空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2012年11月11日(日) 秋の気になるものとか

すっかり秋の気温。
山は徐々にいい色合いになっております
田舎から安藤です。

冷えてくると腰に来ます。
骨がずれてるらしいのでもうこれは
ずっとだましだましいくしかないので
温めるのと周りの筋肉を維持するしかない。
っでまじめにジムで地味な運動したりしてます。

っで、最近使い始めてよかったアイテム。
むくみとりの寝ながら履く靴下。
メディキュットとかああいうたぐいの。
ともさかりえちゃんがいいってブログでいってたので
まさか、あの足にはなれないが冷えとか
悩みは同じなので試しに使ってみたらもう
これが手放せません。
1日目はきつくて気になって寝られないのだけど
2日目にはおかげで足が細くなって
きつくなくなるのですよ、これが。
何より足が軽い!
出勤時の足の軽さが全然違うの。
しかも寝てるとき足が冷えない。
今度はレギンスタイプ買おうかしらと思ってるくらい。

もひとつのお気に入り。
それは以前も書いた万田酵素のエムキュアプラス化粧品。
3か月で圧倒的に肌がきれいになってる。
基礎化粧品だけでこんなにきれいになるなら
もうファンデーションいらなくなる日も近いんじゃ・・・って
生まれて初めて思ったぐらいよい。
おそるべし万田酵素。
さすが大根が大きくなり東ちずるが元気になるはずだ。
たぶん農業系の仕事してなかったら
きっと知ることもなかっただろうに。
こんなところに頑張って働いたご褒美が。
でも残念ながらこれだけは仕入れラインに入ってないので
こんなに気に入ってるのに
うちの会社では販売することができず。
私だったらこれ持ってこのお肌も持って
展示会で売るけどな。

このところ小泉さんがドラマとCDがらみで
TV露出が多かったですけど
「僕らの音楽」の「優しい雨」めっちゃくちゃよかった!
あの曲をああいう感じで聞きたかったんだよ〜です。
原曲のアレンジがごてごてしすぎて
あまり好きじゃなかったので
シンプルにピアノだけって最高でした。
H ZETT M氏のアレンジがドラマティックで
ピアノだけなのにさびしくならなくてゴージャスだったし。
あれ、私の中ではCD化して欲しい。
あと、対談の中で貴一さんが「小泉君」って呼ぶのが
なんか俳優っぽくてすごい印象的だった。

昨夜はシルクドソレイユの映画を見てきました。
「いいショーできたんだけど
これ世界に持ち回るにはあまりにかさばりすぎるから
映画で何とか見てちょーだい!」ってわけで
こういうことになったんじゃないかな?と思うくらい
ものすごい大がかりですごい作品でした。
まだシルクドソレイユ見たことない人は
ぜひ見てほしい。入門編にぴったり。
毎回アイディアを凝らしてて今回もやられた〜って
思うような斬新な作品が。
とても想像つかないような驚きがてんこもり。
想像の向こう側の向こう側までいつも用意してきてくれるので
圧倒されすぎて目が離せない。

あと個人的に全体を通してちらちらと気になったのは
映像か美術か演出の人のだれか、
絶対宮崎アニメ見たよね!です。
絶対ナウシカは見たはずだよね!です。
ナウシカや宮崎アニメを思わせるシーンがあちこちに。
ま、私の勝手な印象だけだけどなんかうれしい。


それにしても3Dってなんか見づらいよねぇ。
裸眼の私でもそうなんだからメガネ2重がけの人は
もっと見づらいだろう。
臨場感はあるんだろうけど途中で慣れてくると
そのありがたみも終わるころには薄れてるし。
予告で「フランケンウィニー」の予告してたけど
あれこそ3Dの意味あるか?
アリスは3D納得だけど、ティムバートンって
レトロ感ある映像が楽しいところもあるので
ああいうのはあえて2Dで行ってほしい感じがするけどな。

そういえば、スケートでジョニー・ウィアーが復活。
彼ってティムバートン作品に絶対出てきそうだ。
ものすごく同心円の真ん中に近いとこにいるよね。


安藤みかげ |MAIL

My追加