21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpastwill


2003年06月30日(月) 敗北。

友達にバニラコークを勧めた。

「・・・・・・・・まずい!」

だろうなー。そうだろうともよ。

それ、ZAZAは、500mlの1本飲むのに
実は4時間ほどかかったんだよ。

が、友達は4時間もかからずにすぐ飲んでしまいました。

・・・・・・負けた。


2003年06月27日(金) 卒塔婆の後遺症。

たまたまホームセンターの釣りコーナーに、そりゃあかわいいルアーの
セットがありまして、こんなかわいいの使って魚をだましてみてぇ・・。
これって川用なんだろうな・・・。
すごく欲しくなったんだけど我慢した。

ここ4−5日、へらぶな釣りの本を読んでいました。
実家の近所にも、現宮殿のそこそこ近所にもへらぶな釣りのポイントが
あることを発見。ねり餌かぁ・・・。虫掴まなくてもいいのか・・・。
ちょっとやってみたいような気がした。
しかし、近所の川って奇麗じゃないんだよな・・・。
川面を行く風に心なしかドブの香りが混ざってるんだよな・・・。
まだ、海のほうがいいかなぁ・・・。精神衛生的に。

明日はどうしようかなー。
卒塔婆のあった海岸はしばらく避けることにして・・・。
紫外線は痒いしなー。
真の夜釣りは、お化けが怖いし・・・。
ん、突然発熱して、船から捨てられた船員の亡骸とか、某国工作員とか
出稼ぎに来た密入国者とかひっかけてもイヤだしなぁ・・・。(苦笑)
♪海行かば 水つくかばね♪
いつかその手のものをひっかけるのは、海釣り人のさだめと覚悟を
決めておくべきなのか・・・?







2003年06月24日(火) なんとなく懐かしい味

子供の頃、炭酸系の飲み物に自分でアイスクリームをいれて、
サイダーフロートとかコーラフロートなどを作りませんでしたか?
ZAZAは小学生の頃はよくやっていた。
泡が盛り上がるのがいいんだよね。

子供の頃は甘いものが好きだった・・かな。
でも、どっちかというと
お店のフルーツパフェとかチョコレートパフェ、メロンフロート(苦笑)、
生クリームの上に乗っていた缶詰の毒々しい赤色のチェリー・・・。
味というよりは、見た目の色の派手さにひかれて食べていたような
気がする。

そんなZAZAの子供時代を思い出させる懐かしい味、
それは「バニラ コカコーラ」。
大玉のコーラキャンディに似た香り。
微妙な口に残る甘さ。
・・・・・・・・・・・でも、もう買わない。
懐かしいけど、ちょっとマズイ。

ダイエットコーラのレモンの方が、いいかも。
焼酎やジンなんか入れたりして、応用がききそう。

バニラ味は・・・これに何を入れてもまずくなるような感じだな。
怖くてチャレンジできないや。
良く言えば完成しきった味なのか・・・。
・・・がんばれコカコーラ・・・。




2003年06月23日(月) ・・・日に焼けてかゆい。

強烈でした。
紫外線。
昨日の分と今日の分で、腕と手の甲がとても痒いです。
耳はタオルで頬被りしていたので、被害にあいませんでしたが。

やっぱり麦わら帽子をかったほうがいいのか。

・・・麦藁帽子+タオルでほおかむり・・・

そして、ジャージで長靴・・・・。

いくら海岸とはいえ、未婚の婦女子としてはいかがなものか。

ジャージはやめて、ジーンズにすれば・・・少しはおしゃれに
なるのだろうか・・・。

長靴はやめてスニーカーにすると、少しはおしゃれになるのだろうか。

ゴム長のメリットはすてがたいのだが・・・。

・・・とりあえず、帽子は明日買いに行こう。


2003年06月22日(日) ・・・・ひろうなら、それを・・・(おねがいだぁ)

ZAZAは今日、朝の4時ぐらいに釣りへとでかけました。
いつもの投げ釣り練習の浜へつくと、もうキャンプしている人々が
いたのでちょっと驚いた。
波も高くて、小雨も降っていて、風も結構あったにもかかわらず、
案外皆波打ち際の近くにテントを張っていたので・・・
度胸あるなーと思いました。

