空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2015年06月30日(火) 小西さんと河野さん

PIZZICATO ONEのニューアルバム
「わたくしの二十世紀」をやっと封切しました。

私の20代、30代は小西さんのおかげで
いつもハッピーでキャッチーでした。
40代になった今、とても耳触りの良いかんじで
また小西さんの音に出会えてうれしいです。

しかも私の大好きな「私の人生、人生の夏」を
小泉さんが歌ってるなんて。

それにしてもこの豪華なゲスト。
それなのにこの時期のリリースにこんなに
寒々しい音とジャケット。
小西さん大丈夫なのでしょうか。
正直この頃の小西さんの音を聞くと心配になります。



さて、この頃あまりTVのことを書きませんでしたが
とうとうまたあの人が動き出しました。
河野英裕プロデューサーです。
私の大好きな作品には必ず河野さんがかかわっています。
そして今回の作品はなんと「ど根性ガエル」です!!
また、どえらいチャレンジをしましたね、河野さん。
実写ですよ。それもその後の大人になったヒロシたちですよ。

しかもヒロシは松山ケンイチくんなのに
同じ局で「DETH NOTE」を別キャストがやるんですから。
どんだけチャレンジやねん!ですよ。
DETH NOTE→ど根性ガエルですよ。

でも、今回のキャストもいつもの河野さん作品の味のある俳優陣ですよ。
白石さんとか光石さんとか薬師丸さんとか前田敦っちゃんとか。
もはやこの人たちが出ないとちょっと悲しいくらいですよ。
今までの作品の良かった人が総出演ですよ。
おまけになんかそれぞれちゃんと役っぽいんですよ。
(個人的には白羽ゆりさんがぴったりすぎて
よく思いついたねと褒めてあげたいくらいです。)
そしてぴょん吉の声も大好きな大好きなあの人です。
たぶんぴったりだと思います。

あ〜、もう今から楽しみでしかたないです。


安藤みかげ |MAIL

My追加