空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2017年03月25日(土) お彼岸の次の週

映画「3月のライオン」を見てきました。

実は漫画もアニメも見ていません。
だから全く情報なし。
ただ神木君の仕事がよさそうな気がしたので。
まさかお正月の「聖の青春」に続き
3ヶ月の間に2本も将棋映画を見るとは。
しかも、ルールほとんどわかってないのに。

なので、迫真の対局シーンのすばらしさは全く分からず
残念なかんじなのですがそんな私でも
いい映画だなぁと思いました。
「聖の青春」はなんで日本アカデミー賞をとらなかったか
全く分からないと思うのですが
あれと違ってもやっぱり神木君は天才。
見入ってしまった。

他にも豪華な俳優陣が出ていたのですが
その中で一人
「この表情は知ってるのに誰だかわからない」人が
一人いたのですがエンドロールを見て
染谷将太くんと判明。
確かにそうだ、あの表情、あの喋り方は染谷くんだ。
特殊メイクってものすごく進化してるのね。

佐々木蔵之介さんはやっぱり和室が似合うわぁ。
そして将棋も似合うわぁ。
なんだろ、関西人でも京都の人はそういうイメージなのか。
堤真一さんとは違うわ。あの人は甲子園が似合うわ。
(たぶん京都に憧れる兵庫県民の勝手な思い込みだと思うが)



話は変わって近所にある美味しいうどん屋さんで
ときどきライブをやるのだが
なんと浜田真理子さんのライブがこの週末にある。
もちろん気づいた時には完売してたが。
まさかうどん屋で。
侮れない、美味しいうどん屋。
しかもこんな住宅街の中で。(空港はかなり近いが)

そこでは冷かけが美味しい。
冷たいかけうどん。
そこに行くまでそんな食べ物があることも知らなかった。
普段家でいりこだしを使ってるので
さぬき風のいりこのおつゆに出会うとほっとする。
たぶんそれが私の心に響くのだろう。
浜田さんもぜひあの美味しいおうどんを食べて帰ってほしい。


先週お彼岸に行きそびれたお墓参りに。
お彼岸のあとなのでどこもお花がいっぱいで
お墓はとても華やかだった。
最近もう全然父や祖母の気配を感じない。
いないことになれていくものだな。
でも美味しいものに出会ったりするとつい
「ここお父さん好きそう」と言ってしまうときに
それが彼の残していったものだなと思う。
そういうもので私が形成されているのだな。


2017年03月21日(火) カルテット

あ〜、カルテットが終わってしまった。

もっと見ていたかったぁ、あの4人。
4人とも本当に魅力的だった。
見てるとドキドキする。
そしてずっと見ていたいくらい。
やっぱり松さんとひかりちゃんはすごい。
そして対局な松田君ののっぺりとした存在感と
まさかこんなにヒットするとはと
正直私もびっくりの高橋君。
CMの仕事があんなにくるなんて。
しかしもうこのくらいで。
そのくらいの高橋君がよい。
2番目か3番目くらいの役が。


林檎ちゃんのあの音楽ももうお別れだなぁ。
あのテーマ曲があるのとないのとでは
あのドラマの雰囲気は全然違ったろうな。
そして歌の上手い彼女たち。

松さんの声もひかりちゃんの声も大好き。
そしてハモるのにぴったりの幅がある
高橋君の個性的な声。
(あいかわらず松田君の声はよくわからないほど埋もれてる。)

今回は全部録画してる。
もう一度見返そう。
気持ちが落ち着いたら。


これを見てる期間に「Woman」をもう一度見返した。
やっぱりあのドラマはすごい。
きっとあのドラマがあってカルテットがあると思う。
「遠き山に陽は落ちて」の音楽を聴くたびに思い出すだろう。
っと思っていたら、なんとこの前BSフジで
「北の国から 遺言」の再放送を見て驚いた。
あの曲が使われてる。しかもすごく同じようにしみるところで。
そうだったのか。

