野の花日記
目次past


2017年03月19日(日)   バニラスクエアシフォン

 *基本のバニラスクエアシフォン ◎参考「バットでつくる スクエアシフォンケーキ」 吉川文子

ちょうどいいバットがないので、16cm角の型で焼いた。
2cm厚さってところかな?




いちごと練乳で、ふかふかケーキ♪





2017年03月05日(日)   からめる黒糖くるみ

カルディの生ハムで、先日たかこさんの生地でピザ風にした




カルディで買った「からめる黒糖くるみ」がすっかり気に入った。
中身は食べてしまったので、袋だけ撮影




今年初めて購入したお菓子本。
今年は節約するので、悩んだが、結局、ポイント交換した商品券で購入した。

「バットでつくる スクエアシフォンケーキ」 吉川文子
21×17×3僂離丱奪箸鮖箸Δ里世、うちには無いので、スクエア型で代用できるかなーと思っている。




シフォン生地のフロランタン・・・ おいしそう・・・




2017年02月20日(月)   You can do it !

 *あぶらげの八宝菜風 ◎参考 「新装版 材料3種、時間20分で主役おかずともう1品が完成です。―材料別290レシピ (主婦の友生活シリーズ) 」 p130

あぶらげ、豚バラ、しいたけ、にんじん、白菜で作る中華飯。
節約材料だが、おいしかった! 




今日、今年度最後の基礎英語3のテキストを買ってきた。
待ちきれずにストーリーを読んでしまった。
初めて1年間聞き通したが、案外おもしろかった。 時々、シュリケンアターック! って言いたくなる。


2017年02月12日(日)   ホワイトチョコとココナツのクッキー

 *ココナツとチョコチップのドロップクッキー ◎参考 「“何度も試作してようやくたどりついた”ほんとうに作りやすい焼き菓子レシピ」稲田多佳子 p68

バターを減らして、ショートニングは使わず、チョコチップ100gをガーナ1枚にして、お安く作ってみた。 
美味しくて、お気に入りになりそうだ。




ココナツはカルディで調達した




アマゾン情報によると、たかこさんの新刊が3月に出るそうで・・・
楽しみだけど、今年は家計をかなり絞る予定なので、買うのかなー どうしようかなー


2017年01月17日(火)   甘納豆クッキー 

 *甘納豆クッキー ◎参考 「“何度食べてもおいしい"プレーンなお菓子とアレンジ」稲田多佳子 p67

粉150gに砂糖30gは、少し甘味が足りないような・・・??
と思って、砂糖40gにして作ったけど、もう少し甘くてもいいくらいだった。
たかこさんが使う甘納豆が、激甘なんだろうか?

この本のクッキーはかなり甘さ控えめっぽい。
もうちょっと甘いと完璧においしい。たぶん。


 うちは、お気に入りの、でん六の甘納豆を入れてみた。

 *アップルケーキ ◎参考 「たかこ@caramel milk tea カフェのデザートとランチのレシピ」稲田多佳子 p29

「この冬はリンゴのケーキをあまり作ってくれなかった」と母に言われて、なんだよ。と、箱の最後のもさもさしたリンゴで作ってみた。

りんごにラム酒をまぶしているのを、ブランデーに代えてみたけど、
りんご+洋酒の組み合わせって苦手かも・・・
母には大好評。




2017年01月09日(月)   抹茶とつぶあんクリームのミニロール 

◎参考 「たれ・ソース―まとめて作って得した気分! (オレンジページCOOKING)」 *ミートソース

久々に作ったけれど、相変わらず、うまいのだー
1時間煮込むので、時間があるときしか作れない・・・




 *抹茶とつぶあんクリームのミニロール ◎参考 「たかこ@caramel milk teaさんの焼き菓子とカフェケーキのレシピ」稲田多佳子 p32

お正月にはお雑煮とお汁粉を食べる我が家だが、
粒あんがほんの少し残っていたので、和風ロールケーキを作ってみた。

ふわふわの抹茶生地に、あんこいり生クリーム・・・
なんてベストな組み合わせ!

