Y: T:

日刊オバちゃん白書 --婆ウォッチングのミラーサイトになりました--
* いんふぉめ〜しょん *
2001.3.18〜 走りっぱなし

スタートライン 2020年07月10日(金)



詳しいことはもう少しコトが進んで落ち着いて、
見通しが立ってから振り返るとして、と。
(弟にメッセージを送った時点で、
 ことがらの整理はできているんだけど)

母は週イチで通院リハビリすることになった。
送り迎え・付き添いができるのは私だけなので、
一番たいへんなのは、予定のすり合わせかもしれない。

何もない日はボケーっとしているだけだし、
午前中の数時間を費やすぐらい、なんてことないさ。

病院待合室のポインセチア。
シーズンオフだと、別の植物に見えてしまう。
20200710212835294.jpg

そして、脇から芽が出ていると
株分け欲がむくむくむくむく・・・

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

午後からでも文章教室に参加できたのは嬉しい。
講師の先生には、「あること」をばっちり見破られてしまった。

文章を綴るときには、あらかじめ手で殴り書きというか、
浮かんだことをダラダラと書いて、書きまくって、
さんざん書いて絞り出してから、
改めてパソコンに向かうというのが、最近のやり方。

パソコン上では、下書きをチラ見はするけれど、
そのまんま移すってことはなく、
取捨選択して、組み立てなおして、整理して、
(手で書いたからこそ整理されたともいえる)
ほとんど新しい文章になっている。

先生曰く、その部分まではわかりやすく書けている、と。
「でも、ここから先がね・・・」
「読者に伝わるかな」
つまり、書いた本人は当然わかるだろうけど、という指摘。

そこはですね、手で書いておかなかった部分なの〜〜
パソコンに向かってから、だらだらと書いた内容ですの。

バレてた (^^ゞ(^^ゞ(^^ゞ
さっすが先生(当たり前かー)

これはどうなんでしょう、という疑問にも、
明確な方針を示していただけて、
うん、やっぱり、今日参加できてよかった! と思う。

今日の添削部分をじっくり直すのはもちろん、
もうちっと、ちゃんと準備しまーす(;^ω^)(;^ω^)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

もの珍しさにつられて、
今日は何度も熱を測っていた。
20200710222015b63.jpg

オートマチックに勝手に測定するのは
脈拍と血圧と歩数で、
熱と酸素飽和度を計るには、
測定画面を出す必要があるのだった。

さっきは36.5℃、お昼前など37.1℃で、
ちょいと高めな数値が出てくるわけよ。
システムがそうなっているのかと思って、
普通の体温計でも計り比べてみた。
そしたら、まるっきり一致、てことは。。。
今日1日、私は熱っぽかったということでしょーか?

自覚はなし、まーったくなし。
病院ではただ座って待っていただけだし。
まあ、若干とはいえ数値が示しているので、
早寝するとしましょうか。
(しかし、なんともない)
(若干、寝不足ぎみではあるが)

 *--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*--*

ブログ村に参加しています。
同じジャンルの気になる記事をチェックしてみてね。

 にほんブログ村 クラシックブログ 独学ピアノへ  にほんブログ村 その他日記ブログ 60代女性日記へ  にほんブログ村 ハンドメイドブログ ハンドメイドギャラリーへ
 







ほーむぺーぢ 一覧 前の日 次の日 続・ウォッチング