないと元に戻っちゃうから、マウスピースでの音出しくらいはやっててネ。勉強ガンバレ!


2007年05月15日(火)

2、3年生のコンクール用合奏です。課題曲は今年はマーチなので、テクニック的にはそれほど難しいことはないんだけど、1本調子の演奏は避けたい。出るところは出る、凹むところは凹む、というようなプロポーションの良い演奏になるようにしたい。そういう観点で言えば、まだまだです。特に打楽器の感性が重要です。ただ単にリズムを刻んでいるだけじゃないか!そんなの小学生でもできる。全く「音楽」をしてないね。お前ら3年生だろう、メンバーから外れることはないと高をくくっているんじゃないか?初心を忘れてるゾ!まだ2年生の方が緊張感を持っている!このまま変わらなければ、全員2年生と入れ替えたい!覚悟しろ!!
自由曲も、今日はなぜかノリが良くなかった。この自由曲、嫌いなのか?・・・こういう合奏は2度としたくない!以上!


2007年05月13日(日)

1年生のみによる初合奏です。しかも正式入部後1週間目、大半が高校で初めて楽器を手にする諸君です。・・・いやぁ〜、なかなかのモンです。思ったより良く吹いている、やるモンだねぇ〜、1年生も。 B dur を4拍でやってみたけど、何とかなるモンですネ。その後、いきなり「ふるさと」(うさぎ お〜いし かのやま〜〜)の合奏。ウン、一応メロディーは聞こえてくる。そりゃぁね、音程なんてひどいモンだけどサ、何とかついてこようとする意欲は見えます。ことしの1年生は、なかなか筋が良いですね。大切に育てていきたいと思います。
今日の合奏で指導したこと、
 1、指揮者の役割
 2、指揮の見方、音を出すタイミング
 3、拍の数え方
 4、各楽器の発音原理、振動体のこと
 5、チューニングのこと
 6、呼吸法とその練習法
 7、各楽器の調性(記譜音と実音)
 8、共通言語を覚えること(ドイツ音名)
 9、これからの練習の仕方
こんなところかな。上級生からは、今のところ各楽器奏法中心に指導されていますが、私からは合奏に当たっての注意事項が中心です。当然、今日1日で全部できるわけはないので、徐々に反復練習で身につけていって欲しいものです。17日から中間試験の休みにはいるので、その前にもう一度1年生合奏をやってみようと思います。15日は2、3年でのコンクール用合奏です。


2007年05月12日(土)

今日は学校での教育懇談会のため、クラブは OFF です。吹奏楽部の父母会も行いましたが、例年と違って、全体の説明会の後、1年生の父母の方に残って頂いて、クラブの活動内容、活動方針、顧問の指導方針などをくわしくお話ししました。初心者が大半なので、入部後に、こんなはずではなかった、というようなことが無いように、良く活動について理解して頂くためです。当然、1年生本人たちにも入部に当たってきちんと説明しています。ということで、父母の皆様方にも良く理解して頂けたものと思っています。
今日は活動 OFF だったので、明日は練習を行います。1年生の合奏をやってみようと思っていますが、・・・さぁ〜、どうなるかな。何せ正式入部から1週間ですからねぇ〜。明日の日記をお楽しみに!


2007年05月10日(木)

1年生は初々しいですね。音楽室中に “ハイッ!” とか、“失礼します!”、“ありがとうございました!” などの声が響きわたり、活気が充満しています。上級生も親切に指導しているようです。
今日はコーチの船木君による1年生 Cla 諸君のレッスン、その後2、3年の木管セクション練習をみていただきました。順調に練習は進んできているようです。

Top ページの画像を変更してみました。あーでもない、こーでもないと、いろいろやってみているんですけどねェー。で、結局、習志野高校ジョイント時の写真に落ち着きました。できれば Flash なども加えて作ってみたいと思っているんですが・・・もう少し勉強します。部員紹介ページも、近々1年生も加えたものに更新しようと思っています。お楽しみに。


2007年05月07日(月)

今日からクラブ活動再開です。そして1年生の正式入部の日です。集まってくれた1年生は24人。ウ〜ン、あと10人は欲しいところだなァ。例年より相当少ないです。しかもほとんどが全くの初心者。少数精鋭で頑張っていくしかないですね。で、早速1年生に対して、部員としての心構えなどをレクチャーしました。・・・〜〜ということで頑張っていこう。・・・ ハイッ! ・・・お〜、元気良い返事が返ってきて気持ちが良い。 でも、今だけ、にならなければいいけどね。 当面は1年生に対する楽器奏法の指導が主になります。上級生諸君、しっかりたのむゼ!


2007年05月05日(土)

G・Wも残り1日だけとなりました。皆さん、楽しんでいることでしょうネ。
私はと言えば、HPの更新に1日使ってしまった。習志野高校とのジョイント・コンサートの写真を更新しました。どうぞご覧下さい。

現役部員諸君に連絡します。「現役専用」ページに重要事項をアップしています。ID及びパスワードは直接私までメールで問い合わせて下さい。なお、これらは絶対に 現役部員以外には知らせないで下さい。よろしくお願いします。


2007年05月03日(木)

行ってきましたよ、横浜国際仮装行列。「馬車道」駅付近で見てましたが、どこの団体も壮麗華美、素晴らしかったです。職業柄、マーチング・バンドは興味深く見てましたネ。写真は横浜市の某高校マーチング・バンドですが、コスチュームと言うのかユニフォームと言うのか、服装が華やかで動作もキビキビしている。二高がマーチングを取り入れたらどうなるかなぁ、などと一瞬考えてしまったですよ。まあ、二高はそういう環境にないですから、無理でしょうね。
その後、赤レンガ倉庫まで歩いて行ってみました。ここも大変な人出。スーパーエキシビションの会場になっていて、いろいろな団体がパーフォーマンスを繰り広げていました。人出が多くて遠くからしか見られなかったので、写真は撮れずじまいでした。
シーバスで横浜まで戻ろうとチケット売り場へ・・・20分後のシーバスは売り切れ、次の便は1時間後ときた。しかも長蛇の列、ヤメタ!・・・で、また歩いて「馬車道」へ。電車で帰ってきました。あ〜あ、疲れた!写真はたくさん撮ったけど、アップは面倒くさいのでナシ!です。

追伸:吹奏楽部の公式HPなのに、私のプライベート的な日記になってしまっています。6日までクラブOFFなので許してやって下さい。


Web-master |MAILHomePage

My追加