子供のころからあの曲を聞くと一番切なくなる。
それはみんな同じだったのだなぁ。
帰る場所に、帰りたくなる曲なのだなぁ。


音楽の力はすごい。
いろいろ理論やなんかでこね繰り返してきたけれど
結局単純に、心に響く曲に人は心動かされる。
ただそれだけだ。


カルテットの最終回はどう締めくくるのかと思ったら
結局そういうところに着地した。そして私の心も。


2017年03月20日(月) 親友との出会い

人生の中で「親友」と自分の中で思っている人が
3人いる。
もちろん今でも時々ではあるが
連絡を取ったりしている。

一人は小中学生の頃の同級生。
もう一人は高校の頃の同級生。
もう一人は社会人になってからの同期。

3人ともそれぞれの時代にずっと一緒にいて
周りの人も「いつもお前たちは一緒にいるな」といわれ
そして3人とも、私の中でなんとなく同じ雰囲気がある。

きちんとしている。
人が見て「あぁ、この人はきちんとして素敵だな」と
誰もが思う責任感がある。
けれど相手に決して威圧感を与えない優しい雰囲気をまとっている。
とにかく話し方が柔らかく温かい。


そういう人が一番私は一緒にいてほっとするのだろう。
いつもそういう素敵な人がそばにいてくれたから
自分の人生が楽しくやってこれたのだと思う。


昨日その友達のうちの一人と会った。
まだ子供が小学生なのだがいろいろと育児の悩みを抱えていた。

私はその分野には「自分が子供の時の経験値」でしか
聞いてあげられないけれど
子供の人間関係に悩んでいる彼女の話を聞きながら
「あぁ、私はこの人がいたからこういう悩みもなく
あの時期を過ごせたのだなぁ」とふと感じ
「私にとってあなたのような人が
おチビちゃんも出会えるといいねぇ」とふいに口に出た。


実際に私もそのおちびちゃんの年齢の頃は
同じように出会いがなかった。
でも親友たちに出会ってからは、毎日の景色が一変する。
大人になってもそうだけど子供の頃はなおさらだ。

出会いは偶然の重なりで生まれるものだから
何のアドバイスもできないけれど
こうして何十年もたって会っても
同じような空気とスピードと温度で話せる
そんな親友に出会えることって本当に財産なんだと思う。

もうすぐ4月。
新年度、新学期。
新しい出会いがたくさん生まれる月。

新たな生活を始める人たちが巡り合う新しい出会いが
どんな未来につながるのか。
どうか、ひとつひとつの出会いを大切に
新生活を迎えられますようにお祈りします。


2017年03月19日(日) ラ・ラ・ランド

「ラ・ラ・ランド」を見に行った。

思ったよりも早く小さなキャパの劇場に
変更になっていて嫌な予感がしたが
やっぱりだ。
アカデミー賞というのは時々よくわからない。

おそらくあの踊りとか音楽とか
撮影の仕方とかそういうことが
作り手としては大変だな、すごいなという
そういう感じがあるのかもしれないが
私たち素人にはちょっとわからないとこがある。
ミュージカルとして「雨に唄えば」みたいな演出を
現代にもってきて新鮮みたいなところはわかる。
けれどきっと私はもうそういう目でしか見れないので
素直にあの華やかさを「わ〜素敵だな!」と
感動できない中途半端な位置の知識量なのだろう。


たぶんスクリーンのあちら側の仕事の人には
とても共感するところがあるのだろう。
いっぱいチャレンジしても認められないとか
そういうチャレンジをしてきた人にしかわからない
共感できる部分があるだろう。
でもこちら側の、しかも夢を追いかけ終わった
安定してもう自分の人生にすっかり満足している年代の
この私にはもはや共感するところがなく
むしろ夢を追いかけ続ける人の強さが
本当にすごいなと自分にはできないことを
がんばる人に対する尊敬という目で見るくらいだ。


そういう年齢になったということか。
見終わったときに心に思った言葉は
「成し遂げるまでやり続けなければ
成し遂げられない」ということだ。

若い人に見てほしい。素直に感動してほしい。


2017年03月14日(火) 連鎖する

私がこの家に来たときには
旦那さんがすでにここに何年も住んでいて
家電やなんかはそのまま引き続き使い続けていて
さすがに私が来て10年もたつと
ここ数年順番にいろんな家電が壊れ始め
洗濯機、冷蔵庫、電子レンジと買い替え
(洗濯機に関してはもうすでに2台目)
冷蔵庫に並ぶ私の相棒、ガスコンロが
そろそろ危うげな炎の色になってきたので
ついに新しいのを買ってもらいました!!

