鷁里辰突戮譴觴臧悗淵轡Д嫺記鵝前藥録〜...カロリィ

 

 

育児放棄。 - 2014年01月31日(金)

子育てを始めてから、
「もうアカン、疲れた。病みそう。」
って思った事が何度あったか知れない。

でも元の性格が楽観的でポジティブで嫌な事はすぐ忘れるタイプなので、
あまり長期にわたって引きずることはありません。

で、今はネガティブ期真っただ中。
何もする気が起きません。

年に2回ぐらいあります(笑)

そして、子供たちとの冷戦期でもあります。

「なんでおかーさんばっかりアンタらの言うこと聞かなアカンの!?
朝晩ご飯作って働いてお迎え行ってお風呂一緒に入って一緒に布団に入って、
いろんなことやってんのに、何でアンタらはおかーさんの言うこと、ひとっつも
聞けへんの!?おかーさん怒らせて楽しい?おかーさんのこと、嫌い?
楽しく過ごそうよ!!何でおかーさんが怒ることばっかりやるん!?
何でおかーさんの喜ぶことしてくれへんの!?やるなってことばっかやって、
何でやってってことをしてくれへんの!?何で反対ばっかりやるん!?」

と、ぶちまけました。
5歳と3歳に。
そして

「おかーさんの言うこと何にも聞けへんのだったら、もう何もかも勝手に
したらええやろ!!好きなだけ公園で遊んだらええわ!!好きなだけ
滑り台滑っとったらええやろ!!勝手に行って勝手に帰って来い!!
おかーさんは遊んでばっかりなワケには行かへんねん!!
アンタらのご飯作らなアカンし、ご飯作るには買い物行かなアカンし、
そのためには夕方早よ帰らんと作れんのじゃー!!
ご飯いらんのか!?作らんでええんか!?おかーさん、なーーーーんも
せんでええんかーーーー!!!!」

と怒鳴り散らしました。

長男は神妙な顔つきでじっと聞いていましたが、関西弁がいまいちしっくり
来てない次男はキョトン顔。

そこら辺、日系二世か!って思います。
上の子には日本語通じるけど、下の子にはもう英語しか通じませんみたいな。
我ながら良い例え(自画自賛)

事の発端は、インフル罹患後に次男の情緒不安定。
まあそれはしゃーないわ。
子供はそんなもんやわ。
病気した後は、精神的にも幼くなります。
甘えん坊になるし、聞き分けなくなる。
病気は完治して身体は元気になっても、精神不安が残るんですな。

しかもサッサと治った上の子と違って、下はちょっと下痢が長引きました。
インフルの感染時期は過ぎたからってことで登園許可をもらい、私ももう
これ以上仕事を休むわけにもいかなかったので、次男には申し訳ないと
思いましたが登園してもらいました。

そしたらまあイヤイヤのぶり返しの酷いこと!

ハッキリ言うて、10日間たった1人で看病し続けて私も心身ともに疲弊
してるわけですな。
腰は痛い、肩は凝る、甘えん坊とイヤイヤの相手。
「やっと明日から仕事行けるー!」
と、看病生活から開放された矢先、腰痛と肩凝りがさらに酷くなり、身体から
文字通り悲鳴が聞こえてきたのです。

でも10日間休んでしまった仕事に、自分の体調不良でこれ以上休むわけには
いかない。
しょうがないので栄養ドリンクを飲んで、疲れを麻痺させるためにロキソニン
飲んで仕事に向かったわけです。

そんな中、仕事終わりに迎えに行ったらま〜暴れる暴れる!!
渾身の力を込めた大絶叫を何時間も聞かされ、暴言を吐かれながらも
耐えていたわけですが、何だかもうバカらしくなってきましてね(苦笑)

とうとう堪忍袋の緒も切れて、上記のような怒鳴り散らしに至ったわけです。

気持ちを要約すると
「私がこんなに頑張ってるのに、何も見返りがない!」
ってだけのことなんですけどね(苦笑)

大人気ないんです。
それは解ってるんだけれども、私も短気な人間だしさ。
堪忍袋の緒、細いんだよね。
すぐ切れちゃうのよ。

「じゃあもうおかーさん、何もしない!!おかーさんは自分のことだけ
やるから、アンタらもう好き勝手にやればいい。好きなだけ遊んで、真っ暗
になるまで公園行って、勝手に帰ってくればいい。ご飯も好きなもの勝手に
食べて、勝手に風呂入って勝手に寝なさい。
おかーさん、アンタらのこともう何にもせーへん!!」

