鷁里辰突戮譴觴臧悗淵轡Д嫺記鵝前藥録〜...カロリィ

 

 

早く起きた朝は。 - 2020年08月09日(日)

今朝、是非とも書いておきたいネタができたので、声を大にして書いておく。←

先日、体重の減りがピタリと止まってしまったという話を書きました。
あれから数日、劇的な減り方をしています!
そしてついに!

目 標 達 成 !!( ゚Д゚)

いや別に、美容体重になれたわけでもモデル体重になったわけでもありません。
あくまで、自分的目標です。
とりあえず、とりあえずの第一目標値は達成することができました✨

で、毎度のことながら、ここまでくるとあともう1kg!!
あともう1kg…!!
と欲をかいて、途中で飽きてきて嫌になって色々食べ始めちゃうっていうこと
の繰り返し(笑)

私の場合、人生のほとんどを“ぽっちゃり”で過ごしています。
ここ数年はぽっちゃりがもてはやされて、洋服のサイズも下着のサイズも
実に豊富にはなってきたけれど、だからと言ってそれに甘んじたいとも
思ってない。

ぶっちゃけてしまえば、デブはみっともないと思ってます。

他人様のことはどーでもいいんです。
他人は太ってようが痩せていようが「そういう人」なだけだから。

だけど自分が太るのはイヤ!
何着ても似合わない!
おばさんくさい!!
もっさりする!
野暮ったくなる!

でも食べることが大好きなんですぅ(´Д⊂ヽ
美味しいものを食べること、作ることが生きがいなんですぅ(; ・`д・´)

神様…太らない身体をください…
「そんなものはありません」

ってCMありましたよね昔。
母と私の間でだいぶ長いこと、てか今でも合言葉になっているくらいの名言
ですよ。

しかしテレビで言われているぽっちゃりは、あれはただの肥満だからな。
ぽっちゃりの定義って何だったっけと思うよね(笑)

個人的には私がぽっちゃりで、休業中の私よりももうちょっと増えたら肥満
というラインだと思ってるよ。

テレビに出てくるぽっちゃりさんは平気で80kgオーバーの人とか出てくる
けど、私80kgもありませんから(笑)
70kgもありませんし。
唯一、臨月のときに人生初の70kgをオーバーしたかな💦
そのときは大笑いしちゃったよね。
「70kg!70kgだって、ねえ!(≧◇≦)」
てな感じで人呼んだ覚えがあるわ(笑)

でも本音を言うと、平均的な女性の身長で、体重が70kgとか80kgをオーバー
して笑っていられるメンタルは、羨ましいとすら思う。

好きなものを好きなだけ食べて太った結果ですもんね。

私だって本当は、炭水化物と脂身だけ食って寝るだけの生活していたいけど、
それじゃ大変なことになっちゃうから、大豆とお野菜で腹膨らませて、夜の
炭水化物はなるべく抜くようにして、どうにか今の体型を保ってるんです。

別に他人からどう思われようと好きなもん好きなだけ食って、っていう
のができるメンタルはすごくすごく羨ましい。

気になるもんやっぱり。
顔の造作が美しくないので、せめて着る物ぐらいは小ぎれいにしていたいし、
それが似合う体型でありたいとも思う。

息子たちも、ふとしたときに私の見た目の話をしますしね。
パーマかけたら「前のほうが良かった!」とか「スカートはかないの?」
とか(笑)

「それ似合うね」とか「それいいね」は言わないんだけど、例えば着物を着る
時間がなくて洋装で出たら「なんで着物着なかったの?」って言うとかね。

着物着たときに褒めてくれりゃいいのに、それは無い。
洋服着た時に、「着物着ればいいのに」って言うっていう。

細かいことはさておき、きっと息子たちはお母さんにキレイでいてほしいと
思ってると思うし、太ったらきっと嫌がると思うのよね。

自分のためなのはもちろん、家族のためでもある。

でも体型維持(自分なりの、ね?)を意識すると、どうしても健康的な生活
になるのよね。
それの何が悪いんだ、いいことじゃないかって思われると思うのですが、
わたし長生きしたくないんですよ(;´Д`)

どんなに長生きしても、80前後にはピンピンコロリしていたい。
私の曾祖父母や祖父母、大叔父大叔母たちのように、平均年齢90オーバー
とか、先が長すぎて眩暈がするわ…。

健康的な生活を送ることの心配は、そこかな…。

しかしともかく!
久々に、今朝起きてこの体重になれたので、ぜひともまたキープに勤しむ
生活を送りたいと思います!!