うーむ、こいつら波の音で眠れなかったんじゃないのかぁ・・・と、
思いつつ第1投・・・。
ああ、これはいつもの地球にひっかかった感じだなーと思いつつリールを
巻きながら波打ち際まで前進しました。
流木や海藻がいつにも増して沢山ありました。
左足の横に字が書いてある木が・・・・。
・・・・・・・小さい卒塔婆でした。達筆で日蓮宗かなんかのお題目が
書いてあってその下には、なんかの名前が・・・(泣)
速攻で10m程横に移動しました。暗いうちに来なくて良かった。
卒塔婆を踏んでたら、恐怖のどん底まで行けたかもしれません。

で、朝の8時を回った所でボランティアかなんかの姉ちゃんが、
浜辺のゴミを拾っていました。
ZAZAは必死で(苦笑)、ひろうんだ姉ちゃん、それを
かたずけてくれないとあとから来た人がみなびびるー・・・と、
その姉ちゃんに毒電波送ってみたけど、4mくらいそばまで
行ったが、拾うてはくれなんだ。
それももってって・・・と、ZAZAが言うのも不自然だしなー。
・・・・うむ、卒塔婆は困るよなー。


2003年06月20日(金) つぶやきポイント

運転中の鼻歌というのは、最近は無意識のあたりからランダムに
でてくる。CMで聞いたことのある「椰子の実」とか、
ボヨヨンロックとか、・・・曲の順番にあまり関連がない感じなのだ。

で、ZAZAがよく通る場所で、8割くらい同じ事を呟いている気がする
ポイントがあるのに気がついた。
帰りもそこを通った時に「あ、これ来る時に同じ事言ったな・・」と
気がついたのだ。

・・・そこは、古くからあった墓地の真中に、無理矢理車道をつけました
という感じの場所で、お寺もあるしガードレールのかわりに墓石が
並んでいる場所である。

なんて言っているかというと、左右の墓石を確認してから、
「もうかりまっかーぼちぼちでんなーああーべたべただ、誰かー何とかして
ー(チゴイネルワイゼン)ちゃららーっちゃららっちゃらー、
かーみーさー−まー・・・(横山ホットブラザース?)おーまーえはー
アーホーかー、わーたーしはあーほじゃー」とか呟きつつ、
墓場地帯を抜けていました。

皆そういうポイントとか・・・きっとあるよな?
これは自分だけでは・・・ないはずだ。

ああ、今日は天気が悪くて制限速度で走ってしまった。
遅い・・・。帰りに買ってきたチェリーパイがおいしかったよ。
台風が去ったら、浜へ行くぜ。


2003年06月19日(木) 野生の力・・・。

最近はゴミにうずもれた館を奇麗にしてくれる番組・・・。

いきなり!黄金伝説。

ときどきためになる。先週はハムスターって家の中で放し飼いにしても
生き延びられるのか?という、素朴な疑問に答えてくれた。
答えは「ゴミの舘なら可」である。
人間が餌をやらなくても、ゴミの舘の中なら自分で御飯を探して生き延びる
事が出来るのだ・・・。すごいな・・・。
ZAZAの疑問はもうひとつある。
ゴミの舘の中で、ハムスターを番で逃がしちゃった場合、どんな感じに
なるのだろうか・・・。
・・・やっぱ、増殖して恐ろしい事になるのだろうか・・・。
うずらの舘みたいになるのかな・・・。
誰か・・・やってみてはくれまいかー。

番組に期待しよう・・・。
「恐怖ハムスター増殖ゴミ屋敷」とか・・・。
ゴミを一つ取り除くごとに、つぶらな瞳でこちらを見上げるハムスター。

・・・かわいいかも・・・。


2003年06月18日(水) ぢごく の とびら

ヘルレイザーのビデオを借りてきた。
今、デッキの中に入っているので、確認ができないのだが、
ヘルレイザー(たぶん5)ゲート オブ ザ インフェルノ ・・・
そんなタイトルである。

ZAZAは白塗り+スキンヘッドのキャラクターというのが、好き好きー
なのだ。ヘルレイザーにでてくる、いつもの魔道師の皆さん方は
・・・大好きである。特にピンヘッドはちょっと話がわかるところが
イイのである。実は婦女子には甘いのだ。
ノスフェラトゥも好きだし、
エルム街の悪夢のフレディもちょっと好きだ。
フレディは毎回退治されるところがイイのだ。
・・・もしかすると、弱いのかもしれない。

話は戻って、ヘルレイザーの5がイイ!のだ。主人公が小悪党なため、
後味の悪さがなくて、すっきりする。これだこれ。

ZAZA心の俳句

ヤな奴の 心臓つぶす 夢を見た

解説:ホラーの見すぎである


2003年06月15日(日) 走行中の。

最近、パトカーと遭遇する確率が高いような気がするZAZAである。
あまり制限速度を気にせずに周囲の自動車にあわせて走っている。
・・・ときどきは、(3車線前がら空き時)アクセル全開のこともある。


