鷁里辰突戮譴觴臧悗淵轡Д嫺記鵝前藥録〜...カロリィ

 

 

- 2017年03月17日(金)

PTAを退会するという選択をする人が増えているらしい。
学校によっては、「ただ大変なだけ」「無駄な活動が多すぎる」ことも
あるらしい。

ウチの学校は既にもう無駄だと思えるような活動や、極端に集まりの悪い
イベントに関しては廃止済み。

しかしながら地域とのつながりがかなり深いため、町内会関係のことは
もうこれ以上削りようがない状態。
あとは、学校行事と絡んでいるので、今以上に何かを廃止したり削ったり
というのも、難しいんじゃないかなと思っています。

まあPTAって、めんどくさいところ、嫌なところばかりクローズアップ
されてしまいがちで、その良さをアピールしようとすると

「張り切っちゃって」
とか
「やりたい人だけやればいいじゃん」

と言われてしまいます(苦笑)

そりゃそうなんですよ。
おっしゃることはごもっともなんですけどね。
まあ、騙されたと思って1年やってみなって。
2年間どっぷりPTAに浸かってるけど、そんなに嫌な思いしてる人
見かけないよ。

「案外楽しいもんだったね」

と言う人、

「もう1年やりたい!」

と言い出す人、結構いるんですよ。
大変だしめんどくさいけれど、その分やりがいも感じられるっていうか。

独身の時には結婚の良さが、子供を産む前は子育ての素晴らしさが今ひとつ
分からなかったように、PTAの良さも悪さも、やっぱりやってみない
ことには絶対に分からないと思うんですよね。

イメージ先行で、先入観で安易に「退会します」は絶対に止めたほうがいい。

どっぷりPTAに浸かって3年目に突入する私が言います。
安易な退会は、止めるが吉。
別に、入会しないのも退会するのもご自由にどうぞと思います。
ただ、学校によってPTAの活動範囲は千差万別。
簡単に
「めんどくさいから入らない。や〜めたっ」
と軽い感じで非会員を選択すると、下手したら地域でも村八分になりかねない
くらいの勢いです。

そんな差別はダメでしょ、という意見もある。
たしかにそう。

だけれども、実際地域を牛耳ってるのは地域のお年寄りたちであり、守って
くれているのもその方々。
子ども達が毎年楽しみにしている地域運動会や餅つき大会を主催してくれて
いるのはその方々で、そこに若手ヘルプとして入っていくのが我が校PTA。

地域の運動会では先生たちも参加し、体育の先生が子供たちと本気で
リレー勝負をし、勝って拍手喝さいを浴びるのです。

餅つき大会では、リレーでは鈍足の先生も力自慢を発揮し、ボッコンボッコン
うすに杵を打ち付けるのを子供たちがキャッキャ言いながら見守るのです。

そんな行事を無くして良いわけがない。

PTAが消えたら、子供たちの笑顔も消える。
これ間違いないよ。

大人がめんどくさいことから逃げていたら、子供たちもその背中を見て育つよ。

何を隠そうここだけの話だけれどね。
PTAの役員も4月からは2年目となり、自分の顔がとても広がってきた
ことを自覚しています。

児童数700人規模の小学校でありながら、校長・副校長・保健の先生、
また全く関係のない学年やクラスの先生方からも、ウチの息子は覚えられて
います。
もちろん、地域の方々からもです。

2011年3月、東日本は未曽有の大災害に見舞われました。
そんなとき。
「顔が知れてる」「名前が知れている」って、ものすごい力を発揮すると
思うのです。

極端な話、子供が溺れている、浮き輪は1個しかないっていう状況の時に、
全然知らない子と、普段色んな所に顔を出しているPTA役員の息子だったら、
絶対に後者を助けてくれるんじゃないかと思うわけです。

私は、そこに期待しています。
ギリッギリのところで、息子たちの命を救う糸となれば良いと。
親にできることなんて、その程度のことしかないよ。

PTAなんてめんどくさい、やりたくない!
気持ちは分かる。
だけれども、1年はやってみよ?
子育てする以上、学校や地域との繋がりは切っても切れないよ。
親が勝手に断ち切っちゃいけないものですよ。




...