頑張りま…す!(;´Д`)



...

長男、身体的成長。 - 2020年08月08日(土)

すぐに喧々諤々とした雰囲気になってしまう、私と長男。
長男の発達には、特性がある、と思っています。
ただ、保育園時代を含めてもどこの誰にも「特性あり」と言われたことも
もちろん医師の診断が下りたこともありません。

母である私が、ただ一人そう思っているだけ。

ただここへ来て発達障害の息子を持つママ友に「意外とこういうとこあるんだ
よね」というようなことを話すと「すごく意外だしそうは見えないけれど、聞く
限りでは特性はあるよね」という意見を聞くことができました。

この日記でも何度か触れているように、長男は私に似ず見た目がちょっと
シュッとしていて、時々は「イケメン」と称されるような容姿をしている
んですよね。

で、中身はというと(個人の感想です)幼くて、語彙が少なくて、なかなかに
話が一発で通じにくい。

が、よそのママや担任の先生(特に女性)から見ると、それがちょっと天然
ぽくて子どもらしくてカワイイ、というふうに受け取られるらしい。

正直、家族としてずっと一緒にいると、あんなにもすっとぼけたセリフを
連発されるとイラッとしかしないんだけど、よそ様にはそれがちょっと
可愛く見えちゃう、らしい。

なので今まで他の誰かに相談しても、イマイチ賛同してもらえなかったのも
そこに理由があるんじゃないかなと。

そんなこんなで休校中、そして私の仕事も休業だった間は精神的に結構
ツライ瞬間もありましたよね。
トイレだって風呂だって自分で勝手にやる年齢だから、小さかった頃ほど
そのツラさは連続的なものではありませんでしたけどね。

別にグズグズ泣くわけでなし、夜泣きするわけでなし(笑)

食事等の最低限の面倒さえ見てりゃ、あとは自分で勝手にやりますしね。
このコロナ禍で、ウチの子たちが3歳と1歳とかだったら、私きっと発狂
してたと思う。

で、休校が関係あったかなかったかと言えば多分全然関係なかったとは
思うんですが、そんな我が家の長男くん、身体的にめちゃくちゃ成長を
遂げました。

なんつーか、メキメキというのかにょきにょきというのかグングンという
のか。

半年前くらいまで、「もうちょっとで足のサイズが同じになるなあ、共有
できるようになるなあ」と思っていたような気がするのに、8月現在、小6
の息子の足のサイズは25.5cmになりました。

え、デカない?(´-∀-`;)
え、デカない?
え、デカいよね?(;゚Д゚)

わたくしはというと、24cmです。
女性の中では、大きい方かと。

「でもまだまだ!」って思ってたら、一瞬で抜き去られてた。
ホント、あっという間の出来事だったわ…。

あとそれから身長な。
1ヶ月に1cmくらいのスピードで伸びてやがる。

休校前、最後に身体測定をしたのが1月らしくてそのときは149cmだったのに、
休校明けてから測った身長は、155cm。

どーりで、会う人会う人そりゃもう全員ってくらいに「背伸びたね!?」
って言われるはずだわ。

そういや顔の高さが私とあまり変わらなくなってきたかも…と後から思うほど。
毎日見てると身長の伸びってイマイチ気付けないんだよな。

そんな彼は、今は私を追い抜きたくてウズウズしてますよ。
壁際に立たされて、メジャーで測られている母です。

でもわたし165cm近くあるのでね。
10cm伸びるには、もうちょっとかかるだろう!?
かかるだろ…う!?(''Д'')
か、かからない…だと!?

母としては、息子に身長を抜かれることほど嬉しいことはありません。
毎日せっせと、鶏ムネとか鶏モモとかササミとか豚バラとか豚肩ロースとか
ハムとかソーセージとかカジキとかシシャモとかシラスとかを体内にこれでも
かというほどぶち込んでいる甲斐があるってもんですよ。

靴なんて、買い替えても買い替えても「小さい。足が痛い」って言われ続け
るんだよ(;´Д`)

だって、休校前に履いてた上履きが4月には入らなくなっていて、いつ学校が
始まるか分からないから買い替えたら、それを履かないうちに、6月の休校
明けにはまたそれが入らなくなってたっていう…!

