ステテコ日和
地球に優しい、目にも優しい
Yes,I love ego☆
No,I love ero

2008年07月31日(木) 一言物申す




僕のこと

棚に上げて

言うけれど

あなたは少し

色キチガイ


音楽:『all over this town』(the upper room)

写真:『爆発!!』(滋賀県草津市野路東1丁目BKCにて)



2008年07月30日(水) 昼も夜も




9回に

大振りしたら

大歓声

バットに振られ

恋の振り逃げ


音楽:『balck star』(Radiohead)

写真:『ばんざーい』(兵庫県神戸市中央区港島中町8丁目IKEAにて)



2008年07月29日(火) なんんで!?




5秒間

迷った挙句

食べちゃった

レタスの中に

青虫2匹


音楽:『work』(Jimmy eat world)

写真:『たぶんこんな顔』(東京都中央区日本橋2丁目にて)



2008年07月28日(月) 汗っかき




ガラス越し

夏日差し込み

ふき出した

わたしとグラス

サイダーの汗


音楽:『TSUNAMI』(サザンオールスターズ)

写真:『ぐったり』(北海道稚内市東日本フェリー内にて)



2008年07月27日(日) 許してあげる




間違って

いよういまいと

君ならば

全ての答え

ひっくりかえる


音楽:『this boy』(Franz Ferdinand)

写真:『こども』(大阪府高槻市大塚町4丁目にて)



2008年07月26日(土) 夏の祈り




日焼け跡

年毎比べる

世界地図

増えても消えない

マインドマップ


音楽:『魔法のコトバ』(スピッツ)

写真:『世界』(沖縄県糸満市字摩文仁平和祈念公園にて)



2008年07月25日(金) 京→阪→神→?




僕の理想は

京都で学び

大阪で稼ぎ

神戸に住む


改めstreetに生きる


音楽:『grey's anatomy』(The cardigans)

写真:『street』(兵庫県神戸市中央区北長狭通り1丁目にて)



2008年07月24日(木) 土地に関する備忘録




出来ることなら異文化交流館を作りたい。

自分の部屋はパビリオンにしたい。

カフェを開くとしたら室内に鴨川と森を作る。

営業時間は夏は長くて、冬は短い。


音楽:『the king of rock and roll』(Prefab sprout)

写真:『社会見学』(東京都台東区根岸1丁目にて)



2008年07月23日(水) 春になって綺麗になって悲しくなる




今この瞬間も

どこかの誰かが

どこかで

飛び跳ねている。

飛び降りている。

飛び直している。

飛びすぎちゃってる。


生まれて。

死んで。

愛して。

愛されて。

勘違いして。

出合って。


綺麗になっていく。

それを見て悲しくなる。


音楽:『青春時代』(アリス)

写真:『spring!!』(京都市右京区嵯峨仁和寺にて)



2008年07月22日(火) okiraku




体験に勝る教訓はないと思っている。

でもそれが焦りを生んでいるのは事実。

そして焦りが集中力に繋がっている。


と、自分に言い聞かせてみる。


音楽:『空も飛べるはず』(スピッツ)

写真:『feet』(沖縄県国頭郡恩納村字喜瀬武原にて)



2008年07月21日(月) うつくし




「美しい」は「好き」に他ならない


音楽:『pieces of a dream』(Chemistry)

写真:『陽は西に沈む』(長崎県佐世保市下船越町展海峰にて)



2008年07月20日(日) ひろがる空




忘れたままの傘に気付いても

隣の席に移るだけ。


ひじをとんとん。

指で席を決める。


音楽:『island in the sun』(Weezer)

写真:『ちゃぷちゃぷ』(北海道旭川市東旭川町倉沼にて)



2008年07月19日(土) 東京の夜




東京は狂った街

みんなそんな虚像を抱いている。

そして東京にやってくる。

秋葉原の事件に関してもそれは大きいと思う。


音楽:『dancing Queen』(ABBA)

写真:『街の夜』(東京都豊島区東池袋3丁目にて)



2008年07月18日(金) 君を思う




人を愛したことがない。

何かを守りたいと思ったことがない。

だから

自分のことすら素通りしてしまう。


音楽:『you are the sun』(Sara groves)

写真:『キセキ』(京都市下京区清水町にて)



2008年07月17日(木) 教えたいこと6




自分自身の精神的な面に触れること。

自分の成長と発展を積極的に追及すること。

僕にはそれができていない。

自分の人生の方向が分かりますか?