と宣言し、昨日は夕飯作りをすっぽかし、本当に夕飯抜きにしました。
もちろん、私も含めです。
仕事上、お昼も食べないので私は昼も夜も食事抜きになりました。

なんかもう、疲れちゃって情けなくって布団に入ったら涙出て来ました。

子育ての結果が出るのなんてさ、20年後じゃん。
もっと言えば、嫁さん見つけて幸せな毎日を送ってるのを見届けて、初めて
子育ては成功したのかなって思えるわけじゃん。

だけどさ、20年も30年も無償の愛なんて注ぎ続けられないよね?
見返り求めるの、そんなオカシナことじゃないよね?

「言うこと聞かない」って言葉にすると上から目線で子供を所有物として
扱ってるのか?って表現だけど、実際そういうことじゃないやん?
親として、見本となる大人として、将来子供たちが困ることのないように
教育し躾けて行く上で、親の言うとおりに動いてもらわんと困ることが
山ほどあるわけやん?

そりゃ、血反吐吐くまで遊ばせたるのが一番ええんかもしれんけど、
現実問題、そうは行かんわけで。
ええ加減の時間になったら、「帰ろう」と促すのだけれど一向に動かない。

よく育児書や何かには、いきなり「さあ帰ろう」と言うのではなくて
「あと5分したら帰ろうね」など、すぐ先の予定を伝えてやると子供も納得
して帰りやすいって書いてあるんだけど、そりゃそういうのって最初は効き目
あったりなかったりするけど、ホント最初だけでしてね(笑)
1回か2回ですよ。
あとはもう、5分と言おうが10分と言おうが帰りたがらない。
「滑り台、最後の1回ね」も、守るはずがない。
「もっと滑りたい!!」と地団駄踏んで抵抗。
ハイここで虐待母登場です。
周囲の白い眼も気になりつつ、引きずってでも帰ります。

でも昨日は、公園から家に着くまでずっと引きずりっぱなしもしくは
首根っこ掴みっぱなし、お尻と背中押しっぱなしでした。

もうクッタクタ。
看病疲れの薬漬け母ちゃん、青息吐息。
帰宅に1時間以上かかったので、外は真っ暗。

もう怒りました。

「アンタらがおかーさんの言うこと聞かんのだったら、もう何でも勝手に
したらええわ!!遊びもご飯もお風呂も、何でも好き勝手したらよろしい!!」

に至ったわけです。
そして口きかない。
無視。

お風呂も、彼らがテレビに夢中になってる間にコッソリ脱衣所に行き、急いで
脱いで風呂場に入り、中から鍵をかけました。

それに気付いた長男は大慌てで追いかけてきて脱いでましたが、知らん振り。
あとから次男も追いかけてきて、すっぽんぽんの状態で

「おかーさん!!おかーさん!!開けて!!開けて!!寒いよ!!開けて!!」

って泣き喚き始めました。
ズルイよな〜。まったく。
泣けば済むんだから。
これで素っ裸で放置して風邪でもひいたら、本当の虐待母じゃないですか。

しゃーないから風呂場のドア開けますやん。
そしたら2人雪崩れ込んで入ってきて、大人しく言うこと聞くのかと思ったら
兄弟ゲンカ。
もううるさいったらない。

「フリチンで外ほりだすぞゴルァァァァ!!!」

ってまた怒鳴り散らし。

結局、結局ですよ。
育児放棄を誓ったのに、身体洗ってやったり拭いてやったり。

なんでここまで反抗されながら、色々やったらなアカンのやろか。
ほんでアイツらときたら、やってもらって当然て顔してる。

子育てって、全く納得いかんわ。
まったくもって割に合わん。

育児放棄は、翌日へと続くのでした。


...