卒業&入学式ファッション。 - 2017年03月10日(金)

何度も書いておりますけれどもわたくしPTAの役員を複数年やっております。
そうすると、人前に出てマイク持ったり指示出ししたり、式典に出たり
パーティがあったりと、何かとフォーマルな装いが必要な場が増えてきて
しまいました。

学校内でマイク持つ程度なら、普段着にジャケット羽織ってりゃ問題ない
と思いますが、卒業式や入学式で来賓扱いになったり、またホテルの宴会場
で行われるようなパーティに出席する際には、やっぱりあまりにカジュアル
な恰好ではちょっと恥ずかしいと思い始めまして。

かといって、着物じゃやり過ぎっていう(笑)

私が持ってる着物はいわゆる『正装』ですんで、卒業&入学式等の式典関係
はもちろんのこと、結婚式に出席しても「式の格を上げる」ことができる
クラスのもの。

値段が高いって意味ではなくて、そういう種類であるというだけですが。
また、帯もわりと格の高いものなので、それでお茶を立てたり観劇したり
するには「ちょっとやり過ぎ」みたいになってしまうようなものなんですよね。

となると、着られるシーンは自ずと決まってくる。
我が子の卒業&入学式か、結婚式か。

これまで、「オフィスカジュアル」とか「ジーンズで無ければOK」と表現
される場合の装いを持ち合わせていない人間でした。

格式高い結婚式(笑)か、ジーンズにスニーカーにダウンジャケットか、
みたいな。

両極端な組み合わせしか持っていませんでしたが、PTAをすることで
ジャケットなら濃淡色それぞれ1着ずつ、濃色のキレイめパンツ数本、
ヒール2足にパンプス1足、普段着にもちょっとキチンとした感じにも
着られるシャツを数着、そしてなんとこのたびスカートを購入!!

私は絶対に他人様の目に脚線を披露するのを避けたい人間なので、ロングの
中でも超ロング、常に気を張ってないと裾踏んですっ転んじゃうほどの丈の
ロングプリーツスカートを購入いたしました。

あ、すみません、買ってもらいました(笑)

そんな感じで、いろいろそろって来つつあります。
普段着は、これでもかってほどラフなんですけどね。

小学校の卒業式は、チャコールグレーのジャケット(インナーは白)と
紺のロングプリーツスカート、コサージュは紺色。靴も紺色のパンプス。

その翌日の保育園の卒園式は、着物。淡いブルーの、花柄の着物に超お気に
入りの黒と銀のグラデーションになった帯。

午後からの謝恩会は、小学校の卒業式と同じパターンで。

あとこれからまだ先生方の離任式っていうのがあるんだけど、それはまあ
濃い色のパンツとジャケットでいいかなと思ってる。

それから入学式は、卒業式と同じロングスカートを履くつもりだけど、
ジャケットは明るめのグレー、コサージュも白で。
靴も、卒業式と一緒じゃちょっと冬めかしいので、ごくごく普通の黒の
革製のヒールにしとこうかなと思っています。

普段スカートを履かないからって、スカートを履き忘れて出かけることは
まずありませんが、アクセサリー類をよく忘れる私です…。

結婚指輪すらしないので、式典なのに光り物ゼロってこともあった。
忘れるんだよ…(-_-;)

少し前までは、化粧すら忘れてフォーマルな場に行ってたよ。
でもここ1年くらいで私にとってお化粧は日常となった!!



