にほんブログ村 病気ブログ 潰瘍性大腸炎へ
にほんブログ村 しゅんの潰瘍性大腸炎日記
しゅんの潰瘍性大腸炎日記
☆UC患者の日々の記録☆

2019年10月14日(月) 入院にいたるまでの経緯

ドーモ(^^)/、しゅんです。
今のしゅんの体調は、最悪状態です。(^^;)
と、言うもの、ヒュミラの注射で一時期は、良くなったのですが、
先月中旬頃から、下痢になってしまって、それに粘液も確認。
あれよ、あれよ・・・と、言う間に、一気に悪くなり、
一日のトイレ回数は、20回以上。
夜中も腹痛で、目が覚める状態に(゜Д゜;)

しゅんは、バス運転士をしてますが、
運転中も腹痛は、容赦なく襲ってくるもので、
終点まで、ガマンの、まさに、綱渡り状態。

さすがに辛くなり、予約外ではありましたが、
10月1日に、病院に行ってきました。


当日、主治医は外来担当ではなかったのですが、
消化器内科の看護師さんの、迅速な対応で、すぐに主治医に連絡。
血液検査と、CT検査を受けることになりました。
その前に、処置室で、点滴を受けることになり、
点滴スタンドを押しながら、CT検査室に向かいます。

検査結果が分かるまで、1時間ぐらい、待合室で待ってたのですが、
その間も、腹痛が襲ってきて、トイレに直行(^^;)
点滴スタンドを押しながら・・・。

その後、主治医登場!
診察室に呼ばれます。

検査結果。
大腸全体が、非常に腫れている。
血液検査では、炎症反応の数値が非常に高い。

すぐに入院と、言われてしまいました。(^^;)

ただ、すぐに入院と、言われても、
仕事も、なかなか休む事が出来ず、
何とか薬で・・・と、懇願し、
ステロイドを1日6錠処方してもらいました。

正直、ステロイドは、あまり飲みたくなかったのですが、
今のこの体の状態から、少しでも良くなれば、との思いで・・・。

ステロイドが効かなけれ、入院して下さい。

と主治医に言われ、午後から、仕事に向かいました。

次の診察は7日。
それまでに、良くなる事を願いつつ、仕事をしてました。
ステロイドの効果か、昼間の腹痛の回数は、減ってきたのですが、
それでも、一日のトイレ回数は、15回ぐらい。

朝は、ゼリー飲料を飲み、昼は食べず、
夜に雑炊やお粥、うどんなどを食べていたのですが、
食べると腹痛が襲ってくると言う状態に。
なので、昼間は、ご飯ナシ(^^;)

それで、腹痛がなけれ、言う事ありません。

しかし、ステロイドでも、思った以上に、症状は改善されず、
先日の診察日の時に、入院する事を決めてきました。
ただ、すぐに入院は出来ないので、
今月28日から、3週間ぐらいの入院になる予定です。
白血球除去療法をし、点滴生活になりそうです。



 < 過去  INDEX  


しゅん ☆よかったらメール下さいね(^_^)→ [MAIL] あなたは
人目の訪問者です!

My追加
読んでくれてありがとうございます\(^o^)/ 入院にいたるまでの経緯 2019年10月14日(月) 2010年10月14日(木) 白血球除去療法第3回目
2009年10月14日(水) 今から・・・
2008年10月14日(火) 平和な一日!?
2007年10月14日(日) 弁当箱
2006年10月14日(土) 大腸ガン
にほんブログ村 病気ブログへ LOVE in Action .