仮面ライダー&戦隊ヒーローもの。 - 2014年01月25日(土)

ウチには男児が2匹いる。
ので、仮面ライダーと戦隊ヒーローにハマるのは時間の問題だったとも言える。
が、保育園に通いだしたのが長男3歳次男1歳半のときで、それまでは
特に見せたいとも思っていなかったしたまに見ても興味をそそられる様子は
見られなかったので、わざわざ日曜日の朝にテレビを付けて鑑賞するほどの
ことはなかった。

しかし今はどうだ(笑)
仮面ライダーと戦隊ヒーローは、毎週録画の設定になっている。
そして、なかなかどうしてストーリーはちゃんとしてたりするので、両親
共々真剣に見ていたりするのだ(苦笑)

ウチの子供たちが本格的にヒーローものにハマり出したのは、昨夏。
長男はすでに5歳過ぎ。
デビューにしては遅すぎると言っても過言ではないかと。

実際「ハマらないな〜」って親の私が思っていたくらいだから。(笑)

しかし、見出したが最後、キャラクター物のグミが食べたいから始まり、
チョコも食べたい、ついにはクリスマスプレゼントに仮面ライダーの変身
グッズを欲するまでになってしまった。

我が家のいたるところにロックシードが転がっており、蹴飛ばしたり
踏んづけたりするたびに
「ロック、オ〜ン」
「オレンジ ア〜ムス 花道 ナンチャラ…(←聞き取れない)」
っていう変身時の音声が流れるのだ。

ハッキリ言って、現在放送中の仮面ライダーは面白くない。(あ言っちゃった)
昨夏に見始めたので、『仮面ライダーウィザード』は2ヶ月弱しか見ること
なく最終回を迎えてしまった。

だけど主人公のハルト役の男の子もなかなかだったと思うし、何より変身した
ときのウィザードのコスチュームがカッコイイ!!
最初から見ていたら、子供たちより私のほうがもっとハマッていたと思う(笑)

私がふざけて
「キャー!ウィザードカッコイイ〜!」
って言ってると、下の子も真似をしてウィザードが登場するたびに
「キャー!ウィザード〜!カッコイイ〜!」
って言うようになってしまった。

なのに新しいのが始まったら、すっかりそっちにご就寝じゃなくてご執心☆
この浮気ものめ!!


先日偶然、小児科に行ったときに2〜3年前の戦隊ヒーローだった
『ゴーカイジャー』のDVDを見る機会がありました。
(かかりつけの小児科では、待ち時間に好きなDVDを選んで鑑賞することが
できるのです)

ゴーカイジャー、面白かった。

ていうかね。
私ね、ツンデレってやつが好きなんですわ(誰も聞いてない)

今の仮面ライダーで言うと、主人公は全然好きじゃなくてバロンが好き
なんですね。
ゴーカイジャーで言うと、レッド。マーベラス様〜♪
キョウリュウジャーに関しては、誰も好きじゃない(笑)
誰にも思い入れがありません。

昔のアニメで言うと、悟空じゃなくて、べジータかピッコロ様。
幽助じゃなくて、飛影か蔵馬。
あとそれからバロンとマーベラス様。

チャラチャラとかなよなよとか天然とか天真爛漫とか、嫌い。←
硬派で無口で(余計な事はベラベラ言わないの意)イザって時には助けて
くれる人が好き。(だから誰も聞いてない)

最近のアニメで言うとあれですね。
リヴァイ兵長。

ドラマで言うとあれですね。
ケイゾクの真山さん。

わーかーりーやーすーいー。

ウィザードリング、欲しいな〜。
今さらやけど、欲しいわ〜。
あの、赤いやつね。
普通の、赤いやつ。
ついこないだまで3割引で売っててんけどなぁ〜。
何となく買う勇気なくて。
ていうか、買ったら絶対子供たちに取られるし!!
それだけは避けたいし!!


...

インフル第2波キタ。 - 2014年01月24日(金)

次男です。
次男もインフル罹りました(涙)

で、高熱でグッタリしたり上から出したり下から出したりしてるのを
必死のぱっちで看病してる最中、義母から

「お父さんに、還暦祝いのメール送ってくれた?まだだったらよろしくね」

というメールが届いていました。
夕方来てたみたいだけど、そんなもん見てる余裕無かったんで、夜遅く
帰宅した旦那に「メール見た?送った?」って言われて初めて気付いたくらい
でした。

ていうか義父の誕生日と私たちの結婚記念日って同じ日なんですよね。
義理の父が還暦。
だから?
うんだから何?
って感じです。
こちとら2人の看病に追われてるんです。
自分たちの結婚記念日も忘れるくらい必死だったんです。

