今日のブルー
ALL INDEXINDEXBACK                          ※ゲバラ漫画出版しました※


 
2018年04月02日(月) 桜とスズメ



うん十年ぶりの寒波やら散々だった冬も終わり。
暖かくなって花も咲き、野鳥たちも元気に飛び回っているのが嬉しい。

スズメやいくつかの野鳥が桜の花をちぎって落とすと責める方もいらっしゃるようですが
街路樹や公園の桜の花や実くらいスズメやメジロ達野鳥にもどうかわけてあげてください。
彼らはやっと厳しい冬を生き延びた個体たちです。
冷たい雪の中、ひっそりと死んでしまった幼鳥や老鳥たちがたくさんいたはずです。

都会においては田んぼや空き地もなく、花壇の草花は実をつける前に刈り取られ食べ物にも難儀しています。
街に植物や水辺を置くという事は、人が追いやってしまった鳥や虫やその他たくさんの生き物達を助けること、
そう考えれば遠のいた自然と小さな隣人たちの存在を都会でも身近に感じることが出来ると思います。
(農作物で怒るのは仕方ないと思うのでせめて街路樹、公園、緑地では受け入れてほしいと思います)
よく生き延びたね、と桜の下でスズメの落とした桜の花を酒杯に浮かべて乾杯するのも粋です。











私はスズメが落としてくれた花を拾って部屋に飾ってます。
枝を折ったり花をむしらなくともスズメが蜜を吸って花を落とし、人間がお土産持って帰れるわけです。
観察してましたがスズメ達も甘い木の蜜を選んでるようで、今のところ彼らが桜を丸裸にしまくるわけでもなく。

スズメたちが「わあ、甘い!」とか大騒ぎしながら桜蜜を味わうのもわずかな期間。
鳥と花を楽しんでみるいい機会と思います。
野鳥を撮るのは難しいけど、この時期ならスズメたちは比較的簡単に可愛い姿を撮らせてくれます。




iPadでスズメ巣立ち雛。







かっこいいスズメ(笑)






さあ、スズメ沼へどうぞ!

そろそろツバメたちも巣を作りにやってきます。
初夏は目前、もしくはもうかな(東京は暑いくらいの四月頭であります)
皆様、熱中症にご用心ください。




                               
←ランキング。よろしくお願いします。                                       


bluemarin|Home ※無断転載等はご遠慮下さい※