「フォーマル、と言えどもある程度カジュアルにも着られる服」
って、難しいんですよね〜。
たとえば葬式だったら喪服一択で、それ以上でも以下でもないんだけど。
あとまあ結婚式も、白い服以外でとにかく華やかに!というのもそう難しく
ない。

「平服で」の意味も分からんしな。
「キチッとして来いよ」と書いてくれたほうがずっと有難い。
日本語ってややこしすぎるわ。
読んだまんまの印象で普段着で行ったら絶対浮くやん。
そんなんおかしいわ〜。

色々揃えてたら高くつくし…。

今回私が着たチャコールグレーのジャケットは、無印のセール品で買ったもの
なんで、5,000円切ってます。2年くらい前に買ったかな。

入学式に着ようと思っている明るいグレーのジャケットは、コムサ。
コムサといってもピンキリのようで、私が買ったお店は多分一番安い部類の
コムサイズムかコムサスタイルだったか、そんな名前のお店。

ロングプリーツはユナイテッドアローズなんで、ちょっとお値段張りました。
でも自分で買ったんじゃないです(笑)
「あ、これだったら欲しい。買おうっと♪」
と言ったら、一緒に行っていた母が買ってくれました。

母は、ここんとこずーっと娘に(私に)何か買ってやりたいと思っていた
らしいです。
でもそのたびに私が
「私の物なんか買うくらいなら、子供たちの買って!!」
と言っていたので、なかなか叶っていませんでした。

いや実際、私自分の欲しいものは自分の財布から出して買いたいと思う人間
なんですよね〜。
どんなにビンボーなときでも、どんなに高価なものでも。
「自分で買った」ことに価値がある☆と思っているのです。

めったに履かないスカートを手に入れてウハウハしている私に

「孫も可愛いけどな、私は、アンタが喜ぶ顔も見たいんやで」

と言ってくれた母です。
何だか単純に、「ああ、そうだったんだ」って思いました(笑)

夫も時々「買ってあげようか?」というセリフを口にしたりもするけれど、
たいがい

「いや、自分で買うからいい。」

とバッサリ断ってしまう私。
自分で買いたいのよ。
ホントに欲しいものほど、自力で買いたい私。

まあ自力と言えども結婚してパートの主婦に甘んじている私としては結局
のところ夫の経済力がなければ自活してはいけないんですけれどね。

でも逆に夫も夫で子ども育てながら今と同じだけ稼げるかっていうと絶対に
そうじゃないと思うんで、そこはホラ。
夫婦が共同生命体たる所以ですよ(笑)

ちなみにインナーは白いヒラヒラの(レイヤード?)カットソーだったの
ですが、何を隠そうお姑さんのお古です(笑)

どこのメーカーかしら?と思ってタグを見たら、

トップバリュ

て書いてあったんで笑っちゃいました。

色々ね、試着したんですよ。
ジャケットとスカートは決定していたので、そのインナーに着るものは
どれが合うのかと、とっかえひっかえ母に見立ててもらったんですけど、

「これが一番エエわ。映えるわ。」

とお眼鏡にかなったのが、トップバリュとカットソーでした(笑)
何だかちょっとラメってる雰囲気だけど、義母はおかまいなしにネットにも
入れずガンガン洗濯機で回しちゃう人で、それに耐えたカットソー。
傷みもないし、状態は良好でした。

選ばれなかったインナーの中には、BANANA REPUBLICとかあったんですけどね。

ああ、私バナリパのシャツが好きなんですよ〜。
というか、男役さんっぽいファッションが好きだ。

あんまりヒラヒラとかフリフリとかピンクとかパステルカラーのような
女子っぽいファッションは得意ではなくて、どっちかっていうとジャケット
にパンツとかをサラリと着こなしたい人間。

こなせてないのは承知してますけど。

バナリパ、私にとってはそこそこいいお値段のお店に入るんですけど、店内の
レイアウトがものすっごくファストファッションちっくなのが安っぽく
見えちゃってイヤだな〜って思います。

ファストファッションは、あくまで「流行を素早く取り入れる」という意味で
あって、値段は関係ないんでしょうかね?

