空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2012年12月31日(月) 大晦日

昨日から我が家はやっと休日モード。
近所の温泉行って、お寿司とか食べたいものを
散々食べて夜は映画を見に行く。
「のぼうの城」。
萬斎さん大好きなので。
萬斎さんにしかできない役だった。
日本語の歴史観はむちゃくちゃだけど
痛快で面白かった。
キャスティングもすごくぴったりだったな。

大晦日の今日は朝からなんとなくお散歩がてら
京都の町へ。
お墓参りしてそのあと八坂神社でお参り。
初詣の準備でそわそわした感じが街中に満ちてて
そして、錦市場はものすごい人。
ちょっとおいしそうなものを調達して帰りました。
食べ物を見るのが一番楽しい!とだんなさん。
さすが私のだんなさんである。

お蕎麦食べて、京都で買った成田のすぐきで
さらさらとごはん食べて今年最後のごはん。
今年もおいしいものをたくさんたくさん
毎日食べました。
来年もおいしいもの食べてしっかり働きます。

全体を通してとにかくよく働いた1年でした。
年々、働き体のメンテナンス、そのふたつに
どんどん時間を割くようになってきたような。
来年はもう少し筋肉がつくようにしよう。
あと、仕事と普段の切り替えもっと上手になろう。
でもとにかく全体的に温和でいい年でした。
何もない平和な日々がなるべく続きますように。
それが一番の幸せ。

よいお年を。


2012年12月24日(月) クリスマス連休

クリスマス3連休。
先週末の忙しさで意欲がなかなかでず
とりあえず1日目は最近気に入っている
自力整体をしにジムへ。
週1回かならず行くようにしてから
体がほぐれて可動域が広がって
ずいぶん調子がよくなった今年。
人にしてもらわなくても自分でほぐせるとこが
主婦向きであります。
おかげで凝りと無縁に。いい先生に出会えて幸せ。

2日目は整体のおかげでちょっとだけ元気が出たので
だんなさんの会社の近所のタイレストランで一緒に食事。
やっぱりだんなさん、あまりなじめずたくさんは食べなかった。
ちなみに3連休といえどもすべて休日出勤してる彼。
食後、仕事に戻った彼と別れて梅田までぶらぶら歩く。
グランドオープンした梅田阪急。
新しくできた阪急イングスへ。
イングスといえどももっぱら街カジュアルなので
すごくかわいくて馴染める感じがすっかり気に入りました。
3年前から気に入って履いているキーンの靴が
コロンビアやパタゴニアと一緒に別コーナーへ昇格。
来ると思ったぜ、キーン。

その後、三番街の成城石井へ行く。
お気に入りの米菱醤油の取り扱いがなくなったと
友人さるちゃんがいってたので行ってみたらほんとになかった。
しかたがないのでさるちゃんの旦那さんの実家が
米菱の近所なのでこんど一緒に送ってもらうことに。

成城石井のコーヒーは安くておいしいので
レジをすませ挽いてもらっていると
近所の阪急百貨店のバッジをつけた
化粧品かなにかの担当とおぼしき
すらりととてもきれいなお姉さんが
手にチョコを一袋握りしめそれだけ買って出て行った。
昼休憩に出るにはそれなりにちょっとある距離を
わざわざ買いに来てることと
そのお姉さんが素敵だったこととが重なり
そのチョコがものすごく気になって買ってみた。
それがbrooksideのザクロチョコ。
小粒で特別何かってこともないけど
食べだすと止まらなくなる。
お姉さんにお似合いな感じの味だった。


今日は昼まで寝てしまいそこから買い物がてら
近所を散歩。
いつも行かない道を行く。
畑の中。
そういうのどかなエリアもあるのだけど
いままでいったことなかったので。
心がすごく休まる。
今晩はエビマカロニグラタン。
ほっこりとクリスマスイブ。


2012年12月22日(土) 大きい阿部くんと小さい阿部くん

「ゴーイング マイ ホーム」終わっちゃいましたね。
驚異的な低視聴率だったとか。
う〜む、私の好きなドラマにありがちな傾向。
しかしそれらは後から結構賞をとったり話題になったりする。