意味のある人生とは?


そんな自分自身に向けていた多くの関心。

それを他の考えや他人に向けてみる。


僕はその次元に達していない。

でもいずれはそうなりたい。

自己弁論かもしれない。


真理を探しにインドにでも行きたい。


音楽:『love you had』(Vega4)

写真:『雲の海』(長野県上田市入山美ヶ原王ヶ頭にて)



2008年07月16日(水) 教えたいこと5




僕は一生学生でありたい。

それはいつまでも何かを吸収したいということ。


学ぶ最善の方法は教えること。

大学生の頃に熟講師をしていたが、初日に言われた。

「教育」は「共育」だと。


物事の相互の関連性を教えること。

あらゆることが何か他のことに関わっている。


社会人を経ての教師。

あまりにもわかりやすいが、その経験は貴重なものになると思う。


音楽:『girlfriend』(The darkness)

写真:『登校するランドセル』(沖縄県沖縄市胡屋2丁目にて)



2008年07月15日(火) 教えたいこと4




子供は成長することを求められる。

それは野菜のように。

冬なのに夏の野菜。

無理が生じるのは当たり前。

それでも高く売れるから、温室で育てる。


音楽:『tomorrow』(岡本真夜)

写真:『冬山の智恵』(山形県山形市大字山寺にて)



2008年07月14日(月) 教えたいこと3




やり場のないエネルギーを替えなければいけない。

でも一晩では何も変わらないこと。

それは残念。


音楽:『crystal ball』(Under the iron sea)

写真:『出口』(滋賀県大津市園城寺町にて)



2008年07月13日(日) 教えたいこと2




おかしなことはそうは起きない。

それでも最悪を想定して、最善を期待する。

はたから見たら馬鹿げているかもしれない。

でも真正面からまともに取り組みたい。


音楽:『S.O.S』(ABBA)

写真:『重たい荷物』(東京都千代田区外神田6丁目にて)



2008年07月12日(土) 教えたいこと




他者が感じた苦痛、怒り、悲しみを想像できるように。

それが生命の尊さを知ること、学ぶことに繋がる。


見境のない怒りや恐怖を抑えること。

それを訓練していくこと。


音楽:『am I the girl』(Barbala ackin)

写真:『悩み』(東京都台東区千束2丁目にて)



2008年07月11日(金) 闇の授業




希望というのは自分で作るもの。

与えられるものでなければ、教えられるものでもない。

だから動け。


音楽:『oh yeah』(The subways)

写真:『闇の授業風景』(北海道旭川市五条通11丁目にて)



2008年07月10日(木) 感じよう




感情を置く。

とよく聞くが、どういったことなんだろう。


ある感情を取り出して、ゴミ箱に投げ入れて、やり直す。

そんなレベルなんかな?


音楽:『come on home』(Franz Ferdinand)

写真:『呻き』(北海道礼文郡礼文町大字船泊村にて)



2008年07月09日(水) 重たいシャボン玉




今日あったことを振り返る。

振り返ったことをまとめる。

それを誰かに伝える。


教師になって、親になって

直接的、間接的にそういったものの橋渡しができたらと思う。


音楽:『holiday from real』(Jacks mannequin)

写真:『重たいシャボン玉』(北海道上空にて)



2008年07月08日(火) I→II→III




私は私は私はだった。

日は月になり、月は年になる。

人生は苦痛であり、幸せでもある。

そのどちらにも面と向き合わないといけない。

それが成長の一つの姿であり、成長の証でもある。


音楽:『killer cars』(Radiohead)

写真:『who am i ?』(東京都中央区銀座6丁目にて)



2008年07月07日(月) 催涙雨




笹竹が七夕に使われるようになったのは色んな理由がある。

笹の葉がもつ殺菌効果から「魔除け」

さらに成長のスピードの早さから「生命力」

こうした神聖なイメージが、願いごとを星に届けてくれる植物に。

日本ではあまり商業的ビジネスに結び付けられていないが、
台湾では男女のプレゼント交換日として流行中だとか。

そういうの聞くとなぜか凹んでしまうなぁ。


音楽:『today's the day』(Aimee mann)

