21世紀猫の手日記
DiaryINDEXpast


2018年02月17日(土) 数学が…

正直、ここまで数学に祟られるとは思っていなかった。

なんでしょうねぇ…。

枕の周りの本が全部数学関係だ。

解析、代数、微分積分、数機櫚靴發蹐發蹇帖

もう、よくわからないなー。


タイムマシンがあったら、過去に戻って殺しておく人数が増えていくばかりだ。

コイツらがいなければ、この法則は無いので理解しなくていいはず…

とか思ったんだけど、多分、殺しといても、別の奴が発見するんだろうなー。


なんかあきらめムード。


その上、毎年毎年かなりの数の人間が、これ以上の内容を理解しているのか

とおもうと、世の中どうなってんだろう?とぼやくしかない。

オトロシイ。恐ろしすぎる。

そんな頭使って皆さんどうすんのよっ!?

おかしいぞ……。


気分的には、数学の先生の霊が前後左右と上にいらっしゃる感じでしょうか。

これ、7月までに全部理解できんの〜〜〜?

無理じゃねぇ?しかし、7月に通らないと、数学漬けになる期間が

1年延びるだけ……。

全力は尽くすけど…。

回答の選択肢とかけ離れた計算結果をだしまくっているのでなんともな。



話はかわるが、母の食事の札に”パン祭”って書いてあって、

パンはスープとかに浸して食べさせろってこと?かな?、とか思っていた。

……よく見たら、パンまつりじゃなくて、パン禁だった。


そ、そうか、マヒがあるってそういうことだよなー。

のどに詰まるからか…。

ピザももちもパンもナンも無しか…。

白玉団子はアリだけど、多分和菓子も微妙な感じか。



zaza9013

My追加