しかも、兄弟そろってだ!
喜ばしいが、被服費ハンパねぇ!

去年のが入らない、とかじゃない。
ワンシーズンのうちに、着られなくなるのだ!

先日、父と母の身長から子どもの身長を割り出す計算っていうのをやってみた
ところ、息子たちは177cmになるらしいということが分かった。

おおお。
ちょうどいいやないですか。
デカ過ぎず。

私の父が180cmちょっとありましてね。
お風呂の入り口とか和室の入り口とかによくよく頭をぶつけてメガネがズレ
てるところを目撃してましたのでね。

洋服とかも、ある程度値段のするブランド物を買わないとサイズが無いんだ
というようなことも言ってましたんでね。

最近はそんなことないでしょうけど、令和の時代になっても180cmってやっぱり
大きい部類に入ると思うんですよ。
そして、日本国内で生きていく上で180cmを超えちゃうとちょっと不便、て
いうのも目の当たりにしてましたのでね。

177cm、めっちゃちょうどええやん!と(笑)
計算通り、ぜひそのくらいの身長になってもらって、見た目だけでもシュッ
とした人生を送ってもらおうではないですか。

余談なんですけどね。
少し前に、ママさんたちとPTA関連のことで集まって話をしていたときのこと。

その場に次男が顔を出しまして、おやつ代をせびってその場を去っていき
ました。その直後、長男も顔を出し、同じようにおやつ代を私から受け取って
いきました。

その時の、長男が姿を現したときのママさんたちの反応。
「え…お兄ちゃん?今の、お兄ちゃん?」
と、目を真ん丸にしていました。

明らかに、私と、それにソックリな次男とはかけ離れた容姿の長男を見て
ビックリしたような様子でした。

それ見た私、「ああ、そんなにも違うんだ」ってなんか客観的に思ったよね。
私と長男、次男と長男。

多分、全然似てないんだと思うわ。
小さいころは似てたときもあったんだけどなあ(笑)

どんな男に成長するんだろうな。
容姿はともかく、中身よ…。
もうちょっとシッカリしてくれと願わずにはいられない(。-人-。)



...

夏バテの季節がやってまいりました。 - 2020年08月07日(金)

突如暑くなってしまった。
もう、夏は暑いねは、夏は熱いねが正しい日本語になってくると思う。

仕事が忙しくてなー!!(;´Д`)
こんな忙しくなるなんてなー!!
休業期間中は思いもしなかったよ…。

とはいえ週4勤務なんだけどね?
世のフルタイムのお母さま方に比べたら、しんどいとか疲れたなんて言ってちゃ
いけない労働時間数なんですけれどもね?

でも文字だから言ってやる。
熱い!!
疲れた!!
でも食欲落ちてない!!
なぜ!!(笑)

体重はね、だいぶ落としたのよ。
3ヶ月休んでた間に3.5kg増量キャンペーンやってしまったので、必死こいて
落としまして、目標体重まであと数百グラム!!ってところまでは迫った
んですが、そこからが落ちなくてな(;´Д`)

でも思い出しました。
私は、仕事すると体重落ちないってこと。
けっこうな力仕事なんで、仕事するだけで筋肉つくみたいで、仕事休むと
むしろ体重落ちたりするんですよね。

この1ヶ月半くらいの間順調に落ちていた体重の減りが、ピタリと止まって
しまいました。

でも2ヶ月前に比べて、姿見に映った自分の全身像はだいぶスッキリした
印象✨

*****

で、職場はというと、人件費を落とすために最低限の人数でシフトを組んで
いるので、平日ランチタイムのキッチンの人数は3人。

半オープンキッチンみたいな形状の厨房なので、オープンの部分に1人、
バックヤードに1人、どっちも走り回る人が1人、という体制です。
それでいうと、私はバックヤード担当。

オープンキッチンは、ハッタリのきく男性調理師が務めることが多くて、
走り回るのはたいてい若手の役割(笑)
今はそれを、4月に入社した高卒ホヤホヤ18歳の子がやってる。

そしてバックヤードと、その18歳をどやしつけるのが、私の役目(笑)

コロナ前は、4人も5人もいたからね。
お店が大繁盛!とまでいかずとも、3人態勢というのはなかなかにギリギリ。

ベテラン3人ならともかく、1人は新入社員だしね…。
やはり戦闘力が劣ることは否めず…。
でも多分この子がどこまで伸びるかは私次第だわ…。
私がどこまで落とし込めるか、指導できるかにめちゃくちゃかかってるように
見えるのは気のせいではあるまい…。

