くいしんぼうバンザイ

2006年11月25日(土) 結婚ラッシュパート



 

今日は元同僚で今もお料理教室でせっせと働いているカトちゃんの結婚式でした♪
カトちゃんは私と同級生。(自分も含め今年は三十路ラッシュでした゜°。。ヘ(;^^)ノ)
カトちゃんは少し前まで教室にも通っていてくれたし、私の新居がカトちゃんの実家に
近い事もあって、新生活を始めた時には力強い協力者でした。
そのカトちゃんも遠距離を経て無事ゴールイン☆

フラワーシャワーの花びら↓
 

カトちゃんは佐渡島出身なんだけど、佐渡からおじいちゃん、おばあちゃんも駆けつけてとっても皆幸せそうでした。


結婚式はお金も労力もかかるけど、こうして晴れ姿を見せてあげる事は何にも変えがたい孝行だなぁ。。。おじいちゃんとおばあちゃん、(ご両親は勿論だけど)本当に嬉しそうで私たちに一生懸命ビールを注ぎに来てくれてニッコニコでした。・゜゜・(≧∀≦)・゜゜・。


↓リングピローは叔母様に作ってもらい、
 
                           
 ネイルは旦那様の兄弟の奥様に施してもらったとの事☆
 お色直しは振袖でこれまた新鮮でとっても可愛かったですp(*゜▽゜*)q


お母様への手紙やウエディングキャンドル、デザート、結婚式ってホントに
女の子の為にあるんだなぁとあっちを見ても「素敵!」こっちも「素敵!」
と目をグルグル回しちゃいました♪

                             


そうそう!とっても記憶に残ったのがお父さんからのフルートのプレゼント。
とっても緊張してらっしゃったけどかとちゃんにとっては一番のプレゼントだったんじゃないかな(*゚▽゚)ノ☆。・:*:.・★,。・:*:.・☆
緊張しながらもなんとかこの音を奏でたいと必至に吹くお父様の姿は凄く目に焼きついています。

 
 ちなみに私はお隣のよっしーことまゆみちゃんと、ショップチャンネル差ながらの余興をやらせていただきました・・・(これ結構私の余興定番になりつつありますσ(^◇^;;)


 あと、刺繍とビーズでウエルカムボードを作らせて貰いました。
 私のときにとても素敵なウエルカムボードをカトちゃんに作ってもらったのでかなり
 プレッシャーでしたが喜んで貰えて何よりです♪
 

 引き菓子も珍しい和菓子の練り切りっ!可愛い(〃σ_σ〃)そして美味でした!


 今頃ニュージーランドでラブラブ新婚旅行を過ごしているであろうカトちゃん♪
 アルバム作って待ってるからね〜
 これからは毎日ご飯作る日々が待ってるよん (*^ー゚)v



2006年11月16日(木) 結婚ラッシュパート供



今回も幸せ便りデス☆
元同僚のカネちゃんがご結婚!
 

式の直前にも関わらず新居にお邪魔しちゃってスイマセン(≧◇≦;)

そして同級生のうっちーも今月25日に花嫁になります!
 

式が近づくに連れてだんだんホッペがピンク色になってきて可愛い♪

今年は当たり年なのか?!
私の中でかなり結婚ブーム起きてます┌(*・_・*)┘└(*・o・*)┐
だって神田ウノちゃんや藤原紀香姫まで結婚・・・
勝手にラッシュ到来と感じてマス(ノ゚ο゚)ノ

結婚式を自分でやってみて一番感じたのが「お花」。
花ってそんなに普段気にして見ないけど、結婚の時にお祝いで生徒さんや
お友達からブリザードやブーケを頂き、会場装花を決めるとき
初めてブライダルコーディネーターの方にお会いして(男性)花ってすごく興味深いなぁと。

家では母が押花やら活花をやっているのに、
今まではあんまり興味なかったんですよね。。。
でも 気付くと旅先で花の写真をたくさん撮ってる自分が居たりして。
お花のある生活ってなんか良い。

でも 日本てお花が高いのが難点凹
もうチョットお手ごろ価格でミニブーケとか売ってたらいいのにナ。

そうそう、
上2人にプレゼントしたお花は教室近所(大和田駅前郵便局の前に)ある
カサブランカさんで注文したもので、アレンジメントはココ何年も
カサブランカさんに頼んでるんだけど、この値段でこのアレンジ?!
と言うくらい素敵なアレンジをしてくれます。

都内のお花屋さんに比べたら決してハイセンスなわけじゃないけど
プレゼントする相手に合わせてお花好きのご主人が丁寧に作ってくれるので
とても気に入ってます。

今月は母と祖母の誕生日もあったのでカサブランカさんにはたくさんお世話に
なってしまいました。

因みに↓は母へ送ったものでちょっと分かりずらいケド林檎や実が入っていて秋らしい感じ。



そして祖母のは年代に合わせて落ち着いてるけど華やかさのある
バラとコスモスの組み合わせ↓



生徒さんでもお花を習っている人が多いんだけど、
花って「センス」が問われる気がする。

きっとそのセンスが無い感じがするから自分では手を出せない分野ダ(ノ◇≦。)