なんかムカついたので、義母のメールも軽くスルーしたし義父へももちろん
送ってません。

*****

で、こっから先は汚い話なんで苦手な方はスルーを。

あんまり病気したことない長男は、インフルに倒れたものの復活も早く、
1週間以内で園に復帰することができました。
しかし次男は熱を出した後、ちょっと解熱したかと思ったら下痢&嘔吐。
おぉ…こりゃいよいよ我が家にもノロの嵐が…!?と思ったけど、小児科を
受診したらどうやらノロではない様子。
インフルの症状でも下痢は出るらしく、おまけに抗生剤も飲んでるおかげで
ますますお腹の調子が悪くなってると。

タミフルも整腸剤も下痢止めも飲ませたけど、今度は上から吐いちゃうんで
効果薄。

いつもはゴムマリみたいにぴょんぴょんジャンプしてる、まん丸体型の次男が
萎びて干からびてるのはとっても可哀想(涙)

世のお母さんがたがどうなのかは分かりませんが、わたくし、ゲロを受け止め
るのが上手なのではないかと自負しております(笑)

子供が吐きそうな瞬間て、分かりますよね?
胃とか食道の辺りからゴボッて来る感じ。
で、子供の動きがピタリと止まって真顔になる感じ。

まあそれ以前に「今日は吐きそうだな」っていう予感があるんで、だいたい
手の届く範囲に廃棄可能なレベルのボロタオルとか洗面器を常備して
るんですが、「ヤバイ」と思った瞬間それらを手に取り子供の顔の下に
持って行くっていう作業が、コンマの世界で戦える気がするんです。(何それ)

しかもです。
夜中の何時であっても、子供の咳が何かおかしいなと思ったら目が覚めて、
ゴボッと聞こえたら枕もとの洗面器で受けるか、子ども自身が目覚めて
ない場合も多いので予め敷いてあったバスタオルで受け止めるっていう
早業も可。

でもそれ我が子限定だわ。
旦那にやられたら、ホテルに外泊してって言うか、ゴボッて音なんか
聞こえたらそのままベランダに蹴り出すかも。(ヒードーイー

子供のゲロなんて、何回手で受け止めたか分からんわ(笑)

昔、突然吐き気を催してトイレまで間に合わず、とっさの判断でフローリング
に脱ぎ捨ててあった弟のパジャマの上に吐いてしまったとき、母親の第一声が
「何でそんなとこに吐いたん!?」
っていうキーキーした怒鳴り声だったことは20年近く経った今でも
忘れられんわ。
私の心配より、パジャマの心配?っていう。(苦笑)

私もあんまり病気とかしない上に、鼻血出したことも吐いたこともないんで、
片手で数えるほどのそういった経験をした時の事は、よく覚えてます。

来週あたままで仕事はお休みをもらってます。
それまでに保育園行けるようになればいいけど…。
「早く良くなりますように…」
と言いながら次男のお腹をさすってやったら、
「触ると痛いから触らないで!」
って怒られました。

ドラマのような感動的なシーンにはならんかった。
3歳2ヶ月の男児のセリフかよ!?


...

インフルキターーー!! - 2014年01月19日(日)

ついに我が家にもBIG WAVEがやって参りました。
インフルです、インフルの波です!!

今んとこ、長男のみ。
めったに病気しない長男なんですが、39℃超えの熱を出し、ハァハァ言ってます。

「男の子は病気するよ〜!」
という年寄りたちの脅しもどこ吹く風、初めて熱を出したのは1歳を過ぎて
からで、3歳までには8〜9割の子がなるという突発性発疹も中耳炎にも
ならず、もうすぐ6歳になろうかという今の今まで、数多の病をスルーして
来たつわものなのです。

下の子も突発性はならなかったものの、RSだの中耳炎だの、ひととおり
やらかしてくれたので、『看護』ってものに免疫のない母は苦労しました。

まあそんくらい、上の子は病気に強かったんであります。
ちょこちょこ咳したり鼻水出したり熱も出たりはするんですが、保育園を
こんなに何日も休まなければならなかったことは、過去記憶にありません。

下の子が熱を出して保育園を休むたび(といっても私が働きだしてから
片手で数える程度)
「いいなぁ〜。ボクも病気したい。保育園休みたい。おかーさんと一緒に
お家で遊びたい。いいなぁ〜…」
とボヤくほど。

それでまあ念願叶ってw数日間の自宅療養を余儀なくされているわけですが、
さすがに退屈してきた様子(笑)
ま、元気になってきたってことで。

今んとこ、他の家族にうつっている様子はありません。
どーせ罹るなら一気に罹ってほしいって思いますけど看病する側は。
特に、下の子にうつった時には仕事休まにゃなりませんからね。