今日なんか、天気も良くて、風も爽やかで・・・鼻歌日和でした。
リラックスしているのか、何故か曲が「アヴェ・マリア」でした。
これって、周囲にどれくらいきこえているんだろうな・・・。
ヘルメットの中からって結構音がもれるのかなぁ・・・。
うーむ・・・。

途中までしか歌詞がわからなかったので、調べてみました。

Ave Maria gratia plena/

Dominus tecum,/

benedicta tu in mulierbus./

et benedictus fructus ventris tui

Jesus./

Sancta Maria,Mater Dei,

ora pro hobis peccatoribus,

nunc et in hora mortis nostrae,

Amen.

多少つづりが違うかも・・・。
歌詞があると、何か歌えそうな感じ・・・。
通り過ぎる二輪車からこぼれるアヴェ・マリア、・・・ホラーかも。





2003年06月13日(金) セクシャル・イノセンスを見た・・・。

「リービング・ラスベガス」のマイク・フィギス監督の・・・
「セクシャル・イノセンス」のビデオを借りた。

セクシャル・イノセンスの感想
・・・・・・・・人生、トラウマ畑。
・・・これ、辛い、辛すぎる・・・。こんな生活イヤ・・・。
エルム街の悪夢にでてくる、フレディの生い立ちよりも辛いかも
しれない。マイク・フィギス監督ってどんな人なんだろうねぇ・・。
1年くらい観察してみたいような感じがした。

今日の心に残ったニュース
「千葉でカミツキガメが自然繁殖」
ウェーン。卵産んでるよ・・・。千葉にはもう何があろうと
絶対行かない。カミツキガメ出る所には、住みたくないぞ・・・。

今日の心の俳句・・・。

不幸自慢 勝っても負けても 虚しいぞ

同じく

病気自慢 勝っても負けても 不幸だな

・・・・いやだなあ。


2003年06月10日(火) 魚臭い原因。

お風呂に入って、上がるたびに何故だか生臭い。
・・・おかしい。
たしかに、浴槽にも洗い場にも、浜からつけてきた砂粒がある。
しかし、先週は釣りには行っていない。

・・・・小粒なインスマウスが排水溝にびっちり・・・
というイヤーな想像しちゃったり・・・、
海辺をさまよう幽霊でもひっかけてきたのか・・・
とか、嫌ーな考えが頭をよぎったりした。

脱衣所の足ふきマット周りを掃除して原因が発覚した。
浴室のドアの手前に、竹の釣りざおを置いていたのだ。
もう、いつもの風景となっていたので、まったく気にしていなかった。
よく見たら竹のつりざおに魚の鱗がいっぱいついていた。
視界には入っていたけど、鱗じゃなくて、竹の柄かなーと
思っていたのだ。
思い込みって嫌だなー。
そういえばそのつりざおを使ったときは、
寒かったから使用後洗わなかったのだ。

・・・・・釣竿は茶の間に置く事にした。
・・・・・・・・あまり、根本的解決にはなってないけど、とりあえず。

今日の一句

    釣り道具 手入れしないと においだす



2003年06月09日(月) ひきずり女

♪ひきずり女でございますー

・・・は、かんぺいちゃんのギャグなんだけど・・・
初めて聞いた時から疑問に思っていた。

「ひきずり女ってナニ!?妖怪?」

実は何年も疑問だった。
・・・・・検索しました。こんな時、インターネットって便利だなー。

楢山節考・・・にのってる歌らしい。
姥捨て山の話らしいんだが、かなり歌が入っているらしい。

あと、検索で出てきたのは思いをひきずるとか、すそを引きずるとか
・・・そんなかんじでした。

口裂け女のように、都市伝説が出てくるかと思って
ちょっと期待したのですが・・・。

でも、かんぺいちゃんの引きずり女って、本当に楢山節考由来なのかな?