2006年11月14日(火) 手に伝わるもの



関東でも木枯らし一番が吹き、ぬくぬくコタツが愛おしいこの季節。
(カタツムリな毎日・・・)
季節が変わると同時に、料理やお菓子に使う食器も衣替えの季節です。

私の教室のケーキはそれぞれのケーキにあわせたお皿を手作りで陶芸家の
吉田ユウキちゃんが焼いてくれていて、今回は冬に向けて注文していたお品が
あがってきました。

↓は自宅使い用に頼んだどんぶりとティーポット。

ゆうきちゃんは器はもちろんのこと絵が上手で陶器には珍しい色を出してくれるので、
他では手に入らず、私に作って来てくれたのを見て注文している生徒さんもいらっしゃいます。
この作品は陶器のぬくもりがあるのに、洗礼されたエミリオプッチのような
デザインがとても気に入っていて、愛用のコタツテーブルの上にこのポットが置いて
あるだけで♪な気分。お陰で毎日水分を取る量が増えました☆

↓はお教室で使っているケーキが描かれたティーポットとマカロンの絵のマグカップ。


このカップ、驚くぐらいに手の平にピッタリとはまるのです。
それがとても心地よい。
陶器なのに可愛いデザインなのでコーヒー、紅茶、緑茶、何を入れても合うし、
何より冷めやすく、飲み口の当たり具合が最高です。
教室には何個かコップを用意してあるんだけど、生徒さんはこのコップが入ってきてから
皆この陶器を選んでる。
やっぱり作り手のぬくもりが伝わってくると言うか、既製のものとは全然違う。
手作りのもの、作った人が分かるものは食べ物同様ありがたみとぬくもりを感じる事が
できて、秋の夜長、贅沢な時間を過ごさせてもらっています(^-^)

1つ出来上がると又次を注文したくなってくる♪
さて 次は何皿を頼もうか。。。





2006年11月03日(金) 結婚ラッシュパート


いやぁ〜ご無沙汰しちゃっております・・・
結婚式の準備に追われ、終わったら画像をUPしようと思いながら
写真が未だ上がらずそんなこんなでほおっておいてしまったこの日記・・・σ( ̄∇ ̄;)

しかし いつまでもこのままではいけないっと、毎日?思ってはいたたののですヨ。
その良いきっかけとなったのが、元同僚であり、
今は私の生徒さんでもある「だっちょん」の結婚式です。
今ワタシの周りでは結婚ラッシュでして、弟、自分に続き
お目出度い日々が続いております。
その一番目が本日春日部Fleur Gadenにて行われた彼女の挙式でした。
この日は(ワタシの日とはうってかわって(T∀T))
素晴らしい雲ひとつ無い秋晴れのなか行われました。
まず目を引いたのは度々この日記でも紹介している
ゆきちゃん作成のシュガークラフトで出来たウエルカムボードです!

                    

写真がヘタッピで分かりずらいケド、だっちょんが飼っているうさぎの「あんちゃん」や、
旦那様のメガネの感じなどとても細部に拘っている上、だっちょんのほのぼのとした
明るい家庭を築いていくであろう未来が素敵に描かれていてとても可愛かった♪
ブーケにあわせた卓上花も自然光に生えて→
お庭もステキ☆

  
↑ウエディングケーキは3段のデコにお花が散らされていました。
テーブル一つ一つにハートの風船が入ったバルーンが置かれ、
最後はみんなでいっせいにバルーンを割り、
中から沢山のハートが会場を埋め尽くすと言う何とも可愛らしいレセプション!



挙式はだっちょんの歌の先生がアカペラで賛美歌を歌い、
披露宴ではお友達がアカペラでジャズを歌ってくれると言うホストにとっても、ゲストにもとても贅沢な内容でした♪♪(((*°▽°*)八(*°▽°*)))♪♪
そして頑張ったなぁ〜と感心したのがサンキューギフトが
手作りされたクッキーとマドレーヌの贈り物だった事。
  

蕨でケーキを教えてらっしゃる矢田部さんと一緒に出席者全員分を作成、
ラッピングしたそうです!
 ↓右が矢田部先生。(左はワタシ)
 

手作りのお菓子はとても優しい味がして、売っているものとは桁違いに美味しく、
だっちょんが式にかける思いを感じることが出来て大事に頂きました。

これから新しい家族を自分の手で作り上げていくには楽しいことばかりじゃないかも
知れないけど、新米主婦同士お互い頑張ろうね!
(そして授業でお手軽ご飯のレシピを交換し合おう(*^ー゚)v)
何はともあれ、何年かに渡るだっちょんとの出会いの中で今日は1番輝いていたヨ☆


今日のこの笑顔を忘れずにこれからも旦那様を大切にステキな女性になっていってね!
だっちょん。本当に本当におめでとう(@゜▽゜)ノ。・:*:・゜★,。・:*:・゜☆




 < 過去  目次  未来 >


mika [HOMEPAGE]