w i l l .
 31日。

2007年07月31日(火)

7月が終わっちゃう。
ショック。
ちっとも夏っぽくないし、夏休みじゃないし。
たぶん休んでもいいんだろうけど、今は休むときじゃない。
きっと休んでもまたすぐ立ち上がらなきゃいけなくなるから。
それなら今はずっと動いてる方がいい。
だって苦じゃないし。

明日はインタビューの準備する。
あとは何しよう。
本読むかな?
もしくはやっぱり履歴書か。
んー。
意外とすることないかも。
インタビューしちゃえばおこす作業が入るけど。
今のうちにゆっくりしとくべきなんだろうなぁとは思うけど。
こないだのときと一緒ですることないと不安なんだもん。
ひょっとしてワーカホリックになるタイプなのかな。
しかもその後バーンアウトになる気がする。
そんなのやだー。

メールってむずかしいって思う。
自分が送るのもだし、送られてくるのも。
文字だけじゃ気持ちがわからない。
その表情や声色が伝わらない。
フォントも普通黒でゴシックだし。
だからささいなことが気になる。
言葉で直接きいたら気にならなくても文字だけだとそっけなく感じたり。
不思議。
言葉できいたらって書いたけど、文字だって言葉で見たらってことなのに。
それなのに「言葉で」っていう場合私の中では音声が伴ってる。
電話で表情が見えなくてもたぶん「ことば」っていう気がする。
文字だけだと「ことば」じゃないってどうして思うのかな。
おもしろい。

手短に。
こわいんだもん。
近くなりすぎるのがこわい。
頼りたくなっちゃうのが不安。
馬鹿だなぁって自分でも思うけどさ。
 真っ白。

2007年07月30日(月)

今日もごろごろぴかぴかあやしげな空模様。
カミナリがなったら季節が変わるって思ってたんだけどまだ梅雨明けない。
夏って本当に来るんだっけ?って思い始めたところ。
だってもう明日31日だもん。
あさってから8月。
信じたくないって思うくらい時間が過ぎるのがはやい。
だけど今の気持ちとしては早く来週になってほしい。
今週は特にすることもない感じで、それがやだから。

ひさしぶりにDVDとか借りちゃった。
ずっと前に見ようとしてた救命病棟。
ああいうの見てるとやっぱりきれいな病院っていいなぁって思う。
いかにも最先端ですみたいな感じとか。
あとチェロキーへの憧れがますますつのったー。

さて。
学校行ってもすることがあるようなないような。
明日は火曜でしょ。
んー。

やっぱり履歴書書く気にいまいちなれない。
出さないでもいいって最終的にはそういう話になったけど。
自分のしたいことがわからない。
結局どうしたいんだろうね。

ちょっともやもやする。
でも今回は原因わかってるんだ。
ただそれをどこでどう形にするかが課題なんだなぁって思う。
久しぶりにしまってた本とか読んじゃったから余計に動揺した。
意外と影響されやすいんだって気づいた。
 ごろぴか。

2007年07月29日(日)

何もしてない。
だって日曜日だもん。

起きてごろごろだらだらして。
選挙行くかなぁって思ったら雷雨だし。
でも選挙は行った。
カミナリと雨がおさまってから。
合間をぬって自転車でぴゃーって。
小学校が小さく見えた。
あの頃あんなに走るのが辛かったトラックが小さかった。
今なら走れるかもって思った。
あとはわんこに服着せて写真撮ったりごろごろしたりうだうだしてた。
夜はちょっと活動したけど。
卒研がらみのでメールしたりやること整理したり。
やっぱり意外とやることあるようでないんだよね。
ゼミのレポートくらいかな。
でも感想文だしあっという間に終わりそう。
むしろ1枚におさめるのに苦労するくらいじゃ。
明日は学校行って説明書とかゼミのレポートやる。
で、出しちゃおう。

ところで髪切りに行きたいー。
1ヶ月たったらもう伸び放題。
せっかく軽かったのにライオンのようだもん。

やっぱりものさしが世の中と違うのかなぁって思った。
別にそんなに気にしてるわけじゃないけど。
ただ、同じくらいの子と遊ぶってなったときにその遊びは面白くないんだもん。
逆に私が楽しいって思うことがあんまり楽しくないんだと思う。

クラウスさんケネルさんの本読んだらますます自分がわからなくなった。
だいたいわかるような気もするんだけどさ。
とりあえずこの状況だと恋をするのは難しぃってことがよくわかった。
それ以前の問題なんだと思う。
きっと。