焼き魚をするのにグリルをよく使うので
両面焼きグリルを希望。
これがなかなか種類が少ない。
片面焼きが主流らしく世の中の人は
そんなに魚を焼かないのかと思うくらいだ。
しかも両面焼きは格段に高い。

だけど、魚を途中でひっくり返すときに
絶対に焦がして崩れて
疲れた体で晩御飯を作ってるときに
この状況になるとものすごく機嫌が悪くなる自分が
ありありと想像できたので、ここはもう
毎日のことだと絶対に妥協せず両面焼きグリルで!

そしてキッチンの構造上、左が強火というのが
これまたなかなか少なくて
結局、今在庫がありますってやつが白色しかなくて
これはもう私にお掃除癖をつけろという
神様の戒めと受け止めそれに決めました。

でも今のガスコンロのデザインって吹きこぼれても
簡単にお掃除できる構造になってるので
こぼれたらすぐそうじする気持ちになるようになってる。
そういう心理状況にもっていってくれる。
心理に訴えかけるこのデザイン。
後でやろうって思うすきを与えない。
やらずにはいられないような
しかもやるのが嫌にならないような簡単な構造。
工業デザインってすごい。


そんな新しいガスコンロになって2日目、
ガスコンロのすぐそばに設置されている
エアコン用リモコンが突如暴走し始めました。
もう10年以上使ってるエアコンで
このところ時々リモコンが気まぐれな動きを
し始めていたのですが、おそらく新しいガスコンロに
触発されたのでしょう。
時間の表記がずっと止まらないストップウォッチのように
動き続けて止まらなくなりました。
ひとつ壊れると連鎖するという話をときどき聞きますが
確かにこれは間違いなく連鎖してると思います。
そういえば洗濯機→冷蔵庫→電子レンジの時も
順番にまるで談合でもしましたかというくらい
連続して壊れました。

そういえばブルーレイレコーダーも最近機嫌が悪い。
こいつはエアコン本体のすぐそばにいる。
連鎖するのか?



2017年03月13日(月) サンドイッチの日

3月13日は313でサンドイッチの日だそうです。

あいかわらずサンド熱です。

通勤途中にサンドイッチスタンドがあります。
持ち帰りだけのサンドイッチ専門店です。

お昼には基本的にお弁当を持っていきます。
一人でいることが多いので外食できないのです。
おつゆとおにぎりとゆで野菜のお弁当か
スープとパンとゆで野菜のお弁当をベースに
持参するようになってから
時々パンがいい感じのがなかったり
このお弁当に飽きたりしたときは
スープと野菜だけ持っていって
途中でサンドイッチを買っていきます。

これがまた種類が30種類くらいあって
毎回悩むのです。

っが、基本的には揚げ物系や加工肉系はさけるので
(酸化した油は自主的にはなるべくとらないようにしてるので)
20種くらいは候補からはずされます。
つまり選択肢は野菜系もしくはチキン系などになります。
お気に入りは豆腐ハンバーグの挟まったやつと
ごぼうサラダのやつです。
自分の味に飽きた時には豆腐ハンバーグなどは最適です。

っで、時々自分でも真似してやってみたりします。
カスカードやコシニールの玄米パンを入手したときは
冷凍庫からストックしているきんぴらごぼうを
いそいそと出してきて挟んで持っていきます。

これは玄米パンでやるのが一番ぴったりなのです。
カスカードの玄米パンは出てきた先から売り切れるので
3個あるときは3個、5個あるときは5個すべて買い占めます。
それはもう、バーゲンに飛び込むおばちゃんの気持ちで。

そして冷凍庫にストックしては自然解凍して
翌朝にきんぴらをはさみます。
きんぴらと玄米パンの香ばしい香りで
肉系のものが全然なくても十分に楽しめます。

昔は野菜サンドなんて邪道だと思ってましたが
今は野菜サンドの奥深さにはまっています。
素材同士のバランスを整えてやれば
野菜だけなのにものすごいごちそう感がでます。
レーズンやクルミなども役立ちます。
パンも野菜もそれぞれだけで食べるより美味しくなります。


