梅子の屋根裏部屋

2018年10月03日(水) 日記:チョコフレーク

チョコフレークが作るのやめるらしい。子どもの時は好きだったなぁ〜くらいのぼんやりした感想しか持てないでいるけど、食べることができなくなると思うとなんだか寂しいような気もする。

で、思い出したのがうちの食料庫的引き出しにはコーンフレークがあるってことだ。それも消費期限を結構前に過ぎたやつ。乾いてるし(←気持ちの問題)、たくさんあるし、もったいない・・・ということでなかなか処分できずにいたやつ。

「そうだ!チョコフレークを作ろう!」と、板チョコを一枚購入し、小さくして溶かしてコーンフレークをぶち込んで作ってみた。そして感じたのは製品としてのチョコフレークのクオリティ(←なんとなくカタカナ英語)の高さだ。あれは、美味しいよね。

自作品も不味くはなかったが、偽物感がぬぐえない。



↑エンピツ投票ボタン(押しても何も変わりません。)

My追加



2018年09月23日(日) 日記:心配事

人生は心配事の行列だ。手に負えない巨大なものから、指先で跳ねる微細なものまで。そして私の今一番の心配事は、もうすぐ産まれる孫の事ではなく?・・・PCの調子がイマイチな事だ。電源が入らない状況があって、放電というのをやって、どうも自動でスリープになってしまうと具合が悪いらしいので、そこは設定を変えたのだが、この先このまま使えるなら問題はないけれど、PCが弱っている証拠なら、これは由々しき問題なのだ。

で、久しぶりにPCについて色々調べてみたのだが、文字は読めても理解が追い付いていかない。知らない言葉がたくさん出てくるような気がする。「ふ〜ん、このぐらいで買えるのか」と思って、それでももう少しよさげな方向へと進むと、「え・・・こんなお値段になっちゃうの?」って事になってしまう。

最近、お仕事はお茶っ引きだし、PCにつぎ込んだお金が還ってくることはない。貯金を下ろして買うようなものだから、なかなか勇気がいるのだ。でもPCのない暮らしは・・・さみしい。

納得するまで考えるしかない・・・と、思う。



↑エンピツ投票ボタン(押しても何も変わりません。)

My追加



2018年09月21日(金) 日記:疲れ

まぁ、疲れるよね、気持ちが。ドラ(息子)のお嫁さんがお腹のベビちゃんと共に我が家に滞在中。話が盛り上がっても盛り下がっても、とりあえず早く夜が来て心の中の日めくりを一枚めくる時が来ないかと、朝から思っているのだから。

うちのお嫁さんはお料理好きのお料理上手らしく(まだご馳走にはなってないのであくまでドラ(息子)の話から想像するしかないのだが・・・)、取り立てて料理上手というわけではない私はプレッシャー盛り盛りの日々。若い嫁に緊張する可愛そうな姑なのだ。

たぶん、お嫁さんの方が緊張して遠慮しているのだと思うのだが、年を取るばっかで人間のできていない私は、こっそり溜息をついている。昔で言うところの内孫が産まれるわけで、そこは楽しみじゃないのか?・・・と、言われても、ひねくれ者の私は「あったことないからわからん」と、心の中で毒を吐くのだ。

過ぎてしまえばあっという間のことでも、やっぱり一日は24時間。



↑エンピツ投票ボタン(押しても何も変わりません。)

My追加



2018年07月20日(金) 日記:プリンタ買い替え

暑いなぁ〜。もう夏は満喫したので、いつ秋風が吹いてもいいんだけど・・・。毎朝起きたときから寝るときまでそう思っている。そんな今日この頃、うちのプリンタがいよいよ妖しくなってきた。まだ印刷はできるけど、すぐ目詰まりを起こすようで、しょっちゅうノズルクリーニングをやっているのだ。メンドーが臭いよね。

6年使っている。6年が長いのか短いのか、買い換え時期として適切なのかどうか、よくわからない。で、色々ネットで口コミとか読んで考えているのだけど、なかなか「これだっ!」ってことにならない。去年あたりからいつぶっ壊れても、修理に出さずに買い替えだな・・・と、思っていたので、互換インクって奴を使っているのだけど、ここで小さい問題が。

6色+黒のインクが新しいまま存在してるってこと。純正より安いと行っても○千円だ。捨てられない。そんなこんなで購入機種が決まらない。全部この暑さのせいだということにしておこう。

不調の色だけクリーニングする機能ってないんだね。



↑エンピツ投票ボタン(押しても何も変わりません。)

My追加



2018年06月23日(土) 日記:梅仕事

今年も無事に梅干しを漬けた。あとは三日三晩の土用干し♪・・・まで、放置。うちの梅干しは酸っぱい。鬼酸っぱい。とんでもなく酸っぱい。そしてしょっぱい。最近の梅干しは甘口なので、冷蔵庫で保存したりするのだが、それっておかしくないか?・・・と、思う私なのだ。

梅干しは保存食だ。遠い昔からの保存食だ。遠い昔には冷蔵庫なんてなかったんだぞ。お弁当に入れるのも、ご飯が傷まないようにという思いからだ。スーパーで売ってる、冷蔵庫保存の梅干しにそんな仕事を頼めるのか?

だから私は昔のしょっぱさで梅干しを漬ける。紫蘇の葉を洗い、塩揉みして梅酢のあがったでかい保存瓶に入れ、きれいな色が拡がっていくのを見て、「どうだ参ったか!」と、誰も見ていないのに、腰に手をあててどや顔する私がいる。

もうすぐ夏がやってくるな・・・



↑エンピツ投票ボタン(押しても何も変わりません。)

My追加


 < 過去  INDEX  


梅子 [MAIL]

My追加