写真:『五色の七夕』(大阪市中央区内久宝寺町4丁目にて)



2008年07月06日(日) 大阪万博





家族恒例の万博フリマをしてきた。

暑くてお客さんも少ないし、夏にやるもんじゃないと勉強。

久しぶりに太陽の塔を見たけど、やはり惹き込まれる。


その数日前にたまたま一冊の本を読んだ。

『あの大阪は死んだのか』皆川豪志

その中で大阪万博に関する記載があったので記録しておく。


「大きいことは良いことだ」

「モーレツからビューティフルへ」

「プライドと自虐性」

「未来は急速に過去に変わった」

「貧しさもなければ暑さや寒さもない」

「車もインスタントもコンビニもなかった。
 それでも何不自由なく生きてこられた。そして未来に夢があった」

忘れたくないことばかり。


音楽:『fast love』(Jeorge michael)

写真:『太陽の塔』(大阪府吹田市千里万博公園にて)



2008年07月05日(土) フサワシイ




おいしい料理を食べたことがない。

そんな人においしい料理は作れない。

同じように

幸せを感じたことがない。

そんな人が他人を幸せにすることはできない。


音楽:『あなた』(HY)

写真:『幸せですか』(京都市東山区宮川筋2丁目にて)



2008年07月04日(金) 東京で行きたい5つのCAFE




.フェパウリスタ

東京都中央区銀座8−9−16

0335726160

月曜〜土曜→08:30〜22:30

日曜・祝日→12:00〜20:00


cafe de FOB

東京都港区南麻布5−10−32

0334465332

11:00〜20:00


cafe Garb

東京都千代田区丸の内2−2−3

0352200440

月曜〜土曜→11:00〜23:00

日曜・祝日→11:00〜22:00


ぃ錬藤藤稗達

東京都港区北青山2−7−18−5F

0357861052

19:00〜26:30

定休日→日曜日


Happyaku coffee

東京都文京区本駒込2−10−5

0339436884

11:00〜19:00

定休日→月曜・木曜


音楽:『friday night』(The click five)

写真:『C90』(大阪府高槻市城北町にて)



2008年07月03日(木) とんぼ




「幸せ」を「仕合せ」と例えることは多い。

細かいことは抜きにして、僕もこれを知った時ハッとした。


ではその「幸せ」や「仕合せ」の中身についてはどうだろう。

気付いている人は多い。

でも気付いていない人も多い。

もっと正確にいえば

気付こうとしない人が多い。

と、個人的には思う。


だからといって僕自身の価値観を押し付ける気はさらさらない。

もしくは僕自身の眼が見えてないだけかもしれない。


そういったことを子供に教えていきたいなぁとふと思った。


音楽:『すべてへ』(19)

写真:『幸せのとんぼ』(長野県上田市武石上本入王ヶ頭にて)



2008年07月02日(水) 自分以外の子供にも教えたいこと




登り続けても頂上にたどりつかない時もある。

登り続けることができなくなったのか。

頂上がそもそもないのか。

そうした疑いの目を向けることをやめたくない。

そして疑ってしまった自分自身も疑えるようになりたい。


人生には答えがないこともある。

それを問い続けるのが「知恵と智恵」


音楽:『settle down』(The ordinary boys)

写真:『親子』(東京都港区六本木7丁目にて)



2008年07月01日(火) 厚かましくも悪の中に善




「行き詰まりの打開は、方策ではなく心の改革」


普通の人間には自分の中に善と悪を持っている。

それは対立しながら、社会的に許容される範囲内に抑えられていく。


悪が悪であることの価値を追求し続けてしまい、
その結果として連想ゲームが続いてしまう。

そんな大人の薄汚い部分を子供はもちろん知っている。

知らないと思っているのは大人だけ。

ならば大人自身の欲望を、教えるべきではないか?


悪はいつも善のすぐ隣にある。

そして揺れ動きながらも、ブランコのように回ることはない。


音楽:『YAH YAH YAH』(Chage & Aska)

写真:『善悪の塊』(愛知県名古屋市中村区那古野1丁目にて)


 < 過去  INDEX  未来 >


きむそん

My追加