どこまでが甘えてるっていう範囲なのかわからない。
どこまで頼っていいのかな。
でも今はまずい気がする。
もうしばらくは冷静でいないといけないから。
そんなことばっかりいってたらいつまでたってもダメな気がするけど。
だけど今はダメ。
だって持ち込みたくないもん。
それとこれは別問題。
でも情緒不安定だったら絶対影響出ちゃうもん。
それにどっちにしたって今週いっぱいは時間なさそうだし。
むー。
いいたいことたくさん。
 終了。

2007年07月28日(土)

面接終わったー。
なんかもう待たされすぎて緊張も不安も飽和した。
だって2時間半もあんな何もないとこで座らせられてたらね。
最初はいいとこ見せようって気持ちがたくさんあったけど、そうこうしてるうちに「もういいや」ってなった。
投げやりじゃなくて、別にいつものままを見てもらえばいいやって。
で、実際自分の番がまわってきたときはドキドキしたけど中に入ればにこやかな人たちだったし大丈夫だった。
むしろリラックスしすぎて言葉が乱れてたんじゃないかと心配。
まぁいっか。
いまさら心配しても結果は変えられない。

木曜日は公園から花火。
スーパーでいろいろ買って。
楽しかった。
あんまり乗り気じゃなかったけど。
屋外で友だちとっていうこの感じはもう今年限りなのかなぁって思った。
来年以降花火見に行くっていっても、時間が合うかとかそういうのも含めてどうなるかわからないもん。
花火は楽しかったけど、やっぱり一抹のさびしさは今回もあって。
なんで花火ってあんなにもひとを切なくさせるんでしょう。
終わったあとに限らず見てるときからなんかだめなんだよね。
初めてそれに共感してもらった。
花火とかなんか家に帰りたい感じになる。
でも家っていうのが今住んでる家じゃない。
だからよくわけわからない。
でもどこかに帰りたいっていう気持ちがすごく強くなる。

金曜日夕方まで遊んで観覧車も乗って、それから学校行った。
どんなだったか報告するため。
とにかく顔を見せるため。
「おかえり」っていってもらってここは帰ってくる場所なんだって思った。
やっぱりそういうのって嬉しい。
面接の話もしたけど、また関係ない話ばっかりした気がする。
最近そんなんばっかだから話したい話が話しにくい気もする。

あと距離が近くなりすぎてる気がして怖い。
 ポテンシャル。

2007年07月25日(水)

すいようび。
いろいろあってけっこう待ってた水曜日。
予定してたこと無事終了できてほっとしてる。

ころがされてるんだっていったら笑われた。
「悪人みたいじゃん」って。
悪人かどうかはおいておいて、ころがされてるのは事実だと思う。
ころがされてるっていうか、どうしたら私が動くかよくわかってる気がして。
それで問題ないし、やりやすいからいいんだと思う。

なんかひとつだけ気になったことがあって。
力はあるけどそれの使い方がわからないとか、発揮の仕方がわからないだけとか。
そうやって十分対処する能力があるんだよっていわれるとうれしぃようでそうでもない。
本当にそういう力があるって自分でも思えるならいいんだけど。
たしかにこないだの件は自ら飛び込んで解決しようとしたけど。
でもそれって力があるからとかじゃない気がする。
というか。
ただ自分が言うこといってひとり楽になりたかっただけのような気もして。
とにかく本当に問題を対処する能力があるのかな?って疑問。
まったくないわけじゃないだろうけど、あるって評価されるほどあるように思えなくて。
そんなことが引っかかった。

今はいい状態。
だからこれをキープしてあさってに臨む。
で、夕方に報告に行く。
ダメだった大丈夫だった以上に、がんばったよって。
でもついつい先のことまで考えちゃう。
不思議。
6月の半ばはまだほとんど知らない人だったのに。

+++++

エネルギー。

感情の起伏が激しすぎて疲れる。
でも起伏があるってことはエネルギーがあるってことなんだよっていわれた。
ある意味まだまだ元気ってこと?
だけど上がりっぱなしもしくは沈みっぱなしのが高低差がなくて楽なんじゃないかって思っちゃう。
その気持ちの変化にふりまわされてすごく夕方過ぎると疲労を感じる。
今は落ち着いてるからいいけど、辛いときはけっこう辛い。

 最終回。

2007年07月24日(火)

今日でゼミがおしまいだった。
なんか思い返せば長かったような短かったような。
でもがんばったよねって思える。
特に6月は実習記録もだしGWもだし発表もあったし。
だけどまだまだわからないことだらけって思う。
全然前期だけじゃ足りない。
もっと知りたいこときっといっぱいあるのにって。
クリティークは思ってたのとなんか違った。
最初のグループに時間を費やしたからさらっと流された印象。
しかもいいとこ言われちゃったし。
うれしかったけど、でもあの聞き方に違和感があったからもやっとした。
でもわかった。
確認だけどクローズで聞いてるから変な感じがするんだと思う。
「癒しっていうのはどういう気持ち(こと?)なんですか?」ってきけばいいのかなって。
インタビューもすごくむずかしいことなんだなって思ったけど、話聞いてると楽しいって思った。
その分責任の重さもすごくあるけど。
分析のこともだけどやっぱりもっと勉強したいって思っちゃった。

