√B...uk

 

 

素直になってみるのこと。 - 2018年08月07日(火)

久々に残業して帰宅したら、家族も寝静まっているので
日記を書いてみる。

***

季節的なものなのか、記録的な暑い日が続くけれども、
体調の方は以前ほど悪くなかったりする。
というのも、暑い時期なので、電車内とか社内とかで
空調が効いているからかもしれない。
身体の調子が良いからか、通勤中も割と読書が進む。
書物から得るものは多いが、読み終えてしばらくすると
大抵忘れてしまうので、記憶にとどめておくような
仕組みなりを考えたいとこだなぁ。

さて、仕事は相変わらず。
だけれど、社内の事務効率化を本格的に進めるために、
兼務というか業務の幅が少し広がってきている。
以前の自分であれば、「本業ではない」ということで
モチベーションもダダ下がりだった気がする。
でも今は、「これも良い経験」と思えるようになった。
家族が居るのは大きいのかもしれない。
それほど忙しくなく、それなりに給料もいただけて
家族と過ごす時間を持てて生活ができる、なんて
恵まれた環境で有難いことだ、と思えるからだ。

と同時に、ずっと昔、新社会人時代に勤めていた、
非常に安定した大きな会社で毎日毎日退屈な仕事を
していた頃を思い出す。
あの時は「こんなぬるま湯につかっていていいのか」
という不安しか無かった。
今に思えば、その日々は無駄ではないし、もっと言うと
吸収できることや学べることは山ほどあるのだから、
じっくりのんびり得ていけばよかったのに・・と
思ったりしてしまう。
今更そんなことを考えても仕方ないけれど。

今は、仕事はそれなりにやりがいはあるけれど、
心のどこかでやはりその昔抱いていたような危機感が
ふっと現れることもある。
それなりに安定した気分や境遇だからこそ、今のまま
この先も続いていくことは無いのではなかろうか、
という不安がある。
だからこそ、手に職やら将来の準備をしなければなぁ、
と思うのだけれど、毎日に忙殺されて結局やらない。

だけど、未来へ備える、と考えるとやる気はしないが、
今その時に興味・関心のあるものを取り入れていくのも
悪くないかなぁなんて思ったりもする。
そんなわけで、読みたい本を読めている今は幸せ。
(実は少し前まで色々考えすぎて本を見たくもなかった)

***

自然に生きよう。その時に、欲するものはなにか。
すこしだけ、自分に素直になってみよう。

***

2018/08/07 23:01



...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past

Mail Home