さんかくのしそう

2006年07月20日(木)

7時40分起床。8時15分出社。17時45分ギター練習。18時半退社。帰宅後、サイト更新。サントリープレミアムモルツ&とり皮ポン酢。

何かが足りない気分なんだけど、何が足りないのかは良く分からない。

なぜにみんなそんなに前向きになれるのだろう?いや、後ろ向きが良いとは思わないけど、決して前向きが良いとも限らない。そこらの犬や猫やスズメやハトたちは、そんなことすら考えないわけだから、ある意味うらやましい。

ちなみに、生まれ変わったら何になりたい?僕はクラゲだな〜。

人間は概念化するのが得意だけど、果たしてそれが良いことかと考えると、案外、それが人間の滅びる最大の原因になるんじゃないかと思う。大体、生きていることに意味を見出そうとする動物なんて人間だけ。目標を持って生きていくとか働こうとか、そんなこと思っているのも人間だけ。

しかしですよ、人間の命なんて泡みたいなもんなんですよ。本当はね。

泡はポクッとできて、パチッとなくなる。泡にできる理由なんてなくて、泡に存在する意味なんてなくて、泡になくなる理由もないんですよ。大体、泡が存在するって何なんですか?そんなこと知るかっ!って感じでしょ?人間も一緒だと思うんですよね。

そう考えると、前向きも後ろ向きもないわけで、あえてあるとすれば「今ここ」しかないんですね。何かが足りない感じがするのも、何かを求めているからなんで、本当に求めているものなんてあるのか?って前提がゆらいでくる。

求めさせられているだけなのかもしれない。そうしないといけないような風潮に流されている。時代、常識、流行など。ほんまかいな。もっと穏やかに人間が動物らしく生きることができれば、人間は人間らしくなるんじゃないかな。


 < 過去  INDEX  未来 >


issy