気づけば明日が水曜日。
早すぎる。
もう7月末じゃん。
そういえばグループのお食事会の日取りが決まった。
8月の半ば。
そのときってひょっとしたら就職決まってるかもなんだって思ったらとっても不思議な感じがした。
その場で「決まりましたー☆」って言えててほしい。
まぁダメだったらグループのDNAって話しようっと。
明日はけっこうまわりが説明会とかでいないっぽい。
午前中に行って、お昼は図書館でコピーとかして。
それで午後になってから先生のとこ行けばいいかな。
先生何時でもいいのかなぁ。
なんか明日はいつものように長居してしまう気がするんだけど。
だって木曜日会わなかったらもう面接だし。
すごい励ましてもらわないと無理ー。

大丈夫って思われてるんだって。
知らなかった。
んー、前向きではあると思うけど。
どうかな。
だけどそういう風に思われてるってちょっとうれしい。
自己効力感ちょっと上がるかも。

明日がんばれたら金曜日も大丈夫な気がする。
面接よりある意味明日のが大事だもん。
自分の思いを伝えるってとこは同じだし。
 トンネル。

2007年07月23日(月)

最近もやもやうだうだ思ってたこと、ちょっと口にしてみた。
同じ穴の狢。
状況とか考え方とかそいうのが似てると思う。
だからついつい話せちゃうんだと思う。
このままトンネルを抜けられればいいんだけど。
でも向こう側に行くためにはたぶんもっと決定的な何かが必要なんじゃないかって思っちゃう。
今の生活の延長線上に明かりがあるとは思えない。
学生のうちに光のあるところに行きたいんだけどな。

すいようび。
考えすぎの自意識過剰だから心配になる。
メールとかそいうので済む用事は全部そこですましたいのかなって。
なんだかんだいいつつやっぱり長時間お邪魔しすぎなんじゃないかって。
もしそうだったらやだなって思った。
んー。
でもでもでも。
いいんだよね?
ダメだったらダメっていうっていってたし。
そいう用件がさっさと済めばむしろ長く会話は出来るのかな?
面接を前に絶対へろりんってなってるし。
そこでひとつでも小さなことでも解決しておきたいって思うんだ。

封筒一式はおおむね準備できた。
明日は確認だけしてあさってに備えればいいはず。
んー。
意外と?あさっては盛りだくさん。
だって封筒の件もだし、面接の件もだし。
それにこないだ残った課題を解決させなきゃだし。
でもそれは平気なんじゃないかって思いが大きい。
なんか大丈夫だろうなって思う。
今ならたぶん思ってること思ってたことちゃんと伝えられる気がするから。

クリティークもしたし、明日までにすることってないかも。
なんか手元がすっきりすると楽しい。
 にちようび。

2007年07月22日(日)

手帳みてたら平日はけっこう色々書いてあるのに日祝って何も書いてない。
日記とかも書いてないし、一体全体何してたのか不明。
たぶん何もしてなかったんだと思うけど。
んー。
今日はhana*さんとカフェ行ったから動いた方だと思う。
おそらく普通の日曜日とかは外に基本的に出てないんじゃないかと。
引きこもり?
でも平日学校行ったりなんだかんだ外にいるから1日くらい家にいてもいいじゃん。
たぶんベッドの上でうだうだしてたり、本読んだりうたた寝してるんだと思う。

気づけば世の中が夏休みだった。
でももともと授業ないのに学校通いつめてるから、あんまり関係ない。
明日だって学校行って研究のこととか面接のこととかきっとやるし。
先生と次に約束してるのだって水曜日だし。
夏休みとかあるようで全然ないんじゃんってことに気づいてしまった。
むしろ9月とかに時間が出来るんじゃないかなって信じてる。
ゼミは7日だし、一応そこまでに1回目の分析は終わるはずだから。
うん。
でもまだ梅雨明けしてないし夏って感じしないなぁ。
カレンダー見るともう7月22日で7月も下旬なんだけど。
だけど今日セミの声きいた。
それで夏なんだーって思った。
今年は誕生日もいまいち実感あるようでなかったし、現実感が全体的にあんまりないのかも。

摂食パターンがおかしい気がする。
食べる時間不規則。
食べる量少ない。
食べるもの偏ってる。
だから夜中におなか空いたり日中胃酸で胃が痛かったりするんだ。
 顧。

2007年07月21日(土)