ま、この作品はもともと監督とかキャストとかで
話題性はあったものなので
響く世代が狭かったのが原因じゃないかと思うけど
私はその狭い世代のど真ん中でこの作品を
こんなにここちよい感動で味わえて幸せだったと
喜びながら見させていただきました。
今の私には一番心にふんわりと響く作品でした。

大きい阿部くんと小さい阿部くんが
さらに大きく小さくなってるお約束シーンが
毎週楽しみだったし。
みんなそれぞれのキャラが本当に生きてましたね。

そしてセリフが少なく映像でものすごく伝わる
あの感じがやっぱりさすが是枝監督。
ずっと後を引くのです、あの方の作品は。
そのシーンがずっと目に心に焼きつくって
まさにああいうことですね。

毎週見終わると、先に寝てる旦那さんに
ちょっとだけ触れて家族の温度を確認してから
安心して寝る、そんな10週でした。


今週でゆとり君は辞めてもらいました。
一人になって尻拭いはしなくてよくなったけど
やっぱり一人は忙しい。
そういえば去年もこんな忙しさだったなと
改めて気づいて、忙しすぎてちょっとダウン。
そんな3連休になりそうです。


2012年12月16日(日) ベストセラー

我慢できずタイ料理へ。
あれは、好き嫌いがはっきりする。
私が食べたい時に誘う人たちはみんな
タイ料理が苦手。
なので、思い切って一人で。
梅田のハービスにあるチェディルアンへ。

バイキングに一人で行くって勇気いるわ。
でも完全に自分のペースで食べれるので
ごちそうさま時を自分で決めれてよかった。
カレー3種おいしかった。
チェンマイの地元料理の野菜たっぷりカレーが一番好きだった。
一番本場っぽい味。みかんの葉っぱとか入ってて。

でもすべて食べ終わってなんか足りない、足りないと
思ってたのはパクチーだった。
フレッシュのパクチーがぜんぜん載ってない。
大衆受けするようにはずしてるのかもしれないけど
おかゆの薬味のところにパクチー盛りがないかと
探しに行ったのだけど、やっぱりない。
むしろ刻み葱おいてあるのが???ってかんじ。
どうせなら、パクチー盛りを作っててくれれば
好きな人はそこから好きなだけかけられるのに。
myパクチーもっていかなきゃならないのか?
来週は神戸に行く予定があるので
神戸のタイ料理いこうかな。
神戸だったらもうちょっとリアルなやつ出てきそう。
あんまり日本人に媚びないお店が多い街だから。


本屋さんで懐かしい絵本がたくさんあって
うきうきと見る。
見ながら、自分が子供の時に好きだった絵本は
みんな共通して食べ物が出てくることに気付く。
やはり三つ子の魂百まで。


一時売り場から姿を消した
マルちゃん製麺、やっと復活。
みそ味最高。
もう生めん必要なし。
私の冬の定番、サッポロ一番みそラーメンも
ポジションも危うし。
それに比べてもう一つのメーカーの似たようなやつ、
あれぜんぜんだめ。


最近目がものすごく疲れるので
J!NS PC 購入してみる。
裸眼人生の私なので眼鏡屋さんで何をどうすればいいか
まったくわらかなくておどおどとお店に入れないのですが
考えましたね、目が悪くない人に眼鏡を売っちゃう商売。
しかもめちゃくちゃ気軽に買えちゃう。
度なしコーナー作ってくれてると
安心して「ここに居ていいんだ」とじっくり選べる。
つい、家用と会社用2つ買っちゃった。安いし。
ブラウンとグリーン。
なんでグリーンなのかわからないけど
顔映りがよくてつい・・・
(赤系は全然似合わないので)
明日会社で絶対「やっぱりB型は・・」って言われるわ。

って・・・今年のベストセラー商品2つもチェックしちゃった
そんな今週でした。
いや、タイ料理はまた来年来るよ、きっと。
今日も開店と同時に行ったのに、
満席でギリギリ最後の1席確保だったんだから。
すごいね、冬なのに。
でも来てるお客さんの年齢層が
明らかに前回のタイブームの時に味を覚えたらしき
バブル世代でございました。
舌の記憶は引き寄せるのよね、やっぱり。