本の記述のように、生クリームとあんこを合わせてから泡立てるのは、なかなか泡立たず、難しかった。
生クリームを先に泡立ててからあんこを混ぜる方がよさそう、とメモっておく。




ロールケーキをおうちで作れるようになって、嬉しいな♪


2017年01月01日(日)   主と共に

今年のおせちです







上 左から ゆず&かぼす寒天、かにかまシューマイ、鶏の松風焼き、サラダなます、黒豆(ふじっこ。次回は自分で煮たい!)

下 左から 数の子の松前漬け、筑前煮、かまぼこの飾り切り(You Tubeを見て練習した)、アップルラムレーズンきんとん、カステラ卵

−−−−−−−−−−−

牧師さんからのメール。


すべてに時がある。コヘレト

 2016年を感謝して。
 2017年を主と共に。



今年も健康で、英語の勉強を続けたい。
確かめたいことがあるので、わかるといい。


2016年12月30日(金)   おせち料理

RN2を聴きながら、おせちを作り終えることができた。
RN2はずっと前に大江千里の「Rain」をリクエストしていて、なかなかかからないなーと思っていたが、今日、秦基博Ver.の「Rain」 が流れて嬉しかった! 今年もいい年だった! 

*カステラ卵 ◎参考 「4種の万能ダレでつくる和風おかず (別冊エッセ)」 笠原 将弘  p73

これを作るのも3年目くらいかな? 美味しくできた♪




*煮しめのいっしょ煮 ◎参考 「小林カツ代のクッキングベストヘルプ」1月 p6

お肉が入らないお煮しめ。




 *鶏の松風焼き ◎「お正月料理と鍋 (Orange page books―Cook book)」p20

鶏ひき肉に味噌、パン粉、卵、生姜をいれて、バットにのばしてオーブントースターで焼き上げた。




 *豚こまとカニカマのシューマイ ◎「つくりおきおかずで朝つめるだけ!弁当2 (別冊エッセ)」 p71

おせちにシュウマイって・・・ 変かしら。
私が、ただただ、食べたかっただけです 




 *ゆず寒天 ◎参考 「決定版 奥薗壽子の超ラクうまおかず (主婦の友新実用BOOKS)」  p174

今年はいただき物のジュースを使用。
今回のおせちはいただき物をフル活用だ。







*ラムレーズンきんとん 
今日の「3分クッキング」をみて。
マッシュしたスイートポテトに、ラム酒漬けレーズンとリンゴの甘煮を加えてみた






2016年12月29日(木)   おせち計画

今年ももうすぐおしまい。
おせちをつくる時期がやってきた。

自家製の松前漬 東京新聞にベターホームのレシピが載っていた
スーパーの松前漬セットは調味液がついていたので、自分で材料を揃えて作ることにした




とりあえず完成。これにお歳暮でいただいた数の子を加える予定




去年から作っている、小林カツ代さんのサラダなます
材料は、大根、にんじん、きゅうり、セロリ、きくらげ、しょうが
これに、たこと、これまたお歳暮でいただいたイクラを加える予定




明日作る予定

*カステラ卵 ◎参考 「4種の万能ダレでつくる和風おかず (別冊エッセ)」 笠原 将弘  p73

*煮しめのいっしょ煮 ◎参考 「小林カツ代のクッキングベストヘルプ」1月 p6

*ゆず寒天 ◎参考 「決定版 奥薗壽子の超ラクうまおかず (主婦の友新実用BOOKS)」  p174

*ラムレーズンきんとん http://www.ntv.co.jp/3min/recipe/20161230.html

*しゅうまい

*鶏の揚げ漬け


できるかなぁー


2016年12月25日(日)   おうちクリスマス会 2016

おうちクリスマス会 開催中

今年のメインはこれ
お歳暮でいただいたハヤシライス




コッペパンは昨夜作った




アヲハタコーン缶は販売終了になるそうだ。
これが最後か なんか寂しい




全体写真
はんぺんとコンビーフ入りポテトサラダツリー(去年と同じ)
ハヤシライス
コーンスープ
コッペパン
オランジーナ







自分へのクリスマスプレゼントで、25×25cmのロールケーキ型を購入したので、初ロールケーキ
去年もらった石橋かおりさんのシフォンロールの本を半量にして作ってみた
まだまだ修行が必要





yhappy