時間がたつほどいろんなこと考える。
どんなことよりも頭を離れないことがひとつ。
どんなにささいなことでひとが傷つくか知ってるはずなのにって。
それこそ1年前、私はほんのささいなことがすごく気にかかって。
それが辛くて仕方ないときがあった。
しかもそいうことがおよそ半年ずっと続いた。
去年に限らずもっと中高生時代からそうだったじゃんって。
それなのに自分は無神経にいろんな言葉を発してるなぁって思って。
それが今もすごくつらいって思った。
気をつけようって思うけど、たぶん100%にはなれないって思うし。
きっとどんなに気をつけててもまたきっと誰かを傷つけてしまう。
そのことがちょっとこわいって思った。
だけどだからって何もしゃべらないとかそんなわけにもいかず。
たぶんそれを自分で理解して気をつけているしかないんだと思う。
それでそれだけの責任がつねに伴ってるって自覚することが大事なんだって。
そう思った。

いわれたときはそんなに思わなかったけど、いろんなこと経験してる。
この1週間2週間だけでもいろんなことがあった。
すごく刺激が多い毎日。
でもそれを全部消化しきれてない気がする。
もっとそこから見出せることとか学びとかあったんじゃないかなって。

あとその間すごく感情の起伏が激しかったって思う。
うきうきすることもあったし、不安になることもあった。
それに落ち込んでもうこんなの嫌ってなったこともあった。
なんでこんなに感情のふり幅が大きいのかな。
けっこう自分でもそれに振り回されてる感じがして疲れる。
喜んだり悲しんだりそういう風に思えるのは悪いことじゃないと思う。
でも、それで疲れちゃうっていうのが問題。
んー。
どうしたらいいのかな。
考えてわかることなのかもわからない。
でもだからといって何でもすぐきいちゃうのもよくないのかな。
だけど考えてても永遠にループしそうだしね。
覚えてたら次の機会にいってみようっと。
たぶんそのときも揺れてると思うし。
話してるときに結局自分で考えることもあるし「なんでだと思う?」ってふられることもあるし。
聞くことが何も全部悪いってわけじゃないよね。
全部っていうか誰も少しも悪いとかいってないし。
ね。

水曜までに封筒一式用意する。
それから気持ちの整理しとく。
あと面接シートを書いておく。
面接シートはいまだにやる気出ないけどね。
でもやっぱりここで決められるなら決めちゃいたいし。
結局いつかはぶつかる問題だから。
絶対面接を目前に精神的に動揺する。
やだー。

とりあえずできることからやっちゃおう。
今は出来るはず。
 包み込む。

2007年07月20日(金)

朝からすっきりしないと思ってたら予想通りのいちにち。
なんかやっぱりそういう日って予感があるんだなってわかった。
思い返せばだいたいどのときも「なんか今日やな感じだなぁ」って朝の時点でわかってたもん。

もやもやして、
泣いて。
あと話すこと。
その3つでエネルギー使い果たした。

泣けるってすごいって。
泣くのってエネルギー必要じゃんって。
そういわれてみるとかなり消耗してる気がする。
でも今までってだいたいそれでもまだ立ち上がらなきゃいけない状況で。
「じゃあ今日はちょっとゆっくりして」とは決してならなかった。
なってもそれはそれで嫌だったと思うけど。
だけど今回は自分でも「疲れてる。休もう」って素直に思えた。
帰るに帰れず先生のお手伝いして図書館でちょっと本読んでから帰ったけど。
それで帰ったらすぐそのまま寝ちゃって。
一度起きて軽くごはん食べてまた寝て。
それで結局最初に寝始めたのが20時なのに10時まで寝てた。
寝すぎ。
でも寝てるあいだにいろんな夢見た。
まるで現実のような夢も。

ひとつ思うのは、やっぱりそれでも成長してるんだってこと。
たぶん1年前とかそいう感じだったら絶対自ら行ったりしないし、呼ばれてもいかなかった気がする。
自分から行って、私がいいたいことを伝える。
それだけでも十分がんばったって思える。
だからあとは水曜日。
なんか大丈夫な気がしてきた。
変なとこで意地を張らなければいいだけだもん。

あと。
今までならひとつだめになるとあともう全部ダメって思いがちだった。
だからたぶん今後の関係とか活動に支障があったと思う。
でも今回はそれがないなぁって思う。
ダメなのはそのところで、全部じゃないとかダメなとこをダメって自分で認められるからなんだろうなぁって。
うん。

とりあえずいろんなことがありがたいって思った。
あんなにつたない言葉をきいてくれる先生たちもだし、まわりの子たちは話聞いてくれたり側にいてくれたりしたから。
本当いい環境にいるなぁって。
だから今そういう風にいられるうちにもっと大きくなりたいって思う。
包み込む環境ってこういう感じなのかなって思った。
 もんだいやまづみ。