この子、ヒマだとボケっとしてることもあるらしいのよ。
ただ、私がいる日はそんなことないそうで。

「アンタにヒマなんてないの。とにかくアンテナ張って、目を皿のように
して、自分ができることを探し続けなさい」

と言ってる。
ランチタイムが終わるころ、朝イチから振り返らせて、

「アンタはあの仕事からスタートさせたけど、ホントはきっとそっちの仕事を
先にやったほうが効率よかったよね。なぜかって、人間が頑張ってスピード
アップしてできることと、できないこととかあるから。人間がどんなに
急いだって、早く火が通るわけでなし、早くお湯が沸くわけでもない。
だから、時間のかかる仕事から先にスタートさせるんだよ。」

と、全てを言語化して説明しています。
最近の子はね、自分が納得しないと動かないのよ。

「四の五の言わずに言われたことだまってやれ!!」

っていうのは、多分昭和なんだと思うわ。
てか、新入社員のときなんて、説明受けるよりとりあえず目の前にある仕事を
死にものぐるいでこなしていきゃぁいい、と本当は私だって思うんだけど、
数年連続して新入社員を見ていると、他人から怒られずに育ってきたからか、
説明されて、なおかつ自分の中でそれに納得できないと頑張れないように
見えるのよね。

めんどくさいぜまったく。

あとこないだも書いたけれど、夢と希望でキラキラ輝く新入社員は今の会社
ではお目にかかれないのよね。
皆が皆、消去法で料理人の仕事を選んでいるからか、努力とか向上心とか
そういったものは全く感じられない。

与えられた仕事を、やる。
言われたことを、やる。
お給料、もらう。
以上。

て感じ。
じゃなんで、こんな低賃金の仕事に就いたのよ!?っていうと、

「手っ取り早く就職できるのが調理師か土木の仕事だったから」

という、料理が大好きでこの世界に足を踏み入れた私にとっては、とても
切ねぇ理由(´-ω-`)

全員が全員、ボンヤリしていて、ボケーッとしていて、ふんわりしていて、
ゆるっとしてる。

私のように気合の入った奴は、見たことない(笑)

「もう、そういう時代なんだな」
「そういう子に選ばれる職業なんだな」

って思うしかない。
で、そんな子たちに合った指導法を、こちらも手探りで見付けていくしかない。

そんなこんなで、毎日グッタリしている(◞‸◟)
帰ってきたら、もう身体が動かないよ(苦笑)

そして最近、自分史上初めての
「翌朝疲れがとれてない」
状態を経験している(=_=)
なんつーか、節々に疲れが残ってる感覚っていうのか。

年のせいじゃない。
夏のせいだ。
きっとな。
暑いんじゃなくて、熱いんだから!
仕方ない!

*****

そして支配人(と言っても3つくらい年下)が、厨房に対してついに言い放つ。

「あのおばあちゃん2人は、ある程度仕事与えたらなるべく早く上がらせて。
今日?来るの?2人とも!?( ゚Д゚)2時間で帰らせられる?無理?じゃ
2時間半で帰らせて。でもカロリィさんは時間の許す限りめいっぱい
働いてもらって。カロリィさん、早上がりさせないで。帰らせないから!
(まっすぐ私を見て言う(笑))
仕事ぶり、見てたら分かるでしょ。
おばあちゃんたちが働く1時間と、カロリィさんの1時間では仕事の進度が
全然違うってこと。分かった?(←社員に対して)誰に、何に投資するのか
よく考えて。こんな状況なんだから。無駄なことに投資しちゃダメ!」

おおおぉぉぉ( ゚Д゚)
私が内心思ってたことを全部言葉にしたでこの人ぉぉぉ( ゚Д゚)

て思いました。
私のこと、コスパ良い呼ばわりしたひとですからね(笑)
でも実によく見ていてくれて嬉しい限りです。

熱いし疲れるけど、もうお盆に差し掛かって来るんですね…。
帰省もしないし旅行もお出かけの予定すら無いんで、夏休み感ゼロですけど。
てか普通に仕事入れたわもう。
休みの希望、出さなかったよ。

次のお正月は、帰れるかな?
来年の夏は?
これって収束するやつなん?(´-∀-`;)


...




My追加

 

 

 

 

INDEX
past

Mail