私、この日記では散々自分が仕事デキるみたいな言い草してるんですけど
実際ホントのことなんで(おーマジかー)、本来4人必要であろう日も
私が入ってると3人で組まれてる日もあるんですね。
そんな日に私が休んじゃうと、厨房にはもう2人しかおらんわけです。
職場にはホント申し訳ない休み方をしてしまったと思ってます…。

そもそも人手の足りない職場だというのは大前提ですが、3人シフトを組むに
至ったのにはやっぱり私の普段の仕事ぶりと、休まなさ加減を信頼してくれて
のことだったと思うんですよね。
それを裏切ってしまったことが悔しくてなりません。
1年半かけて築いた信頼は、きっとこの大穴を空けたことでパーになること
でしょう。
そして「子持ちはこれだから」と思われてしまうのでしょう。

痛いな〜…。
ご心痛察するに余りありますよ全く…。

インフルはともかく、ノロにかかると大人の抵抗力をもってしてもかなり
高い確率で伝染するらしいですからね…。
冬の伝染病は恐ろしい。


...

しふくのとき。 - 2014年01月17日(金)

今日もお仕事でした。
今日は保育園にはいつもより早くお迎えに行かねばなりません。
しかし週末なので、持ち帰りの荷物は激重(ゲキオモ)。
急いで買い物を終らせ(スーパーで40cmの鯖をゲット!)、
その後一旦うちに自転車を取りに帰り、それからキコキコお迎え。

前カゴにお昼寝用シーツとバスタオルのセット2組と園バッグを詰め込み、
後ろのシートに次男を乗せ、長男は走ると言うので横を伴走するかたちで
帰ってきました。
途中の公園に寄って滑り台をするのをじっと待っていたら震えがくるほど
寒くなったので
「おかーさんを捕まえてみろ!!」
と追いかけっこをふっかけ、必死で逃げ回りましたが2人がかりで追いかけ
られ、持久力のない35歳はアッというまに捕獲されてしまいました。

おかげでじんわり汗かきました(笑)
自分の体が程よく温まったところで「帰るよ」とサッサと退散(超勝手)

帰宅して、子供たちに鯖を自慢。

「うわー、スゴイ!それどうするの?今日食べるの?今から切るの?」
とアタシ人気者。
あ、人気者なのは鯖か。

子供たちが興味津々だったので、丸ごとの鯖を持って講習会を開きました。

「見てごらん。これが、お魚のお尻の穴(←男児2匹には最高のツカミ。)
ウンチもここから出るんだよ。それからこれが、背びれ。ここが、ムナビレ。
で、これが腹びれ。しっぽについてるのは尾ひれ。」

「お魚のお口開けてみて!」
と言うので、下あごを持っておっぴろげて見せてやりました。
「歯はないね。サメみたいな歯はないんだね。」
と、じっくり観察。

「ここがエラだよ。ここをパクパクさせて、水の中で呼吸するんだよ。
じゃ、内臓出すね。」

と、腹をかっさばいて臓物をデロン。まな板が血だらけになったのを見ると
長男は両手を合わせて

「お魚さんの、命をいただきます。」
と言うではないですか。
下の子も真似をして、手を合わせて

「お魚さん、命をお願いします」
(何をやー)

素晴らしい子供たちだ。
親の顔が見てみたいな(しれっ

メニューは味噌煮に決定していたのだけど、ブツ切りにしようか2枚に
おろそうか3枚におろそうかしばし悩み、2枚おろしに決定。

肉も魚も骨付きで煮たほうが美味いに決まってる。

切り身にしてから、霜降りして臭みを消す作業も全て長男には説明付き。
熱心に聴いてくれましたよ。

興味のあることには集中できるんだね(棒読み)

調味液とネギと生姜を煮立てて味噌を溶いて落し蓋をするまで、長男は
ずっと見学していました。

うむー。
良い社会見学になったー。

魚さばいてる間、
「スゴイー!お母さんスゴイー!じいちゃんみたいー!」
て言われました。
義父の趣味が海釣りなもんで、じいちゃんはしょっちゅう魚をさばくんです。
簡単なのだけ自分でやって、ヒラメみたいな面倒なやつは私にやらせるっていう。

