待ちぼうけ日記。

2017年01月04日(水) 「そんな人もいたなあ・・・」。


12月は6回見た。
やっぱり規則性はなさそう。
今までもそうだったけど。

『真田丸』の最終回が、
同じ日のほぼ同じ時間にあったアントラーズvsレアルの試合と
シンクロしていて興奮し、
(↑アントラーズも真田と同じ「赤備え」だし。
「負けるかもと思って試合に臨む選手は一人もいない」
 というのも、
 信繁の「負ける気がしないのです」と同じだし。
 始めは「もしかして勝っちゃう?」と思わせる勢いで
 その後盛り返した相手に負けるのも同じだし。)
年賀状書くどころじゃなかった日々も過ぎ・・・。

世間が赤×緑×白で鮮やかだったクリスマスの翌日、
久しぶりに見たあの人は
トマトとミルクとレンガを混ぜたような色の
ゆったりとしたタートルネックを着ていた。
その日の私はこんな色のスカート。→

クリスマス色が褪せてしまったような色を
わざわざクリスマスの翌日に
2人揃って選ぶとは。
心の中でちょっと笑ってしまった。

でもそれっきり。
年内に会えることはなかった。


なんかもう、
このまま会えなくても
いいかも・・・。

毎年寒い季節になったら、
弱い朝日を浴びながら
「そんな人もいたなあ・・・」
と思い出して
少し立ち止まるとか、
そんなのでいいかも。


年明け1月4日。

世間は今日から仕事始めじゃないの?
なんでこんなに電車がすいてるの?
私は今日からばりばり働くけど
あの人もきっとまだ休みだよね。

ちょうどいいわ。
年も明けたことだし、
あの人のことは忘れて
ウォーキングとジョギングと
たまにハイキングと
読書と家の片付けと
仕事を楽しむ一年にしよう。

そんな清々しい決意(大袈裟)をして、
朝から電車で居眠りしそうになっていたら、
あの人が乗ってきた。

え?
マジですか?
今日から仕事ですか?
それはどうもご苦労さまです。
今年もよろしくお願いします。

って、
あれ?
なんか、
また同じような一年が
始まってしまったよ・・・。


 < past  index  


さらさ [MAIL]

My追加