鍋をたたく...鍋男

 

 

- 2020年01月20日(月)

Bob Everettさんからメッセージをいただきました。オテロの生活が壊滅的な状況になっているとのことをお知らせいただきました。
ほんの数日前、気になってOthelloの名前で検索をかけたところ、Bobさんの投稿を見ていたところでした。

オテロはマイアミで一人暮らしです。合衆国の医療はとてつもなく高くつきます。
いろいろな問題を抱えている国です。日本でも老人の貧困が話されるようになっていますが、合衆国ではより深刻だと思います。
オテロさんがその犠牲者になるとは、言葉もないです。

Jaco Pastoriusのビッグバンドや「Word of mouth」でスティールパンの存在を知った方も多くおられると思います。あのえげつなくもみごとな演奏がOthello Morineauxです。
Monty Alexander, Armad Jamalとのアルバムもいくつもあります。
大阪を中心に来日していたこともありました。(谷六のSUB西山さんに改めて感謝です)





聞いたことのある方、少しでも関わりのあった方、彼のCDを持っている方。
できることはあると思います。CDを出してきて聞いてください。
お店の方はお店でかけてください。お客さんに検索する方がいるかもしれません。
検索数が上がるだけで、オテロの境遇を知る方が増えます。
その中には寄付に応じてくださる方がいるかもしれません。
よろしくお願いします。

Bob Everettさんの記事をまるまる載せます。
翻訳もしました。ご協力いただけるとありがたいです。

This plea for help is to aid a great friend, musician and citizen of the world Master steel drummer, Othello Molineaux.
Over the past few years Othello has suffered a series of setbacks which have spiraled into a critical financial situation.

Othello developed thyroid cancer a few years ago. After 2 operations and some treatment he has been cancer free but the entire lengthy process at the time made it difficult for him to play and work. It also resulted in large medical bills.

When he was able to work for a steadier period hurricane Irma struck and basically destroyed the venue at which he worked. All this combined with neck and back issues from decades of playing and being injured in an automobile accident have resulted in a serious issue for Othello.

His car was repossessed a while back and now he faces the final step in eviction from his home. He also has many medical bills that need to be paid.

I ask all of you, friends and fans alike, to please help in any way you can. $1 from many places can work a miracle for a friend in dire need. Please do whatever you can if you can. All money goes directly to Othello.
Thank you so much


みなさんのすばらしい友人、ミュージシャンであり、市民である、世界が誇るスティールドラムの巨匠オテロ・モリノー師のを助けるためのお願いです。
数年前から繰り返す病気の再発により経済的に危機におちいっています。

数年前に甲状腺のがんが発見されました。二回の手術といくつかの治療を受け、一度は完治しましたが、その治療があまりに長々と続いたために、演奏の仕事に戻ることが困難になってしまいました。(※村治注 オテロは今年81歳だったかと記憶しています。寝たきりの生活が足腰の筋肉を急激に衰えさせることは想像にかたくありません。精神的にも辛いと思われます。)

彼がしっかりと働けていた時、ハリケーン・イルマ(※2017)が直撃し、彼の職場がめちゃくちゃになってしまいました。このような連続しておこった身体的な問題、演奏上の問題で、辛い状況にあったオテロを危機的な状況に追い込んだのは交通事故でした。
まもなく彼の車は差し押さえになり、彼の家からの立ち退きを余儀なくされている状況です。
治療の未払いもいくつか(たくさん)残っています。

お願いします。ご友人方、またファンの皆様、ほんの少しでも結構ですので、お力をお貸しください。1ドルからでも積もり積もれば奇跡をおこせます。あなたのできる範囲でよいので、行動してください。すべての寄付金は直接オテロの手に渡ります。

読んでいただいてありがとう。


寄付のページ



-




My追加

 

 

 

 

INDEX
past

Mail Home