2007年07月19日(木)

病みそう。

1週間ぶりにどーんってきそうだったけど、奮い立たせてがんばってみた。
先週木曜バレエ行ってないから今日は行こうって思って。
でもあのときの精神状態だったら今日も「もぅいいや」ってなるところだった。
だけどたぶんバレエ行かないでもうつうつするばっかりだって思って行ってみた。
そしたらやっぱり気分転換になった☆
バレエ楽しいけど行くまでがけっこう長い。
距離だって全然遠くないのに。

で、今日の問題は近いうちに解決させる。
だから明日直接解決すべく関わってみる。
やってだめならしょうがない。
やらないで微妙な感じになるのはやだもん。
それでだめならもぅ諦めるしかない。
うん。

来週の明日が面接ー。
早すぎる。
でも大丈夫、どうにかなる。
応援してくれる人いっぱいいるし。
それに自分のためでもある。
やっぱりあの病院がいいって思ったし、はやく決まれば自由になれる!
ね。
 セカンド。

2007年07月18日(水)

今年も気づけば年を重ねてました。
何時だったかなぁと思えば13時52分、お昼だね。
3,440gで53.0cm。
大きいー。
今日ちっちゃいベビーちゃんばっかりみたから余計に思う。
そんなわけで、今日はインターンシップでNの日。
うきうきしてたのに、行ったら「えっ!?明日じゃない?」とかいわれるしー。
でもやっぱり私にきたメールは18日だった・・・よかった。
だけど私悪いことしてないのにやたら申し訳ない気持ちになったんだけど。
むむー。もうちょっとどうにかそのへんならなかったのかなぁ。
結果的によかったからいいんだけどさ。
で、Nだからみんな緊急入院だけどドクターカーで搬送されてきた子。
気づけばNにいる子ってほとんど7月生まれなんだなぁって。
だって日齢が浅いんだもん。
その搬送されてきた子の記録をみせてもらったとき、7月18日って書いてあって「あ、誕生日一緒なんだ」って思った。
そしたら無性にその子がいとしくなった。
私は遠巻きに見守るしかしてなかったけど。
すごい大きなことをいうと、ベビちゃんたちはみんな生きるためにがんばってるんだなって必死なんだなって感じた。
それ見て大人はもっと誠実じゃなきゃいけないって思った。
大人って普通の大人の話ね。
きまりをまもれなかったり自分のことしか考えなかったり、嘘ついたりする大人。
Nのスタッフはみんな真摯だったと思う。

さて。
始動したはずなのにいまいちエンジンかからない。
困った。
でも明日行くっていっちゃったし、今週中に郵便出しちゃいたいから今日やらねば。
明日は一筆書いて封筒に宛名書くだけにしたいもん。
がんばれあたしー。

ところでちっともまたひとつ大人になった気がしない。
なんかやっぱり15か17か19くらいから止まってる気がする。
でも実はもっと前かも。
 いとしい。

2007年07月17日(火)

今日から再始動開始☆

んー、でも意外とすることあるようでなかったり。
順調じゃんっていわれてほっとした。
ちょうど1週間停滞してたから。
のばしてくれようっていうの感じるしすごく楽。
自分では追い詰めてるけどまわりからは追い詰められてないし。

保健室みたいな感じ。
あったかい空間。
落ち着く。

ずっと「かわいい」っていわれるの嫌いだった。
今でもただ「かわいい」っていわれるのはイヤ。
でも、時としてその「かわいい」の中に「愛しい」が含まってるって気づいてイヤじゃなく感じた。
言われたいよ。「愛しい」って。
 休暇。

2007年07月16日(月)

気づけば何日か空いちゃった。
いろいろいろいろ思うところはたくさんあったんだけど。
とりあえず落ち着いてるからいいかなって思う。
本当に環境に恵まれてるって思うし。
ただそう思ってもやっぱり唐突に不安になるのがちょっと。
それさえどうにかなればけっこう普通に生きられそうなのに。
ね。

明日また何か話したら変わるかなぁって思う。
たいした話しないかもだけど、誰かとじっくり話すってすごくうれしいし楽しい。
だからそいうのはすごい贅沢だなぁって思うんだけどね。

今日まで休み。
でも明日からは動いてもいいはず。
うん。
動ける。
やらないとどうにもならないんだから。
手を動かす。頭を動かす。
それしかできない。
 ↑。

2007年07月12日(木)