2003年06月08日(日) ガキの頃の日記

自分がガキの頃の日記を読んで気がついたこと。

それは最終兵器が「うんこ」であること。クスッ。

子供の頃って背が小さいせいか、それとも
乳牛とか馬とか、野良猫その他が跳梁跋扈していた田舎に
住んでいたせいか・・・。

うんことの遭遇率が高かったみたいだ。

レベル的には

たまたま入った物置小屋に猫のふんがあった<猫のうんこを踏んだ
<馬糞を踏んだ<馬糞をつかんだ(これは私のことではない!)
人のうんこを踏んだ<牛のうんこをふんだ
<牛のうんちに滑って転んで・・・

と、なるようだ。

なんで牛のうんこなんてわざわざ踏むのかと、思う人もいるかもしれぬが
春、雪が溶けると雪の下から出てくるのだよ・・・。
牧場の坂でスキーとかしてたから・・・。 
踏みたくて踏んだわけではないのだ。
踏むとえんがちょとかバリアとかされてしまい、一時的に村八分
になっていたな。        


2003年06月06日(金) きのうのニュース

ニュースのヘッドラインで「港町にアシカ」というのを見て、
どうせ土日はヒマだから行けるところなら行ってみよう・・・と
思ったらカリフォルニアだった。

日本だったらカメラ持って本気で行こうと思っていたのに・・・。
残念。

ポチたまを見ていたら、猫のお面を作っていた。
うう・・・かわいい。
ZAZAも作ってみたい・・・。
紙粘土でも買ってこようかなー。

ああ、写真の整理もしないとなー。
しょうがないなー。
明日はビデオでも借りて、裁縫でもしよう・・・。

いや、その前に宮殿の掃除をしよう。
最近「紙パックがもったいない」という情けない理由で
掃除機かけてないもんな・・・。
あの、粘着テープのころころしかやってないもんな・・・。
あれ、玉ねぎの皮なんかくっついてもすぐとれるんだよなー。
あと、乾燥若布のくずとか・・・・。




2003年06月05日(木) ガーデニングとは・・・。

ZAZA、実家のにわいじりをしてわかったこと・・・。

ガーデニングって聞くとなんとなくおじょーひんで優雅な感じが
していたのだけど・・・。

実は、庭や鉢植えにおける雑草と虫と人間の戦いの事でしたのね。

基本的に虫は嫌いじゃないのだけど・・・、レンガや石をひっくり返すと
びっちりついてるダンゴムシ、(わらじ虫?)、幅1ミリくらいの
細いムカデ、土を掘ると出てくるぶっといミミズやナメクジ、
いたるところに巣を作っているちっちゃい赤蟻・・・久々に大群を見た。
ちょっと嫌だなと思った。

蟻って庭的には沢山いてもOKかなーと思っていたら、そうじゃないこと
を知りがっかり。アリマキ(アブラムシ)を保護するから、いないほうが
いいんだって・・・。こんなに数多いのに駆除の対象か・・・。

今日の一句
 
虫多き 雑草多き わが庭に かぼちゃ植えると 母はのたまう

意味→地面の中も雑草の根がすごいのに、かぼちゃなんか植えたら
つるは伸びまくるわ、毛虫はでるわ、ひでー事になるから
やめたほうがいいよ・・・ママン(涙)。


2003年06月04日(水) 封印箱の中身。

実家に帰って、押入れの中の自分の名前が書いてあるダンボールを
開けてみた。
箱の存在は知っていたが、中に何を入れていたのか忘れていたから
・・・確認した。

そうしたら、ZAZAが幼稚園の時にかいた画がでてきた。
それから、小学校1年、2年の時に書いた、
日記とか読書感想文とか、詩とかが書かれたノートが出てきた。

これがもう、・・・・なんというか・・・
ツッコミどころ満載の、痛い笑いの呪いのアイテムとしか
言いようのないもので、読んでへこんだ。

どんな感じかというと、

・・・海に行っておよいだ。はなにみずがはいって、びっくりして
しりもちをついたらみみにみずがはいった・・・・。

というようなものが多かった。

買ったばかりの釣りざおを折って、粗忽者だなー・・と、自分で
かなり凹んだのだが、これを読んで子供の頃から粗忽者だった
と証明された・・・というか、もう「ノォーーーッ!!」
・・・って感じでございます。ふぅーーー。


2003年06月03日(火) すぎなを抜く。

実家の庭の雑草を抜いた。・・・ちょっと、親孝行したような感じ。

なぜかスギナが大繁殖している。

しそも。

スギナは地下茎で繁殖するらしい。熊手で15僂らい掘って、

根っ子を引き抜いた。

庭中を掘り返す勢いがないと、スギナの根絶は難しいと感じた。

芝にする予定の場所にスギナがはびこっている。

そこ、芝生にするのをやめて、まずラウンドアップでも

まこうよ・・・。

はあ、今日はもうつかれたよ。


zaza9013

My追加