手間ひまかけた鯖の味噌煮は絶品でした☆
たまに手をかけた日には、旦那は急な集まりで夕飯は要らんと連絡あり。
そんなこと、年に1回あるか無いかやのに。
人が鯖おろした日に限ってんなことあるかー!?
間の悪いやつめ。

まあいいや。
子供たちと美味しくいただいたから。

ちゃんとお魚さんに感謝していただくことができて、良かったです。
食後はちょっと時間あったんで、お風呂たまるまでの間に食器洗ってから
包丁を研ぎました。
久しぶりに3本研いだー。

年末買ったばかりの牛刀と、10年以上使ってるぺティナイフと、鯖に使った出刃。
仕上げ砥石使うと刃が輝くから気持ち良いです。
研ぎ終わった包丁を3本並べ、しばらく眺めました。
写メ撮りたいと思ったけど、ちょっと変な趣味かと思って止めました(笑)

うん、今日は概ね良い1日だった♪




...

- 2014年01月07日(火)

先日、対・保育園でとっても嫌な出来事がありました。
長々と詳細を書いても分かりにくいと思うので省きますが、保育園の対応の
おかげで私たちは(夫婦共々)蔑ろにされた、裏切られた、バカにされたと
いう気持ちを抱きました。

一応、言葉だけの「すみませぇ〜ん、てへぺろ」的な謝罪はあったものの
もともと低かった保育園への信頼は、完全に地に落ちました。
その後、何事もなかったかのように(というか園側はそこまで大層なことだと
認識していないと思う)接してくる保育士たちにも不信感でいっぱいです。

そもそも、ここの園長とは保育方針というか、考え方が全く合ってないんですね。
だったら入れるなよと言われそうですが、日本一の待機児童を抱える大都市。
認可保育園に選ぶ余地などありません。
入れたところに、ありがたく通わせていただくしか方法は無いのです。

とはいえ今までもやっぱり色々あって、本気で転園を考えた時期もあったの
ですが、子供たちは楽しそうに通っているし、兄弟同時に転園という
ハードルがあまりにも高すぎる等の理由から、結局まあいっか的な方向に
流れてしまいました。

今でこそ「待機児童ゼロ!」を謳っているので、新しい保育園も片手で
数え切れないほどオープンしたし、以前よりは空きが増えてはいるようですが、
新しい園っていうのは4歳児5歳児が極端に少ないんです。

当たり前だよね。
4歳や5歳にもなれば、もう既にどこかに通ってますもん。
で、0,1,2歳児だけが先に埋まると。
だけど、クラスメイトが3人しかいないところにわざわざ入れたいとは
思わないじゃないですか。
お友達3人ですよ?
運動会とか遠足とか、楽しいのかな?って。
集団生活を学ぶ場のはずなのに、そんな少人数で学べるのかな?とか。

ま、ウチの園も悪いとこばっかじゃないんですよ。
私が一番ポイントが高いと思ってるのは、流行病や感染病が蔓延しにくいとこ、
です。

他の保育園は、登園時に着替えの管理をしたり、週の始めにはお昼寝用の
布団にシーツをかぶせる作業や、降園時の帰り支度等は全て親が園内に
立ち入って自分たちでやらなければならないらしいのですが、ウチの園は
それが一切無いのです。

朝「行ってらっしゃい〜」と玄関先でバイバイし、お迎えは「来ました〜」
とだけ伝えれば、帰り支度ができた状態で子供を連れてきてくれるのです。

園はそれを、「感染病の蔓延を防ぐため」と説明します。
で、実際ノロもインフルも、驚くほどに流行らないのです。

1人もかからないわけではありませんが、1クラスあたり1人か2人、
それも一旦収束すると、何度もは流行らないと。

そう考えると、他の園で大流行しているのにウチの園は無事ってことは、
やっぱり仕事帰りの大人が菌を持ち込んでるのかな?と。
単純にはそう思います。

そういった点では素晴らしい(のかは分からないけど、病気にはかかりたく
ない。笑)のだけど、反面、親が普段の園内の様子をうかがい知る機会は
ほぼゼロ、と。

もちろん、発表会や展示会といったイベント時には教室まで立ち入ることも
あるのですが、そういうときは見られること前提で色んな事を徹底する
でしょうから、いくらでもごまかしがきくわけで。

ごまかしてると思ってるあたり、園への信頼の低さが表れてますね(笑)
ええそうですとも信頼なんかこれっぽっちもしてませぇ〜ん。

たとえば運動会。
土の運動場のない狭い保育園で過ごしている子供たちは、当日突然小学校の
広いグラウンドに連れて行かれ、演目をこなします。
しかし子供たちはどう動いていいかまったく分かっておらず、ウロウロする
子多数。

