√B...uk

 

 

あっという間の中にものこと。 - 2017年10月20日(金)

また前回の更新から二カ月くらい経っていました。

前回書いた日記とまったく同じような近況です。
ひとまずやりたい仕事をやらせてもらっている。
本当に有難いこと。

ただ、前職とか前々職の時のようなハングリーさは
今は無くなってるように感じる。
それは良い意味で、心が安定しているように思う。
毎日の仕事で手を抜くことはしていないつもりだし、
それなりにやりがいもある。
けれど、「でもそこまで無理しなくていい」という
感情というか空気感がある。
多分それは社風とか業態によるものなんだろう。
だから残業も今のところそれほど無い。

仕事は大切だが、そういうわけで家で過ごす時間も
増えて、多少家事のサポートする時間も増えた。
個人的にはそれを望んで転職した部分もあったので、
とても喜ばしいこと。

ただ、安定して働けるのは良いことだけれども、
もしこの状況から放り出された時に何ができるのか
を考えなきゃいけないなぁとも感じている。
何が起こるか分からない時代。
自分の腕をたしかに、手に職を付けて、どこでも
働くことができるのが私の考える理想。

なので、そのためには、仕事も大事、家族も大事、
だけど、まだ見ぬ未来や訪れないかもしれない先を
見据えて、色々準備したいと思う。
手始めとして、日々の仕事以外のことに関しては
すっかり鈍ってしまっている頭を回転させるために
本でも読もうか。
ちなみに今は、日々の物事の「過程」を洗い出して
それらを上手に設計する内容の本を読んでいる。

何というか、時間が過ぎるのが本当に速くて。
残業は減ったけど、帰宅すれば、ご飯を食べた後
すぐに子供を風呂に入れて、寝かしつけを手伝い
結局夜の11時とかその辺りで就寝して、朝4時には
起きて、というような毎日で。
それを言い訳にはしたくないけれど、本当に
毎日があっという間に過ぎていく。

だからこそ、こういう流れの中で、未来のために
自分が準備すべきこと(準備したいことでいい)を
虎視眈々と進めていくのが良いんだろうなぁと思う。
なかなか上手くいかないけれど、少しずつでも進む。

***

2017/10/21 05:09



...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past

Mail Home