たぶん。
気持ちの整理はだいぶもうついてきたと思う。
この週末でまたちょっと落ち着くんじゃないかなって思うし。
ただ状態とか原因とかはなんとなくわかっても、だからどうしたらいいっていうのはわからない。
たぶんこうなんだろうなぁってわかっても、じゃあどうしたらいいの?ってなるし。
だからそこのところの話をきいてほしいのかなっていう風に思う。
あと単に自分が今こう思ってるとかこういうことを考える人なんだよって知ってほしいとか。
うん。知ってほしいのかな。
もっと私のことを知ってもらいたいって思う。
なんでかな?
やっぱりわかってもらえそうな人だからわかってもらいたいって思っちゃうのかな。
うーん。

自分じゃうまく自己評価できない。
私がする自己評価はだいたい低くて、ダメなとこばっかり指摘して。
ほめてあげることができない。
だから自己評価を上げるには他者からの評価が重要なんだなって。
ゼミが始まってから今までをふりかえってみてそう思う。

で、次は具体的にいつ何をどうしようかなっていうところ。
ちょっと悩むー。
メールだけ一応しとくか。それとも火曜までひたすら待ちでいるか。
どうしようかな。

でもやっぱり幸わせだよね。
贅沢だと思う。
話もみんなきいてくれるし、なんだかんだ気にかけてくれる人いるし。
たぶんもっと表出したら違うのかなって思う。
あんまり思ってること言うようで口にしてないから。
だからそう考えるとね、大丈夫なんじゃないかって思うけど。
でもそれでもときどきひとりになるとすごく不安になるし。
そこをどうコントロールするかってとこが課題なのかなぁ。

週に2回しか授業ないのに(しかも補講だし)久々に授業中寝ちゃった。
やる気がもう本当に出せなくて、眠くて。
休んでもいいんだって思ったからついつい寝ちゃった。
でもやっぱり授業中寝ると姿勢がおかしいから変に疲れる。

こないだ言ってたのってこういうことなのかな。
休めばそのうち嫌でもやろうって気持ちになってくるって。
でも今回の場合そう思うようになったのがやっぱりあのグリーティングなんじゃないかって思う。
なんかそう考えるとちょっとまだ受容できない。
そんなキーになる出来事の仕掛け人があの人だなんて。
いや、嫌いじゃないんだよ。ただどう接していいか戸惑うだけ。
 ラビリンス。

2007年07月11日(水)

2時半にメールきて、NHKでNの番組やってるっていうからみちゃった。
もともと寝つけてなかったし。
夜中っていうのもあって悲しくなった。
あんなとこで本当に働けるのかな?って不安にちょっとなったり。
で、3時半くらいまでたぶん起きてた。
だから朝起きるのが辛かった。
結局起きたの9時半くらいだし。
で、久しぶりにそごうに行った。
普通にまだお店あってちょっとがっかりした。
閑散としてはいたけど。
で、ケーキ買って学校へ。
そごうに行くといつも電車が遅れたり止まったりしてる気がする。

学校行って今日は結局何したのかっていうと、たいしたことしてない。
テープおこしのをチェックして、3年生の授業に出て。
うん。
たいして何もしてない。
ちょっとやっぱり違和感あるけど、それでいいのかな。
むー。
休みが必要っていうのはわかるけど、今休んでもいいのかなって思っちゃう。

それにしてもごはん食べる量が少ないから胃が痛い。
胃酸がたくさん出てる感じ。
おなかはすくのに食べたくない。
なんか胸がいっぱいで。

なんかなんか。
何かがもやもやする。
つらい。

自分の気持ちがわかるようでまったくわからない。
 きつね。

2007年07月10日(火)

動揺してる。

どことなく今日も落ち着かなくて。
ゼミのときとか内容きいてるようで絶対集中してなかったし。
ふさぎこむような感じがして、顔もうつむき加減。
もし最初のままの席だったらなんかやだった。
むしろまったく何もないのになんか途中でつらくなったし。
普通にしてる自分がおかしぃって思ったし、そんな風にしてられないって思った。
でもあの場でどうにかなっちゃうのもどうかと思ったしそういうのいやだし。
こわいもん。
自分自身が。

メールしてないよりしてた方が今日の行きづらさが少なかった。
でもそれでも昨日の夜はやっぱりもやもやしたし思い出したらまた何がなんだかわからなくなったし。
だから正直会って話しができる機会待ってた。
でも急な予定変更によりキャンセル。
仕方がないことだとは思うけどさ。
軽く肩すかしをくらったような感じがした。