遠足も一緒。
普段、園外保育などもほぼ行わないため(めんどくさがってるようにしか
思えない)、広い場所に出たときの統率が全く取れてない。
保育したちもまた、統率力が無さ過ぎる。

私に言わせれば、「二列縦隊!!」と号令をかけて笛でも吹いて先生自身が
シャキシャキと歩いてれば真似するんじゃないだろうか?と思うが、
先生たちがオロオロしているため、子供たちはもっとバラバラ。

発表会も同じ。
話好きの園長が、かつぜつの悪いくぐもった声で長々と喋り続けるので、
子供たちは私語し放題。
あの園長には絶対、結婚式のスピーチは頼んではならない。

「カロリィちゃんの子育てって、軍隊みたいだね」
と仲の良いママさんに言われたことが忘れられない私です(笑)
何事も、ビシビシッとバシバシッとやらないと気が済まない。
いや、済まないわけじゃないけど、念頭には置いておきたい。

それにあの園長ね、本当にそう思ってるのかどうかは怪しいけれど
『子供性善説』を押し付けてくるんですよね。
いや別に、性善説を信じてるのはかまいませんけど、押し付けられるのは
困るんですよねえ。
同意求められても、私絶対首を縦には振りませんから。

以前、ある女の子が名前をもじって「バカちゃん」と呼ばれているという
問題が持ち上がりました。
その子が帰宅後突然激しく泣き出し、
「バカちゃんじゃないもん!!○○ちゃんだもん!!」
と、手をつけられないほど荒れたんだそうです。

別にそのお母さんも犯人探しをしようとか、誰かを責めようとか、そういう
気持ちで保護者会のテーマとして持ち出したわけではないと思うのですが、
園長は
「ウチの園の子たちは、そんな悪いこと言うこはいませんよ?
皆、イイコなんです。バカちゃんと言ったんだとしたら、まだきちんと発音
できなくて、バカちゃんと聞こえてしまったんだと思います。わざとそんな
ことを言う子は、ウチの園にはいません」
と言い放ちました。

いやいやいやいや!!
発音できなくてバカちゃんになっちゃった説は有力でしょうけど、だからって
「ウチの園にはそんな子いません」って言い切っちゃうのはどうよ!?と。
まずもって論点ズレとるがな!と。
それ聞いたとき、ビックリしました。
と同時に、ああエライ園に入れちゃったな〜とも思いましたとも(苦笑)

いや子供ってさ。
大人が思ってる以上に色んなこと考えてますよ。
悪いことするのって楽しいもん。
別に法に触れるような悪いことじゃなくてさ。
イタズラにしろ何にしろ。
どうやったらイタズラできるか、どうやったらバレないか、怒られないか。
想像以上に狡猾だと思いますよ。

それをね。
「ウチの○○ちゃんは、そんなことしませんっ!!」
って、どこのドラマで見たママさんだよと。

だって、自分がそうだったもの。
私が、大人の想像を遥かに超えるずる賢い子供だったもの。
ものっすごいエグイこと考えてたし、どんな育て方したらこんな子育つの?
って思われるような脳内してたと思うよ。

甘いおやつを奪い、ゲームを奪い、テレビを奪い、親の考えだけを押し付けて
子供の意見に一切耳を傾けず、傾けるふりだけして、主張するとそれを真っ向
から否定するっていう育て方すると、私のような子供時代を送るんだよ。

親には何も言わなくなり、信用しなくなり、外面だけ整えて優等生の
フリするんだよ。

「なんでそういうことするの?何で何も言わないの?アンタの考えてる
ことが分からない!!」
って母親に言われたことあるけど、

「分かってたまるか。私のことで困ってやがる。いい気味だぜ。お前がそう
育てたんだろうが。お前に私のことがわかってたまるか。」
って、脳内で思ってたよ。
口では何にも言わず。
ホント、家では喋らない子だったなぁ。

で、参観日か何かのときに友達と談笑する私を見て

「アンタ、あんな顔で笑うんやな。」
って言われたとき、
「ざまぁみろ。お前に笑顔なんか見せるか。勝った!!私はお前に勝った!」

って、思ってました。
小6の女子です。

「私、お父さんが死んだら泣くけど、お母さん死んでも多分泣かんわ」
って友達には言ってました。
小5の女子です。

ずい分と黒い日記書いちゃったね。

でも今は、表面上は仲の良い親子ですよ。
よく上京してくるし、私も年に1回は帰省します。

子育てって、何が正解かは分からんね。
「私は子育てに成功した!」と言って憚らない実母だけれど。
娘である私は、
「母に歪められた部分を、自分で矯正した」
って自負を持って、生活してるからね。

身体に悪いから、飴もチョコもガムもダメ!!
頭が悪くなるから、テレビもダメ!!
目が悪くなるから、ゲームもダメ!!