でも、今は野菜とか言っときながら
神戸の3(サンド)が元町に新店を出したそうで
イートインの席もたっぷりだそうで
もう行きたくて行きたくてお尻がそわそわしています。
まだ月曜日なのに。
きっと今度の土曜日には行ってしまうのだろう。


2017年03月05日(日) 一般女性

芸能人に疎いウチの旦那さんが
「○○ってタレントしってる?」と
家に帰って早々聞いてきた。

お酒を飲まない旦那さんですが
年に1〜2回必ず集まる昔の仕事仲間がいて
その中の一番面白くて元気なおっちゃんの
娘さんがその○○さんと結婚したらしい。

そういえばずいぶん前にYahooニュースで読んだような、
っとさっそく検索してみると確かに
○○さんと一般女性が結婚したという記事が。

ふ〜ん、「一般女性」って言うんや〜。

と二人で声を揃えてしまった。
というのも彼女は某芸能事務所の
サポート側のお仕事をしている。
だから確かに芸能人ではないが
こういう場合業界の人でも一般女性っていうのね。

まぁ、私たちのような仕事でも
いわば商品がメインなわけで売ってる私たちは
あくまで商品のサポートメンバー。
それと同じと考えれば一般女性だわな。
商品側ではないものな。


しばし芸能人と結婚する一般人について語り合う。
一般といえども我々と同じでやはり職場繋がりで
知り合う確率が一番多いのだろうな。
ましてや同じ業界でないと理解できないことが多くて
たぶん結婚しても続かないだろうな。
だからやっぱり一般人という名であれ
業界を知っている人でないと結婚するのは大変だろうな。
などなどと。


いずれにしてもきれいでとてもいいお嬢さんなのに
仕事ばっかりしてなかなか結婚しないと
おっちゃんは心配してたので
結婚式で酔っぱらいすぎて大暴れした花嫁の父だそうですが
お父ちゃんはとっても嬉しかったんだと思います。
おめでたいことです。


2017年03月04日(土) メ〇ブ、キター!

左江内氏、ついにやりやがった!!

前に「もっとムロちゃんが出たほうが面白い」
と書いた次の週、やっぱり監督も思っていたのか
ムロ特集みたいにものすごいムロ祭になり
そしてついに今週出ましたよ!
テレートの魔法使いメ〇ブがニッテレンに!!
Twitterがざわつきまくりですよ。
全国で「メ〇ブ、キターーーーーー!!」ですよ。
「シャクレナ」かけてるよぉ。
すごいねぇ。
ほんとにやっちゃうんだね、福田さんは。

この1年で一番笑ったわ!!

ちょうど金曜の夜に録画のお気に入りから
「ダシュウの村」の回を観て笑っていた次の日ですよ。
ニッテレンの神を倒す、いやいや魔王に惑わされた
ニッテレンの神を倒すという回ですよ。
もうあのころには左江内氏は決まっていたのでしょうか?
決まっていたのではないでしょうか?

最終的にニッテレンの神は元気になり
オレンジのユニホーム着て一行は村を後にしたのですが
ほんとやるよねぇ。やってくれるよねぇ。

プロデューサーを胃潰瘍にするタイプだよねぇ。

来週はダンジョーだからねぇ。


でもね、ホグワーツ魔法学校をサポートする日テレですから
もちろん魔法省とも繋がっているわけで
おそらくマグルの前で魔法使いが魔法を使ったら
魔法省あげてテレビを見たみんなに忘却術をかけて回るわけですよ。
っであとは楽しい幸せな気持ちだけが残るのですよ。
まるでスーパーサラリーマンが去った後のように。
だから別に多局の魔法使いが魔法使ったって
問題ないのでございますよ。
だってホグワーツ魔法学校をサポートしてる日テレさんですから。

ドラクエはおろかゲームをほとんどしたことがない私でさえ
あのSEを承諾したスクエアエニクスに好感を持たずにはいられません。


安藤みかげ |MAIL

My追加