結局ゼミ後に「せんせー」って話しかけた。
大まかに直すとこの話きいてこれからの話少しだけして。
「他になんかある?」っていわれたから、波長が合わないから無理ですーっていって。
そしたら行かなくていいっていってもらえて安心した。
肩の荷がひとつおりた。
次に具体的にいつ会って話をするかは未定。
研究はまぁおいといてそれじゃない話がしたい。
いろいろいろいろ思ったじゃん。
向こうからはきいてこないっていうのわかってるし。
でもそれなのにわざわざ自分からいうほどのことなのかな?とは疑問。
でも話したいって思ったときがなんかチャンスなのかなって。
ただ本当にそれでいいのか、それが自分にとっていいのかわからない。
そうこうしてるうちにまた頼りたい感じになるかもしれないって思うし。
んー。
飼いならされるんじゃないかって考えちゃう。
それが必ずしもイヤっていうわけじゃないけど。
でも飼いならされたらつらいんだもん。
とはいえそんなことないのかなとも今日ちらりと思った。
もし今日ゆっくり色々話したらそんなだったかもしれないけど。
だけどさらっとちらっと話しただけだし、むしろ今日はドライだったから。
いい具合の接し方なんだろうなぁって思う。
もし今日もやたらやさしかったらべったりしちゃうもん。
あと「頼りたくなっちゃうのがこわい」とかいったとしても、
そうしないでも大丈夫じゃんっていわれる気がした。
そうしないでもいられる強さもってるでしょって。
それは真実でもあるようでそうでもないような気もしたり。

うみゃぁ。
今ここで立ち止まって話を始めたらきっと面倒なことになる。
余計なところまで掘り下げてしまう気がする。
もうすでに情緒不安定週間って感じだからいまさらって気もするけど。
でもやっぱり安定してないと自分自身がつらいから。
やだよぅ。
しかもふと気づけば再来週から先生たち実習でいないし。
やだー。
もう7月10日だしね。はやい。
うー。
やっぱりもやもやするよ。

 チョコレート。

2007年07月09日(月)

ぎゃぼ。

半年ぶり。

どぼん。

でもそれでもちょっと違うかなって思った。

メールしたこととか。

伝えたいことがあってとりあえず伝えようって思ったから。

返事がかえってきて、ほっとした。

しかも内容がすごく今の私にはうれしくて。

ただ、1年前と変ってないとこもあるなって思った。

一度ゆるんだらその日はずっとゆるみっぱなし。

このままの感じだと、成り行きで面倒なことになりそう。

その方がいいのかなってちょっと思うけど。

でもこわい。

また離れがたくなるかもしれないって思うと。

すごくこわい。

もうあんなにつらいこと嫌だよ。
 パンドラ。

2007年07月07日(土)

波が来るかも。

安定してて特に不安になる要素もないんだけど。
安定してたっていうのはプラスにもマイナスにも揺れないで均衡を保ってたってことで。
たとえプラスなことでもバランスを崩す理由になるってわかった。
そんなわけで今揺らいでる。

危険。
先生すごくいい人で好きって思える。
こうありのままを受けとめようとしてくれるとことか嬉しかったし。
いいとこを評価してくれるし。
ただそうやってトータルに受けとめて包み込んでくれる感じに私がすごく慣れてない。
だからどうしたらいいかわからなくなる。
わかってもらえることとかが嬉しいけど本当に慣れてないからそれで泣きそうになる。
極端なこといえば今までそんな肯定されたことない気がするし。
何より自分自身が意地悪し続けてきたから。
人間だから自分がいちばんかわいいっていうのあるけど、無条件に全部かわいいとはとても思えなくて。
あそこがだめだここもだめだって。
そいう風にだめなとこばっかみてきたし、いいところがどこなのか少しも自分じゃわからないし。
私が私を否定し続けたから。
本当に大げさかもしれないけど、いま肯定されると「いてもいいんだ」って思える。
今までは最近落ち着いてたときでもやっぱり「意味があるのかな」とか「いない方がいい」とか思ってたし。

だから。
だからこうやって関わってるうちに逆にバランスくずしてく気がする。
本当はそれも口に出来たらいいんだろうけど、一度手をつけてしまったら大変なことになる気がして。
でも出来るならそろそろカタをつけたい。
そうしないとこの先もっと生きづらくなる。
 ぴかぴか。

2007年07月05日(木)

どーうでもいいこと。

部屋の電気変えたらびっくりするくらい明るくなった。
気分いい♪

今日はなんかちょっとイライラする日だった。
意味わかんないって思った。
うっとうしぃー。
誰に対してでもだけどときどき本当にそう思っちゃう。
でもそれをあえて否定するのも変だしそれはそれとしてありだと思う。
正当化?
でもストレスたまるよりはいいじゃん。

+++++

ブリーズ。

深呼吸しないと本当に息が苦しくなる。
 コーヒー。

2007年07月04日(水)