お友達とおやつの交換もできない。
テレビの話題にもついていけない。
ゲームの話も、分からない。

買って欲しいものは何も買ってもらえず、与えられたおもちゃだけで遊ぶ。
食べたいものは買ってもらえず、作ってもらえず、出された食事をただ
完食するのみ。
塩分と糖分は身体に悪いから、超薄味。
美味しくない。

自分で作ってみたら、美味しかった!
で、料理人になった☆

料理人て、けっこー歪んだ子供時代を送った人多いんだよ。
「作ってもらえなかったから、自分で作った」って人。

あー黒い。
黒いわー今日の日記ー(笑)

色々腹の中に抱えつつ、今日も明るく生きるカロリィです。
(無理やりまとめたー)




...

こんな年賀状は嫌だ。 - 2014年01月05日(日)

1.言わずと知れた『子供の写真だけの年賀状』
  お前誰?

2.印刷のみ。裏も表も。

3.私の友達からの年賀状なのに、宛名が旦那の名前のみ。
  おまけに着いたの6日。明らかに返事。
  そんな年賀状はやっぱり『子供しか写ってない写真入り年賀状』。
  そして手書き部分一切無しの、印刷のみ。

以上、『こんな年賀状は嫌だ』のコーナーでした。

*****

子供だけ写った写真入り年賀状、ホンマいらんわ。
面白くも何ともないです。
子供の近況が書いてあれば、まだ良し。
写真と住所と名前しか書いてない年賀状は、結婚して苗字が変わって何年も
経つと、誰から来たのか分からなくなります。

あと、印刷だけってやつね。
それも、自宅で作ったっぽい工夫がこらされた印刷ならいいけど、明らかに
業者に頼みました的な。しっぶい馬の水墨画だけみたいな。
それもいらん。
あけおめ言いたいだけなら、メールでよろし。
ゴミにならんから。

3つめのはピンポイントで特定の年賀状を指してるわけですが、何かガッカリ
しました(苦笑)
私の学生時代の友人からの年賀状のはずなのに、宛名は夫の名前のみ。
パッと見、旦那宛のだと裏返しすらしないこともあるから、来たことにも
気付かん可能性もあるよ。
写真は子供だけだし。印刷だけだし。
友達と思ってないなら送って来んでよろし。

*****

一番良かったのは、手前味噌ではありますが実弟からの年賀状でした。
まあツボを心得てるというか何というか、姪っ子の「言い間違い集」が
手書きで書かれてあったのですが、マンションの共用廊下で盛大に吹き出して
しまいました。

姪っ子は2人いるのですが、ウチの兄弟と年齢が同じなのです。
生まれ月の関係で学年は1ヶずつ違って来ますが、離れているのはほんの
数ヶ月。

下の娘は特に言葉の成長がゆっくりで、半年違いのウチの下の子よりもまだ
しゃべり方が幼い感じ。
でもまあその分可愛い(笑)

照れまくって
「ぉばちゃんと一緒に ぉふろはぃりたぃ…」
と消え入りそうな小さな声で言ってくれるのです。
私のズボンをちんまりつかんで(笑)

上の娘に至っては年長クラスですからもう口は達者でしゃーないです。
多分、5歳くらいになれば口では敵わなくなるんでしょうけどね。
3歳くらいまでは、ウチの長男のほうが喋ってたくらいですが、たまに会うと
今じゃもう尻に敷かれまくってますよ。

名前呼び捨てにされて、
「おいで!」
って家来扱いです(笑)
でも本人も満更でもなさそう。
てか楽しそう。

私が仕事を始めてからは、せいぜい年に1回しか会えないんですけどね〜。
何か姪っ子たちに会いたくなってきたなあ。
でも多分次回帰省するのは、夏ごろです。


...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past  will

Mail