2012年12月15日(土) タイ料理

あぁ、タイ料理が無性に食べたい。
さっき雑誌でタイ料理バイキングの記事を見たから。

最近やけにタイ料理の店が増えてる。
特に三宮駅界隈。
もうそれはコンビニが増えるようにどんどん。

10年ほど前にタイ料理ブームがあったが
どうもまた来る予感がする。
あの、辛さとすっぱさのさわやかな味を
体が求め始めてる。しかもこの真冬に。

最近はタイの中でもご当地料理というか
地方の味付けにこだわってるらしい。
さらにディープなタイブームがくるのか。

これは絶対年末までに1回食べに行かなければ。
いろんな料理のブームがあったが
2周目というのもありなのか。そうか。

パクチーも初めはキツいが慣れるとたしかに
あれなしではタイ料理は物足りなくなる。
いわば、大根おろしやねぎのない和食のようなもの。

あぁ、こんな夜中にタイ料理を思い出しても
さすがの私もタイ料理までは再現不可能である。


2012年12月08日(土) 果報者

「オデッサの階段」ときどき見る。
今週の狐野芙実子さんの回で
久しぶりに心にくる言葉をききました。

ご主人が狐野さんのために玄関に貼った言葉。

(1)やるべきことをやればいい。
(2)あとは野となれ山となれ。
(3)試練を楽しむ勇気を持て。
(4)自分をもっとかわいがろう。
(5)辛くなったら、だんなに電話。
  よろしくお願いします。


今のだんなさんと結婚して本当に良かったと思うのは
この5番目の言葉で瞬間的に涙が出たことだな。
ちゃんと受け止めてくれる人がいることの幸せ。
普段はそれぞれに仕事をして
なかなか一緒に話す時間もないけれど
いざという時に必ずそこにいてくれる人がいる。
だから何も恐れることなく玄関をあけて
勇気を出してどんな場面でも仕事に行けたのだな、きっと。

辛くなったとき、別に助けてくれと言わないけれど
電話できる人がいてくれる、それだけで果報者。



2012年12月01日(土) おニュー

PC買いました。

今度は再びのEPSON。
前回のNECは1年半で壊れたので。

新しいPCを開けると設定いろいろで
まぁ、1日潰れるので気合が必要ですし
配達日を週末にして今朝からやりました。

でも1年半前にやったこととさして変わらないので
今回は比較的ドキドキせずに無事終了。
しかしEPSON、あまりにすべてを簡素化しすぎでは・・・。
マニュアルたった30ページ。(もくじ含む)
具合が悪くなったらPCに入ってる電子マニュアル見ろと
書いてあるけれども、PC壊れたらそれも開けないってば!
せめてリカバリーディスクの使い方ぐらいは
書面にしておいてくれないもんか。
ま、EPSONはこれで3台目なので
そういう愛想のなさにはもう慣れてきているが。
まぁ、よくも初めてのPCをEPSONにしたもんだ。
勇気あったな私。
初めてPC買う人には絶対おすすめしない。
が、何台目かならこれで十分だと思う。

初めてPCを買ったときからもう12年。
当初はWindowsのインストールからすべて
自分でしなくちゃいけなかった。
ネットの設定もメールの設定も
ものすごく面倒くさかった。
それから考えればものすごい進化だな。
ま、それでも何度もいうがEPSONは
これといって正直何もしてくれない設定だが。

それと、古いPCが我が家にはなんと4台も!!
そうですリサイクル法なのです。
新しいのを買うときにきちんと引き取ってもらわないと
処分に困るのです。
1台買ったら1台処分。
これ鉄則です。



さて、前回書いたむくみとり靴下ですが
その後レギンスタイプを買いました。
靴下はひざ上タイプだったのですが
やっぱりお腹まであるのとないのとでは
ぜんぜん違います。
特にこの寒い季節には。
今までは昼間でも足が冷えてしかたなかったのですが
寝ているときにしかそれをはいていないのに
昼間でも足の冷えがものすごく解消されてます。
そのおかげか何もしないのに体重が2キロ減りました。
むくみ、おそるべし。
何より足が軽い。
いくらでも歩ける軽さ。
母にも買ってあげました。


安藤みかげ |MAIL

My追加