卒研。
まだまだはじめたばっかだけど今のとこ順調。
たぶん。

で、今日は先生のとこに研究計画書(仮)もって相談とお話にいった。
4年になってからずっと思うことだけど、本当に先生と話すのは楽しい。
しかも「私からははたらきかけないから」とか示してくれることが楽。
それっていうのが「私には」っていってくれるし。
私「には」そういう接し方するし、あの子にはそういう接し方をする。
それってつまりいい意味で使い分けてるってことでしょ。
でもちゃんと性格とかそいうのを先生なりに捉えての判断。
そうやってわざわざ学生ひとりひとりに合わせようってしてくれる気持ちがそれだけでもうれしい。
実際放し飼いにされるくらいが私は自ら取り組めるしちょうどいいし。
たぶんだけど、4月の担任としての面接のときに言ったこともあると思う。
「追われるとイヤなんです」とか「いっぱいいっぱいになると辛いんです」とか。
「100%でがんばりつづけられない」って。

やっぱりね、自分からも自分のことは伝えなきゃいけないって思う。
っていうか、それをしたときの方がのちのち楽になることが多い。
最初に「本当はこうなんだ」っていえないと期待されて感じちゃうし。
たとえそうじゃないときでも。

面接のこと考えてても思った。
いままでにいちばん挫折したのはいつかなって考えて。
今思えばけっこう実習中くじけてたなって思う。
身体症状でてたから否定できない事実。
でも今はそれを踏まえて違うって思える。
そうなることが自分でわかるから、方策を考える。
たとえば紙袋を携帯することとか。
あとは辛いこととか言葉にして書くとかそういう気持ちの整理も。
基礎兇里箸なんかは最初の方で先生に「緊張してるんです」って言った気がするし。
うん。
「不安だ」とか「緊張してる」って口にすると楽になるときがけっこうある。
それを伝えておけばまぁいいかなっていうのと、口にしたらひとりで抱え込まないですむ感じがして。

どこがどう変わったかなんて自分じゃわからない。
でもきっと方策が見出せてるところは変化だと思う。
何かあったときに凹む度合いが前ほどじゃないのも、「あんなことあった」って口にしていえるからなんじゃないかな。

だから。
凹みやすいかもしれない、不安特性たかいかもしれない。
でも前向きだと思う。
たぶんこれからさらにどうやって自分を扱ったらいいかとか対処の方法はもっと身についていくと思うし。
大きな話にしちゃうと、だめなところがあるからってその人は全部だめじゃない。
結局それをどう補うかとかどういう風に本人がそれを捉えるかなんだと思う。
今はね。そう思う。
またきっと考えは変わると思うけど。

やっぱり言語化するとその分頭は整理される。
今まではちっとも上に書いたみたいなこと思いつかなかったもん。
ただ漫然と「前とは違うよなー」「でもそれってどこが違うのかなー」って思ってた。
「要因とかわかんないしなぁ」って。

ちょっと今日うれしくてなみだ出そうだった。
私をみて、その上で判断してくれたこと。
わかってくれようとする、その歩み寄ろうとしてくれる気持ちがすごくありがたいって思った。
でもどうしていつもそいうときに泣きそうになるんだろうね。
そこはまだちょっと不思議。

卒業までにもうちょっとたぶん自分のことがわかる気がする。
まわりの友だちとか先生とかその他もろもろの相互作用でさ。

そうそう。
まだはじまったばっかでこれからどうなるかわからないけど、先生のチョイスは間違ってなかったって思える。
当時ちょっと残念に思ってたとこもあったけど、今はそんなこと思わない。
あれもあるんだろうなぁって思う。
うちの学校では初めてだっていう。だからより深くケアしてくれる気がする。
 itchy。

2007年07月02日(月)

じめじめしてイヤー。

さて。
なんか体調悪いのかもって思ってきた。
ごはん食べれるけど前と比べたらやっぱり食欲ないし。
でも消化器症状より私の中でこわいのは突然の動悸とか息苦しさとか。
まぁだいたいストレスなんだろうなぁとはわかるからどうこうってこともないんだけど。
だいたいドキドキしても10秒とかでおさまるし。
うん。
ただ今日は都電でその後息苦しくなって不安が増大した。
去年のこととか考えてたっていうのもあるんだろうけど。
うーん。
7月になったからなんだかんだ平穏に6ヶ月が過ぎてる。
このままでいられるのか、不安。
また前みたくなったらどうしようってすごく考えちゃう。
最近順調だったから余計にこわく感じるし。
むぅ。
あと風邪様症状もまだおさまらない。。
早くなおればいいのに。
クーラーつけてるから治らないのかなぁ。
でもクーラーつけないと汗でて今度お肌にダメージが。
ていうか夏らしい感じに荒れてきた。
皮膚科行きたいなぁ。
でも歯医者も行きたい。
だけど歯医者行ったら親知らず抜かれちゃうんだろうなぁ。
やだなぁ。

By ちぃ。
b a c k  o r   n e x t  o r   m e n u
M a i l    

Edit by オレンジミルク。
Photo by trueblue