空色の明日
DiaryINDEXpastwill


2009年11月28日(土) お寿司食べ放題

蟹旅行の特集などを見ながら
「行きたいねぇ」と話していたのですが
その分で思う存分、お寿司など食べたらどうだろう
ということになり、大阪ヒルトンの中の
和食のお店で寿司食べ放題というのを
やっているので行ってみました。

1時間食べ放題というものの
お寿司など一口で食べられるもの。
まずは一通り全部出してもらいました。
もちろん目の前で握って出してくれるのですが
たくさんいろんなものを食べられるよう
とても小ぶりなお寿司。
江戸前握りよりもさらに小さい。
おかげで本当にいろんなものをいっぱい頂けます。

握ってくれた方がとても感じのいい人で
「遠慮せずどんどん食べてくださいね。」
と、頼みやすいように心配りしてくれました。

お寿司の好みって年齢によって変わってきた気がする。
昔は鯛とか平目とか白身が好きだったけど
最近はしめ鯖とかカンパチとか背の青いのが美味しい。
体が求めてるのかも。

1時間だけどすごい勢いで食べて
意外と値段に等しく食べられたかも。
ヒルトンの食べ放題モノって
価格が高めに設定されてるけど
それに見合った美味しいものが出るので
前にバイキングにも行ったけどそれも美味しかった。

またお寿司行きたい。


2009年11月21日(土) 連続事件多発週間

PCのoffice2003を再インストールしたら
ウィルスソフトと相性が悪かったのか
立ち上げても落とせなくなったので
しばらくうんうん言いながらなんとか復帰。

1回具合が悪くなると1週間ぐらい
アップデートなんかでまともに使えない。
何度も経験してるくせに毎度毎度苦しむ。
あぁ、激しいストレス。

そんな中、会社の倉庫の中にあった
水道管が破裂し、商品が水浸しに。
というか、破裂して噴き上げる水に
ずぶ濡れに。
こういうありえないアクシデントって
困るけどちょっとワクワクする。

ほかにも一番近い営業所が閉鎖になることが決まり
仕事がこちらに振り分けられるようで
忙しくなりそう。
この会社も、逃げるように社員が辞めていく。
私が入ってから3人目。
その前にごっそり辞めてるし。
なんか、長く続く気がしない。。
またか、この傾向。


2009年11月15日(日) いい仕事

普段は昼間留守がちなので気にならないのですが
休日になるとセールスの訪問や電話の対応が面倒くさい。

基本的に電話でいきなりかけてきて
「じゃあ、買います」なんてことには
100%ならない私にしてみれば
ただの騒音と時間の無駄でしかないのだけれど
家のインターホンをカメラ付にもしてないし
電話もついつい出てしまう。
それで、断った後に相手のしょんぼりした
声や態度でちょっと嫌な気持ちになる。

近所に宗教の勧誘のおばさんがいて
週末になるとやってくる。
これも面倒だ。
なんとかきっぱりいきたいのだけど。

それでも平日に同じ思いをしないだけ
ましだなと思う。
仕事に出てるのはそれもあるな。
失業してる時なんかはそれが苦痛だったもの。

そんな感じでセールスにははじめから拒否の私でしたが
いやいや、意外にもここ2回ほど
ちょうどこっちが求めていたものを
セールスに来たので契約したものがあります。

それは新聞と宅配便。
新聞はちょうど契約の切れ目で
「次は日経にしたい」と夫が言っていて
また契約の手続きするのが面倒だなと思っていたら
ちょうどセールスの人が来た。
真面目そうな青年が
「ボクがきちんと毎日配りますから」を
セールストークにしているらしい。
何度も言うのであまり言うと価値が下がると
思いつつ価値が下がる前に急いで契約した。


宅配便は職場で使っているもので
以前の職場で使っていたところが
価格的にも安心感でもなかなかよかったので
できれば今の職場でも使えたらいいなと思っていたら
ちょうどセールスの電話がかかってきた。

あまりに「あぁ、お願いします。」と
私が簡単に二つ返事したので
電話の向こうの女性は最初ちょっと
びっくりした感じだった。
でも、以前に使っていい印象があったから
こうして簡単に契約が成立するわけで
やっぱりきちんと仕事をしていれば
こうしてお客は帰ってくるということだと
我ながら思いました。

毎日一生懸命配達してくれるという青年が
本当にそうしてくれるなら
その次の契約延長も考えよう。


2009年11月14日(土) 通報

千葉県の外国人女性殺人容疑者逮捕。

前に書いた記憶がぼんやりあるけど
逃走1週間目ぐらいに目撃したと思う。
ここ2〜3日の映像見てますます
やっぱりあれは本人のような気がしてきた。

というか、どうしても気になったので
逮捕の2日前ぐらいに
警察のHPから目撃証言しておいた、今更。

本人かどうかなんて、絶対にわからないけど
そういう目撃証言がどれだけ大切かということが
今回の事件でわかったな。
少しでも似てる感じがしたら通報すべきだったと思った。
だけど、なんか人違いだったら・・とか思ったり
怖くなってその場ではなかなかできないのも
今回感じたこと。

ウチの母も電車の中で、ある指名手配者に
絶対間違いない感じの人を見たという。
でも通報できないもんだと言ってた。
その指名手配者はまだ捕まっていない。

考えさせられる。


2009年11月10日(火) 仕事

職場が1年で一番忙しいシーズンに突入。
みんながバテバテになってる。
私もあっという間に一日が終わって
いつまでたっても仕事が終わらず
ガサガサとした感じで仕事をしています。

けれど、こういうのもいいのだろう。
前のすることなく一日が過ぎるのと
どっちがいいかと言われたら
間違いなく今のほうがいい。
何事もやってみないとわからないものだ。


2009年11月08日(日) ご近所

自治会の掃除が年2回あります。
今年は役員になっているのでますます面倒。
今朝はその掃除。

実は正面のお家のおばさんが苦手。
口を開くと毒を吐くタイプ。
それは引っ越してきた初日からずっと。
そして今日もそんなかんじ。
近所の人もみんなその人を避けてる感じ。

わかっていても嫌なことを言われると気分が悪い。
そう考えると、会社に属して
そこを巡る人たちの言う事なんて
ある程度理由があることで
理不尽な訳のわからないことを
ぶつけられないだけましだな。
人間として成長が足りない人ってやだな。


安藤みかげ |MAIL

My追加