しかしわたくしもアラフォーですんで、「少々値の張る」ものの「少々」が
一体おいくら程度を指すのか…。

値の張るコート、ってなると7万?10万?(←持ってないですよ。笑)
コートで3万円台なら、アリ中のアリだと思うけれど、ジャケットに3万て
ちょっと高いなあ…と感じてしまいます。

バナリパの価格帯はそこいら近辺ですよね…。

しかもファストなファッションだけあって、流行感満載。
そんなに年数着られないよなあ…って感じ。

その点あたくしが購入したコムサ系のやっすい、いやいやリーズナブルな
ジャケットは、税込みでも9,000円ちょい。
バナリパで3万のジャケット買うなら、コムサを2年に1回買い替えるわ。

独身の頃は自分のためだけに自由にお金が使えたので(笑)、プチプラも
楽しみつつ、結構高いものも買ったりしてました。

20年近く経った今も、使えてます。
ある程度は、お値段なりの品質なんだなあと、オバちゃんになって改めて
思ってる。
キャメルのウールのロングコートと、黒のトレンチタイプのハーフコート。
この2着は結婚式だの葬式だの、めっちゃ使えます。

着物のカジュアルは、まだちょっと敷居が高い。

祖母から「おおしまとか、昔着てたやつあるけど?」
って言われてるけど、申し訳ないけど手入れのされてない昔の着物は
要りません。

「身長が10cm違う」
ことを理由に色んな人の着物を断ってます。
母も祖母も150cmちょいしかなくて、私より10cmかそれ以上、低いんですよね。
やだよ。つんつるてんの着物。
面白くなるに決まってんじゃん(笑)

ハイ。
残る式典は我が子の入学式のみとなりました。
式の後にがっつりPTA作業があるので着物は着られませんが、コムサの
ジャケットとトップバリュのインナーで(!)臨みます。






...

- 2017年03月09日(木)

数年前から、保育園の送り迎えの時や何かに顔を合わせる女の子がいて、
どっかで見たことあるな〜、誰かのお姉ちゃんだったっけな〜という程度に
思っていました。
相手もまた私のことじっと見るんで、もしかしたらどこかで会ったこと
あるのかもしれないな〜、と思いつつもずっと思い出せないでいました。

その間も、近所ですれ違うこと数回。

ある時テレビを見ていると、その子にそっくりな子役が出ていました。
ああ、この子に似てたからどこかで見たことあるって思ったのか〜と、
やっと合点が。

それから2年ぐらい過ぎて、近くの中学校の前を通りかかったときに、その
女の子が制服姿で下校しているところを見かけました。
ああ、この中学校に通ってる子だったのかと。

先日ふと思い立って、その子に似た子役の名前で検索をかけてみたのです。
可哀そうなことに、個人情報がずらずらずらっと。

しかも住所がめちゃ近所。
中学校名も晒されていたけれど、まさに先日通りがかった中学の名前。

ああ。
本人だったのか〜。
よく似てると思ったんだよ。

でも、結構有名な子役さんだし、何かそういう子ってイイトコのお嬢さんで
山の上の私立女子校通ってるみたいな偏ったイメージ持ってたので(←想像力
貧困w)、まさかご本人様とは。

個人的に好きな子役(中学生にもなると、もう女優?)さんでもあったので
話しかけてみたいな〜、頑張ってねってひとこと言いたいな〜と思った
のだけど、彼女と同じ中学に通う同級生にどんな子なの?と聞いてみると、
ものっすごいしかめっ面で

「すっごく感じ悪い。ツンツンしちゃって!」

と大変ご立腹のご様子でした(笑)
有名になっちゃうとなあ。いろいろあるんだろうなあと、おばさんになった
今はそう思えるけれど、同級生から見たら、きっと有名であることを鼻に
かけたイヤなクラスメイトでしかないのかもしれないって思いました。

てことで、声をかけるのは止めにします(ヘタレ。笑)
でも頑張ってね!
おばさん、陰ながら応援してます!
きっとそう思ってる近所のおばさん、いっぱいいると思うよ!




...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past

Mail